パックロッド

パックロッドのおすすめ34選!〜2022年版〜

2022/11/01 更新

携帯性抜群のパックロッド。メーカー別におすすめのパックロッドを、元釣具屋のTSURI HACKライターがご紹介!3ピースはもちろん、4ピースや5ピースモデル、ベイトモデルまで、年々ラインナップが増えているパックロッドを厳選してみました。

目次

記事内画像撮影:TSURI HACK編集部

パックロッドについて

パックロッドパックロッドとは、継数の多いロッドのこと。マルチピース化することで仕舞寸法を小さくし、通常2m前後の全長を持つルアーロッドでも、パックロッドなら50~70cm前後にすることが可能。

パックロッドがもたらすメリット

アブガルシアのパックロッド

パックロッドのメリットは、なんといっても携帯性。

小さく仕舞えることで旅行用のバッグやリュックにも入り、旅先でも釣りを楽しめます。

また、普段からバイクや電車・バスで釣行するアングラーには強い味方でしょう。価格を抑えたロッドも多く、サブロッドとして持っていても便利です。

荷物が多くなりがちな釣りですが、ロッドをコンパクトにできれば快適に釣行できます。

パックロッドの継ぎの種類

パックロッドと1ピース・2ピースロッドとの大きな差が『継ぎ』部分の数。複数の継ぎ部分がある事で携帯性を高めている一方、継ぎ方や構造によってロッド特性に差が生まれます。

並継ぎタイプ

並継ぎタイプ

ティップ側の下端をバット側に差し込む『並継ぎ』。構造上、ティップ側が細くバッド側は太くなっていきます。

繊細なティップ、強靭なバッドが必要な怪魚系ロッド、ジギングロッドなどによく見られ、スムーズなベンドカーブを実現できる方式。

逆並継ぎタイプ

逆並継ぎタイプ

バット側の先端をティップ側に差し込む構造で、1ピースロッドと同等の厚さでブランクスを作る事ができるため強度に優れています。

逆並継ぎは差し込みセクションを太くしている構造上、曲がりのスムーズさがやや犠牲になることも。

印籠継ぎ

印籠継ぎ

分割されたブランクスのバットまたはティップセクションに、継ぎようの芯材を固定してあるのが『印籠継ぎ』。

継ぎ部分の直径を同じにすることが可能なため、スムーズなベンドカーブが実現できる方式。

印籠継ぎは高級モデルに採用される事が多く価格が高くなることと、継ぎ部分に別の部材が入る事で重量が重くなる傾向があります。

テレスコピック(振出式)タイプ

振出式

入れ子構造であるためガイドにラインを通したまま縮めることができ、移動を繰り返す釣りで抜群の利便性を発揮します。

一方で構造的にブランクス自体が薄くなるため、他の継ぎ方の同クラスロッドと比べると強度が低くなりがち。

▼振り出し式(テレスコピックロッド)はこちら

パックロッドの選び方

パックロッドを選ぶ際には、以下に挙げる2点を重視して選びましょう。

魚種・ルアーに応じた長さ・硬さを選ぶ


パックロッドには魚種やルアーに応じた様々な長さ・硬さがあります。

例えばシーバスやエギングなら8.6~9.6フィート程度の長さでMLやMパワーを、アジングやメバリングなら7.6フィート前後でULやLパワーを選ぶといった形で選んでみましょう。

仕舞寸法(機内持ち込みなど)

