DAISUKE KOBAYASHI

愛知県出身徳島県在住。映像クリエイター、フォトグラファーとして地方の限界集落で活動中。山の猟師でもあり、デジタルとアナログの両極端な生活を楽しんでいます。TSURI HACKではクリエイターならでは視点で皆様に情報をお届けします!

    制作担当した記事

    21コルトUX 542-ULS
    21コルトUXをインプレ!約1万円で本格的に楽しめるアジングロッド
    オリムピックから発売され「コスパが高い」と話題になっているコルトUX。今回は21年に追加リリースされた542-ULSモデルを購入しましたので、その実釣レビューをお届けします。…
    DAISUKE KOBAYASHI
    ライトカゴ釣りに挑戦。デカアジ・デカサバが釣れる?専用タックルなしで楽しむ、サビキ釣りからのステップアップ釣法
    専用タックルを必要としない、ライトカゴ釣りに挑戦。エギングなどのルアータックルがあれば代用OK。大きなサイズの魚を狙える釣り方のため、サビキ釣りからのステップアップにも最適です。今回は必要な道具や仕掛けについて解…
    DAISUKE KOBAYASHI
    150匹以上水揚げ「10gのメタルジグが、今年一番釣れました」その理由はタックル&魚種を選ばない万能さか?
    10gのメタルジグを使ったショアジギングは、いわゆるULSJ(ウルトラライトショアジギング)に分類されるのですが、これが手軽なわりにとっても釣れるのです。専用ロッドもいらないので、ほとんど代用で楽しめます。ぜひお…
    DAISUKE KOBAYASHI
    ダイソーのメタルジグをインプレ!スタメン確定の神コスパジグでした。
    大人気ダイソーのメタルジグをレビュー。一つ前の世代である、『ジグロック』も長い間愛用してきた筆者。最新作として販売されているメタルジグは、その名もズバリ『メタルジグ』。しかし、水平フォールやタダ巻きなど芸達者なジ…
    DAISUKE KOBAYASHI
    「弓角」なら一人爆釣劇も!【漁具生まれ】青物・シーバスなんでもござれの万能ルアーの使い方を解説
    漁具生まれの最終兵器!?弓角について解説。青物、シーバス、アジにサゴシとなんでも釣れる魚種無制限ルアー。ジェット天秤を使った使い方から、メタルジグでの代用の仕方まで。弓角を愛用しているライターが詳しく紹介します。…
    DAISUKE KOBAYASHI
    ボロボロになったクーラーボックスが蘇る!誰でもかんたんDIY塗装でアースカラーに仕上げる方法
    使い込んでボロボロになったクーラーボックスをDIYにて再塗装。流行りのアースカラーで仕上げてみました。塗装に必要なものや手順までしっかりとご紹介します。みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?…
    DAISUKE KOBAYASHI
    溺愛ルアー【ローリングベイト】使い方のコツは“超高速巻き”。名作はシーバス以外も釣れるんです♪
    タックルハウスの名作ローリングベイトの使い方と魅力をおとどけ。初のランカーシーバスを釣ってからというもの、このルアーが持つパワーに首ったけ。釣れないときこそ、こいつの超高速巻きを試してみてください。その釣れっぷり…
    DAISUKE KOBAYASHI
    サスケ 120 裂波
    サスケ 120 裂波をインプレ!超人気・定番ルアーは何がスゴイの?
    ima(アムズデザイン)サスケ 120 裂波をインプレッション! ソルトルアーをするアングラーで知らない人はいないといっても過言ではないサスケシリーズ。なぜこれ程までに人気なのか? その理由を考えてみました。…
    DAISUKE KOBAYASHI
    この着心地はスゴイかも!キャストが楽になる、魔法のゲームベストをレビューします。
    リバレイのゲームベストの中でも、ベストセラーとして君臨している『RBB エクストリームベストⅡ』。名作と名高いシリーズとだけあり、その着用感に思わず感動してしまいました。実釣レビューをベースに、その収納力や使い心…
    DAISUKE KOBAYASHIAD
    釣った魚をいつもの3倍おいしくする「–50度冷凍庫」がスゴイ!
