2021最新!おすすめのエギング用リールを元釣具屋が厳選。予算別に12機種をピックアップ

2021/08/31 更新

手軽に美味しいアオリイカが釣れるとあって大人気のエギング。激しいロッドアクションを繰り返す釣りゆえに、ロッドと並んでリール選びも大切です。そんなエギングで使うリールの選び方を解説し、価格別におすすめのリールを紹介します。


アイキャッチ画像提供:釣り好き!まっちゃん

エギング用リールをピックアップ!

エギングリールの画像
撮影:TSURI HACK編集部
エギングは釣りの性質上、激しいロッドアクションを多用するため、快適に釣りをするには適切なリールを選ぶことが重要です。

本記事では、元釣具屋の筆者がエギング用リールの選び方を解説し、おすすめのリールを予算別に紹介します。

リール選びにお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

エギング用リールの選び方

エギングリールの画像
撮影:TSURI HACK編集部
ここではエギング用リールの基本的な選び方を解説します。

「エギング専用」として売られているリールもありますが、必要なスペックを満たしていれば専用品以外でも問題ありません。

サイズ(糸巻き量)

提供:tsuki
エギングではPE0.8号を200m程度巻ける2500番サイズのスピニングリールが最適です。

シマノ製リールの場合、2500番もしくはC3000番を選びましょう。

ダイワ製リールは、LT2500〜LT3000-Cが適切です。(LT規格以前のダイワ製リールは2500番)


ギア比

エギングリールの画像
撮影:TSURI HACK編集部
ローギア(ノーマルギア)でもハイギアでもどちらでも構いませんが、人気があるのはハイギアです。

ハイギアはハンドル1回転あたりの巻き取り量が多いため、糸フケを素早く回収できる、フッキング時に素早くテンションを掛けられる、手返しが早い、といったメリットがあります。

ただしハイギアが絶対的な正解ではなく、沖のカケ上がりや根の周りなどのピンポイントをじっくり攻めたい場合は、エギの移動距離を少なくできるローギアもおすすめです。


ハンドル

エギングリールの画像
提供:釣り好き!まっちゃん
スピニングリールにはシングルハンドルとダブルハンドルの2種類がありますが、エギングではダブルハンドルが人気です。

ノブが2つあるので夜間でも掴み損なうことが少なく、惰性で勝手にハンドルが回ってしまうこともありません。

自重はシングルハンドルより少し重たくなりますが、リールの操作に気をとられないので初心者の方はダブルハンドルが使いやすいと思います。


シャロースプール

エギングリールの画像
撮影:TSURI HACK編集部
スプールの溝が浅く設計されているシャロースプールのモデルが好まれます。

エギングで使用する細いPEラインに適した糸巻き量に設定されており、下糸を巻く手間が掛からないので便利です。

とは言え、深溝のスプールでも下糸を入れれば何の問題もありません。

自重

エギングリールの画像
撮影:TSURI HACK編集部
エギングでは軽いリールが断然おすすめです。

一日の中で何度も激しいロッドアクションを繰り返すため、軽いリールを選んでおけば体への負担が小さくなります。

リールが軽いとシャクりやすく、手感度が良くなるのもメリットです。


おすすめのエギング用リール<アンダー1.5万円>

エギングリールの画像
撮影:TSURI HACK編集部
1.5万円以下のリーズナブルな価格帯でおすすめのリールを集めました。

これからエギングを始める方などにイチオシのモデル達です。

ナスキー C3000DH(シマノ)

ITEM
シマノ ナスキー C3000DH
自重:280g
ギア比:5.0
最大ドラグ力:9.0kg
巻き取り長さ:73cm
糸巻き量:PE1号-400m
ベアリング数:4/1

実売価格は1万円前後ながら、安いリールならではのガタつきなども無く、滑らかな巻き心地がGOOD!



リーズナブルな価格のハイコストパフォーマンスリールです。

シマノ独自の防水構造コアプロテクトが採用され、初期性能を長く保ちます。

ダブルハンドルも標準装備されているのでエギング入門にピッタリです。

レガリス LT3000S-C-DH(ダイワ)

ITEM
ダイワ レガリス LT3000S-C-DH
自重:230g
ギア比:5.3
最大ドラグ力:10kg
巻き取り長さ:80cm
糸巻き量:PE0.8号-200m
ベアリング数:5/1

