おすすめのメバリング用プラグを元釣具屋が厳選!ワームに対するメリットも解説

2021/05/13 更新

近年はメバルをプラグで狙うメバルプラッギングが流行していますが、「プラグは釣れない」と思っている方も多いのではないでしょうか。メバリングでプラグを使うメリットを解説し、おすすめのプラグを紹介します。

アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

メバリングでプラグを使用するメリットとは?

メバル用プラグの画像
少し前まではワームを使用するのが一般的だったメバリングですが、近年はプラグを用いた釣り方(メバルプラッギング)にも注目が集まっています。

汎用性の高さという面ではワームに劣るものの、プラグはワームにはできないアプローチが可能なので、プラグを使いこなせばもっと釣果を伸ばすことが可能です。

まずは、メバリングでプラグを使うメリットを解説します!

表層を攻めやすい

メバリングの画像
プラグはジグヘッドリグよりも沈むのが遅い(比重が低い)ため、表層付近にアプローチしやすいことが大きなメリットです。

喰い気があるメバルは表層を意識していることが多く、特に活性が高いシーンではプラグが威力を発揮します。

ゆっくり巻いても沈みにくいため、ジグヘッドでは狙いにくい表層や浅場を狙うのに最適です。

スローに巻ける

メバリングの画像
沈まないルアーやゆっくり沈むルアーが大半なので、超低速で巻いたり、潮に乗せて流したり、止めたりしてスローに誘うことができます。

ジグヘッドと比較した場合、同じレンジをよりスローに巻けるため、速いスピードに反応が悪い時にはプラグが有効です。

ただし、速いスピードで探れないことが弱点ともいえます。

遠投ができる

メバリングの画像
自重が重くて飛行姿勢が安定しているため、ジグヘッドよりも遠投ができます。

浅いレンジをスローに狙う場合、ジグヘッドは軽くする必要があるので飛距離が犠牲になりますが、プラグはよく飛ぶので広範囲を探ることが可能です。

また、強風下でキャストが安定することも大きなメリットだといえます。

メバリング用プラグの選び方

メバル用プラグの画像
近年は各メーカーからメバリング用プラグが多数リリースされています。

ここでは基本的なプラグの選び方を解説します。

プラグの種類

メバリング用プラグの画像
メバリング用プラグを大まかに分けると、ミノー(クランクベイト)・シンキングペンシル・トップウォーター・バイブレーションの4種類です。

この中でも特に汎用性が高いのはシンキングペンシルといえ、ジグヘッドのような感覚で表層から中層をスローに探れます。

各ルアーの特徴については後述しますが、最初の1個にはシンキングペンシルがおすすめです。

サイズ

メバリング用プラグの画像
プラグのサイズは40〜50mm程度が基準です。これぐらいの大きさであれば、20cm弱の小さな個体から大型個体まで幅広く釣ることができます。

そして、大型メバルを狙う時や外海などの広いポイントで釣りをする場合、風が強い状況ではサイズを大きくすると良いでしょう。

ただし、極端に小さなプラグは飛びにくく、引き抵抗も少ないので扱いは少々難しくなります。

カラー

メバル用プラグの画像
カラーはクリア系のものがスタンダードです。

メバルの好物であるシラスやアミといったエサは透明なものが多く、シルエットがぼやけて見切られにくい特徴があります。

クリア系のカラーをベースにしつつ、よりアピールが強いグロー系やホワイト系(膨張色)のカラーを用意しておくのがおすすめです。


おすすめのシンキングペンシル

メバリングプラグの画像
シンキングペンシルはプラグの中でも飛距離が優れ、ナチュラルなアクションが特徴のルアーです。

ゆっくりと沈むため、フローティングミノーなどよりも対応するレンジが広いこともメリット。

スローなただ巻きやドリフトが基本的な使い方ですが、リフト&フォールなどの変則的なアクションも可能です。

ワンダー ライト 50(ラッキークラフト)