    ハイアールの高性能冷凍庫『JF-TMNC150A』をレビュー。家庭用冷凍庫では唯一とも言える、−50℃による超低温冷凍により、長期間の冷凍でも魚の鮮度を保ちます。やはり鮮度の高さ=美味しさであることは事実。実際に…
    DAISUKE KOBAYASHIAD
    渓流用のルアーって、海でもめっちゃ釣れますよね。
    基本的に海で使うソルトルアーと渓流で使うルアーは、別モノとして考えられがちですが、渓流用のルアーがライトソルトフィッシングでもめちゃめちゃ優秀なんです。…
    DAISUKE KOBAYASHI
    数釣りの超名作【サターンワーム】が釣れる理由と使い方について。なんとソルトでも爆釣でした!
    サターンワームについて。バス釣りの数釣り定番ワームとして知られ、みなさんも釣具屋で一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?今回はサターンワームの魅力と使い方についてご紹介。バスとソルトの2つのフィールドで使…
    DAISUKE KOBAYASHI
    保冷力と携行力をUP↑↑【クーラーボックスのカスタム】だれでも簡単にできるチューンを紹介!
    クーラーボックスの保冷力と携行力を向上させるチューンを紹介。発泡ウレタンスプレーや配管工事用の部品を使うだけで、低価格のクーラーボックスが立派なフィッシングギアに進化しますよ!(小林)…
    DAISUKE KOBAYASHI
    ジグサビキ
    ジグサビキが釣れない…何がボウズ逃れじゃい!と思ったら見る記事
    何がボウズ逃れじゃい!とジグサビキに裏切られたアナタに見て欲しい、ジグサビキのコツを徹底解説。ジグサビキが大好きな著者が、ハイシーズンに向けて釣れるコツをお伝えします。…
    DAISUKE KOBAYASHI
    【issei】ハネエビを愛用レビュー。超チートな釣れっぷり!アクションの方法や最適なタックルを解説します
    ハネエビはisssiの代表である村上晴彦さんが開発したルアーで、ダートアクションを広めた先駆者的なルアー。専用ジグヘッドと組み合わせることで、その性能をフルに発揮するワームです。名前の通り、エビなどの甲殻類をモチ…
    DAISUKE KOBAYASHI
    パタゴニアのフィッシングベストを実釣レビュー【とんでもない収納⼒】これ一つで全ての釣りはカバーできるか?
    パタゴニアのフィッシングベスト『ステルス・パック・ベスト』を実釣でレビュー。「トレイルランニングのシーンから着想を得た」という動きやすさと、見た目からは想像できないような膨大な収納力が魅力のベストです。ソルトと渓…
    DAISUKE KOBAYASHIAD
    イケてる釣具たち
    この1〜2年で「これ無しの釣りは考えられない」と思ったイケてるアイテム8選
    釣り歴が長いと、買ったはいいけど全く使わない物って結構あったりするものですが、逆に気に入るとそれ無しの釣りは考えられなくなります。今回の記事ではここ1〜2年の間で使ってみて「これはイケてる!」と思ったアイテムたち…
    DAISUKE KOBAYASHI
    4回もリピート購入。ネットで買える“セット売り激安メタルジグ”の能力はいかほど?その釣れっぷりは死角なしか。
    Amazonなどのネット通販で買える激安メタルジグをレビュー。みなさんもネットで買い物をしていると、「メタルジグ5個セットで〇〇円」なんて、とんでもなく安い商品と遭遇したりしませんか?今回は5個入りセットで約1,…
    DAISUKE KOBAYASHI
    軽量・滑りにくい・疲れない。この夏ほしい!クロックスのアウトドア向けシューズが超優秀でした
    クロックスのシューズをレビュー。履き心地の良さ、水陸両用などの優れた機能性で、夏のシューズの定番として愛されているクロックス(クロッグ)。完成されたデザインにより、多くの類似品を生み出したマスターピースには、やは…
    DAISUKE KOBAYASHIAD
    正直、すべての釣り人におすすめしたい!“決定版”とも⾔えるサーフシューズを実釣レビュー
    リバレイ渾身のサーフシューズ『RBB サーフシューズ Hi』をレビュー。砂の侵入を極力抑える専用設計が、釣り人の足下を協力にサポートしてくれます。サーフフィッシングを主としているアングラーの方に、間違いなくおすす…
    DAISUKE KOBAYASHIAD