ダイワ ブレイゾンモバイルのケース
仕舞寸法もパックロッド選びのポイント。長さが同じでも継数が多ければ、当然仕舞寸法は小さくできます。

どの程度の仕舞寸法が適切なのか、持ち運ぶバッグやケースに合わせて選んでみてください。

旅行で機内持ち込みしたい場合は、55〜60cm以内が目安の長さ。航空会社によっても基準が異なりますので、事前に確認しておくようにしましょう。

預け入れの場合も、着陸時にベルトコンベアに乗せられるのか、係員の人から直接手渡ししてもらえるのか等を確認しておくことをおすすめします。

ダイワのパックロッド

ダイワは、国内大手釣り具メーカーの一つ。ロッドやリール、ルアーから用品まで、全てダイワで揃えられるほど品揃えが豊富です。

パックロッドにおいても同様で、バスからソルトまで豊富なラインナップからぴったりな1本が選べます。

ダイワ モバイルパック 866TML

全長:8.6ft
自重:133g
継数:6本
仕舞寸法:54cm
ルアー重量:5-25g
ナイロンライン適合:6-12lb

モバイルパックは、振り出し式で汎用性に優れるパックロッドシリーズ。ルアー釣りを中心に、エサ釣りも楽しめる汎用性の高さがウリです。

ラインナップは、スピニング7機種、ベイト2機種の全9機種。釣りの最中に移動が多い釣りでとくに使いやすいです。


ダイワ 7 1/2 (セブンハーフ) 76MS

全長:2.29m
自重:114g
継数:4本
仕舞寸法:63cm
ルアー重量:10-30g
ナイロンライン適合:10-20lb
PEライン適合:0.8-1.2号

赤いブランクスとコルクグリップが特徴的な7 1/2 (セブンハーフ)。ファースト気味のレギュラーアクションテーパーで、様々なルアーを使える設計です。

ラインナップはすべて7.6フィートで統一されていて、硬さ違いでスピニング6機種、ベイト6機種を展開しています。


ダイワ モアザン モバイル 100ML/MS-5

全長:10ft
自重:182g
継数:5本
仕舞寸法:67cm
ルアー重量:7-40g
ナイロンライン適合:8-16lb
PEライン適合:0.8-2.0号

ダイワの上位シーバスブランド・モアザンシリーズの5ピースパックロッド。SVFコンパイルXをはじめとする技術が使われており、シーバスパックロッドとしての性能はトップクラス。

ラインナップは、港湾部で使いやすい87MLのスピニング・ベイト各1機種ずつ、サーフや磯におすすめのスピニング・100ML/MS-5の全3機種を展開しています。


ダイワ ラテオ モバイル 90ML-4

全長:9ft
自重:132g
継数:4本
仕舞寸法:73cm
ルアー重量:7-35g
ナイロンライン適合:8-16lb
PEライン適合:0.6-1.5号

人気ミドルクラスシーバスロッド・ラテオを4ピース化したパックロッドです。HVF+X45のねじれが少ない高品質ブランクス、感度の良いエアセンサーシートを採用。

ラインナップはいずれもスピニングで、長さは8.6~11フィートまでの全5機種。シーンに応じた細かなモデルセレクトが可能です。


ダイワ オーバーゼアAGS 1010M/MH

全長:3.30m
自重:189g
継数:4本
仕舞寸法:89cm
ルアー重量:プラグ10-60g/ジグ10-65g
ナイロンライン適合:8-20lb
PEライン適合:1.0-2.5号

オーバーゼアシリーズの最上位機種となるオーバーゼアAGS。ダイワオリジナルガイド・AGS TYPE-Rや、SVF ナノプラス採用のブランクスにより、ソルトシーンにおける遠投性・感度・操作性・パワーを高いレベルで実現しています。

ラインナップはスピニング全3機種。いずれも10フィート前後の長さがあり、サーフや堤防から誰でも楽に遠投できます。


ダイワ ブラックレーベル トラベル C66M-5

全長:6.6ft
自重:115g
継数:5本
仕舞寸法:46cm
ルアー重量:5-28g
ナイロンライン適合:8-16lb
PEライン適合:MAX4号

ブラックレーベル トラベルは、ダイワのミドルクラスバスロッド・ブラックレーベルのパックロッドバージョン。同シリーズはバス中心ですが、トラベルモデルでは雷魚やロックフィッシュ、アカメ等もターゲットにできる機種もラインナップされています。

