「サビキの竿」はどんな竿を使うの?長さや号数・おすすめ11選とは

サビキ釣りの竿は、どの様な竿を用いるのか、初心者の方はわからない点が多いのではないでしょうか。今回、初めてでも安心して使えるサビキ竿11選とともに、選ぶ上で必要となる長さや号数、あると便利なアイテムをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

サビキ釣りをする竿とは

サビキ竿の画像
出典:PIXTA
堤防や波止など、サビキ釣りに用いる竿は、仕掛け図などを見ても”竿●~✖号”などと書かれているのみで、なぜその竿を使ったら良いのか、分からない方も多いのではないでしょうか。一般なサビキ釣りの竿は、魚の口切れによるバラシを減らし、数釣りを楽しむために、竿先の柔らかい『磯竿』が使われています。

▼サビキ釣りを紹介している記事です。

サビキ竿で釣れる魚

サビキ竿で釣れる魚の画像
出典:PIXTA
サビキ竿で釣ることができる魚はさまざま。サビキ仕掛けのみを扱う専用竿ではなく、“磯竿”の名でも発売されてるので、大物も狙うことができます。

手軽で簡単なサビキ仕掛けを使った場合、人気のアジをはじめとして、イワシやサッパ、サバなどを釣ることができます。

サビキ仕掛け以外でも、サヨリや太刀魚、メバル、カサゴ、時にはメジナやクロダイも釣ることができますが、竿が背負える仕掛けの重量に注意が必要です。

サビキ釣り竿の長さや号数

サビキ竿のダイワの画像 初めてサビキ釣りの竿を購入される際、数ある中からどの様なスペックのものを選んだら良いのか、悩まれるでしょう。釣場や仕掛けを落とすポイントによっても選ぶ基準は異なります。

竿の表記

サビキ竿の表記の画像
出典:ダイワ
竿には、1.5-530や3-4.5など書かれていますが、この表記は、竿のスペックを表しています。

■1.5-530は、1.5号の硬さで、5.3メートルの長さ。

■3-4.5は、3号の硬さで、4.5メートルの長さ。

その他に、遠くへ飛ばすことが得意な竿には、“遠投”などの表記がされています。

長さ

サビキ釣りに用いる竿の長さは、コンパクトロッドであれば2~3メートル程度、磯竿を使う場合は、3~5メートル前後のものがおすすめです。

足元に仕掛けを落とし込む釣りでは、取り回しが良く、少し短めの竿が使いやすいでしょう。

遠くへ投げる場合は、穂先の柔らかい長めの竿がおすすめです。

号数

元々は、適正ハリスを表していますが、現在では、磯竿の硬さを示す目安になっています。

磯竿の場合は、号数表示が竿先の硬さを意味しており、数字が上がるほど竿先が固くなります。堤防などから遠投したい時などは、遠投モデルや15~25号程度の投げ竿を選択。投げ竿の号数表示は、竿に対して1番ベストなオモリの重さが表示されていますので、付けるオモリによって、ロッドを使い分けるようにします。

サビキ竿のメリット・デメリット

メリット・デメリットの画像
出典:PIXTA
汎用性が高く、手軽で簡単に釣りを楽しむことができる竿ではありますが、長さによってメリット・デメリットがあるのをご存知でしょうか。選ばれる際に、参考にしてみてください。

短い竿のメリット

子どもや女性、初心者でも扱いやすく、足元付近を狙う釣りに適しています。竿自体の重量が軽いので、取り回しが良く、腕が疲れにくいです。

短い竿のデメリット

サビキ仕掛けを短くする必要があり、針の数が減ってしまうことや、魚をかけた際のバラシが多くなる、竿を立てかけた際、穂先が適正の高さにならないなどがあります。

長い竿のメリット

長いサビキ仕掛け全体を使うことができる。魚をかけた際、誘導しやすくバレにくいことや、仕掛けを遠くへと投げ込むことができます。

長い竿のデメリット

竿の重量が重たくなり、腕が疲れやすくなります。穂先に仕掛けが絡まりやすく、少々のトラブルがつきものになってしまうことや、足元が狙いにくいなどがあります。

サビキ釣りにおすすめな竿11選

さまざまなメーカーが発売する、サビキ釣りが楽しめる竿。専用のものから流用できるものまで、豊富なラインナップが特徴です。

使いやすい竿の中でも、特におすすめなアイテムを11選ご紹介します。シマノやダイワなどのブランドから、手に取り易い価格帯など、ご自身の予算やお好みで選んでみてください。

お子様でも気軽に楽しめる万能ロッド
ITEM
プロマリン 五目万能 240
全長:2.4m
自重:166g
継数:5本
仕舞寸法:67cm
錘負荷:10-35号

初めてのサビキ釣りにおすすめ振出ロッド
ITEM
OGK ファミリー波止サビキSDX 4.5m
全長:4.5m
自重:330g
継数:5本
仕舞寸法:105cm
錘負荷:5-8号

