エギングの基礎知識まとめ!簡単にイカをGET!5つ攻略法を解説

ライトソルトゲームの中でも大人気のエギング。メインターゲットとなるアオリイカをはじめ、様々なイカを対象に、手軽に楽しめるゲーム性の高さがと食べる楽しみがあります。今回はエギングの基本的な釣り方と必要なアイテムについてご紹介します。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

エギングとは

アオリイカをエギで釣る
出典:上州屋
エギングはイカを釣るために古くからある漁具の「餌木(エギ)」を使う釣法です。高いゲーム性とイカの美味さから多くのアングラーを夢中にさせているエギング。イカは防波堤や磯、時にはサーフでも狙うことができ、季節によって釣れるイカが変わってくるので全国各地で年中楽しむことが出来ます。

エギングの魅力

エギングの魅力 エギングはタックルがあればすぐに釣りをすることが出来るのが魅力。休日はもちろんのこと、ナイトゲームで狙うことも出来ますので仕事帰りのちょっとした時間でも楽しむことが出来たりします。もちろん釣れたイカは食べて楽しむといったことも魅力の一つでしょう。

エギングのシーズンと狙えるイカ

エギングでヒットしたイカは魚とはまた違った引きの強さで楽しませてくれます。さらに状況に合わせることが釣果の決め手となる高いゲーム性も持っています。メインとなるのはアオリイカですが、それ以外にも様々なイカをエギングでは釣ることが出来ます。

アオリイカ

アオリイカ
出典:photoAC
エギングでメインターゲットとなるのがアオリイカです。北海道より南の地域に生息しており、最大で6キロ以上になることもあります。非常に目が良いイカで、釣るときには警戒されないように釣っていくことが重要となります。産卵で接岸してくる春と、その年に生まれた小型が狙える秋がシーズンとなるイカです。

ヤリイカ

ヤリイカ
出典:photoAC
エギングで狙える中でも全長が長いのがヤリイカです。その細長い見た目が槍に似ているからこの名前が付いています。岸から狙っていくことが出来るのは、冬から春にかけて接岸してくるタイミングとなります。寒い時期の高級なイカとして定番であり、刺身や寿司のネタとして重宝されているイカです。

スルメイカ

スルメイカ 加工して作る干物「するめ」が有名なことで一般にも広く名前が知られているのが、スルメイカでしょう。日本各地の沿海に生息しており、食卓において食べられることが多い日本人にとって馴染み深いイカです。体長は30センチ程度で、エギングではヤリイカと混じって釣れることも多いです。

ケンサキイカ

ケンサキイカ 地域によってアカイカやマルイカ等の呼び名を持つのがケンサキイカです。本州の中部より南に生息していることが多く、同じツツイカに属するヤリイカやスルメイカよりも温暖な海水を好む傾向があります。他のツツイカと見分けが付きにくいですが、胴や触腕が太めであることが見分ける目安となります。

コウイカ

コウイカ
出典:photoAC
胴の中に大きな「フネ」という骨質の甲を持つのがコウイカです。甘く厚みのある身が特徴的で、市場においても高値が付きやすいイカです。他のイカよりも多く墨を体内に蓄えているため、釣れた時には墨をかけられないに気を付けましょう。

ヒイカ

ヒイカ 特に釣りものが少なくなる冬の寒い時期にターゲットとなってくれるのがヒイカです。最大でも全長20センチ程度の大きさにしかならない小型のイカです。捕食に対して獰猛な性格を持っており、エギへの反応もかなり良いのが特徴です。狙うときにはライトなタックルで小型のエギを使っていくのが釣果の鍵となります。

エギングの時期(シーズン)

