バス釣りワームおすすめ32選|ワーム“命”な編集部がガチ厳選

2021/09/06 更新

2021年最新Ver!バス釣り用の数あるワームの中から、釣れると評判の高い定番・おすすめのワームを種類別に厳選してご紹介! ストレートからクロー、虫系ワームまで、釣れると評判のワームだけをピックアップしました。

制作者

S.fisher

釣り歴20年以上、バスとソルトルアーをメインに楽しむ元釣具屋。道具の選択から釣り方に至るまで、深く考えながら釣りをするのが好きです。餌釣りに関する知識と経験もあり、幅広い分野の総合知識をもとに情報を発信しています。

S.fisherのプロフィール

...続きを読む


記事内画像撮影:TSURI HACK編集部

“今”釣れているワームはコレだ!


バス釣りのワームには様々な種類があり、選ぶのに迷ってしまいがち。そこで今回は、ワーム“命”な編集部がガチ厳選した、バス釣りワームのおすすめをご紹介します。

最新から名作まで、釣れ釣れのバス釣りワームをがっつり抑えました!

高比重系

高比重ワーム
高比重系は、素材に塩を入れたり、太いボディを採用したりすることによって、ワーム自体の自重を重くしたタイプ。

基本的にはノーシンカーで使用しますが、自重があるのでシンカーを使用せずとも十分な飛距離を出すことができます。

アクションはナチュラルで、ボトムやカバーを果敢に攻めても、根がかりしにくいメリットもあります。


デプス カバースキャット

ITEM
デプス カバースキャット
サイズ:2.5-4インチ

このワーム1つでトゥイッチやジャーク、ダートのようなスピーディーな釣り、ボトルのストラクチャーやウィードを絡めてゆっくりズル引きするスローな釣りなど多く場面で役に立つワームの1つと言えるでしょう。



カバースキャットでは、ソルト含有量40%の超高比重マテリアルを採用。4インチではなんと約26gもの自重があり、ノーシンカーでも圧倒的な飛距離が出せます。

トゥイッチで水中ドッグウォークさせ、その後のフォールでバイトを取っていく使い方がおすすめです。

ジークラック イモリッパー

ITEM
ジークラック イモリッパー
サイズ:40-95mm

高比重で重いのでよく飛び、スキッピングもしやすくカバーにいれやすいのが特徴です。春や秋の魚が活発に動いているときは着底からのただ巻き、夏は針の先をワームに隠しスナッグレス性能を活かしてカバーに差し込む、冬は着底からのボトムパンピングのリアクションで喰わすなどのオールシーズンで多種多様な釣りを展開し確実に釣ることができるワームです。



高比重ボディにピンテールを組み合わせたイモリッパー。高比重ボディの存在感+フォールする際のピンテールの微振動でバスを呼び寄せます。

塩・アミノ酸・シュリンプ・ガーリックフレーバーを絶妙にブレンドした、味・匂いもバスに強烈アピールします。

バックスライド系

バックスライド系ワーム
バックスライド系は、スライドフォールが特徴のワーム。ノーシンカーで使用すると、自分から離れる方向にスライドフォールしていきます。このスライドフォールを利用すれば、カバーやアシ際のエグレ等の最奥へとアプローチすることが可能です。

