進化を続けるメタルバイブ!鉄板バイブレーションの使い方とおすすめ10選

2020/03/24 更新

鉄板バイブレーションと呼ばれるメタルバイブは一時のブーム以降、非常によく似たラインナップが見られるようになりました。全部同じじゃないの?と思われる方も、ぜひ知っていただきたい鉄板バイブレーションの秘密と使い方、おすすめルアーを紹介します。デイゲームにぜひお試しください。


アイキャッチ画像出典:ダイワ

鉄板バイブレーションについて

鉄板バイブ 鉄板バイブレーションは、シーバス狙いに用いられる鉄製のルアー。バスフィッシングではメタルバイブというジャンルに値し、シーバスゲームでは鉄板バイブ・鉄板という愛称で親しまれています。多くのアングラーがルアーボックスに1つは入れているであろうルアーを解説。実は知らない秘密があるかもしれません。

特徴

鉄板バイブレーションの特徴
出典:楽天
ルアー頭部~腹部にかけてがウェイトとなる部分。背中から伸びる鉄板のようなボディで水を切り、前傾姿勢で全身を激しく震わせながら泳ぎます。非常にシンプルな作りですが、アピール力はシーバス用ルアージャンルで屈指の実力。飛距離も申し分なく、弾丸を思わせるように飛ぶためサーチベイトとしても優秀です。

スナップは必要?

鉄板バイブレーション スナップ
出典:楽天
多くのメーカーがスナップ装着を前提として設計しています。よりルアー本来の動きを活かしたいということであれば、スナップの装着をおすすめします。

▼スナップ意味あるの?気になる内容を説明!


鉄板バイブレーションはどれも同じ!?

鉄板バイブレーション ジャクソン
出典:楽天
コアマン社のアイアンプレートを火付け役に、一時の盛り上がりを見せた鉄板バイブレーションブーム。非常に多くのラインナップが存在しますが、見た目はどれも似たりよったりで使ってても違いが分からないかも……と、思われる方も多いのではないでしょうか。しかし、近年の鉄板バイブレーションは大きく変化を見せており、ルアーごとに個性がみられるようになりました。

個性派ルアーの登場

鉄板バイブレーションの進化
出典:楽天
近年では鉄板バイブレーションの弱点とされてきた、ルアーがフックを背負ってしまう・低速域では動かないという点を克服するための設計や、ルアーアクションの違いなどさまざまな工夫を読み取ることができます。個性豊かなラインナップが増えたことで、鉄板バイブレーションの中でもローテーションを組むアングラーも多いのではないでしょうか。

鉄板バイブレーションの使い方

出典:ダイワ
はじめて出会う方にとって、鉄製のルアー=メタルジグのような『リアクション』での釣りが思い浮かぶかもしれませんね。大まかなスタイルとしては似通った部分がありますが、基本となるルアーアクションが大きくことなります。では、どのように使用したらよいでしょうか。

使用に適した場所

鉄板バイブレーション 足場
出典:シマノ
水深のある箇所や遠投が必要となる場所が最適です。比重が重いために、根掛かりのリスクとは常に隣り合わせ。水深に合わせたルアーの選び方が基準となるでしょう。

▼マル秘情報!根掛かりの外し方を解説


遠投して早巻き

鉄板バイブレーション 早巻き
出典:シマノ
抜群に高いアピール力を利用し遠投をして、魚を寄せるイメージでひたすら早巻き。水深のあるポイントではレンジ攻略も同時に行ってみましょう。着水から5秒数えて早巻き、次は10秒・15秒……。 と秒数を変え、シーバスからの反応を探りましょう。デイゲームには非常に有効なメソッドとなるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

早巻き+ロッドアクション

鉄板バイブレーション 使い方
出典:ダイワ
早巻きの途中でロッドアクションを加えるテクニック。3~5回巻いたら、ロッドを少しあおってルアーをはねさせます。この時手元には『ブルルッ』という感覚が伝わる程度がよいでしょう。あおった瞬間に少し止めるのも効果的な場合があるので、反応がなければどちらも試してみましょう。

スローアクション

鉄板バイブレーション ボトム
出典:PIXTA
冬の厳寒期や夏の猛暑日のボトムに張りついたシーバスを狙うためのアクション。カキ瀬などのハードボトムやゴロタ、ブレイクラインを転がすようにゆっくりとリトリーブを行います。バイブレーション特有の振動を嫌うシーバスに対し、有効となる場合があります。一度試してみてはどうでしょうか。

青物狙いの使い方

鉄板バイブレーション 青物 鉄板バイブレーションが青物に効く説は、アングラーの中では議論を呼ぶ話題。メタルジグがフラッシングでアピールをするように、鉄板バイブレーションも同様に使用することで狙えなくはない……。 といったところでしょうか。

使用の際は青物の動体視力に見切られないよう、これでもかという程の早巻きをしたりジャークを加える使い方を試してみましょう。ルアーによっては水面に飛び出してしまう可能性がありますので、自重のあるものを使用するか巻き速度で調整しましょう。ショアジギングでアクションをする際の腕が限界を迎えた時など、気分を変える意味でも使用してはいかがでしょうか。

編集部厳選!鉄板バイブレーションおすすめ10選

アングラーにとって良い鉄板バイブレーションとはどのようなものを指すのでしょうか。立ち上がりの良さや絡みにくさなど、求める条件は人によってさまざまあるでしょう。編集部が厳選した、ウェイト別のおすすめルアーを紹介します。ご自身のフィールドに合わせながら参考にしてみてください。