国内外を問わず世界も釣り歩けるベイト6機種、スピニング1機種の全7機種をラインナップしています。

▼ダイワのパックロッドをさらに見る

シマノのパックロッド

ダイワ同様、人気の大手釣り具メーカーの一つ。高い技術力を活かしたロッドやリールはとくに人気が高く、新製品発表時には多くのファンの注目を集めています。

パックロッドにおいては、魚種を問わず楽しめる特徴を持ったシリーズが多いです。

シマノ ワールドシャウラ ドリームツアーエディション 1652R-5

全長:6.6ft
自重:117g
継数:5本
仕舞寸法:46.2cm
ルアー重量:7-28g
ナイロンライン適合:12-22lb
PEライン適合:MAX2号

ワールドシャウラ ドリームツアーエディションは、シマノフリースタイルパックロッドの最高峰。全モデル仕舞寸法を55cm以下としてあるため機内持ち込みがしやすく、破損やロストバゲージを防ぐことが可能です。

ラインナップはベイト7機種、スピニング5機種の全12機種と豊富。国外遠征をする方はぜひチェックしてみてください。


シマノ フリーゲーム XT S86ML

全長:8.6ft
自重:115g
継数:5本
仕舞寸法:57.1cm
ルアー重量:6-28g
PEライン適合:0.4-1.2号

ハイパワーX・ステンレスフレームKガイドなど充実の装備でありながら、価格をグッと抑えた魅力あふれるロッド。

ブランクスには張りをもたせてあるため、パックロッドにありがちだった振り抜けの悪さも解消されています。

ラインナップは全て仕舞寸法60cm以下の設計で、機内持ち込みがしやすいサイズとしてあります。スピニング13機種、ベイト5機種とラインナップが非常に多いシリーズです。


シマノ フリーゲーム S86ML-4

全長:8.6ft
自重:140g
継数:4本
仕舞寸法:74.1cm
ルアー重量:5-35g
PEライン適合:0.4-1.2号

フリーゲームは振り出し式のパックロッド。さっと伸ばして使えるので、いつでも釣りを楽しめます。ブランクスはシマノの高い技術力を活かし、2ピース並みのスムーズな曲がりを実現。

ラインナップはスピニング全9機種。ルアーだけでなく、堤防からのちょい投げ、船釣り等も楽しめます。


シマノ ゾディアス (パックロッド) C610M-5

全長:6.10ft
自重:120g
継数:5本
仕舞寸法:46.1cm
ルアー重量:7-21g
ナイロンライン適合:8-16lb
フロロライン適合:8-16lb

実売1万円代でカーボンモノコックグリップを搭載し話題となったゾディアス。そのゾディアスシリーズに2021年夏、5ピースのパックロッドが追加となりました。オリジナル同様、カーボンモノコックグリップやハイパワーXが採用されています。

ラインナップはベイト4機種、スピニング3機種の全7機種。北米発信の世界展開モデルであるため、国内発売モデルと品番表記が異なる点には注意しましょう。


シマノ スコーピオン 1652R-5

全長:6.6ft
自重:130g
継数:5本
仕舞寸法:47cm
ルアー重量:7-28g
ナイロンライン適合:12-22lb

スコーピオンは、バスを中心に人気の高いフリースタイルロッド。性能もさることながら、グリップ中心に配されたスコーピオンレッドのデザインも、このシリーズが人気の理由です。