ITEM
ラッキークラフト ワンダーライト50
全長:50mm
自重:2.5g


シンキングペンシルの元祖と言われるルアーで、ただ巻くだけでよく釣れます。

スリムな形状によって抜群の飛距離を実現しており、フォール時の姿勢が安定していることも特徴。

メバルがバチを捕食している時に特に強いルアーですが、バチパターン以外でも幅広く使えます。


S.P.M 55(バスデイ)

ITEM
バスデイ S.P.M 55
全長:55mm
自重:3.2g


多彩なアクションに対応するシンキングペンシルです。

アクションの立ち上がりが抜群で、デッドスローでは小刻みなロール、速めに巻くとS字系のロール、トゥイッチではスライドアクションを演出。

巻きの速度を変えたり、ロッドアクションを入れたりしてさまざまな使い方でアアプローチできるルアーです。

ハードコアLG シンキングペンシル S 50mm(デュエル)

ITEM
デュエル ハードコアLGシンキングペンシル(S) 50mm
サイズ:50mm
重量:4g


重心移動システムを搭載した抜群の飛距離を誇るシンキングペンシルです。

巻き速度によって小さめのローリングから蛇行するアクション、トゥイッチでは小さめのダートを演出します。

圧倒的な飛距離が武器なので、大場所や沖の竿抜けポイントを狙うのにおすすめです。

おすすめのミノー(クランク)

メバリングプラグの画像
シンキングペンシルと並んでよく使われるルアーですが、シンキングペンシルよりもアクションが強いことが特徴です。

また、フローティングやサスペンド、シンキングと、さまざまな浮力設定があるのもシンキングペンシルとの違い。

ミノーにはリップ付きのものとリップレスのものがありますが、リップ付きのルアーは動きが大きく、リップレスのルアーはナチュラルな動きをする傾向にあります。

基本的な使い方はシンキングペンシルと同じく、スローに巻いたり、潮に乗せてドリフトさせたりするだけです。

リッジ 35F(ジップベイツ)

ITEM
ジップベイツ リッジ 35F
全長:35mm
自重:2g


水に浮くフローティングタイプのクランクです。

コンパクトなサイズで軽量ながら、優れた飛距離を実現しています。

スローリトリーブからのストップで、浮き上がるアクションがとてもよく効きます。

テトラワークス トト 42S(デュオ)

ITEM
DUO テトラワークス トト42S
全長:42mm
自重:2.8g


やや速めに沈むシンキングミノーです。

安定した飛距離とレンジキープ力を備えており、小刻みなローリングアクションが特徴。

リーリング・ロッドワークに対するレスポンスに優れており、スローリトリーブもトゥイッチもどんな人が使っても釣れるアクションを演出してくれます。

オルガリップレス 43(タックルハウス)

ITEM
タックルハウス ショアーズ オルガリップレス SOL 43
全長:43mm
自重:2.3g


ナチュラルな動きが特徴のリップレスミノーです。

重心移動システムを搭載しているので飛距離は抜群。強風時でも安定して使えます。

潜り過ぎず浮き上がりにくい設計で、誰が使っても水面直下20cm前後をキープすることが可能です。


おすすめのトップウォータープラグ

メバリングプラグの画像
トップウォーターはその名の通り、水面に浮くタイプのプラグです。

ポッパーはロッドを操作すると水面で音と飛沫をたてながらアピールし、ペンシルは水を掻きながらナチュラルにスイミングします。

そのため、水面を意識したメバルがライズしているような状況に特に有効です。

また、メバルがライズしていなくても捕食音やエサが逃げている様子を擬似的に演出できるため、メバルを水面下から誘い出すこともできます。

メバペンメバル(スミス)

ITEM
スミス メバペンメバル
全長:45mm
自重:3g


ナチュラルなアピールが特徴のペンシルベイトです。

ただ巻きではS字に蛇行し、ロッド操作では左右へのスライドアクションを演出できます。

シェイクやドリフトにも対応しているので移動距離を抑えたアピールができ、障害物周りや同じ位置でライズしているメバルを狙うことが可能です。

メバポッパーZ(RUDIE’S)