価格の割に高級感があります! ドラグノブからハンドルノブ等細部までカッコイイ!次に軽さ。 LTコンセプトでもある軽さはこの価格帯では非常に魅力的です。



自重の軽さと巻きの軽さが魅力の大人気リールです。

ATD(オートマチックドラグシステム)が採用され、スムーズなドラグの滑り出しを実現しています。

同価格帯の中で抜き出た軽さが最大の魅力です。


アルテグラ 2500SHG(シマノ)

ITEM
シマノ アルテグラ 2500SHG
自重:220g
ギア比:6.0
最大ドラグ力:4kg
巻き取り長さ:89cm
糸巻き量:PE0.6号-200m
ベアリング数:5/1


シマノの最新技術をふんだんに搭載したリールです。

ラインの放出性能に優れるロングストロークスプールが採用されていて、従来モデルよりも飛距離がアップしています。

リーズナブルな価格ながら上位モデルに採用されていたサイレントドライブやマイクロモジュールギアなども導入され、巻き心地も優秀です。


エメラルダスLT 3000S-CH-DH(ダイワ)

ITEM
ダイワ エメラルダス LT 3000S-CH-DH
自重:245g
ギア比:5.6
最大ドラグ力:10kg
巻取り長さ:84cm
糸巻量:PE0.8号-200m
ベアリング数:7/1

ねじ込み式のダブルハンドルは安定性抜群で、細かいアクションが必要な場面でも滑らかに、そしてきびきびとラインを巻くことができます。



ダイワのエギング専用モデルで、グリーンのエメラルダスカラーが目を引きます。

ダイワ独自の防水機構マグシールドが搭載されており、海水の侵入を防いで長期間に渡って回転性能を維持することが可能です。

ねじ込み式ハンドルを装備しているのでガタつきが少なく、巻き心地の良さに貢献しています。


おすすめのエギングリール<アンダー4万円>

エギングリールの画像
提供:tsuki
4万円以下の価格で買えるおすすめのリールを集めました。

エントリークラスからのステップアップを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ヴァンフォード C3000SDH(シマノ)

ITEM
シマノ ヴァンフォード C3000SDH
自重:180g
ギア比:5.3
最大ドラグ力:9kg
巻き取り長さ:78cm
糸巻量:PE0.6-200m
ベアリング数:9/1


ミドルクラスの価格帯では最軽量の1台です。

軽量素材CI4+でできたマグナムライトローターが採用され、巻き出しの軽さは抜群。

サイレントドライブやマイクロモジュールギアも搭載され、上位モデルと比べても巻き感は遜色ありません。


カルディア LT2500S-XH(ダイワ)

ITEM
ダイワ カルディア LT2500S-XH
自重:190g
ギア比:6.2
最大ドラグ力:5kg
巻き取り長さ:87cm
糸巻き量:PE0.6号-200m
ベアリング数:6/1


新素材ザイオンVが初採用されたスピニングリールです。

ダイワ独自のモノコックボディは大型ギアが封入できるため、従来のリールよりもパワフルで安定した巻き上げが可能に。

ローターが軽量なので巻き感が軽いことも魅力です。


ツインパワー 2500SHG(シマノ)

ITEM
シマノ ツインパワー 2500SHG
自重:210g
ギア比:6.0
最大ドラグ力:4kg
糸巻量:PE0.6号-200m
巻き取り長さ:89cm
ベアリング数:9/1


ボディとローターに金属素材を採用した剛性重視のリールです。

剛性に優れるボディとローターにより、安定した巻き心地と耐久性を手に入れています。

たわみの少ない金属ローターとリジッドサポートドラグが組み合わさっているのでドラグ性能も抜群です。


エメラルダスエア FC LT2500S-DH(ダイワ)

ITEM
ダイワ エメラルダス エア FC LT2500S-DH
自重:175g
ギア比:5.1
最大ドラグ力:5kg
巻き取り長さ:72cm
糸巻き量:PE0.6号-200m
ベアリング数:12/1


ダイワのエメラルダスシリーズの中で最軽量の1台です。

ザイオン製のモノコックボディは、軽快な操作性とハードなシャクりに耐えうる剛性を両立しています。

マグシールドがピニオンギアとラインローラーにも導入されており、防水性能も強固です。


おすすめのエギングリール<オーバー4万円>

エギングリールの画像
提供:釣り好き!まっちゃん
4万円以上の高価格帯のリールからおすすめのモデルを集めました。

予算に余裕がある方や性能に妥協したくない方は、ぜひこのクラスのリールを体感してみてください。

ヴァンキッシュ C3000SDHHG(シマノ)