パックロッドは5ピースで、ベイト5機種、スピニング3機種を展開。バーサタイルなモデルが多く、1本で様々なターゲットに挑むことができます。

▼シマノのパックロッドをさらに見る

メジャークラフトのパックロッド

ロッド専門メーカーとしてスタートし、今ではルアーやラインも展開しているメジャークラフト。

メジャークラフトの特徴はなんといってもコスパの良さ。パックロッドでももちろんコスパの良さは健在で、低価格なシリーズでも専用ケースが付属しています。

メジャークラフト 弁慶 パックロッド BIC-664MH

全長:6.6ft
継数:4本
ルアー重量:1/4-1oz
ナイロンライン適合:12-20lb

弁慶は、1万円前後で購入できるバスロッドです。パックロッドモデルは4ピースで、弁慶シリーズの製法でだるさやブレを排除。取っ手付きセミハードケース付属で持ち運びも安心です。

ラインナップは、ベイト・スピニング各3機種ずつの全6機種展開です。

メジャークラフト 「三代目」クロステージ パックロッド ライトゲーム CRX-S694AJI

全長:6.9ft
継数:4本
ルアー重量:0.6-10g
ナイロンライン適合:1-5lb
PEライン適合:0.1-0.6号

「三代目」クロステージでは、シーバス・エギング・ライトショアジギング・ライトゲームの各カテゴリーにパックロッドをラインナップ。それぞれ、シーバス3機種、エギング2機種、ライトショアジギング1機種、ライトゲーム4機種をラインナップしています。

ブランクスにはマイクロピッチクロスフォースを採用し、2ピースとほぼ同じアクションと強度で釣りを楽しめます。


メジャークラフト ソルパラ フリダシ SPXT-86M

全長:8.6ft
ルアー重量:7-35g(エギ2.5-3.5号)
ナイロンライン適合:6-16lb
PEライン適合:0.6-1.5号

ソルトルアー入門用シリーズのソルパラには、メジャークラフト初の振り出し式パックロッドがラインナップされています。

ラインナップは、アジング・メバリングといったライトゲームから、中型青物を狙えるライトショアジギングまで対応する全12機種展開。釣り場についてさっと伸ばして、すぐに釣りを始めたい方におすすめです。


メジャークラフト NEWバスパラ 振出モデル BXST-645L

全長:6.4ft
継数:5本
ルアー重量:1/16-1/4oz
ナイロンライン適合:4-8lb

バス釣り入門ロッドのバスパラにも、振り出し式パックロッドがラインナップされています。中弾性カーボンメインで、随所に高弾性カーボンを配置したシャープなブランクスを採用。通常モデルと同じく、バス釣りを本格的に楽しめる設計です。

ラインナップはベイト4機種、スピニング3機種の全7機種です。

▼メジャークラフト のパックロッドをさらに見る

アブガルシアのパックロッド

スウェーデン発祥のメーカーで、「アブ」の愛称でもよく知られています。パックロッドは魚種を問わない汎用性のあるものが中心で、「クロスフィールド」「ワールドモンスター」「ズームサファリ」等を展開しています。

アブガルシア クロスフィールド XRFS-835M-MB

全長:8.3ft
自重:151g
継数:5本
仕舞寸法:54cm
ルアー重量:5-30g
PEライン適合:0.8-1.5号

汎用性が高く、1本で様々な釣りにチャレンジできるクロスフィールドは、初心者に人気の高いシリーズです。

ラインナップは、スピニング7機種、ベイト2機種の9機種。スピニング7機種のうち3機種は、振り出し式のテレスコタイプとなっています。1本で多くの魚種を狙いたいなら、このシリーズがおすすめです。


アブガルシア ワールドモンスター WMSC-734H

全長:7.3ft
自重:281g
継数:4本
仕舞寸法:60.0cm
ルアー重量:MAX300g
ナイロンライン適合:MAX40lb
PEライン適合:6-10号

ワールドモンスターは、世界の怪魚をターゲットにしたハイパワーなシリーズ。中には最大300gまでのルアーに対応するモデルまであります。

パックロッドのラインナップは、ベイト4機種、スピニング2機種の全6機種。海外遠征で狙うバラマンディやピーコックバス、国内であればビッグバスやボートシーバスにおすすめです。