自重があり、かつ後方重心であるため、抜群に飛距離が出るのも特徴です。


ゲーリーヤマモト ファットイカ

ITEM
ゲーリーヤマモト ファットイカ
サイズ:100mm

ぐちゃぐちゃのカバーにスキッピングで滑べりこませてフォール。大抵バスがいればファーストファールで食いますね。



ファットイカは、バックスライド系の代名詞とも言えるワームです。スゥーッとバックスライドし、カバーやボトムにコンタクトするとフラスカートがなびきバスにアピール。

フォールさせる時は、張らず緩めずのラインテンションでアタリを待つのがコツです。

ジャッカル ドリフトクロー

ITEM
ジャッカル ドリフトクロー
サイズ:4.0インチ

重さも十分あるので、川幅20m前後の河川の対岸のマットカバーをドリフト気味にバックスライドさせて夕まずめの釣行開始15分で50アップを出せました。



ドリフトクローは、バックスライドの滞空時間の長さに注目。フラットなボディとテールが沈下速度を抑え、ゆっくりとバスに見せることが可能です。

その実力は、2019年JB TOP50第3戦において、ウィニングルアーとなったほど。釣れるバックスライド系であることに間違いありません。

ギル系

ブルーギルとブルフラット ギル系ワームは、バスと切っても切れない関係にあるブルーギルをイメージしています。扁平ボディにテールが付いていて、そのシルエットはまさにブルーギル。

バスに餌としてイメージさせられることはもちろん、スポーニングシーズンにはバスの産卵を脅かす天敵として威嚇バイトさせることも可能です。


デプス ブルフラット

ITEM
デプス ブルフラット
サイズ:2-5.8インチ

名作ワームですが、3インチから5.8インチまで愛用してます。その存在感からテキサスやジグでカバーに打ち込むもよし。ノーシンカーやウエイテッドリグでスイミングもよしで、ブルーギルがメインベイトでなくても釣れます。



蛇腹状テールやスパイラルフォールで、生命感あるナチュラルアクションを見せるブルフラット。

サイズラインナップが、2・3・3.8・4.8・5.8インチと細かく、季節やフィールドに応じたブルーギルサイズに合わせたセレクトを可能としています。

O.S.P ドライブSSギル

ITEM
O.S.P ドライブSSギル
サイズ:2-3.6インチ


ドライブSSギルは、スパイラルフォールとトリッキーなアクションでバスを誘惑。軽いシンカーとの組み合わせがスパイラルフォールさせやすく、ショートトゥイッチするとブルーギルが身を翻すようなトリッキーアクションを見せます。

アタリはバスが本物のブルーギルを食っているかのごとく、ガツガツと強い本気バイトが多いです。

ジークラック ベローズギル

ITEM
ジークラック ベローズギル
サイズ:2-5.8インチ

数投動かし方を確認して投げていると、ズンッと重みを感じ当りを確信。迷わずフッキング。初めての重みで、ドキドキしながらやり取りをしました。なんと、49センチの大きいバスが釣れました。初めてのサイズで嬉しさを噛みしめながら、リリース。次のキャストで連続ヒット! 上がって来たのは、またしても49センチ。このセッティングは本物だと確信しました。



ベローズギルは、深溝リングボディで最強の水噛みを実現。フォールやスイミング時に見せる縦にも横にもうねるアクション、止めていても僅かな水流で動くレスポンスの良さがバスに効きます。

かなりのサイズ感があるように見えますが、コアのボディ部分は太さ・厚みともにあまり無いので、フッキングを妨げません。

虫・エビ・カニなど

RAID JAPAN AVI50/35
提供:IKAHIME 
虫系は、名前の通り虫をイメージして作られたワーム。水に落ちた虫は簡単に地上へと戻れず、バスにとって格好の餌であるため反応がかなり良いです。

夏場を中心に、ハイプレッシャーシーンでも活躍するタイプです。

以前は水面に浮くものがほとんどでしたが、現在はシンキングタイプの「沈む虫」も多くなっています。

その種類は虫にとどまらず、エビと虫を思わせるものや、カニを思わせるものなど、今までとはカテゴライズしにくいジャンルに属するワームもあります。


ジャッカル RV-BUG

ITEM
ジャッカル RV-BUG
サイズ:1.5-3.0インチ

フリーフォール時に10本ある足が微振動しながらフォールし自発的アクションを生み出す沈み虫です。アームがボディ全体的に付いているのでアピール力は高いです。ワームのサイズは1.5インチと小さいのでスレた場所でも効果ありだと思います。



