これがストレートワームの決定版だ!超実力派の10選をイッキに解説

2020/07/31 更新

ストレートワームを大特集。ストレートワームの特徴や人気実力を兼ね備えたストレートワームを超厳選!ネコリグ・ダウンショットリグ・ジヘッドワッキーリグに、ノーシンカーリグ・スプリットショットリグ・テキサスリグなど、多種多様なリグに対応し、非常に汎用性の高いストレートワーム。ぜひこの中から、アナタのマイベストをみつけてくださいね!


アイキャッチ画像撮影:TAKEBUCHI

バスを魅了する!変幻自在のストレートワーム

ストレートワーム
撮影:TAKEBUCHI
ストレートワームとは、その名の通り“細長い直線状のワーム”を指します。ミミズをイミテートしていると思われがちですが、リグや使い方によっては、ワカサギ・ゴリといった小魚やエビのようにも演出することができます。

ストレートワーム
撮影:TAKEBUCHI
ストレートワームの中には直線ではなく若干のカーブ持たせているものや、リブが入っているもの、ワームの断面が円柱でなく三角形になっているもの、前後が非対称なデザインになっているものなど、実に様々なタイプが存在します。

ストレートワームのリグ例
撮影:TSURI HACK編集部
また、ネコリグ・ダウンショットリグ・ジヘッドワッキーリグに、ノーシンカーリグ・スプリットショットリグ・テキサスリグなど、多種多様なリグに対応し、非常に汎用性の高いワームと言えます。

お勧めストレートワーム10選

ストレートワーム
出典:楽天市場
ここで、編集部お勧めのストレートワームを10点ご紹介しましょう!
※スティックベイト・ソフトジャークベイトの要素が含まれる、センコー・ドライブスティックなどは除外しています。

ジャッカル フリック シェイク

ITEM
フリックシェイク 3.8

50アップを釣っています!ましてやどの季節に投げてもほとんどつれる!王道の中の王道です。おかっぱりの人には是非持ってもらいたいです。切れやすいのでチューブを一緒につけることをお薦めします。



ジャッカルのフリックシェイクは、絶妙なウェーブ設計のボディが特徴の人気ストレートワーム。ノーシンカーでのフォール中にスローなウネウネとしたアクションが起こり、キャスト後にゆっくり沈めるだけでバイトを誘発します。

小さなバスが良く釣れるという印象が強いかもしれませんが、フリックシェイクでビックワンを釣り上げた経験のあるアングラーは少なくないでしょう。筆者のホームでも、大小サイズを問わない実績の高さを誇ります。


イッセイ スパテラ

ベイトフィッシュのようなシェイプと、テールの形状が特徴的なストレートワーム。パドル状のテールは強力な波動を起こし、高いアピール力でバスの捕食本能に働きかけます。

ワッキーリグやネコリグといったストレートワームの代表的な使い方はもちろん、スプリットショットやテキサスリグなど、様々な使い方で楽しめる1本。縦の釣りだけでなく、ただ巻きで泳がせる横の釣りにも対応可能です。

ITEM
スパテラ 4インチ

ライトリグを使用する際のファーストチョイス。野池のあらゆるシチュエーションで使えます。クルコマのトレーラーとして使ったところ明らかにバイトが増えました。野池の釣りには欠かせないワームです。




オーエスピー ドライブ クローラー

ITEM
ドライブクローラー 3.5インチ

主に、ネコリグとダウンショットワッキーで使用していますが、ボトムでのシェイクや、ダウンショットワッキーでの中層シェイクは、群を抜いていると思います。



程良い高さのリング形状ボディに、ワームの先端がふっくら、後端は扁平なデザインとなっているのが特徴。素材や比重、形状の比率が黄金バランスに設定されており、究極のクロールを自発的に起こすのが最大の魅力です。

さらにエビ・イカ粉末による匂いや味の効果でもバイトを誘い、ターゲットを夢中にさせます。ノーシンカーワッキーやオフセットのノーシンカーセッティングだけでなく、0.9グラム程度のジグヘッドと合わせてワッキーリグを作っても独特なアクションは失われません。


ゲーリーヤマモト カットテール

ITEM
カットテール 4インチ

ほぼパーフェクトではないでしょうか。ノーシンカー、ネコリグ、ダウンショット、キャロと汎用性高く使える!リグによって小魚はもちろん、エビにも化ける万能ワームですね。



カットテールは、昔から人気の続くバスフィッシングの定番ワームの一つ。水平なフォール姿勢と自然なダートアクションが魅力で、幅広い層のアングラーから支持を集めています。

オフセットフックのノーシンカーリグやワッキーリグなどでよく使われますが、あらゆるリグに幅広く対応させやすい万能性もまた、永く続く人気の秘訣かもしれません。どうしても1本釣り上げたい時の助っ人的存在。


ZBC スワンプクローラー

ITEM
スワンプクローラー
サイズ:5.5インチ

やっぱりこれ!ネコリグと言えばスワンプクローラーですね。安定して釣れますし最終兵器的なワームで、まさにミミズですね



バスフィッシングの本場アメリカの、ズームベイトカンパニー(ZBC)が製造・販売するストレートワーム。実売価格で1本あたり50~60円というハイコストパフォーマンスなアイテムで、片側の先端が尖っている点と、ハリのある素材感が特徴です。

1本あたりの価格が安く針持ちも良いことから、中古釣具店などで数本売られているのを見かけると、つい手が伸びるという釣り人は少なくないのでは。ハリのあるボディが活きるネコリグは、特に人気のある使い方。



次項、5メーカーのストレートワームをご紹介!

