ロッドスタンド BM-250Light

メイホウのロッドスタンドまとめ|全4機種の機能と特徴・取り付け可能なボックスはこれ!

2022/11/01 更新

明邦化学工業株式会社(MEIHO)は機能的なタックルボックスの数々がラインナップしており、カスタムアイテムも充実しています。そんな中から特に便利度の高いロッドスタンド4機種をご紹介!機種ごとの特徴や適した釣りジャンルなどを詳しく解説していきます。

目次

アイキャッチ・記事内画像提供:明邦化学工業株式会社

メイホウのロッドスタンドが超便利!

出典:楽天市場

ロッドスタンドは、移動やラインシステムを組む際など、ロッドを置くシチュエーションで役立つツール。

タックルボックスやケースなどを多く製造・販売するメイホウ(MEIHO)から、メイホウ製タックルボックスに取り付けることができるロッドスタンドが数種類リリースされています。

本記事ではメイホウのロッドスタンドの種類や特徴、対応するタックルボックスをご紹介します!

取り付けはネジ不要!

BM-300 LightとBM-250 Lightの2モデルは、ロッドスタンドの取り付けにネジを必要としません。

ロッドスタンド本体に設けられているツメをタックルボックスの多目的ホルダーに差し込み、下へスライドさせるだけで簡単に装着することができます。

ネジを使って固定するモデルも、スタンドと多目的ホルダーを固定する為に2本のネジを使用するだけなので、取り付けの作業は複雑ではありません。

ロッドに合わせてサイズ調整ができる

明邦のロッドスタンドは、長さを3段階に調整することができます。

ロッドによってリアグリップの長さが異なりますが、使用するロッドに合わせてスタンドの長さを調整することが可能です。

釣り竿の種類ごとにロッドスタンドをいくつも購入する必要が無いのは嬉しいですね!

メイホウのロッドスタンド4機種の特徴

ロッドスタンド BM-230N

出典:楽天市場

付属のネジでタックルボックスに固定して使うロッドスタンド。

安定性を高める可動式の台座が搭載されており、リールを傷つけないようエラストマ―製キャップが採用されています。

スタンドの長さは3段階に調整可能です。メイホウのロッドスタンドの中で最もコンパクトなタイプ。

カラーレッド×ブラック/ブルー×ブラック
サイズ50×54×266mm(台座幅92mm)/スタンド穴径35mm
装着可能商品BM-9000・BM-7000・BM-5000・VS-7080・VS-7080N・VS-7070・VS-7070N・VS-7055・VS-7055N・VW-2070・VW-2055・サイドポケットBM-120

▼ こんな釣りにおすすめ!

エリアトラウトリールの画像

提供:佐藤 稜真

スタンドの長さを3段階に調節することができるので、あらゆるフィッシングシーンに対応します。淡水ではエリアトラウトやブラックバスフィッシング、海ではアジングやメバリングなどのライトな釣りにおすすめです。

ロッドスタンド BM-250Light

ロッドスタンド BM-250Light

出典:楽天市場

ネジ不要で手軽にタックルボックスに着脱することができるモデルです。

BM-230Nと似たサイズ感で、小さめのタックルボックスにもマッチ。カラーもボックスに合わせて4色から選択することができます。

台座幅は100mmと、若干大きめに設計されています。

カラークリアレッド×ブラック/クリアブルー×ブラック/クリアブラック×ブラック/クリアオレンジ×ブラック
サイズ50×54×283mm(台座幅100mm)/スタンド穴径35mm
装着可能商品BM-9000・BM-7000・BM-5000・VS-7080・VS-7080N・VS-7070・VS-7070N・VS-7055・VS-7055N・VW-2070・VW-2055・サイドポケットBM-120

▼ こんな釣りにおすすめ!

チョイ投げ釣りの画像

撮影:TSURI HACK編集部

BM-230N同様に、大きなタックルボックスが不要な野池・管理釣り場などの淡水釣りや、堤防でのチョイ投げやライトゲームなどにおすすめです。BM-250Lightもスタンドの長さが3段階調節可能なので、あらゆるフィッシングシーンに対応します。

ロッドスタンド BM-280

BM-280は、ギャフやランディングシャフト等にも対応する45mmの大口径形状を採用したロッドスタンド。

付属のネジを使って、タックルボックスのホルダー部分に固定して使用します。長さは他のモデル同様、3段階調整が可能です。

ネジ不要のモデルに比べて若干リーズナブルに手に入る点も魅力のひとつかもしれません。

カラーレッド×ブラック/ブルー×ブラック
サイズ62×70×316mm(台座幅100mm)/スタンド穴径45mm
装着可能商品BM-9000・BM-7000・BM-5000・VS-7080・VS-7080N・VS-7070・VS-7070N・VS-7055・VS-7055N・VW-2070・VW-2055・サイドポケットBM-120

▼ こんな釣りにおすすめ!