RV-BUGは、縦にも横にもアピールできる沈む虫。縦のフォールでは各レッグが微振動し、横へのアクションではシャッドテールが水を受けて波動を発生させます。

常にアピールし続けるため、ハイプレッシャーで狡猾なバスにも口を使わせることができます。

レイドジャパン AVI 50

ITEM
レイドジャパン AVI 50

ヘッドの方から刺すとバックスライドセッティングになり水平姿勢を保ちながらしっかりとスライドします。反対のお尻の方から刺す方法だと水平姿勢を保ちながら垂直方向にフォールします。



AVI 50は、バックスライドする沈む虫。カバーに対してベイトフィネスやパワーフィネスでアプローチすることを得意としています。

アクションさせれば触覚やレッグパーツが微振動してバスにアピール。その後、再びバックスライドさせて食わせに持ち込むといった器用な使い方ができます。

ジャッカル ドリフトクラブ

ITEM
ジャッカル ドリフトクラブ
サイズ:本体45mm/テール含む全体145mm


カニをイメージして作られたドリフトクラブは、サワガニやモクズガニ等のカニが多いフィールドで活躍します。

使い方はノーシンカーやフリーリグで、漂いながら沈んでいくカニをイメージさせるのがコツです。

レイドジャパン 2WAY

ITEM
レイドジャパン 2WAY

霞ヶ浦での護岸テクトロや水門前に落としてシェイクする動作だけで、サイズ問わず良く釣れる。半分に切ってシングルで沈む虫としても使える!!マス針にちょんがけして、ネイルシンカー(軽め)を入れてフォールさせると、手足が細いので細かくピリピリ動いて、これまた釣れる。



2WAYは幾通りもの使い方が可能な多機能ワーム。基本はセンターにフックを掛け、ワッキーダウンショットやジグヘッドワッキーで使うのがおすすめ。

その他、半分に千切って使ったり、ネイルシンカーを入れてネコリグやネイルリグで使ったりしても面白いです。




ミドスト向け(ミノー・小魚系)

ヴィローラ ミドストとはジグヘッドリグにワームをセットし、ラインスラックを利用して中層を漂わせるテクニックのこと。ミドストではおもに小魚をイメージさせるワームを使用します。

以下でご紹介するのはミドストに秀でているワームですが、他にも水面ピクピク等のテクニックでも使えるワームたちです。

DSTYLE ヴィローラ

ITEM
DSTYLE ヴィローラ
サイズ:2.8インチ

ヴィローラのリアルな見た目が凄いのはもちろんですがそれ以上にテールの動きがとにかくすごいんです。一定のリズムで小刻みに震えで波動を常に発生させます。



ヴィローラはミドストを始め、様々な使い方に対応。例えばノーシンカーではI字引きしたり、トゥイッチして逃げ惑う小魚を演出したり、ワッキーセッティングでは水面ピクピクに使えたりします。

バスに見切られそうな最後の最後に、リアルなアイがバイトのきっかけになることもあります。

デプス デスアダー

ITEM
デプス デスアダー
サイズ:3-8インチ

琵琶湖のオカッパリ、ウェーディングを中心にノーシンカーで使用していますが、釣れないと言われる東岸でも 早春から梅雨時期にかけて40up以上を80〜90本程挙げてます。着水からフリーフォールだけで釣れる事が多く、今更ながら最強のワームだと思ってますよー。



バルキーボディにピンテールを組み合わせたデスアダーは、デカバスキラーとして実績を残し続けているワームです。

楕円形のボディはミドストの縦・横のセッティングを可能とし、縦セットでは強めのロールが出せ、横セットではレンジキープがしやすくなります。

デプス サカマタシャッド

ITEM
デプス サカマタシャッド
サイズ:4-8インチ

派手なダートアクションでベイトフィッシュが逃げまとっているような動きを演出しバスにスイッチを入れるリアクション要素の高いワームのだと思いました。



サカマタシャッドは、ボディ前方に設けられたキールが特徴的。ダートしやすいワームなので、ミドスト中にロッドを大きく動かしてダートさせ、追尾してきたバスにバイトのきっかけを与えるなんて使い方もできます。