堤防・波止サビキ御用達エントリーモデル
ITEM
プロマリン 極光サビキDX 450
全長:4.5m
自重:287g
継数:5本
仕舞寸法:106cm
錘負荷:1-12号

防波堤のウキ・サビキ釣りの王道モデル
ITEM
プロマリン CB 防波堤サビキEX 3-300
全長:3.0m
自重:174g
継数:3本
仕舞寸法:111cm
錘負荷:5-15号

高所ポイントからでもラクラクサビキング
ITEM
ハラ(TIGA) サビキ職人 360
全長:3.60m
継数:4本
仕舞寸法:105cm
自重:175g


シマノ

バッグにしまえて移動に便利な最初の1本
ITEM
シマノ ホリデーパック 20 270T
全長:2.7m
自重:180g
継数:9本
仕舞寸法:44.5cm
錘負荷:15-30号

至福の休日をお届けする波止の猛者
ITEM
シマノ ホリデーイソ 2号 450
全長:4.51m
自重:160g
継数:5本
仕舞寸法:102cm
錘負荷:1-4号

進化した穂先が新しいサビキ釣りを展開!
ITEM
シマノ アドバンスショート 3-370
全長:3.7m
自重:155g
継数:5本
仕舞寸法:84.0cm
錘負荷:10-20号

ダイワ

こっそりカバンの中で黒光りする新兵器
ITEM
ダイワ リバティクラブ 小継 磯 2号-330
全長:3.27m
自重:165g
継数:9本
仕舞寸法:45.0cm
錘負荷:2-6号

食いつく魚は一網打尽!堤防用万能竿
ITEM
ダイワ リバティクラブ 磯風 2号-45・K
全長:4.46m
自重:170g
継数:5本
仕舞寸法:101cm
錘負荷:2-6号

オールマイティーに使える高品位モデル
ITEM
ダイワ リーガル 3号-45
全長:4.45m
自重:190g
継数:5本
仕舞寸法:101cm
錘負荷:5-10号

初めてのサビキ竿は2号4.5メートル

サビキ釣りの画像
出典:PIXTA
初めてサビキ竿を手にされる場合は、2号4.5メートルのものがおすすめです。1.5号5.3メートルや3号4.5メートルの遠投モデルが、人気番手になりますが、柔らかすぎず、硬すぎず、長すぎずの中間的なスペックは、幅広く使うことができます。

まずは、2号4.5メートルで入門をし、ご自身の釣りに合わせて変更されるのが良いでしょう!


サビキ釣りにあると便利な竿アイテム

サビキ釣りは仕掛けを投げて、時々シャクリ動作を行いますが、アタリがあるまで待つこともある釣り。竿は置く状況が多くあります。せっかく選び抜いて購入した竿を、コンクリート護岸や、鉄の手すりに置いておくのは、傷つきやすくなってしまいます。釣具の中には、アタリが取り易い角度を維持でき、大切な竿を傷から少しでも守れる便利なアイテムもあります。

竿立て・置き

手ぶらでアタリを待てる竿立てやホルダーは、あるととても便利なアイテムです。クーラーボックスに固定できるものや三脚のように立てかけて置けるものなど種類も豊富。ポイントに何もないサーフや防波堤、フェンスすらない岸壁など、思いもよらないシーンで力を発揮する優れた必需品です。
ITEM
軽量 竿置き 竿立て
サイズ:高さ約60-120cm
使用時:40-110cm
折りたたみ時:幅60×奥行10×高さ5cm
重量:約700g

ITEM
プロックス アルミ三脚 3段-110cm

ITEM
第一精工 サーフイチロー
全長:100cm
仕舞込寸法:57cm

ITEM
ダイワ タテカケ君
二つ折り時サイズ:7×19×4cm

サビキ仕掛けが思わぬ釣果をもたらす!

サビキ釣りの釣果の画像 釣れない時こそ試したいサビキ釣り。独特の仕掛けで、水中に撒き餌を漂わせながら行う釣りは、アジやイワシといった回遊魚だけでなく、時として大物が掛かる可能性もあります。潮が変われば連続して釣れる謎に満ちた釣法。フィールドで全くアタリがない時は、サビキ仕掛けに変えてみると思わぬ釣果をもたらすかもしれませんよ!

サビキの関連記事

サビキ竿を用いたサビキ釣り。これから釣りを始められる入門者に最適な釣りのひとつです。ご紹介の関連記事で、釣行前の準備をしてみてください。




サビキ竿の画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
Angler@ライター
Angler@ライター

渓流からバス釣り、シーバス、ロックフィッシュ、五目釣りからチヌのヘチ釣りまで、ジャンルを問わず関東地方のフィールドを釣り歩いています。子供の頃から大の釣り好き。今までの経験を元に釣りの楽しさや魅力を多くの人に伝えていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!