【2020年12月ランキング】TSURI HACK読者が最も購入した釣り道具 TOP21

2021/01/22 更新

ロッドやリール、ルアーや釣り関連のギアなど、2020年12月にTSURI HACK読者から人気を集めた製品をランキング形式でご紹介します!


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

2020年12月にTSURI HACK読者が最も購入した釣り道具は?

出典:PIXTA
令和2年12月にTSURI HACK読者が最も購入した釣具は何!?

TSURI HACK経由で売れたロッド・リール・ルアーに加え、釣り関連の道具を総合した人気ランキングをお届けします。
※2020年12月TSURI HACK独自調べ。12月末時点での『予約分』も集計に含めています。 商品名(シリーズ名)にて数量をカウント(ロッド番手・リール番手・ルアーサイズなどを統合)したランキングです。

【みんなが買っている】読者が購入した釣り道具 TOP21

21位:ゴメクサス リールスタンド

ITEM
ゴメクサス リールスタンド

アブガルシアのカーディナル2 STXにもボルトオン装着できました。エントリーモデルはカスタムパーツが少ないので、ありがたいです。価格もお手頃で、作りもしっかりしていて、非常に良い品です。



ゴメクサスのリールスタンドは、フックキーパーの付いたリールカスタムパーツ。

フックレストとして役立つうえに、タックルを置く際、リールに傷が付くのを防いでくれるアイテムです。

ハイコストパフォーマンスさで人気を集めており、通販サイトのレビューページには「見た目にも満足」といった声が多く寄せられていました。

21位(同率):シマノ 19 グラップラーシリーズ

ITEM
シマノ グラップラー タイプJ S60-2
全長:1.83m
自重:157g
継数:2本
仕舞寸法:130.7cm
ジグ重量:MAX160g
PEライン適合:MAX2.5号


シマノのグラップラーシリーズは、オフショアスゲームのタンダードロッドです。

スロージギングやライトジギング、キャスティングなどにそれぞれ特化した4タイプがラインナップ。

オフショアジギングに特化した「タイプJ」だけで、スピニングモデルとベイトキャスティングモデルがそれぞれ7機種展開となっており、充実のラインナップでも注目を集めています。

▼汎用性の高いライトジギング用グラップラーもあるんです!

21位(同率):シマノ 17 セドナ

ITEM
シマノ 17 セドナ 4000XG
ギア比:6.2
自重:295g
最大ドラグ力:11kg
巻取り長さ:99cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):3.5-170/5-125
フロロ糸巻量 (lb-m):3-190/5-115
PE糸巻量(号-m):1-500/2-210

サーフや防波堤などで シーバス用に使用しています。セドナの一番の武器は低価格でありながら性能がいいというところ。また、ドラグ調節を細かくできるためそのシチュエーションにあったファイトができます。購入から数年使用していますが、未だ持ち前の性能のよさは衰えていません。



シマノ セドナは、実売価格一万円以下というハイコスパな汎用スピニングリール。

剛性に優れるHAGANEギアや操作性を高めるGフリーボディが採用されており、リーズナブルでありながらしっかりとした基本性能を備えています。

各種入門リールとしてもピッタリな500~8000番までの豊富な機種が展開され、人気の高いモデルです。

▼17セドナ関連記事

21位(同率):ダイワ TGベイト SLJ

ITEM
ダイワ TGベイト SLJ 60g
全長:68mm
自重:60g

簡単便利。スーパーライトジギングのルアーを流行りに乗っかって購入しました。鯛ラバやジギングの合間にお試しで使用。イサキ、鯛、根魚、珍しい魚に至る迄、釣れました。使い方も、ただ巻きにフォール、シャクリ等、何でも有り。合間に使うつもりがメインになりました。使ってない方には自信を持ってオススメの一本です。



ダイワのTGベイトSLJは、高比重タングステン素材採用のスローライトジギング対応ジグ。

2020年4月にデビューした専用フック付きのTGベイトで、タイジギやイサキジギングなどにも対応する仕様となっています。

登場した年の10月には「アデルホロ新色」が追加となり、ジギングを楽しむ釣り人を中心に人気が続いているようです。

17位:ヤマシタ エギ王 K

ITEM
ヤマシタ エギ王K 3号
自重:15g

渋い時でも安定した釣果を出してくれるエギ王K。ハイドロフィンのおかげで沈下姿勢が安定し、とてもボトムを取りやすいです。また沈下姿勢が安定することで、沈下中の当たりがとても取りやすいです。エギ王Kをメインにしてからはほぼ毎回釣果が出るようになりました。