ノーシンカーやキャロで漂わせたり、ダートさせたりして使うのもおすすめです。

クローワーム

クローワーム
クローワームは、ザリガニをイメージして作られたワームです。ザリガニはバスと生息域が重なっていて、デカバスに捕食されることも多く、実際にクローワームで釣れるサイズは大きいことが多いです。

テキサスリグやラバージグトレーラーとして使用すれば、根がかりを回避しつつデカバスに迫れます。


O.S.P ドライブクロー

ITEM
O.S.P ドライブクロー
サイズ:2-5インチ

ボトムにつくとゆっくりとナチュラルに倒れこみます。個人的にはこの瞬間にバイトが多い気がします。ボトムのずる引き、ボトムパンプ、ミドスト等様々釣り方が可能です。



ドライブクローは、着水から回収時まで常にアクションし続けてくれるクローワームです。SwingHandsと呼ばれている大きなツメが水を掴み、強く水を押しながら、大きく揺らめいてバスにアピールします。

テキサスリグやラバージグトレーラー、ジカリグで真価を発揮するワームです。

エバーグリーン キッカーバグ

ITEM
エバーグリーン キッカーバグ
サイズ:3.5-5.5インチ

独特なパーツが今までにない複雑なアクションを生み出すのでプレッシャーの高いフィールドでも結果を出せる頼もしいワームだと思います。私はテキサスリグでの使用が多いですがジグのトレーラーはもちろん、ヘビキャロ、ダウンショット、ネコリグなど様々な使い方もできます。



フラッピンシザースと呼ばれる扁平なツメが特徴のキッカーバグ。着底時に水を受けながらゆっくりと倒れ、その時にバイトが集中する傾向があります。

基本的にはテキサスリグやラバージグで、フォールと着底を繰り返して誘うのがおすすめ。他にもヘビキャロやヘビダンで、リーダーを利用してフワフワと漂わせる使い方もアリです。

デプス スパイニークロー

ITEM
デプス スパイニークロー
サイズ:3.5-4.8インチ

当方が使ってて特に感じるのはスカッパノンというカラーが実績大で梅雨以降、アメザリが大量発生するようなフィールドでは無双状態の釣りを展開できることがあります。



スパイニークローは、アームやボディに棘をまとっています。この棘で水流を敏感にキャッチし、止めていても自発的なアクションを発生。

ラインをたるませて放置しておけば、アングラーの存在がかき消され、それが結果としてバイトに結びついているようです。

ホグ(ホッグ系ワーム)

リーダーレスダウンショットのパーツ 提供:IKAHIME 
ホグ(ホッグ系ワーム)は、クローワームとよく似ていますが、縦型の大きく厚みのある扁平アームが付いているのが特徴です。この扁平アームは縦にスイングアクションを起こしたり、着底時に大きく広がったりしてバスにアピールします。

すり抜けやすい形状のため、カバーに撃ち込んで侵入させやすいメリットもあります。


ノリーズ エスケープツイン

ITEM
ノリーズ エスケープツイン
サイズ:4-1/2"インチclass

使い始めの頃は、テキサスリグを中心にオーバーハングやブッシュなどの足際を打つように使っており、ザリガニがいそうなエリアで使っていました。しかし、ある時ワカサギやオイカワがメインのベイトとなるリザーバーでエスケープツインをヘビーキャロライナーリグで使用したところ、ものすごく反応がよくたくさん釣れました。その時、エスケープツインのポテンシャルの高さがよくわかりました



エスケープツインは、ホグ系の代名詞とも言えるロングセラー製品。厚く重いメインパドルがスイングすると強く水を押します。おもにザリガニが多いフィールドにおすすめのワームです。