ボレアス アノ ストレート

ITEM
ボレアス アノストレート 7インチ


アノ ストレートは、ネコリグ専用設計が施された一見シンプルなストレートワーム。ボディは太さの変化のない扁平状にデザインされ、高比重で水押しの強いタイプです。表面にリブなどがないため水の抵抗を受けにくく、素早いフォールを見せます。

アノ ストレート専用のネイルシンカーもリリースされており、併せて使うことで、よりワームのポテンシャルを引き出すことが出来るでしょう。


ディスタイル トルキーストレート

ITEM
トルキーストレート 4.8インチ


フックのセットに便利なスリットや、特徴的なリブが採用されたベイトフィッシュライクなシェイプのストレートワーム。ネコリグを主な使い方として想定しつつ、よく動くという点に重きが置かれた仕様となっています。

軽いロッドワークで立体的なアクションを起こすことが出来るため、フィネスシーンで一役買ってくれること間違ありません。ネコリグ以外に、ワッキーやノーシンカーなどのアプローチも試したいところ。


エバーグリーン ボウワーム



ボウワームは、ハチマキを境に前後逆設計のリブが入っているのが特徴のストレートワームです。水をよく掴み、微振動を起こしてバスを誘います。弾力が強めの素材感で、弓(ボウ)のようにしなることがネーミングの由来の様子。

モンスター級ビックバスを狙いに行ける、12インチもの巨大サイズまでラインナップしている点にも注目でしょう。ガーリックとシュリンプのスペシャルフォーミュラが配合されています。


レイン レインズスワンプ

ITEM
レインズスワンプ
サイズ:5.5インチ

シェイクした際の、ワーム自体が元に(ストレート状)戻ろうとする反発力による”水押し感”が、他社のモデルよりも強く、その波動によって、渋い状況下でも安定した釣果を出してくれているような気がします。安かろう悪かろうという概念を壊してくれた



ツルツルした素材感と細いボディが印象的なレインのストレートワーム。ボディにはうっすらながらもリブが刻まれており、レインズスワンプミニ以外のモデルは、片側の先端が細く絞られた形状をしています。

シンプルながらもハリのあるマテリアルで水押しが強く、また、エビフレーバーが採用されているため、フッキングの瞬間までバスを夢中にさせてくれそうです。


レイドジャパン ウィップクローラー

ITEM
ウィップクローラー 5.5インチ

この動き、俺がバスなら即食っちゃう!!フォールでのクネクネがたまらん。いい思いさせてもらってます!!



ウィップクローラーは、レイドジャパンの実績あるストレートワーム。フックセッティングの仕方によって、スピーディーな使い方もスローな使い方も、自在に使い分けが可能です。

ワームの2ヶ所にハチマキが採用されており、意図するアクションを引き出すためのフックセットが行いやすくなっています。初心者でも扱いやすく、飛距離の伸びやすい比重であることが魅力の一つでしょう。


これってストレートワーム!?

撮影:TAKEBUCHI
先に、細長い直線状のワームがストレートワームと解説しましたが、似たような形状でも違うジャンルとされているワームがいくつか存在します。ここではその代表例をご紹介!

スティックベイト

撮影:TAKEBUCHI
スティックベイトは長さが比較的短く、ボディに厚みを持たせた「スティック=棒状」という表現がぴったりのワーム。

ノーシンカーでのズル引きや、ジグヘッドワッキー、テキサスリグなどで使われます。アメリカでは専用形状のジグヘッドとスティックベイトを合わせた「ネッドリグ」なるものが大流行しました。

ソフトジャークベイト

撮影:TAKEBUCHI
ベイトフィッシュライクな形状のソフトジャークベイト。主に小魚をイメージし使われることが一般的。ノーシンカーのトウィッチやジャークで逃げ惑うベイトを演出するテクニックから、その名で呼ばれるようになったようです。

色々あるから楽しめる!

ストレートワーム 撮影:TAKEBUCHI
ストレートワームは直線という形状ゆえ「どれも一緒なんじゃない?」と思われがちなワームではあります。

ですが、どのワームをとっても、一つとして同じものはなく、明確な狙いをもって開発されています。

どれも人気・実力ともに高い評価を得ているストレートワームを厳選していますので、ぜひこの中から、あなたのお気に入りを見つけてくださいね!

関連記事


紹介されたアイテム

フリックシェイク 3.8
スパテラ 4インチ
ドライブクローラー 3.5インチ
カットテール 4インチ
スワンプクローラー
ボレアス アノストレート 7インチ
トルキーストレート 4.8インチ
ボウワーム 7インチ
レインズスワンプ
ウィップクローラー 5.5インチ
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!