【サヨリの釣り方講座】堤防で使うウキ・遠投カゴ仕掛けの作り方から狙う時期まで

2019/12/06 更新

サヨリの釣り方の基本を時期、ポイント、仕掛けなどの観点からご紹介。サヨリ釣り定番のウキ釣り仕掛けや遠投カゴ仕掛けから昨今注目され始めたルアーでの釣り方まで解説します。道具立ても簡単で、釣り初心者やファミリーにオススメしたいサヨリ釣りにチャレンジしてみませんか?


アイキャッチ画像出典:PIXTA

サヨリとはどんな魚?

From PIXTA
出典:PIXTA
サヨリは日本全国の沿岸域に生息している魚です。大きいもので40センチ前後になり、魚体は細く、下あごが細く尖ってるのが特徴です。

▼サヨリについて紹介している記事です。


サヨリ釣りの時期

サヨリつりの時期
出典:pixabay
サヨリの一般的なシーズンは秋から冬といわれていますが、地域によってばらつきがあり、春に接岸する地域もあります。回遊魚ですので常にその場所にいるわけではなく、群れが入れば数釣りが楽しめ、群れが抜ければ全く釣れないという事が起こる魚です。一つの目安として、エンピツサイズという小型のサヨリを狙うなら夏から秋。大型を狙いであれば秋から冬あたりと言えるでしょう。

大事なのは釣果情報

サヨリが大量
出典:PIXTA
サヨリは回遊魚の為、決まった回遊ルートを通る事も多く、前年度の実績や接岸情報が大きく釣果を分けます。釣行の際にはお近くの釣具屋、釣果情報サイトで最新の釣果を確認してみましょう。

サヨリ釣りのポイント

サヨリ釣りのポイント サヨリは水面付近を泳ぐので、目視でいるかどうかが分かります。群れがいればそこに仕掛けを投じるだけで良いですが、群れがいなければ少しずつコマセを撒きサヨリの反応をチェックします。基本的に堤防の先端など潮通しの良いエリアがポイントなります。

サヨリ釣りの餌

サヨリ釣りの餌は、ツケエ(針につける餌)とコマセ(海に撒いたり、仕掛けのカゴに入れて魚をおびき寄せる餌)が必要になります。

ツケエ

サヨリ釣りの餌 ツケエには「アミエビ」を使います。釣具屋でパック販売されているものが形も良く使い易いでしょう。冷凍のアミエビブロックのなかから、形の良いものを選んでつけてもOKです。

ITEM
Gあみえび

コマセ

イワシのミンチや冷凍のアミエビブロックを使います。配合エサを混ぜ合わせるとより集魚効果が望めるでしょう。

ITEM
アミエビブロック(1/4切り)

ITEM
マルキュー サヨリパワー

サヨリ以外も来ます。ただ、タナさえしっかりとればサヨリがよく反応しますので、ほかの魚に邪魔されることは少ないと思います。



コマセに関しては以下のリンクで詳しく説明しています。


サヨリの連玉ウキ仕掛け(ノベ竿)

サヨリを手軽に狙うのであれば連玉ウキ仕掛けがおすすめです。ノベ竿と仕掛けセットだけで、すぐに釣りを始められます。

仕掛け針

のべ竿用のセット仕掛け。のべ竿とこの仕掛けだけあれば、他に道具は必要ありません。シモリ玉が動いた時があたりですので動いたら合わせましょう。
ITEM
ささめ針 お!サヨリOK のべ竿用 5号

のべ竿

万能のべ竿。堤防でのあらゆる小物釣りに使用することができます。
ITEM
ダイワ  リバティクラブ 万能小継 硬調53・Q
全長:5.24m
<span class="a-list-item">継数:11本
</span><span class="a-list-item">仕舞:56.0cm
</span><span class="a-list-item">自重:164g
</span>


サヨリの遠投カゴ釣り仕掛け

サヨリは回遊魚で必ず堤防際にいるとは限りません。沖目に群れが回遊している時は遠投できる仕掛けがおすすめです。

仕掛け針

サルカンに取り付けるだけで簡単セットができる仕掛けセットです。針の交換も自動ハリス止めがついていますので、ワンタッチで交換が可能です。
ITEM
ハヤブサ 弾丸サヨリ ぶっ飛び仕様

ロッド(竿)

堤防での投げ釣りは磯竿の長さ4メートル前後、錘負荷1~1.5号程度が良いでしょう。※磯竿は磯だけでなく堤防から狙う五目釣り、餌釣りの万能竿とも言える存在です。ダイワのリーガルは堤防から沖磯までオールラウンドに使えるハイコストパフォーマンスモデルです。
ITEM
ダイワ  リーガル 1.5-45
全長:4.46m
自重:145g
継数:5本
仕舞寸法:101cm
錘負荷:1.5-4号

リール

リールはダイワであれば2500番、シマノであれば3000番の海水対応スピニングリールが良いでしょう。ダイワのレブロスはエントリークラスとはいえ必要十分な性能を有していますので、入門にピッタリのリールです。
ITEM
ダイワ レブロス 2506
ギア比:4.8:1
自重:270g
最大ドラグ力:4kg
巻取り長さ:72cm
PE糸巻量(号-m):0.8-130/1-100