ダイワ エメラルダス  アオリイカ

撮影:TSURI HACK編集部

ロッドスタンドBM-280は、ギャフやタモに対応するスペックを備えているため、エギングやルアーフィッシング全般におすすめです。

ロッドスタンド BM-300 Light

ロッドスタンド BM -300 Light

出典:楽天市場

ロッドスタンド BM-300 Lightは、メイホウのロッドスタンドのうち最も大きなモデルです。

ネジを使わず、手軽にタックルボックスやサイドポケットに装着することができます。 フットレストは衝撃で外れにくい構造を採用。

BM-280同様に、タモやギャフなどにも対応する45mmのスタンド穴径仕様となっています。

カラークリアブラック×ブラック/クリアレッド×ブラック/クリアブルー×ブラック/クリアオレンジ×ブラック
サイズ65×71×333mm(台座幅100mm)/スタンド穴径45mm
装着可能商品

BM-9000・BM-7000・BM-5000・VS-7080・VS-7080N・VS-7070・VS-7070N・VS-7055・VS-7055N・VW-2070・VW-2055・サイドポケットBM-120

▼ こんな釣りにおすすめ!

ショアジギングの釣果画像

撮影:TSURI HACK編集部

BM-300 Lightは、大きさや安定感に優れるモデル。サイズや重量感のあるショアジギングタックルや、風の出やすいサーフでの釣りにおすすめです。

次項:メイホウのロッドスタンドが取り付けられるボックス類をご紹介!

メイホウのロッドスタンドが付くボックス

バケットマウス

バケットマウスは、座っても壊れない強度や耐久性、便利な機能を備えるメイホウの代表的なタックルボックス。

蓋は便利な両開き仕様となっており、90°に開けた状態に留めておくことができる「直角ストッパー」が採用されています。

20ℓ、28ℓ、35ℓの3サイズ展開となっており、あらゆる釣りスタイルに対応可能です。

メイホウ バケットマウス BM-5000

サイズ:440×293×293mm
容量:20ℓ
自重:2.38kg
カラー:ブラック、オレンジ

メイホウ バケットマウス BM-7000

サイズ:475×335×320mm
容量:28ℓ
自重:2.74kg
カラー:ブラック、ブルー

メイホウ バケットマウス BM-9000

サイズ:540×340×350mm
容量:35ℓ
自重:3.6kg
カラー:ブラック/オフホワイト、マットレッド

バーサスウェーブ

バーサスウェーブは上段・下段に分けてアイテムを収納することができるタックルボックス。

大小の2サイズ展開となっており、付属の仕切り板で収納物に応じたカスタマイズが可能です。

耐衝撃性コーポリマーを採用しているため衝撃にも強く、陸っぱり・オフショア問わず活躍間違いなしの機動性を有しています。

バーサスウェーブ VW-2070

サイズ:434×233×271mm
可変式仕切板:上段6枚、下段2枚付属
備考:滑り止めラバーグリップ付属、ワームプルーフ

バーサスウェーブ VW-2055

サイズ:313×233×222mm
可変式仕切板:上段4枚、下段1枚付属
備考:滑り止めラバーグリップ付属、ワームプルーフ

ランガンシステムボックス

ランガンシステムボックス

ランガンシステムBOXは、釣りスタイルに合わせて選べる多種多様なタックルボックスが展開されているシリーズ。

新登場のVS-Nモデルは、ハンドルを90°に持ち上げた状態で固定できるようになっており、持ち運びの際などの安定性が向上し、登場以来人気を集めているモデルです。

持ち運びたい荷物の量に応じて選びやすい、大中小の3サイズがラインナップしています。

ランガンシステムボックス VS-7080N

サイズ:375×293×275mm
本体可変仕切板:2枚付属
備考:滑り止めラバーグリップ付属、ワームプルーフ、HG

ランガンシステムボックス VS-7070N

サイズ:434×233×280mm
備考:滑り止めラバーグリップ付属、ワームプルーフ、HG

ランガンシステムボックス VS-7055N

サイズ:313×233×231mm
備考:滑り止めラバーグリップ付属、ワームプルーフ、HG

ロッドスタンドでより快適に!

メイホウのロッドスタンドの種類や特徴、適合するタックルボックスなどをご紹介しました。

ロッドスタンドは、メイホウのタックルボックスユーザーなら一度は試しておきたいおすすめのオプションパーツ。

メイホウのタックルボックスとロッドスタンドを組み合わせて、釣りをもっと快適にしてみましょう!

関連記事