一方で水平のフォール姿勢を見せるので、ヘビキャロ等で小魚を演出することも可能。意外とワカサギレイクで効くとの声もあります。

O.S.P ドライブビーバー

ITEM
O.S.P ドライブビーバー
サイズ:3-4インチ

主にカバー周りでライトテキサス、冬場の野池でのダウンショットで使っています。ワームがよく動きアクションがかなりよく、活性が低くても食わせられるワームです。ボディが平べったいのでフッキングも良く決まるのでショートバイトでもバスを獲ることができます。



ホグ系の中でも最強クラスのスイングアクションを見せてくれるドライブビーバー。

そのアクションから生まれる波動は、ザリガニやエビが逃げる際のキックバック波動を演出してバスにアピール。巻いている時にも常にアピールしているので、回収バイトも多いです。

ストレートワーム

ストレートワーム
提供:TAKEBUCHI
ストレートワームは、名前の通りまっすぐな形状のワーム。シンプルな形状であるため、使用リグも使用シーンも選ばない高い汎用性があります。

現在は各メーカーが工夫を凝らし、小さなテールを付けたり、ワームを少しカーブさせたりしているストレートワームも多いです。


ゲーリーヤマモト カットテール

ITEM
ゲーリーヤマモト カットテール
サイズ:3.5-10インチ

このルアーはもはや餌です。人生の中で一番釣れているソフトルアーです。使い方はジグヘッド、ノーシンカー、ダウンショットなど様々なリグに対応しているのも強みの1つです。



カットテールは、多くのアングラーから”もはや餌”との声が上がっているワームです。水平に微振動しながらフォールし、シェイクではテールが絶妙にはためきバスにアピール。

「フィールドを問わず常に安定した釣果を約束してくれる」そんなワームです。

ジャッカル フリックシェイク

ITEM
ジャッカル フリックシェイク
サイズ:2.8-9.8インチ

やはりこのワームのいいところは、なんとも言えない曲線をしたボディが、水の中でしっかり動くところだと思います。



ワームは真っ直ぐな形状との概念を打ち崩したフリックシェイク。絶妙に加えられたカーブが複雑なアクションを演出し、水中に落ちたミミズのようなアクションを見せます。

とくにジグヘッドワッキーにセットした際のアクションは超秀逸。ワッキーリグやネコリグもかなりおすすめです。

O.S.P ドライブクローラー

ITEM
O.S.P ドライブクローラー
サイズ:3.5-9インチ

主に、ネコリグとダウンショットワッキーで使用していますが、ボトムでのシェイクや、ダウンショットワッキーでの中層シェイクは、群を抜いていると思います。



ドライブクローラーは絶妙な設計で、自発的クロールアクションを見せるストレートワームです。フォールではゆっくりと、シェイクでは激しく震え、多くのバスに口を使わせます。

基本セッティングはネコリグ。マスバリを対カバー用にセットした「スナッグレスネコ」で使うアングラーも多いです。

ボトムアップ ブレーバー

ITEM
ボトムアップ ブレーバー
サイズ:5.0-5.7インチ

落ちていく時のテールの波動で、ほんとに厳しい日でも釣れるんです。基本落ちパクです。それがこのワームの凄さを物語っているかと。



ストレートワームにシャッドテールを組み合わせたブレーバーは、ファーストフォールからの明確なアピールに注目。シャッドテールがアクションしながらアピールとともに抵抗を生むため、通常よりゆっくりフォールする特徴もあります。

アピールを変化させたい時には、シャッドテール部分をカットして使うのもおすすめです。

スティックベイト

スティックベイト
提供:むっちん
スティック系ワームは、やや太めのボディで設計されたタイプのワームです。基本的にノーシンカーで使用し、フォールでは水の抵抗を受けながら、震えたりロールしたりしながらゆっくり沈んでいきます。