北海道・東北地方アオリイカ  8~10月
ヤリイカ   11~6月
スルメイカ  7~10月
ヒイカ    年中
関東・東海地方アオリイカ  4~7月
/9~11月
ツツイカ   年中
北信越地方アオリイカ  9~12月
ケンサキイカ 8~2月
コウイカ   8~2月
ヤリイカ   3~7月
山陰・山陽地方アオリイカ  4~7月
/9~11月
ケンサキイカ 3~7月
コウイカ   3~7月
スルメイカ  3~7月
近畿・四国地方アオリイカ  3~7月
/9~12月
コウイカ   9~2月
ヤリイカ   9~2月
ヒイカ    9~2月
九州・沖縄地方アオリイカ  9~6月
コウイカ   10~2月
ヤリイカ   10~2月
スルメイカ  10~2月
各地でエギングで狙えるターゲットの季節は、上記の表を参考にしてみてください。※状況や天候によって変化しますので、地元の釣具店で情報収集すると良いでしょう。

▼アオリイカの釣れる時期を解説

エギングの場所(ポイント)

堤防からのエギング エギングでは比較的海面が穏やかで、潮通しのよい場所を狙っていくのがおすすめです。ここにベイトフィッシュや海藻といった条件が加わるとさらに釣れる確率が高まります。ここではエギングの場所(ポイント)をご紹介していきます。

波止・防波堤

防波堤 エギングの代表的なポイントが波止・防波堤です。足場が良くエントリーしやすいので、エギングのポイントでも人気が高いです。イカが釣れた証拠であるスミ跡が多いところは特に狙い目です。

サーフ(砂浜)

砂浜 波止より釣り人が少なく、プレッシャーが掛かっていないイカを狙いやすいのがサーフ(砂浜)です。潮の流れの変化や石などの障害物、水深の変化するポイントを狙っていくのが釣果を得るための鍵となります。できるだけ遠投できるタックルを使って攻略してみましょう。

磯・岩場

磯場 海流が速く大物が狙いやすいポイントが磯・岩場です。磯・岩場ではイカのエサとなるベイトや甲殻類が多いことからイカのストック量も多いです。足場が悪いことが多く危険な場所があったり、潮の満ち引きで足場が無くなることもあったりしますので、気を付けて釣りをするようにしましょう。

エギングの基本タックル

エギングタックル エギングはタックルとエギがあればチャレンジできるので、他の釣りで使っているものを流用しても問題ありません。ただし、長時間アクションを加えていく釣りとなりますので、やはりエギング専用タックルで釣りをしていくのがおすすめです。ここでは基本的なエギングタックルをご紹介します。

ロッド

エギングロッドは飛距離と操作性のバランスが取れる8~9フィート(2.5~2.7メートル)前後のロッドが人気です。長時間の釣りでも疲れにくい軽量なものが多いのが特徴です。PEラインの使用を前提としたトラブルの少ないガイドが搭載されているものが扱いやすいです。

最先端機能満載のインターラインロッド
ダイワ エメラルダス STOIST AGS IL 83M
ITEM
ダイワ エメラルダス STOIST AGS IL 83M
全長:8.3ft
自重:109g
継数:2本
仕舞寸法:130cm
適合エギサイズ:2.5-4号
PEライン適合:0.4-1号
>> もっと見る

スレたイカも柔らかいシャクリで攻略
メジャークラフト N-ONE NSE-862EL
ITEM
メジャークラフト N-ONE NSE-862EL
全長:8.6ft
継数:2本
適合エギサイズ:2-3.5号
PEライン適合:0.4-1号
>> もっと見る

▼おすすめのエギングロッドをメーカー別にご紹介!

リール

エギングでは飛距離が出しやすいスピニングリールを使うことがほとんどです。ダイワでは2500番台、シマノは3000番台を選ぶとロッドとのバランスが取りやすいです。エギングでは勝手に回りにくいダブルハンドルが搭載されているリールを選ぶのもおすすめです。

高コスパのエギング専用リール
ダイワ16 エメラルダス 2508PE-DH
ITEM
ダイワ16 エメラルダス 2508PE-DH
ギア比:5.6:1
自重:250g
最大ドラグ力:7kg
巻取り長さ:84cm
>> もっと見る
これに変えてから坊主はありません。ドラグも粘り強く利いてくれます。 出典:Amazon

替えスプール付きでエントリーモデルに最適
アブガルシア カーディナルⅡ STX2500SD
ITEM
アブガルシア カーディナルⅡ STX2500SD
ギア比:5.1:1
自重:278g
最大ドラグ力:6kg
巻取り長さ:73cm
>> もっと見る
コスパは最高です。カッコいいし、大変使い勝手が良く、替えスプールもあり便利です。 出典:楽天市場

▼おすすめのエギングリールはこちら!