アブガルシア ホーネットスティンガー プラス マルチピースモバイルモデル HSPC-664M MGS

全長:6.6ft
自重:122g
継数:4本
仕舞寸法:52.9cm
ルアー重量:3/16-3/4oz
ナイロンライン適合:8-20lb

ホーネットスティンガー プラスは、リーズナブルな価格でナノカーボンを採用しているのが大きな特徴。軽く強いブランクスで、アブガルシアのバスロッドの中でもとくに人気のシリーズです。

パックロッドはマルチピースモバイルモデルのシリーズ名でラインナップされていて、ベイト6機種、スピニング5機種の全11機種を展開しています。

アブガルシア ズームサファリ ZMSS-605L

全長:6ft
自重:113g
継数:5本
仕舞寸法:42cm
ルアー重量:2-10g
ナイロンライン適合:4-8lb

ズームサファリは、なんでも釣れるパックロッド。4フィートのショートロッドから展開していて、子供から大人まで誰でも使いやすいロッドをラインナップしています。

ラインナップは、スピニング5機種、ベイト4機種の全10機種。長さによって異なるアースカラーデザインにも注目してみてください。

▼アブガルシアのパックロッドをさらに見る

アルファタックル・テイルウォークのパックロッド

アルファタックル・テイルウォークは、コスパやデザインの良さで注目を集めるメーカー。とくにロッドやリールはワンランク上の機能を搭載しているものが多く、その価格で得られる機能性には驚かされます。

テイルウォーク アウトバック NS765L

全長:7.6ft
自重:110g
継数:5本
仕舞寸法:50cm
ルアー重量:MAX25g
ナイロンライン適合:MAX12lb

アウトバックはテイルウォークの人気パックロッド。全機種仕舞寸法51cm以下で、バッグに収めやすいサイズ感が大きな魅力。SiC Kガイドを搭載しているので、ラインを傷めにくく、どんなラインシステムも安心して使えるのも特徴です。

ラインナップは、スピニング9機種、ベイト7機種の全16機種展開。いずれもバーサタイルで、使えるルアーの幅が広いです。

アルファタックル トラギア チビ 6810L

全長:6.8ft
自重:97g
継数:10本
仕舞寸法:33cm
ルアー重量:3-7g
ナイロンライン適合:MAX8lb

各メーカーのパックロッドの中で、とくに仕舞寸法がコンパクトなトラギア チビ。仕舞寸法は30~33cmで、イメージしただけでもその小ささが分かるでしょう。

仕舞寸法は小さくとも、最長6.8フィートまでの全11機種をラインナップ。ルアーを中心に餌釣りも楽しみやすいシリーズです。

テイルウォーク ナマゾンモバイリー C674MH

全長:6.7ft
自重:170g
継数:4本
仕舞寸法:55cm
ルアー重量:3/16-2oz
ナイロンライン適合:10-25lb

ナマゾンモバイリーは、世界のエクストリームゲームに特化。強力なトルクを持ち、国内ではビッグバスや青物、国外ではバラマンディやピーコックバス等、アングラーが夢見るモンスターフィッシュを相手にすることができます。

ラインナップはベイト4機種、スピニング3機種の全7機種です。

メガバス

大人気ルアーメーカーのメガバス。ロッドビルディングにも定評があり、それまでになかった新しい技術を積極的に取り入れた開発が行われています。

メガバス トライザ F0-68XSTZ

全長:6.8ft
自重:88g
継数:3本
仕舞寸法:70.5cm
ルアー重量:1/32-3/16oz
ナイロンライン適合:2-7lb

トライザはピースが分割となるパックロッドのメリットを活かし、それぞれのピースに独自の機能を発揮させ、高機能なロッドに仕上げたバスロッドです。

ラインナップはベイト6機種、スピニング4機種の全10機種。そのうち4機種は別売りのエクスクルーシブティップに対応していて、#1をカスタマイズして使うことも可能です。