ヤマシタのエギ王Kは、タフな状況下やスレイカに有効な仕様が施されたエギ。

ハイドロフィンによる安定したフォール姿勢と、低活性のイカが好む控えめなダートアクションが特徴です。

厳しい状況を打開するためのアイテムとして購入を決めた釣り人は少なくないのでは。

▼エギ王Kのインプレッションはコチラ

17位(同率):よつあみ エックスブレイド アップグレード X8

ITEM
エックスブレイド アップグレード X8
号数:0.6~3
規格:150m、200m
カラー:グリーン(1m毎15cmホワイトマーク)
素材:ポリエチレン〈比重:0.98〉


よつあみ エックスブレイド アップグレード X8は、オールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEライン。

、高密度ピッチ製法× WX8工法 × GP加工 × HST加工により、耐摩耗性と直線強力の相反する性能の両方を高いレベルで実現しています。

様々な釣りに対応しそうな汎用性の高さや、ライン性能のバランスの良さが人気の要因でしょうか。

17位(同率):シマノ 20 ストラディック SW

ITEM
20 ストラディック SW 4000XG
ギア比:6.2
自重:300g
最大ドラグ力:11.0kg
巻取り長さ:101cm
PE糸巻量:1-490/2-240

見た目も中身もバッチリ進化!ジグや鉄板バイブの引き感が軽く感じるほど剛性が高く、40g程度のジグならまだまだ余裕があるなーという印象です。耐久性は使い込んでみてからじゃないと分かりませんが、今のところ簡単に壊れる感じはありません。もちろん魚とのやりとりも楽で、50cm程度のイナダくらいなら楽に上がってきます。



シマノのストラディックSWは、2020年秋に登場したジギング・オフショアゲーム用スピニングリール。

パワーや剛性を備えた4000番から10000番までの10機種がラインナップしています。

ストラディックの新モデルであることや、高められた防水性能とトルクのある巻き上げに期待するアングラーは多い様子。

▼ 20 ストラディック SW実釣インプレッション

17位(同率):ダイワ 18 レガリス

ITEM
ダイワ レガリス LT4000D-CXH
ギア比:6.2
自重:245g
最大ドラグ力:12kg
巻取り長さ:99cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):10-330/20-150
PE糸巻量 (号-m):1.5-200/2.5-260

買って損なし。海でのライトショアジギングを主に、太刀魚やシーバスなどもルアーで狙います。魚とのやりとりは、ドラグもスムーズで困ることはありませんでした。リールにとって過酷なショアジギングでの使用で、この価格のリールとしては非常に優秀なのではないかと思いました。個人的にコスパの良いリール第一位です。



ダイワのレガリスは、軽量でタフなLTコンセプトが採用された汎用スピニングリールです。

入門機やサブ機に適したエントリーモデルで、1000番から5000番までの全11機種展開。

1万円以下で手に入るリーズナブルさと、そのリーズナブルさをあまり感じさせないブラック×ゴールドのカラーデザインで、発売から2年が経過した現在も高い人気が続いています。

▼18 レガリス LT 実釣インプレッション

13位:デュオ ビーチウォーカー ハウルシャッドセット

ITEM
デュオ ビーチウォーカー ハウルシャッドセット
全長:4inch
自重:14g, 21g, 27g, 31g

サーフでヒラメを狙うなら、ビーチウォーカーハウルを使います。安定したバランスの良い飛行姿勢で遠投ができ、着底もわかりやすく、巻き抵抗も伝わりやすい、私の様な下手な人にも十分に使えるルアーだと思います。



デュオのビーチウォーカー ハウルは、ジグヘッドとワームがセットになったヒラメ・マゴチ用ルアー。

専用ライナー搭載でワームのセットが容易に行うことができ、キャストやスイミング時の安定性にも優れています。

使い手を選ばない扱いやすさが人気の要因かもしれません。

▼ビーチウォーカーハウル インプレッション

13位(同率):メジャークラフト ジグパラ スロー

ITEM
メジャークラフト ジグパラ スロー 30g

初心者向けコスパ良しのルアーはコレ!ジグパラslowは使いやすさと釣りやすさ、細かい点では、塗装のはげにくさや蓄光の標準装備、そしてなんといっても釣れる魚種の豊富さがピカイチです。これ一つで色々な魚とのファイトが楽しめるはずです。



メジャークラフトのジグパラスローは、ゆっくりとフォールする仕様のショアジギング向けメタルジグ。

10g・15g・20g・30g・40g・50g・60gの7ウェイトがラインナップしています。

ジギング入門者だけでなく、リピート購入する中・上級者も多そうな、根強い人気を誇るメタルジグです。

13位(同率):ゴメクサス パワーハンドルノブ

ITEM
ゴメクサス パワーハンドルノブ

格好いい。ストラディックのノブを交換しましたが、シルバーのノブがリールにとても合っています。回転もよく使っていて気持ちいいです。



パワーハンドルノブは、ハイコスパなゴメクサスのリールカスタムパーツ。

全6色のカラーラインナップとなっており、存在感と高級感のあるデザインが魅力です。

実売価格2,000円程のリーズナブルさでラウンド型ノブにカスタムできるアイテムとして、人気を博しています。

▼ゴメクサス パワーハンドルノブ関連記事

次項:上位10アイテムを発表!