ライン

エギングではPEラインとリーダーを結束したラインシステムを使うことで釣りがしやすくなります。PE0.6号~1号、リーダーはフロロカーボン10lb前後を基準に、狙うイカや使うエギの大きさで使い分けをしていくと良いでしょう。また、アタリが取りやすいマーキングがされたPEラインを使ってみるのもおすすめです。

フッ素コーティングでライン滑りが抜群
モーリス エギングプレミアムPE 0.8号
ITEM
モーリス エギングプレミアムPE 0.8号
価格の割に強く、飛距離や水深が判りやすい。波止のエギングや船でのティップランエギングに使用しました。 出典:Amazon

明るい色のマーキングでアタリが取りやすい
ユニチカ キャスライン エギングスーパーPEⅡ 150m 0.8号
ITEM
ユニチカ キャスライン エギングスーパーPEⅡ 150m 0.8号
感度も申し分なく、かといって硬いわけじゃない、かなりしなやかなラインです。春も秋も1年を通してこれを使ってます。 出典:Amazon

▼エギングにおすすめのラインをご紹介

▼エギングのショックリーダーの結び方をご紹介!

エギ

エギには号数で表される様々な大きさと、シャロータイプからディープタイプまでの様々な重さがあります。エギングではカラーが重要となることが多く、基本的には大きさや重さごとに明るい色、暗い色を数色揃えておくと良いでしょう。

軽いしゃくりでキレの良いダートを演出
ハヤブサ フィナ 超動餌木 乱舞V3 3.5号
ITEM
ハヤブサ フィナ 超動餌木 乱舞V3 3.5号
サイズ:3.5号
自重:19g
>> もっと見る
前回注文してたくさん釣れたのでリピです。 出典:楽天市場

他にない温度アピールでイカを誘う
ヤマシタ エギ王Qライブ3.5号
ITEM
ヤマシタ エギ王Qライブ3.5号
サイズ:3.5号
自重:20g
>> もっと見る
海の中で動きがとっても良い、イカ1キロ釣り上げちゃた、有り難うございました。 出典:Amazon

▼おすすめのエギはこちら!

エギングにあったら便利な道具

エギングに必要な道具 エギングは揃える道具が少なく手軽にチャレンジできることも魅力の一つですが、他にあると便利な道具も一度揃えておくと長く快適にエギングを楽しんでいくことが出来ます。ここではエギングにあったら便利な道具をご紹介します。

ギャフ

大きなイカがヒットした時にあると便利なのがギャフです。エギングロッドは軽量に作られていることが多く、取り込みで無理をすると破損してしまう危険性がありますので、ギャフは持っておく方が良いでしょう。ギャフはできるだけ長いものを選んでおくと、様々な足場の高さや場所に対応しやすくなります。

セーフティーカバー付きで安全に持ち運べる
第一精工 オートキングギャフ
ITEM
第一精工 オートキングギャフ
使い勝手が非常によく、持ち運びも便利。イカの掛かりも良いのでバラシなしです。 出典:Amazon

▼エギングに使うギャフをご紹介!

クーラーボックス

エギングで釣れるイカは美味しいものが多く、釣るだけではなく、家に持ち帰って食べる楽しみもあります。イカを持ち帰るときには鮮度を落とさないように、保冷効果が高いクーラーが必須です。両開き式で水栓が付いているものが使い勝手が良く便利なのでおすすめです。

保冷効果抜群で開閉も水洗いもしやすい
シマノ スペーザ ライト 350 LC-035M
ITEM
シマノ スペーザ ライト 350 LC-035M
カラー:ピュアホワイト
サイズ:34.7×76.6×32cm
内容量:35ℓ
>> もっと見る
氷持ちが良い。重さは普通です。両開きで蓋が外せるので洗い易くていい。 出典:Amazon

▼その他、あったら便利なアイテムをご紹介!

