もうコレ以外愛せない。19ヴァンキッシュが本当に素晴らしいリールであることを語ります

2019/06/10 更新

19ヴァンキッシュのインプレッション記事です。使用場面はエギング・メバリング・シーバス・スーパーライトショアジギングなど。使用してみた率直な感想としては、“本当に素晴らしいリール”ということ。真心の愛を込めたレビューをお楽しみください。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK 編集部

人生至上最高のリールに出会う

19ヴァンキッシュ 冒頭
TSURI HACK編集部のイシカワです。

突然ですが私、とっても大切な相棒ができました。

“人生至上最高なんじゃないかな”って思うほどの気に入りっぷり。このリールは本当に素晴らしい。

19ヴァンキッシュ C3000MHG

19ヴァンキッシュ C3000MHG
そう、19ヴァンキッシュ。

番手はエギングをメインにしたチョイスです。

発表当初からずっと楽しみにしてきて、使いはじめて数か月。真心と愛を込めたインプレをお届けします。


“飛距離が伸びる”という話は本当なのか?

19ヴァンキッシュ ロングストロークスプール
大きな変更点として、ロングストロークスプールが採用されています。

これにより飛距離が向上などと書いてありますが、「スプールで飛距離なんて変わるんかい」というのが筆者のホンネ。

でもね……これが、驚きなんですよ。

あ、飛んでるわ

19ヴァンキッシュ 飛距離
“ルアーの飛行音”が違うように思います。

つまり、ラインの放出がスムーズで、ルアーが姿勢よく飛んでいくイメージでしょうか。

軽量化による恩恵は?

19ヴァンキッシュ 重量
19ヴァンキッシュといえば、軽量化でしょう。いうまでもなく軽いです。だって、170グラムしかないんですよ?

8.6フィートMLクラスのエギングロッドとの相性も最高! 持った感覚はライトゲーム用のタックル。衝撃的でした。

19ヴァンキッシュ エギング
動作がとにかく軽快! これで疲れは軽減されるでしょうね~。

回遊待ちのエギングは、疲労で集中力が途切れがち。投げ続けられる・シャクリ続けられるというのは、釣果に差が出る要因かも。

19ヴァンキッシュ インプレ エギング
夕マズメから粘って良型をキャッチ。長時間のエギングだったが、疲労感は本当に少ない。

シーバスで感じた“巻きの感度”

19ヴァンキッシュ シーバス
ヴァンキッシュは巻きの感度が良いって聞いたことがあります。

ちなみに、これもまっったく信用していません。「プラシーボ効果じゃん」って思っちゃうんですが……。

あ、なるほどね

19ヴァンキッシュ シーバス インプレ
いつものポイントで、巻き感を感じ得なかったルアーを使用してみました。

一番驚いたかもしれません。操作感がしっかり手元に伝わってくるんです。

つまり、流れの攻略がしやすいということ。シーバスにも非常に良いリールだと思います。

19ヴァンキッシュ シーバス 感想
サーチ能力の高いルアーなら尚更だ。手元で伝わる感覚は、目視の情報が少ない状況でこそ助けてくれるはず。

メバリングで感じた“繊細さ”

あまりの軽さにメバリングでも使用しちゃいました。

言葉で表しづらいので、繊細さという表現をさせていただきました。

どういうことかというと……。

ものすっごくゆっくりルアーを動かせる

19ヴァンキッシュ メバリング
メバリングでプラグを“ものすごーくゆっくり”動かさないといけない場面、ここでもその能力を発揮してくれました。

使用した番手はC3000MHG。体感的には1000番クラスのリールでしょうか? 大げさな表現ですけど、驚くほど繊細なアプローチができたイメージです。

リトリーブ速度の幅が広い。個人的には大興奮したポイントです。

19ヴァンキッシュ シーバス 使い心地
バイブレーションの高速巻きでキャッチしたシーバス。速い釣りもお手の物。

さらに使いこむ

19ヴァンキッシュ カスタムスプール
じゃん! 夢屋のカスタムスプールです。

これにより、カスタムスプールはPE0.6号を巻いてエギング・他用に。

19ヴァンキッシュ ライトゲーム
標準のスプールにはPE0.3号。餌釣りやライトゲーム用に。もう、万全の布陣ですよ!

でも、少しだけ未練があります

19ヴァンキッシュ 4000XG
私はいわゆるマルチアングラー。シーバス・サーフ・ショアジギ・エギング・ロックフィッシュ・ライトゲームと幅広く楽しんでいます。

ですから購入前、C3000MHG 3000MHG 4000XGの3機種で悩み続けていました。

3000MHG、4000XGはボディ対比で見ても自重が驚異的。でも汎用性ならエギング番手だし……なんて堂々巡りを繰り返し、ついに決めたというわけですね。

たぶん、4000番クラスはもっと“ヤバい”んだろうけど……

19ヴァンキッシュ サーフ
巻き感・スプールの恩恵・自重の軽さを感じたからこそ、思うことがあります。

サーフなどの体力を使う釣りでも、大活躍をするはずです。長時間キャストを続ける場面には最高でしょう。

ただ、気になるのはラフコンディションでの使用。磯やサーフ、ウェーディングでの使用がメインなら、堅牢さを強みにしたリールの方が良いかも……と思う部分もあります。

これからも愛し続けます

19ヴァンキッシュ まとめ
今回は体感で愛をお届けしましたが、スペック的にも本当に素晴らしいリールだと思いますよ!

ITEM
シマノ 19 ヴァンキッシュ C3000MHG
●ギア比:6.0
●実用ドラグ力(kg):3.5
●最大ドラグ力(kg):9.0
●自重(g):170
●スプール寸法 (径/ストローク)(mm):47/17
●ナイロン糸巻量(lb-m):8-130、10-110、12-85
●フロロ糸巻量(lb-m):8-110、10-90、12-80
●PE糸巻量(号-m):1-190、1.2-150、1.5-120
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):89
●ハンドル長(mm):55
●ベアリング数 (BB/ローラー):11/1 


ITEM
シマノ 夢屋 カスタムスプール 2500PE 0820 スプール (セフィアカラー)

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!