10位:第一精工 高速リサイクラー 2.0

ITEM
第一精工 高速リサイクラー 2.0

糸をこまめに替えるので今までは両足を使って巻いていた。初めて使用したがこれは使える。これからもガンガン使います。



第一精工の高速リサイクラー 2.0は、リールに糸を巻く・リールから糸を巻き取るなどの作業を快適にするアイテム。

リールに糸を巻く際にしっかりとテンションがかかるため奇麗に仕上がり、ライントラブルも防ぎやすくなります。

リールパフォーマンスの向上を目指して購入を決める釣り人も少なくないのでは。

▼高速リサイクラーインプレッション

10位(同率):メジャークラフト ファーストキャスト シリーズ

ITEM
メジャークラフト ファーストキャスト FCS−S682AJI
全長:6ft8in
継数:2本
ルアー重量:0.6-10g
ナイロンライン適合:1-5lb
PEライン適合:0.1-0.6号

アジングに最適!軽いけどかなり頑丈で使いやすい。竿先が細いので魚の小さなアタリも判りやすいですし、ボトムの感触も良く伝わってくるので、底物狙いにも向いてるんじゃないかと思います。結構粘りがあって、見た目とその軽さから見たらかなり頑丈なロッドですし、30cm程度の魚なら難なく釣り上げられますよ。



メジャークラフトのファーストキャストは、初心者でも扱いやすいエントリーモデルロッド。

誰もが手軽に楽しくルアーフィッシングを楽しめる『心地よい使用感』をコンセプトに開発されており、入門機・サブ機としておすすめのモデルです。

軽さ・扱いやすさを備えつつ、実売価格1万円以下のハイコスパロッドとして多くの釣り人に選ばれている様子。

▼ファーストキャスト関連記事

7位:リバレイ RBB タイタニュームグローブ 3C

ITEM
RBB タイタニュームグローブ 3C
素材:チタンコーティングクロロプレン
サイズ:S/M/L/LL


双進のタイタニュームグローブ 3Cは、3D立体裁断が採用され、フィット感の高そうな防寒グローブ。

手首部分の寒さや風を防ぐロング設計や、タイタニュームα™が採用されており、保温力にも期待の1着です。

Sサイズから選べる豊富なサイズ展開や、チタン加工クロロプレン素材を使用している点が決め手となった釣り人は多そう。

▼RBB タイタニュームグローブのインプレッション

6位:メイホウ ロッドスタンド BM-250Light/BM-300Light

ITEM
メイホウ ロッドスタンド BM-300Light

買うべき。買って良かった!付けるのも、簡単でした。



メイホウのタックルボックス用ロッドスタンドが6位にランクイン。

BM-250LightとBM-300Lightは、ドライバー・ネジなどの工具不要で着脱することができるモデルです。

手軽に扱える仕様で、メイホウ製タックルボックス愛用者から厚い支持を得ています。

▼メイホウ ロッドスタンド関連記事

5位:ティクト アジスタ!

ITEM
ティクト アジスタ!
サイズ:SS、S、M
ウェイト:0.2-3g

アジングに必須。今年の東京湾は鯵の型が小さく、タフなコンディションで大活躍します。



ティクトのアジスタ!は、一見シンプルなアジング用ラウンド型ジグヘッド。

ヘッド前方に断面が設けられているのが特徴で、軽量でも操作感に優れます。

フッキングしやすい細軸のフックでありながら、強度のあるハイカーボンが採用されている点も魅力。扱いやすさから、リピーターも多そうです。

4位:ダイワ ショアラインシャイナーZ シリーズ

ITEM
ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR
全長:125mm
自重:26g(ラトリンカラーは26.5g)

良く泳ぎ良く釣れる。ミノーですが飛距離がでるためナブラにも届きます。シンキングタイプなので沈めたりロッドを立てて表層を引いてきたりすることで、幅広い層を狙うことができる。ただ巻きでも良くつれますが、ジャークでも釣れるので幅広い誘いができます。周りが釣れてないなかでもこのルアーにだけ当たる場面も多く、今ではなくてはならないルアーになりました。



