アジングの仕掛け6パターンを元釣具屋が解説。ジグ単がすべてじゃありません

2021/10/23 更新

アジングといえばジグヘッドリグ(ジグ単)がポピュラー。しかし、それ以外にもいろんな仕掛けがあるのをご存知でしょうか?アジングの仕掛け6パターンを解説します。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

アジングの仕掛けは多岐にわたる

アジングの画像
アジングといえばジグヘッドリグがポピュラーですが、じつは他にもいろんな仕掛けがあるのをご存知でしょうか?

本記事では、元釣具屋の筆者が6種類のアジングの仕掛けを解説します。

シグヘッドリグ(ジグ単)


アジングの基本となる仕掛けがジグヘッドリグ、通称「ジグ単」。

ラインにジグヘッドを結び、フックにワームをセットするだけのシンプルな仕掛けです。

ジグヘッドのウエイトは、水深や潮流の速さによって使い分けます。


おすすめのジグヘッド



スタンダードなラウンド形状のジグヘッドです。

ハイカーボン素材のフックが採用されており、高い貫通力と耐久性を備えます。

ヘッドには水受け面が設けられているため、適度に操作感があって初心者でも扱いやすいです。

フロートリグ


ジグヘッドリグにフロート(飛ばしウキ)をつけた仕掛けです。

フロートによって軽量なジグヘッドを遠投でき、沖の表層などをスローに探れます。

フロートには浮くものから沈むものまであり、狙うレンジに適したものを選びましょう。

ジグヘッドリグよりも仕掛けが重くて長いため、ロッドは8ft前後の硬いもの、ラインは0.5号前後の太いPEが必要です。


おすすめのフロート

ITEM
アルカジックジャパン シャローフリークF


Fシステム専用設計の環付きフロートです。

リーダーの端糸にフロートを接続することで、ジグヘッドへの干渉を抑え、飛距離と感度が向上します。

キャロライナリグ


中通し式のアジング専用キャロシンカーをジグヘッドリグに接続した仕掛けです。

遠投力が高いのはフロートリグと同じですが、フロートリグよりも沈下速度が速く、深場を攻めやすいことが特徴。

シンカーを重くすれば、水深が20mを超えるようなポイントにも対応できます。


おすすめのキャロシンカー

ITEM
ティクト MキャロVer2

ジグ単より飛距離が出せる上に底もわかり易くワームの動きもイメージが付くので使用して良かった。



Mキャロはキャロシンカーの代名詞的な存在です。

着水後はバックスライドしながらフォールしていく設計で、レンジキープ能力にも優れます。

鉛と浮力体を組み合わせたハイブリッド構造なので、飛距離と沈下速度のバランスも抜群です。

スプリットショットリグ


ジグヘッドリグにスプリットシンカーを組み合わせた仕掛けです。

飛距離が抜群で、キャロライナリグより沈下速度が速いことが特徴。

風が強い状況や流れが速い状況でも、仕掛けを素早くボトムに届けられます。

おすすめのスプリットシンカー

ITEM
キザクラ アルカジックジャパン スプリットシンカー


真鍮素材で作られたスプリットショットリグ専用のシンカーです。

ゴム管でシンカーを固定するのでラインを切らずにウエイトチェンジができ、特殊表面加工によってラインを痛めにくくなっています。

メタルジグ


小型のアジは釣れにくいですが、イワシやキビナゴなどのベイトフィッシュを捕食する良型アジにはメタルジグが有効です。

メタルジグのウエイトは10g程度を使うことが多く、タックルはフロートやキャロと共用できます。

おすすめのメタルジグ



シルエットがコンパクトなライトゲーム専用メタルジグです。

アシストフックにはフッ素コートのサクサスフックを採用しています。

水平に近い姿勢でフォールするため、フォールに好反応するアジにとても有効です。

マイクロジグ


マイクロジグとはその名の通り、超軽量なメタルジグのことを指し、近年とくに人気があるジャンルです。

ジグヘッドリグと同じタックルで、同じような操作で釣れるため、“硬いジグヘッドリグ”のようなイメージで使えます。

ジグヘッドリグよりも飛距離が優れ、ワームのように千切れることも無いのでフグが多い時にもおすすめです。


おすすめのマイクロジグ

ITEM
ルーディーズ 魚子メタル

ジグ単と変わらない操作性で飛距離が出せて巻きの釣りやリフト&フォールで簡単に釣れる。



マイクロジグが流行するきっかけとなった大人気ルアーです。

左右非対称ボディによってヒラヒラとしたスローフォールを実現しています。

状況に応じた仕掛けを選ぼう!

アジングの画像
アジング入門にはジグヘッドリグやマイクロジグがおすすめですが、慣れてきたらフロートリグやキャロライナリグにも挑戦してみてください。

ジグ単では厳しい状況やポイントでも釣果を伸ばせるようになるはずですよ!
撮影:TSURI HACK編集部

関連記事


紹介されたアイテム

ティクト アジスタ
アルカジックジャパン シャローフリークF
ティクト MキャロVer2
キザクラ アルカジックジャパン スプリッ…
ダイワ 月下美人 プリズナー CV
ルーディーズ 魚子メタル
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関西出身の元釣具屋。釣具店に勤務していた頃の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます。堤防の釣りから船釣り、淡水の釣りまで守備範囲は広め。現在も近畿圏を中心にさまざまなエリアへ積極的に釣行し、日々面白い釣りがないか探しています。

twitter instagram