ITEM
シマノ ヴァンキッシュ C3000SDHHG
自重:175g
ギア比:6.0
最大ドラグ力:9kg
巻き取り長さ:89cm
糸巻量:PE0.6号-200m
ベアリング数:13/1 

個人的には軽さと強さを両立できた素晴らしいリールだと思っています。デザインも落ち着いたブラックで気に入っています。



シマノのスピニングリール史上で最軽量のモデルです。

その圧倒的な軽さはエギングでは強力な武器になります。

巻き出しの軽さはスピニングリールの中でもトップクラスにあり、抜群の巻き感度を誇ります。


ルビアスエアリティ LT3000S-CXH(ダイワ)

ITEM
ダイワ ルビアス エアリティ LT3000S-CXH
自重:175g
ギア比:6.2
最大ドラグ力:10kg
巻取り長さ:93cm
PE:0.8号−200m
ベアリング数:11/1


フラッグシップのイグジストを上回り、ダイワ史上最軽量となったリールです。

マグネシウム製のモノコックボディは、高い剛性と抜群の軽さを両立しています。

これに精度の高いマシンカットタフデジギアが組み合わさり、巻き心地の良さも巻き始めの軽さも良好です。


ステラ C3000SDHHG(シマノ)

ITEM
シマノ ステラ C3000SDHHG
自重:215g
ギア比:6.0
最大ドラグ力:9kg
巻き取り長さ:89cm
糸巻量:PE0.6号-200m
ベアリング数:14/1

リールのガタなどは一切なく(週に2回程度、1回で3時間程度使用)釣行時のトラブルも起こらずものすごく快適に釣りが楽しめています。同社製品のリールを他にも使ったことがありますが、さすがに最高峰と謳ってるだけあって他のどのリールよりも飛び抜けて使い心地が良いと感じています。



シマノ製スピニングリールのフラッグシップモデルです。

フルマグネシウム製ボディや特殊表面処理が施されたギアなど、ステラオンリーのスペックが詰め込まれています。

軽さはヴァンキッシュに分がありますが、剛性感や上質な巻き心地を求める方にはステラがおすすめです。


イグジスト LT2500S-XH-DH(ダイワ)

ITEM
ダイワ イグジスト LT2500S-XH-DH
自重:190g
ギア比:6.2
最大ドラグ力:10kg
巻き取り長さ:87cm
糸巻量:PE0.6号-200m
ベアリング数:14/1

無負荷での巻き心地は言うまでもなくシルキーで良い感じですが、イカを掛けた際の巻き感もとても軽く感じます。そして、このリールを購入して1年、500g以上のイカを20杯以上釣り上げていますが、購入時と巻き心地がほぼ変わりません。



イグジストはダイワ最高峰のスピニングリールです。

軽量かつ高剛性なマグネシウム製モノコックボディに精度の高いマシンカットタフデジギアを搭載し、ノイズレスな回転を実現しています。

ピニオン軸とラインローラーにマグシールド、ドライブギヤ両端にはマグシールドボールベアリングが導入され、防水性能も抜群です。


お気に入りのリールでエギングを楽しもう!

提供:tsuki
リール選びに迷ったら、2500番・ハイギア・シャロースプール・ダブルハンドルの4点を基準にし、できるだけ軽いものを選ぶのがおすすめです。

リールは価格に比例して性能が上がるため、予算の許す範囲で好みのリールを選ぶと良いと思いますよ!

筆者の紹介

tsuki

関西出身の元釣具屋。釣具店時代の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます♪

さまざまなジャンルの釣りを楽しんでいますが、その中でも好きな釣りはタナゴ釣り。

関連記事


関連動画

紹介されたアイテム

シマノ ナスキー C3000DH
ダイワ レガリス LT3000S-C-D…
シマノ アルテグラ 2500SHG
ダイワ エメラルダス LT 3000S-…
シマノ ヴァンフォード C3000SDH
ダイワ カルディア LT2500S-XH
シマノ ツインパワー 2500SHG
ダイワ エメラルダス エア FC LT2…
シマノ ヴァンキッシュ C3000SDH…
ダイワ ルビアス エアリティ LT300…
シマノ ステラ C3000SDHHG
ダイワ イグジスト LT2500S-XH…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関西出身の元釣具屋。釣具店に勤務していた頃の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます。堤防の釣りから船釣り、淡水の釣りまで守備範囲は広め。現在も近畿圏を中心にさまざまなエリアへ積極的に釣行し、日々面白い釣りがないか探しています。

twitter instagram