アイゴを釣って食べてみる?チヌの4~5倍の強さで引く魚とは

アイゴ(バリ)は独特のニオイを放つ魚ですが、チヌの4~5倍の強さで引くことで、専門に狙われる方もいます。また地方によっては好んで食べられてもいます! 今回、毛嫌いされがちな魚「アイゴ」の調理法や釣り方をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

アイゴについて

アイゴの魚体の画像
出典:PIXTA
アイゴはスズキ目アイゴ科に分類される魚です。成魚の体長は30センチほどで、体は木の葉のような平たい側扁形。体色は茶褐色から灰色で、白い斑点がありますが、この斑点は生息場所や刺激によって変化します。

アイゴの特徴

アイゴの特徴の画像 太く鋭く発達した背ビレ・腹ビレ・臀ビレには毒があります。刺されると、数時間から数週間ひどく痛むこともあり、アイゴが死んでも毒は残っているので注意が必要です。
※毒を有するヒレが刺さってしまった場合は、放置をせずに病院で適切な処置を受けましょう!

アイゴ生息域

藻場の画像出典:PIXTA
熱帯・温帯海域に広く分布する魚で、日本では、青森県から九州南岸の、沿岸の浅い岩礁地や藻場に生息しています。琉球列島では河川の汽水域で見られることもあります。

アイゴの生態

アイゴの生態の画像
出典:PIXTA
食性は雑食性で、特に海藻を好んで食べるため、最近では藻場が消失する磯焼けの一因とも言われています。産卵期は7~8月で、ふ化した稚魚は動物プランクトンを捕食しながら成長し、3センチほどに成長すると群れで沿岸の海藻を食べるようになります。

アイゴの料理

アイゴ料理の画像
出典:イシグロ
アイゴは、地方によってはネションベンと言われるほど、独特なにおいのある魚です。そのため、関東ではあまり好んで食べませんが、西日本では食用とされています。特に、徳島や和歌山では非常に美味しい魚として知られており、釣りの対象魚としても好まれています。

アイゴの刺身

アイゴの刺身の画像
出典:イシグロ
鮮度が良いもので活け締めにしたものは、お刺身で美味しく食べられます。歯ごたえのある身なので薄造りにしましょう。磯臭さがある皮と内臓を傷つけないようしっかり除き、臭いが苦手であれば、下記のレシピのように柑橘類やネギと合わせたり、コチュジャンなどの調味料を合わせると良いでしょう!
楽天レシピ:バリのお刺身を醤油麹とラー油で レシピ・作り方

アイゴの塩焼き

魚の塩焼きの画像
出典:PIXTA(画像はイメージです)
シンプルな塩焼きでは、アイゴの上質な白身を味わうことができます。レシピのように皮と内臓をきれいに除いて、塩をして焼いてもいいのですが、臭いが気になる場合は、柑橘類を搾って食べるのがおすすめです。その他、海水濃度の塩水に浸してから焼く「立て塩」にしても食べやすくなります。
楽天レシピ:アイゴの塩焼き レシピ・作り方

アイゴのムニエル

魚のムニエルの画像
出典:PIXTA(画像はイメージです)
アイゴは下味をしっかりつけて焼いたムニエルでは、臭みも気になりにくく美味しく食べることができます。レシピのように唐辛子・バジルで下味をつけてガーリック風味にしたり、ローズマリー風味とレモン風味で食べるのもおすすめです。
楽天レシピ:何枚でも食べられる!バリのムニエル レシピ・作り方

アイゴの釣り方

海釣りの画像 アイゴは、磯や堤防で外道として釣れることが多い魚ですが、強烈な引きが楽しめることから専門に狙う人もいます。1年を通して釣れますが、堤防では7~9月がベストシーズンで、夏過ぎには数釣りが楽しめます。大型を狙うなら冬がいいでしょう。

アイゴのウキフカセ釣り

アイゴ釣りの仕掛けの画像 大型港など水深が比較的ある場所では、磯竿を使ったウキフカセ釣りでアイゴを釣ることができます。ウキはアタリが見やすい棒ウキや、感度に優れた円錐ウキを使用。アイゴはエサ取り上手なので、ハリスにもガン玉を打って微妙なアタリを逃さないようにしましょう。ツケエサは、ミソダンゴや酒粕など練りエサのほか、オキアミやサナギを使います。
ウキフカセやサビキに使える堤防用万能!
ITEM
ダイワ リバティークラブ 磯風 2号-53・K
全長:5.33m
自重:230g
継数:6本
仕舞寸法:101cm
錘負荷:2-6号
ナイロンライン適合:2-5号

釣り素人にはメチャメチャ長い竿で、こんなん使いこなせるかな?と初見でビックリしましたが、実際行ってみて納得。周りが足元の小さな魚を釣ってる時にちょっと離れた所にサビキを垂らせる。ちょっと離れると全然違う魚が釣れました。レビューの皆さまのお陰でアジ、サバ釣れました。


「巻き感度」の良さが好評のスピニングリール!
ITEM
ダイワ レブロス 3000
ギア比:4.7:1
自重:290g
最大ドラグ力:6kg
巻取り長さ79cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):3-200/4-150
PE糸巻量 (号-m):1.2-350/2.5-200

このリール最高!!!私は鯉釣りに使っていますがドラグ音も巻き心地もサイコーで悪いところ全くなかったです!


遠投性能・安定性の良い自立タイプのウキ!
キザクラ 棒ウキカン付きウキ 自立チヌ 310mm 3B
ITEM
キザクラ 棒ウキカン付きウキ 自立チヌ 310mm 3B

驚異の貫通性能を持つハリ!
ITEM
オーナー カットチヌ 針2号-ハリス1.5号


■ウキフカセ釣りについてもっと詳しく知りたい方はコチラを参考にしてください。おすすめのタックルもご紹介しています。

アイゴを食べてみたい!

アイゴ釣りの画像 アイゴは臭くて食べられないと言う人もいる一方、皿をなめるまで味わうという地域もある魚。いったいどんな魚なのかとっても気になります。ぜひアイゴを釣ってその味を確かめてみましょう。また、釣りあげた際は毒針に十分注意してください。

紹介されたアイテム

キザクラ 棒ウキカン付きウキ 自立チヌ 310mm 3B

キザクラ 棒ウキカン付きウキ 自立チヌ 310mm 3B

¥749 税込

アイゴの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!