メガバス ヴァルキリー ワールドエクスペディション VKC-65MH-4

全長:6.5ft
自重:154g
継数:4本
仕舞寸法:54cm
ルアー重量:MAX70g
ナイロンライン適合:MAX30lb
PEライン適合:MAX5号

素材にカーボンとグラスを採用した4層レイヤードのナノマトリクスコンポジットシャフトで、モンスターフィッシュと対峙できるヴァルキリー ワールドエクスペディション。その強靭なブランクスは、重量級ルアーも楽に振り抜けます。

パックロッドのラインナップは、ベイト6機種、スピニング3機種の全9機種。最長モデルのVKS-88-96MH-5.5は、エクステンションシャフトによって8.8フィートと9.6フィートの長さを使い分けられる珍しい機能が採用されています。

フィッシュマンのパックロッド

フィッシュマンは、ベイトロッド専門のロッドメーカーです。0バックラッシュ・飛距離・高精度ピンスポット撃ちの3つを求めたベイトロッドを製造しています。

パックロッドは、4ピースの「B.C.4」と、3ピースの「BRIST」の2シリーズがあります。

フィッシュマン B.C.4 5.10LH

全長:5.10ft
自重:136g
継数:4本
仕舞寸法:49cm
ルアー重量:7-40g
PEライン適合:1-5号

モンスタークラスをメインターゲットに、トラウト等を楽しめるライトロッドまでラインナップするB.C.4シリーズ。5オンスクラスのルアーをキャストできるロッドや、10キロ越えの大物にも難なく挑めるパワー重視のロッドを中心にラインナップしています。

ラインナップは全8機種で、釣り方・ターゲットに応じたセレクトが可能です。

フィッシュマン BRIST 5.10MXH

全長:5.10ft
自重:149g
継数:3本
仕舞寸法:75cm
ルアー重量:7-45g
PEライン適合:1-5号

BRISTシリーズでは全10機種のパックロッドをラインナップ。フィッシュマンのロッドの中でもとくにロングキャスト性能が際立つシリーズで、10フィート以上のロングロッドも3機種あります。

ボート・サーフ・大規模河川・磯でベイトロッドを使うなら、BRISTシリーズを選んでみてはいかがでしょうか。

フエルコのパックロッド

フエルコは、株式会社ルーデンスフィールドが展開するロッドブランドです。

ラインナップしているロッドはすべてパックロッド。シリーズとしてはルアー用で「XT」「XT+」「MG」「FF」「VR」、延べ竿の「NB」も展開しています。

フエルコ XT711-5S

全長:7.11ft
自重:約180g
継数:5本
仕舞寸法:54cm
ルアー重量:MAX30g
PEライン適合:0.6-2号

XTシリーズでは、ベイト9機種、スピニング5機種の全11機種をラインナップ。それぞれのモデルで弾性率の異なる素材を採用し、高い汎用性を持たせてあります。

竿袋だけでなく、魚のイラストが入ったケースも付属しています。

フエルコ FF500-5C

全長:5ft
自重:約115g
継数:5本
仕舞寸法:36.5cm
ルアー重量:MAX15g
ナイロンライン適合:MAX16lb

FunFishingの略称を冠したFFシリーズは、フルグラス製のパックロッド。投げて巻いて乗せることを重視したロッドで、バスをはじめとするハードルアー中心の釣りにおすすめです。

ラインナップは、スピニング・ベイト各2機種の全4機種です。

エクストリーム(ツララ)のパックロッド

エクストリーム(ツララ)は、世界の怪魚狙いで人気のロッドを手掛けるメーカーです。ほぼ全モデルがパワー重視で、国内では琵琶湖等でビッグバスを狙うアングラーに人気があります。