エギング釣り方のコツ

エギングで釣ったコウイカ プレッシャーが掛かっていなければ比較的簡単に釣れるアオリイカですが、人気によるエギング人口の増加によって釣れづらくなっているのも事実です。ここではエギングの釣り方やカラーローテーションの仕方についてのコツをご紹介します。

しゃくり方(ジャーク)

エギングのシャクリ
出典:ダイワ
エギングでイカを誘うのに欠かせないのがしゃくり方です。ジャークと呼ぶことも多いです。基本的にはキャスト→着底→しゃくり→フォールといった一連のアクションがエギングでは必要となります。ジャークでおすすめなのが2段に渡りしゃくりを入れる2段しゃくりです。2段しゃくりが良い理由は、エギがしっかりとダートアクションを起こしやすく、移動距離も抑えられるといったメリットがあるからです。

▼エギングのシャクリについて更に詳しくはこちらの記事をチェック!

フォール

エギングのアクション、水中イラスト
出典:ダイワ
エギングでしゃくり方と並んで必要となるのがフォールです。エギングではしゃくった後のフォールにアタリが集中します。しゃくった後はラインテンションをかけてカーブフォールさせていくのがおすすめです。フォール中はエギが不用意に動かないようにしていくのが上手くイカにエギを抱かせるためのコツとなります。

アタリ

ボートエギング エギングではアタリをラインを見て取るのが基本です。ラインが張ったり、緩んだりする変化を見逃さないようにしましょう。アタリがあったら鋭くシャープに合わせることを心掛けてみてください。エギングでは細く伸びが少ないPEラインを使うので、ドラグは合わせたときに少し滑ってくれるように設定するのがおすすめです。

カラーローテーション

エギのカラー色々 エギングではエギのカラーローテーションは必須です。基本的にはアピールの強いオレンジやピンク、金や虹テープといったカラーから始めてみて、徐々にアピールの弱いブルーやオリーブ、銀や赤テープとローテーションしてみましょう。その時のイカが好むカラーを見つけるのが釣果アップのコツとなります。

サイトエギング

サイトエギング イカは表層近くに居ることも多いので、サイトで狙うことも出来ます。特にその年に生まれたアオリイカが多くみられる秋がサイトエギングのベストシーズンとなります。エギのアクションを目で確認しつつ、イカの反応を見ることが出来るので上達が早くなるメリットもあります。

エギングを始めよう!

エギング エギングは初心者の方が手軽にチャレンジできる釣りであり、上級者となってもその高いゲーム性をずっと楽しんでいくことが出来る釣りです。春夏秋冬ほとんどの季節で何かしら狙っていくことが出来るイカが居るのも大きなメリットです。ぜひエギングを始めてその深く楽しい釣りを経験してみてはいかがでしょうか。

紹介されたアイテム

ダイワ エメラルダス STOIST AGS IL 83M

ダイワ エメラルダス STOIST AGS IL 83M

¥52,120 税込

メジャークラフト N-ONE NSE-862EL

メジャークラフト N-ONE NSE-862EL

¥16,848 税込

ダイワ16 エメラルダス 2508PE-DH

ダイワ16 エメラルダス 2508PE-DH

¥14,999 税込

アブガルシア カーディナルⅡ STX2500SD

アブガルシア カーディナルⅡ STX2500SD

¥5,518 税込

モーリス エギングプレミアムPE 0.8号

モーリス エギングプレミアムPE 0.8号

¥2,041 税込

ユニチカ キャスライン エギングスーパーPEⅡ 150m 0.8号

ユニチカ キャスライン エギングスーパーPEⅡ 150m 0.8号

¥2,180 税込

ハヤブサ フィナ 超動餌木 乱舞V3 3.5号

ハヤブサ フィナ 超動餌木 乱舞V3 3.5号

¥598 税込

ヤマシタ エギ王Qライブ3.5号

ヤマシタ エギ王Qライブ3.5号

¥669 税込

第一精工 オートキングギャフ

第一精工 オートキングギャフ

¥12,960 税込

シマノ スペーザ ライト 350 LC-035M

シマノ スペーザ ライト 350 LC-035M

¥15,294 税込

エギング
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!