ショアラインシャイナーZ シリーズは、ダイワの定番シーバスミノー。

釣り場や状況に応じた多種多様なモデルが展開されているのが魅力の一つです。

シーバスだけでなく、フラットフィッシュや青物狙いの釣りなど幅広く活躍するルアーとして人気を集めています。

▼ショアラインシャイナーZ関連記事

3位:メジャークラフト ソルパラ シリーズ

ITEM
メジャークラフト ソルパラ ジギング SPXJ-S60MH
全長:6ft
ルアー重量:100-180g
PEライン適合:2-4号

150g前後のジグを使用するのに最適で水深100m前後のエリアや潮の動きが速いポイントで活躍しております。大型青物狙いには欠かせない1本で、ジギング以外にもタイラバキャスティングで使用してます。カンパチなどを釣りあげましたが魚とのやり取りの際にパワーや竿のしなりに不満は感じませんでした。値段も求めやすく質感も良いので良い竿だと思います



ジャークラフトのソルパラは、実売価格一万円前後とコスパの高いエントリーモデルロッドシリーズ。

ジギングやライトジギング、ハードロックやタイラバなどの種々ルアーゲームから、イカメタルやフネタコ専用モデルなど、オフショアでの釣りものに対応するティップランまで充実のラインナップが魅力です。

各種釣りの入門機として、広く人気を博していることが窺えます。

▼ソルパラ ショアジギモデルのインプレッション

2位:シマノ エクスセンス サイレントアサシン シリーズ

ITEM
シマノ エクスセンス サイレントアサシン 120F フラッシュブースト
全長:120mm
自重:19g

様々なシーンで釣れるサイレントアサシンの進化版。シマノ社より発売しているペンシルルアーの中で、サイレントアサシンが一番飛距離がでると思います。着水後のルアーの立ち上がりも早く、狙っている魚から見切られることも少ないと思います。また根がかりもすくないので、初めてのフィールドでのサーチにも使えます。多少風があってもかなりの飛距離を出し広範囲でサーチが可能ですし、波が立っていてもフラッシュ効果でヒラスズキを誘ってくれます。ルアーボックスに1つあれば釣果が変わるルアーだと思います。



第2位に、シマノの名作ミノー、サイレントアサシンがランクイン。

サイレントアサシンには、リアルなウロコを模した「狂鱗(きょうりん)」や、止めておいてもキラキラと輝く「フラッシュブースト機構」など、シマノの最新技術を埋め込んだモデルもラインナップしています。

抜群の飛距離と泳ぎを両立する実釣性能の高さや、革新的なデザイン・機能に惹かれた釣り人は多いでしょう。

▼サイレントアサシン関連記事

1位:メジャークラフト チタンコートグローブ

ITEM
メジャークラフト チタンコートグローブ 3本カット
素材:1.2mmチタンコーティングネオプレーン
サイズ:M/L/LL

コスパ最高!めちゃ暖かくて、気温10℃前後なら手汗が出ます 笑



12月ランキング第1位は、メジャークラフト チタンコートグローブ 3本カットです!

1.2mm厚のネオプレン素材にチタンコーティングを施した防寒グローブで、指の露出をなるべく抑えたカット方法が採用され、手首部分が長めに設定されています。

1,000円台で手に入るリーズナブルさであることと、保温力の高い素材・加工が施されていることが人気を集めた要因かもしれません。

まだまだ寒いシーズンですが……。

2020年12月にTSURI HACK読者が購入した、釣具総合ランキングTOP21をお届けしました。

今回は、防寒グローブが第1位を獲得するなど、先月に増して冬シーズンらしい結果に。

まだまだ寒いシーズンですが、風邪などを引かないよう暖かくして釣りを楽しまれてくださいね!

関連記事


紹介されたアイテム

ゴメクサス リールスタンド
シマノ グラップラー タイプJ S60-…
サイトを見る
シマノ 17 セドナ 4000XG
サイトを見る
ダイワ TGベイト SLJ 60g
ヤマシタ エギ王K 3号
エックスブレイド アップグレード X8
20 ストラディック SW 4000XG
ダイワ レガリス LT4000D-CXH
デュオ ビーチウォーカー ハウルシャッド…
メジャークラフト ジグパラ スロー 30…
ゴメクサス パワーハンドルノブ
第一精工 高速リサイクラー 2.0
メジャークラフト ファーストキャスト F…
RBB タイタニュームグローブ 3C
メイホウ ロッドスタンド BM-300L…
サイトを見る
ティクト アジスタ!
サイトを見る
ショアラインシャイナーZ セットアッパー…
メジャークラフト ソルパラ ジギング S…
シマノ エクスセンス サイレントアサシン…
メジャークラフト チタンコートグローブ…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
アジング用ジグヘッドの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!