ITEM
RUDIE'S メバポッパーZ
サイズ:35mm
自重:3.5g


メバルが好むポップ音とスプラッシュを発生するポッパーです。

ロッドを下げた状態で軽くリーリングを行うだけでハイアピールなポッピングができ、その後のステイでバイトを誘発。

リアフックにはグローティンセルが巻かれており、ステイ中でもしっかりアピールしてくれます。また、カップ部分が夜光なので夜間でも釣り人から見やすいのもGOOD。

ショアーズ ペンシルポッパー(タックルハウス)

ITEM
タックルハウス ペンシルポッパー SPP44
全長:44mm
自重:2.6g


さまざまなアクションに対応する万能ポッパーです。

スローリトリーブでは引き波を立てたアピール、軽めのロッドアクションではドッグウォーク、ティップを下げればダイビングやスプラッシュを演出できます。

ハイアピールなアクションもローアピールなアクションも引き出せるので、トップ初心者の方にもおすすめです。

おすすめのバイブレーション

メバリングプラグの画像
バイブレーションはよく飛ぶことと速く沈むことが特徴のプラグです。

そのため、広範囲を一定のレンジで探ることができ、中層〜ボトムをサーチするのに最適。その分表層は狙いにくいですが、強風時や大場所でも活躍します。

他のプラグやワームにはない速いアクションやフラシングを演出できるため、リアクションバイトを誘発しやすく、日中でもメバルを喰わすことができます

基本的な使い方は、ただ巻きやリフト&フォールです。
※メタル系ルアーはプラグではありませんが、記事の便宜上プラグとして扱っています。

月下美人 小鉄 3g(ダイワ)

ITEM
ダイワ 月下美人 小鉄 3g
全長:35mm
自重:3g


コンパクトサイズのメタルバイブレーションです。

安定したフォール姿勢によってバイブレーション特有の糸絡みを軽減しています。

フックはフッ素コーティング仕様なので掛かりは抜群。その上太軸なので想定外の大物でもなかなか曲げられません。

ローリングベイト RB48(タックルハウス)

ITEM
タックルハウス ローリングベイト
重量:4.5g
全長:48mm


ミノーのような形状ながら、バイブレーションのようにアプローチができる特殊系ルアーです。

遠投性能が高く、独特なローリングアクションはメバルに効果抜群。

速巻きでもデッドスローでもしっかりとアクションしてくれるため、初心者の方でも使いやすいルアーです。

魚子バイブ(RUDIE’S)



軽量ながら明確な引き抵抗があることが特徴の極小メタルバイブです。

プルプルと強力な波動を出すので、コンパクトなシルエットからは想像できない集魚効果を発揮してくれます。

フックにはグローティンセルが巻かれており、バイトマーカーにもなります。


浅いレンジ×スローな誘い=プラグ!

メバル用プラグの画像
プラグというと釣れにくいイメージがあるかもしれませんが、ポイントや状況によってはワームよりもプラグが有利な場面が確実に存在します。

ワームとの使い分けにはさまざまな要素が絡んでいますが、基本的には、浅いレンジをゆっくりと誘いたければプラグを使ってください。

まだプラグを使ったことがない方は、ぜひメバルプラッギングにチャレンジしてみてください!
撮影:TSURI HACK編集部

筆者の紹介


tsuki

関西出身の元釣具屋。釣具店時代の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます♪

さまざまなジャンルの釣りを楽しんでいますが、その中でも好きな釣りはタナゴ釣り。

関連動画

by TSURIHACK TV

関連記事

紹介されたアイテム

ラッキークラフト ワンダーライト50
バスデイ S.P.M 55
デュエル ハードコアLGシンキングペンシ…
ジップベイツ リッジ 35F
DUO テトラワークス トト42S
タックルハウス ショアーズ オルガリップ…
スミス メバペンメバル
RUDIE'S メバポッパーZ
タックルハウス ペンシルポッパー SPP…
ダイワ 月下美人 小鉄 3g
タックルハウス ローリングベイト
RUDIES 魚子バイブ
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
メバル用プラグの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
tsuki

関西出身の元釣具屋。釣具店時代の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます♪釣りはいろんなジャンルをしていますが、その中でも好きな釣りはタナゴ釣り。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!