ライン(道糸)

リールに巻く道糸は2号(8ポンド)~3号(12ポンド)あたりのナイロンラインであれば扱いやすいでしょう。カラーは視野性が高いイエローやピンクを選べば、他の人からも仕掛けをどこに投入しているかがわかりやすく、トラブル防止にも一役買います。
ITEM
ダイワ ジャストロンDPLS イエロー

お手軽な入門用セット

タカミヤ 堤防用 チョイ投げコンパクトロッド&リールセット
ファミリーフィッシングに最適な、ロッドとリールのセットです。糸付きですので、仕掛けがあればすぐに釣りを始めることができます。安価な商品ですので人数分揃えてもいいでしょう。
ITEM
タカミヤ 堤防用 チョイ投げコンパクトロッド&リールセット 180
全長:1.8m
自重:121g


ハヤブサ ひょいひょいサヨリ リール竿用 カゴ付
ファミリーフィッシングにオススメ。トラブルの少ないシンプルな仕掛けです。こちらもサルカンに付けるだけの簡単セットで、自動ハリス止め付きの初心者に優しい仕掛けです。
ITEM
ハヤブサひょいひょいサヨリ リール竿用 カゴ付

サヨリをルアーで釣る?

From PIXTA
出典:PIXTA
ソルトルアー釣りをしていて、たまにサヨリが釣れる事がりますが、サヨリは口が小さいのでルアーで専門に狙うのは難易度が高いです。ルアーで狙うのであれば、サイトフィッシングで群れを狙っての引っ掛け釣りや、メバリングタックル&極小ワームなどを試してみましょう。

メバリングタックルについては以下のリンク先で詳しく説明しています。


サヨリ釣りに持っていきたいアイテム

魚つかみ
サヨリを掴むために必要なフィッシュグリップです。手が汚れないのはもちろんの事、口やエラ、ヒレで手を傷つける心配もありません。

水くみ丸バケツ
堤防で必ず必要な水汲みバケツです。餌を混ぜるためにも使いますし、手を洗う、汚れた堤防を流すなど、あらゆる場面でバケツは必要です。
ITEM
タカミヤH.B CONCEPT 活かし水くみ 21cm
サイズ:約21×21×21cm

メッシュの蓋がついてるのがよいですね。不満はありませんでした。


撒き餌ひしゃく
マキエを狙った場所にピンポイントで落とせます。
ITEM
第一精工 プラ杓中

手を汚さず、アミエビを狙った所に投入出来るので便利でした。おかけで、いわし、アジ、サヨリが沢山釣れました!


コマセバケツ
水汲みバケツとは別に、コマセを混ぜる、コマセを入れておくために必要なコマセバケツです。蓋がついていれば乾くことも少なく安心です。
ITEM
伸和 コマセバケツ 角5 ナチュラル
サイズ:幅22.5×奥行21×高さ20.5cm

大きさが丁度アミエビ2キロの使用に適している。意外と釣具屋ではこのバケツは売っていない。重宝しています。



アミエビスコップ
アミエビをカゴの中に詰めるスコップ。注射器のようにアミエビを押し出します。
ITEM
ナカジマ アミエビスコップ S

奥までしっかりコマセを詰められる。ちょっと小さ目かと思っていたが、大き目な網カゴでも2回位に分ければきれいに詰められる。本当に便利です。


高級魚サヨリをお手軽に釣り行こう!

From PIXTA
出典:PIXTA
上品な味で高級魚として知られているサヨリですが、実は意外とお手軽に、簡単に釣ることのできる魚です。しかし、群れの接岸具合に大きく左右される魚ですので、事前情報は必ず確認しておきましょう。いつ来てもおかしくないサヨリの群れ、道具を揃えて接岸を待ちましょう!

Sayori sleep and wait!

サヨリは寝て待て!

紹介されたアイテム

Gあみえび
サイトを見る
アミエビブロック(1/4切り)
サイトを見る
マルキュー サヨリパワー
ささめ針 お!サヨリOK のべ竿用 5号
サイトを見る
ダイワ  リバティクラブ 万能小継 硬調…
ハヤブサ 弾丸サヨリ ぶっ飛び仕様
サイトを見る
ダイワ  リーガル 1.5-45
ダイワ レブロス 2506
ダイワ ジャストロンDPLS イエロー
タカミヤ 堤防用 チョイ投げコンパクトロ…
サイトを見る
ハヤブサひょいひょいサヨリ リール竿用…
サイトを見る
第一精工 ワニグリップMC
タカミヤH.B CONCEPT 活かし水…
第一精工 プラ杓中
伸和 コマセバケツ 角5 ナチュラル
ナカジマ アミエビスコップ S
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
サヨリ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
SETTU
SETTU

釣り大好き!でも下手くそなSETTUです!僕の釣り人生は下手の横好きのど真ん中です!下手くそだって一生楽しむことのできる「釣り」の素晴らしさを頑張って伝えていきたいと思います!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!