トゥイッチするとトリッキーなアクションを見せ、バスの捕食スイッチを入れる使い方も可能です。


O.S.P ドライブスティック

ITEM
O.S.P ドライブスティック
サイズ:3-6インチ

私は基本的にノーシンカーをメインでこのルアーを使用しています。フォール時に発生するボディーロールとテールを左右に振るスイングアクションで中層に浮いているバスにアピールしくれるためフォール時の当たりが多い気がします。とくに夏場にシェードをバックスライドセッティングで攻めるのは本当に良く釣れます。



ドライブスティックは、フォール時にロールしながら沈み、トゥイッチではキレのあるダートを見せてくれます。

ノーマルセッティングの他に、バックスライドセッティングでの使用もおすすめ。一つでスティック系ワームとバックスライド系の使い方ができる便利なワームです。

ゲーリーヤマモト ヤマセンコー

ITEM
ゲーリーヤマモト ヤマセンコー
サイズ:2-7インチ

できる限りワームの比重で沈め、ナチュラルなフォールを心掛けることが釣果につながると思います。がまた高比重なのでよく飛び、岸からのバス釣りでも重宝します。



水平フォールが釣れることを世に広めたヤマセンコー。ゲーリー特有の塩を混ぜたマテリアルによる自重と、ヘッドとテールで微妙に異なる形状で、フォール時に震えを起こします。

基本はノーシンカーですが、テキサスリグにセットして込み入ったカバーを撃つのもおすすめです。

ハイドアップ スタッガースティック

ITEM
ハイドアップ スタッガースティック
サイズ:3.3-5インチ


大きな目玉が特徴的だったスイーパースティックを、現代に蘇らせたのがスタッガースティック。ノーシンカーでのパニックアクションは、クリアウォーターのバスに効果絶大です。

ワームのアクションとバスの反応を目で確認できるので、とてもエキサイティングな釣りを展開できます。

シャッドテールワーム

シャッドテールワーム
シャッドテールワームは、テールに水を受けると小魚が泳ぐようなアクションを見せます。

テキサス、ノーシンカー、ジグヘッド、ラバージグトレーラー等で、スイミングやフォール中心に使用するのが効果的。3インチ以下のサイズだと、ダウンショットやジグヘッド、スモラバトレーラーでの使用がおすすめです。


ゲーリーヤマモト 2.5インチレッグワーム

ITEM
ゲーリーヤマモト 2.5インチレッグワーム
サイズ:2.5インチ

レッグワームのダウンショットリグは、私がバスフィシングをするのに絶対に欠かせないものです。はじめは数釣り目的で購入し、釣果数をあげることに成功しました。ダムサイトで使用したときには大きなバスの食いつきもよく、真冬の寒い時期に50センチのバスが釣れたのには感動しました。



2.5インチレッグワームは、タフコンディションにとにかく強いのが特徴。小魚の動きと波動を再現し、ハイプレッシャーシーンでもバイトが得られます。

ダウンショットリグやジグヘッドにセットして使ってみてください。

O.S.P ドライブシャッド

ITEM
O.S.P ドライブシャッド
サイズ:3.5-6インチ

このルアーはシャッドテールルアーですがふつうのシャッドテールルアーとは違い、投げた後のフォールで自発的にテールを左右に振りながるボトムに着底します。また、高速で巻くとテールから空気を巻き込む音が出るので強くアピールしたい時でも、問題ありません。



ドライブシャッドはテールのレスポンスに優れていて、そのレスポンスの良さはノーシンカーのフォールでもテールが動くほど。

多くのシャッドテールは止めるとテールアクションも止まりますが、ドライブシャッドであればノーシンカーで巻いてきて、フォールで喰わせていくといった使い方ができます。

ケイテック スイングインパクト ファット

ITEM
ケイテック スイングインパクト ファット
サイズ:2.8-7.8インチ

ノーシンカー、フットボールジグのトレーラーとして使用。ブリブリと泳ぐのでアピールが強く、サーチにはもってこい。川スモのフットボールジグ早巻きで何度もいい思いをさせてもらいました。