ライトウェイト

シャローエリア、ナイトゲームのボトムドリフトなどに使用をされることが多い15グラムアンダーの軽ウェイト。アングラーのテクニックで応用が効きやすいラインナップです。

エバーグリーン アイアンマービー55

全長55ミリの小さなサイズ感ながら、抜群の遠投性能を誇るコンパクトモデル。ベイトのサイズが小さいシチュエーションでも遠投アプローチができるバイブレーションです。

ITEM
エバーグリーン アイアンマービー55
全長:55ミリ
自重:13.5グラム

アムズデザイン シュナイダー13

春のマイクロベイトパターンにぴったりのコンパクトモデル。13グラムという絶妙なウエイトはウェーディングでのシャローエリアの攻略にも面白いルアーです。

ITEM
アムズデザイン(ima) シュナイダー13
全長:55ミリ
自重:13gグラム

バレーヒル 邪道 冷音(レイン) 14

トレブルレスをコンセプトに開発されたダーディングモデル。定番のただ巻きだけでなく、絶妙なダートアクションでフィッシュイーターを誘惑します。

ITEM
バレーヒル 邪道 冷音(レイン) 14
全長:62ミリ
自重:14グラム

Blue Blue(ブルーブルー) トレイシー 15

多くのソルトルアーマンが愛用する定番メタルバイブレーション。アングラーの使いやすさに特化した性能は、初めてメタルバイブレーションを使う初心者にもおすすめです。

ITEM
Blue Blue(ブルーブルー) トレイシー 15
自重:15グラム

ミディアムウェイト

水深のあるエリアを攻略する際に多用されるウエイトモデル。河口をはじめとしたオープンフィールドを得意とし、鉄板バイブレーションの標準となるミディアムウエイトを紹介します。

ジャクソン 鉄PAN Vib(テッパンバイブ) 20

コストパフォーマンスの高い人気モデル。メタルジグにも負けない遠投性能は、20グラムのミディアムウエイトでも圧巻の飛距離を実現します。

ITEM
ジャクソン 鉄PAN Vib(テッパンバイブ) 20
全長;63ミリ
自重:20グラム

コアマン アイアンプレート 25

全国で釣果実績のあるIP26のショートカットモデル。着脱できるフェザーウイングによって、60ミリとは思えないアピール力を演出できます。

ITEM
コアマン アイアンプレート 25
全長:60ミリ
自重:25グラム


ダイワ モアザン リアルスティール26g

快適な使用感をコンセプトに開発されたアイテム。タングステン素材のタッチダウンセンサーを搭載しており、メタルバイブで気になる根掛かりを最小限に抑える効果が期待できます。

ITEM
ダイワ モアザン リアルスティール26g
全長:76ミリ
自重:26グラム

メガバス ナダ スパロー 26

シンプルで扱いやすいど定番のメタルバイブレーション。ラインアイをあえて1箇所にすることで、初心者でも迷わず安心したアプローチができます。

ITEM
メガバス ナダ スパロー 26
全長:74ミリ
自重:26グラム

ヘビーウェイト

港湾や沖堤防のボトムを攻略! ヘビーウェイトは浮き上がりにくく、足場が高くてもレンジキープがしやすいことが特徴。ボートシーバスなどでも活躍の場面がみられるため、一つはルアーボックスに忍ばせておきたいタイプです。青物に使用されるのはヘビーウェイトのロングタイプがスイミングに安定感もあり、使いやすくおすすめです。

ジャッカル ビッグバッカー107

ミノー感覚で使えるメタルバイブレーション。メタルバイブとは思えないナチュラルなアクションはシーバスだけでなく、サゴシなどの青物にも効果的です。

ITEM
ジャッカル ビッグバッカー107
全長:107ミリ
自重:27グラム


メジャークラフト ジグパラ ブレード 100

はじめてヘビーウェイトを使う方にもおすすめのアイテム。コストパフォーマンスが高く、フィールドや魚種を問わず活躍する定番のメタルバイブレーションです。

ITEM
メジャークラフト ジグパラ ブレード 100ミリ
全長:100ミリ
自重:35グラム


ダイワ モアザン リアルスティール スリム35

スリムボディを採用したダイワの定番メタルバイブレーション。遠投性能が高くサーフなどの広大なフィールドでのフラットフィッシュゲームにもおすすめです。

ITEM
ダイワ モアザン リアルスティールスリム35
全長:120ミリ
自重:35グラム

ボックスに1つは入れておきたい鉄板バイブレーション

鉄板 バイブレーション
出典:PIXTA
真夏の炎天下に遠投して早巻き! 単純明快だけど、この豪快さが良いんだよ。というシーバスアングラーも多いのではないでしょうか。筆者も夏の到来に合わせ、鉄板バイブレーションでデイゲームを楽しみます。まだ経験をしたことがないという方、一度挑戦してみてはいかがでしょうか? きっと病みつきになりますよ。

紹介されたアイテム

エバーグリーン アイアンマービー55
サイトを見る
アムズデザイン(ima) シュナイダー1…
サイトを見る
バレーヒル 邪道 冷音(レイン) 14
サイトを見る
Blue Blue(ブルーブルー) トレ…
サイトを見る
ジャクソン 鉄PAN Vib(テッパンバ…
サイトを見る
コアマン アイアンプレート 25
サイトを見る
ダイワ モアザン リアルスティール26g
サイトを見る
メガバス ナダ スパロー 26
サイトを見る
ジャッカル ビッグバッカー107
サイトを見る
メジャークラフト ジグパラ ブレード 1…
サイトを見る
ダイワ モアザン リアルスティールスリム…
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!