現在は、メインブランド・ツララの「ポルタメント」シリーズにパックロッドがラインナップされています。

ツララ ポルタメント73イヌクシュク

全長:7.3ft
自重:206g
継数:4本
仕舞寸法:60cm
ルアー重量:7-60g
ナイロンライン適合:MAX16lb
PEライン適合:MAX2号

ポルタメントシリーズは、世界各国を旅してきたツララスタッフが開発したパックロッド。汎用性や携帯性、テーパー、長さ等、旅の経験をもとにパックロッドに本当に求められる性能が詰め込まれています。

ラインナップは、スピニング3機種、ベイト1機種の全4機種です。

パームスのパックロッド

ヤシの木のロゴが特徴的なパームス。以前はロッドメインでしたが、現在はショアスロー用ジグやトラウトルアーも充実しています。

パームス クワトロ QTRGS-53UL

全長:5.3ft
自重:79g
継数:4本
仕舞寸法:45cm
ルアー重量:2-6g
ナイロンライン適合:2-4lb

「4」を意味するクワトロシリーズは、4本継ぎ構成のパックロッド。遊び心あふれるイエローのブランクスは、旅行先や出張先での穏やかな時間を楽しむイメージにぴったり。

ラインナップはトラウトからソルトルアーまで対応する、スピニング6機種、ベイト3機種の全9機種です。


パームス レラカムイ RKSS-136H+

全長:13.6ft
自重:342g
継数:3本
ルアー重量:20-70g
ナイロンライン適合:12-35lb

北海道のターゲットを狙う際の使い勝手を考慮したレラカムイ。レラカムイシリーズでは、サーモン用ロングロッドの3機種が、3ピースのパックロッドで展開されています。

釣り場への移動やサーフを歩く時の携帯性、また自宅での収納時にコンパクトさが役立つでしょう。

バレーヒルのパックロッド

バレーヒルは、釣り道具総合問屋・谷山商事が取り扱うメーカー。ロッド・ルアー・エギ・用品まで、幅広いジャンルの製品を展開しています。

バレーヒル ローディーラー懐剣 RK609MM3

全長:6.9ft
自重:208g
継数:3本
仕舞寸法:82cm
ルアー重量:3/8-3/4oz
ナイロンライン適合:12-20lb
PEライン適合:1.5-3号

ガイドにSiCガイドチタンフレーム、グリップにハイグレードコルクを採用する等、ハイスペックな仕上げとしてあるローディーラー懐剣シリーズ。SUS304削り出しカウンターバランサーで持ち重りを軽減するこだわりも見られます。

ラインナップは、ベイト3機種、スピニング1機種の全4機種です。

バレーヒル バズトリクスRB・パッカー BTKC-68MHP

全長:6.8ft
自重:141g
継数:4本
仕舞寸法:55cm
ルアー重量:7-21g
ナイロンライン適合:8-20lb

バズトリクスRB・パッカーは、バスフィッシングを手軽に楽しめる、赤いブランクスが特徴的。ラインナップは、ベイト4機種、スピニング1機種の全5機種を展開。

スペック面では、ラインに優しいステンレスフレームSiCガイド、他のメーカーではあまり見られない形状の高品質AAAグレードコルクグリップを採用しています。

バレーヒル アークストリーム ASC-38

全長:3.8ft
自重:95g
継数:3本
仕舞寸法:40cm
ルアー重量:2-8g
ナイロンライン適合:3-6lb

アークストリームは、自然渓流においてヤマメやイワナをターゲットとしたシリーズです。テストを重ねた正確性と操作性を高次元で実現したブランクスが採用されています。

全ラインナップ4機種のうち、ベイト2機種が3ピースのパックロッドで展開されています。

パックロッドで旅行・仕事先でも釣りを!

パックロッド

旅行先や出張先で水辺を見ると、「釣り竿があったらなぁ」と思うのは釣り人の“あるある”。コンパクトに収納できるパックロッドを携帯しておけば、どこでも釣りを楽しめるようになります。

いつものメインロッドの他に、釣り人ならばパックロッドを持っていて損になることはないでしょう。

関連記事