ワイドアクションが効くスイングインパクト ファット。テキサスリグやスイムジグトレーラーにセットすれば、広範囲をハードルアーのように効率よく探れます。

マテリアルがしっかりしていて針持ちがよく、フルキャストしてもズレにくいメリットも持っています。

カーリーテール

カーリーテール 各種
カーリーテール系ワームは、細長いボディにカーブした細長いテールを取り付けたワームです。スイミングやフォールでテールが艶かしく動き、着底時にはゆっくりと倒れ込みつつバスにアピールします。

テール部分はとても柔らかいため、大きなサイズのものを使っていてもフッキング率が高い特徴もあります。


ジャッカル フリックカーリー

ITEM
ジャッカル フリックカーリー
サイズ:3.8-7.8インチ


フリックカーリーは、曲がったボディとカーリーテールを組み合わせ、僅かな水流でもアクションするワームに仕上げられています。

テキサスリグで広範囲を探るも良し、ネコリグで複雑なアクションを出すのも良しなワームです。

ビバ サターン

ITEM
ビバ サターン 3inch
サイズ:3in
入り数:10本


バスフィッシングの歴史に名を残す、名作カーリーテール。無数のリブが水を掴むことでテールを艶めかしく揺らします。安くて釣れるコスパに優れたワームとして高い支持をえています。

グラブ

ゲーリーグラブ
提供:IKAHIME 
グラブ系ワームは、太いボディにカールした短いテールを取り付けたワーム。テールが強く水を撹拌してバスにアピールするのが特徴です。

古くからバス釣りワームの定番で、今なおその実釣性能は確かなもの。初心者でも巻くだけで十分バスを釣ることができます。

ゲーリーヤマモト グラブ

ITEM
ゲーリーヤマモト グラブ
サイズ:2-8インチ

ジグヘッド、スプリット、ラバージグのトレーラーなど、なににでも使えるワームです。初めてバスを釣るんだったら、4インチグラブのジグヘッドが1番でしょう。個人的にはフットボールジグとの組み合わせが好きで、冬バスをたくさん釣らせてもらいました。



ほとんどのアングラーがグラブと言えばコレと思い浮かべる不朽の名作。リグも使用シーンも選ばない高い汎用性があり、塩入りのマテリアルで飛距離が出るのもポイント。

テールを切って使えばイモグラブとしても使えます。

バス釣りワームを使いこなそう!


ブラックバス用のワームといっても、形や動き、使い方は多種多様。バスをキャッチするためには、釣り方と状況にあったワームを選ぶことが大切です。ワームを使いこなして釣果を向上させましょう!

関連記事


紹介されたアイテム

デプス カバースキャット
ジークラック イモリッパー
ゲーリーヤマモト ファットイカ
ジャッカル ドリフトクロー
デプス ブルフラット
O.S.P ドライブSSギル
ジークラック ベローズギル
ジャッカル RV-BUG
レイドジャパン AVI 50
ジャッカル ドリフトクラブ
レイドジャパン 2WAY
DSTYLE ヴィローラ
デプス デスアダー
デプス サカマタシャッド
O.S.P ドライブクロー
エバーグリーン キッカーバグ
デプス スパイニークロー
ノリーズ エスケープツイン
O.S.P ドライブビーバー
ゲーリーヤマモト カットテール
ジャッカル フリックシェイク
O.S.P ドライブクローラー
ボトムアップ ブレーバー
O.S.P ドライブスティック
ゲーリーヤマモト ヤマセンコー
ハイドアップ スタッガースティック
ゲーリーヤマモト 2.5インチレッグワー…
O.S.P ドライブシャッド
ケイテック スイングインパクト ファット
ジャッカル フリックカーリー
ビバ サターン 3inch
ゲーリーヤマモト グラブ
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD