実は初心者でも一番釣りやすい時期?夏のシーバスを釣るための基本とは

夏のシーバス釣りは春にも勝るビギナー向けシーズン!?編集部がおすすめする夏の過ごし方をご紹介。ポイントの選び方・釣り方のコツ・おすすめルアーまで、あなたも夏が待ち遠しくなるはず!


アイキャッチ画像出典:シマノ

夏のシーバス釣りについて

夏 シーバス 夏のシーバスは産卵・体力回復を終え、万全のコンディションのシーバスが相手をしてくれる刺激的な時期。多くのシーバスアングラーが春と秋に集中しますが、編集部は夏のシーバス釣りをおすすめします。春に良かった場所がまるでダメになることも多い時期。いくつかの基本を抑えておくことで、シーバスを探すことが簡単になるかもしれません。

食べてもおいしいのは夏

夏 シーバス 食べる
出典:PIXTA
夏のシーバス攻略に入る前に『釣って食べたい』という方に朗報をお届けします。食用魚でもあるシーバス(スズキ)は、夏に脂が乗っておいしくなる時期でもあるのです。外洋で釣れたシーバスなら、釣れたてを新鮮なまま締めて刺身にしてみても絶品ですよ。

▼新鮮なまま持ち帰ろう!魚の締め方を解説


夏のシーバスはどこにいる?ポイント探し3つの基本

夏 シーバス 基本
出典:PIXTA
夏はオフシーズンだよ! という方もいるように、意外にも不人気な夏のシーバス釣り。それもそのはず、春に釣れていたポイントからは姿を消すことも少なくありません。シーバスを探す際に抑えておきたい3つの基本を紹介します。すでにご存じの方も多いとは思われますが、答え合わせも含めて読み進めてみてください。

水温

夏 シーバス 水温
撮影:TSURI HACK 編集部
シーバスの適水温は15~18度といわれ、夏になれば避暑地へと避難します。安定した水温を求めて河川・深場・流れ込みに群れで移動をし、秋になるまで戻らない個体も多いのです。春のバチ抜けパターンで釣れていた港湾部などでは、水温が上昇しすぎることで水質が悪化。魚がいない死の海になってしまうこともあります。水質が悪化した海では、近寄るだけで激烈な臭いがすることも。我々アングラーにとってもダメージが大きいのも難点です。

酸素量

夏 リバーシーバス
出典:PIXTA
夏の海では海水温が上がることで塩分濃度が増し、海面の酸素量が減ってしまいます。シーバスはこれを嫌い、酸素を求めて群れで移動。流れ込む水がかくはんされ、安定した酸素・流される餌が供給される堰堤・水門周りなどには多くの個体が寄り付きます。大型のシーバスほど大量の酸素が必要になるため、ランカーハンティングのポイントが絞りやすいのも特徴です。

潮通し

夏 シーバス デイゲーム
出典:PIXTA
海に残り続ける個体はどこへいくのかと問われると、潮通しの良い場所へと移動。酸素量・海水温が安定し、餌となる小魚も回遊しやすい磯場・沖堤防などを食事場とします。イワシやサッパなどの回遊があれば大チャンス。小型回遊魚の情報には常にアンテナを張り巡らせておきましょう。

3つに共通するキーワードは?

夏 リバーシーバス
出典:シマノ
夏のポイント選択に重要な3つに共通点を照らし合わせ、みなさんの身近にあるポイントを絞りこむのなら『河川・沖堤防』が挙げられるでしょう。特に盛り上がりを見せるのは夏のリバーシーバス。東北のとある河川では河口から100キロ先で釣果が上がった記録もあり、シーバスは想像以上に川を遡上します。今年の夏は遡上限界点をマップアプリなどで探り、上流のシーバス釣りに挑戦してみませんか。

夏はデイゲームがいいってほんと?

夏 シーバス 夏のシーバスはデイゲームが良い、と耳に挟んだことがありませんか? これは感覚や個人の楽しみだけでなく、理にかなった重要な要素が絡んだ結果といえます。その要素とはいったい何を指すのでしょうか。

夏のデイゲームが良い理由

夏 シーバス 干満差
出典:PIXTA
夏のデイゲームが良い理由は【最も干満差が大きくなる時間帯】というのが答えです。恩恵を受けやすいのは、潮の動きに合わせて移動をするシーバスの群れとの遭遇率。回遊ルートをご存知の方であれば、良い釣果を出すのは簡単かもしれません。

回遊ルートの見つけ方

夏 シーバス
撮影:TSURI HACK 編集部
河川であれば玄関口となる河口・下流域がルートを絞りやすいでしょう。外洋で狙う場合は沖堤防・岬・沖に張り出した磯を狙うことがおすすめです。流心・潮のぶつかる箇所は要チェック。水面が鏡のようになったヨレを探し歩いてみましょう。遠投が必要になる箇所ではウェーディングが有利になる場合も多いですが、無理は厳禁。慣れないポイントでは膝下の立ち込みにしておきましょう。

▼夏のデイゲームに最適なウェーダーを紹介


アプローチの仕方

夏 シーバス アプローチ
出典:PIXTA
夏のシーバスを日中に狙う場合、着底後のバイブレーションの早巻きが基本。水深・流心までの射程を合わせながらルアーウエイトを選ぶと良いでしょう。ルアーを回収するような速度で巻き続けるため、腕や体にかかる負担はナイトゲームの比ではありません。水分補給はまめに行い、熱中症には十分気を付けましょう。

▼夏のデイゲームは鉄板バイブレーションで攻略!



▼港湾・沖堤防の驚きメソッドを紹介


夏のデイの時合は?

出典:PIXTA
夏のシーバス釣りは『早朝パターン』と呼ばれるものが存在します。夜の内に避難をしたベイトフィッシュが一斉に移動をするタイミングとなるため、芦際・常夜灯・ワンドなどの条件が絡むポイントは朝マズメの攻略がおすすめです。

夏のナイトゲームはどう攻略する?

夏 シーバス ナイトゲーム
出典:シマノ
夏のナイトゲームはシーバス釣りの『必修科目』ともいえる定番パターンが存在します。春のバチ抜けに比べればテクニカルな要素が絡みますが、秋へと続く大切な時期。夏の夜に良い釣りができたアングラーほど、秋の爆発的釣果を経験できるといわれるシーズン。攻略方法を見ていきましょう。

▼ナイトゲームの基本を解説!


夏の代表的なパターンとは?

夏 イナッコ
出典:PIXTA
夏のナイトゲームで多く見られるのは、汽水域でイナッコを捕食するシーバス。4~5匹の少数で群れる場合もあれば、絨毯のような大規模な群れにあたることも。夏~晩秋までイナッコパターンが継続される地域も多いことでしょう。シーバス釣りの必修科目といわれるほどなので、必ず抑えておきましょう。

イナッコパターン攻略の最重要ポイント

夏 シーバス 夜 イナッコ
出典:シマノ
イナッコパターン攻略で最も大切な要素はルアーのトレースコース。群れの移動先を読み、捕食ゾーンを通すためのコース取りが大切です。代表例として挙げられるのは橋周りの明暗。明かりの下にたまろうとするイナッコが暗闇へ入った瞬間にボイルをするような状況で、みなさんならどのようなトレースコースを選択しますか? 恐らく多くの方が明かりの上流側へキャストし、流れに乗せて暗闇へと運ぶことを選ぶでしょう。このように『群れの位置+流れ+捕食ゾーン=トレースコース』とすることが重要です。

スイムレンジの攻略

夏 シーバス イナッコ レンジ
出典:シマノ
夏のナイトゲームにありがちなシーバスがボイルをしているのに釣れない状況。ルアーのスイムレンジが適切でない可能性があります。目の前を通過した魚じゃないと食べません! と頑固になっているシーバスには、ルアーローテーションで対応をしてみましょう。わずか数センチの差でも反応が変わることもあるため、あらかじめ投入ルアーの順番を決めておくことが大切です。

夏の夜に気を付けたいこと

夏 シーバス 夜光虫
出典:PIXTA
昼間の港湾などで目にする赤潮。夜間になれば夜光虫へと姿を変え、シーバス釣りに大きな影響を与えます。かれらは物理的な刺激に反応して発光。ラインが触れるだけでも光るので、シーバスに違和感を与えてしまいます。なるべくラインを水に着けず、ルアーアクションも控えめに行うと良いでしょう。

夜光虫だけでなく、ホラー番組や読み物にも要注意! 一度目を通すことで背後にゾワゾワと気配を感じ、釣りどころではなくなってしまうかもしれません。特に海や川にまつわる話は耳をふさぐようにしましょう。

厳選!夏のシーバスルアーおすすめ10選

シーバスナイトゲームの基本 夏のシーバス釣りは、ポイント・状況に合わせたルアーチョイスが大切になる時期。イナッコパターン攻略用だけでなく、幅広く対応できるルアーボックスにしておくことが重要です。夏に良い釣果を残して秋のハイシーズンに繋げるためにも、おすすめルアーを参考にしてみてください。

表層のイナッコボイル対策に!ウネウネロールが効果抜群?

ITEM
ダイワ モアザン クロスウェイク 90FSSR
全長:90mm
自重:13g


元祖リップレス!釣れるアクションはここからはじまった!

ITEM
タックルハウス Tuned K-TEN TKLM
全長:90mm
自重:11g




名作ルアーが生んだ名作。表層に反応が無い時はコレ!

ITEM
ima(アイマ) コスケ 110F
全長:110mm
重量::17g


イナッコパターンの最後の砦!先発完投も期待できるエース

ITEM
シマノ エクスセンス サイレントアサシン99F
全長:99mm
自重:14g




見た目に似合わず初心者向け!巻くだけでも良い秘密とは

ITEM
ハルシオンシステム ペニーサック99 初代
全長:99mm
自重:13g




中層~ボトムパターンに!転がすだけでも効果抜群?

ITEM
邪道 ヨレヨレ80
全長:90mm
自重:17g


ゆっくり巻いてもレンジキープ!ほぼサスペンドのアクションがスゴイ

ITEM
ima(アイマ) ソマリ 90
全長:90mm
自重:19g


中層付近のドリフトに最適!使用者が多いのは実績があるから!

ITEM
フィッシャーマンズオフィス ソルアズーラ マリブ 78
全長:78mm
自重:11.8g


オールシーズン定番ルアー!ハゼパターンにドハマリ!?

ITEM
タックルハウス(TackleHouse) ローリングベイト
全長:77mm
自重:15g




デイゲームにテッパン!ファーストアイの高速巻きは必見!

ITEM
アイマ(ima) シュナイダー 18
全長:68mm
自重:18g

これで夏のシーバス釣りが待ち遠しくなるはず!

夏 シーバス
撮影:TSURI HACK 編集部
夏は昼も夜もシーバス釣りが楽しめるシーズン。涼しい時間に釣りに行くも良し、日中の釣行で夏を全身に感じるのも良いでしょう。これであなたも夏が待ち遠しくなったはず。今年の夏は思いっきりシーバス釣りを楽しみましょう!

夏 シーバス
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!