コレどうやって使うんだよ!?フラッシュJサーベルという謎すぎるワーム

2019/01/09 更新

フラッシュJサーベルはフィッシュアローが発売する、タチウオ型のワーム。太刀魚が青物のメインベイトとなる、タチパターンでは活躍間違いなしです。前代未聞のリアル系ワームを詳しく解説します。


アイキャッチ画像提供:釣具のポイント

フラッシュJサーベルについて

フラッシュJサーベルの画像
出典:楽天市場
フラッシュJサーベルは、フッシュアローから発売されているソルトウォーター用ソフトルアー。なんとっても、タチウオを忠実にイミテートしたボディが特徴。

内部にアルミホイルを仕込むことで、タチウオ特有のキラキラ感をリアルに再現し、今まで反応しなかったビッグフィッシュを狂わせます。

フラッシュJサーベルで狙える魚

青物

タチパターンとも呼ばれ、青物がタチウオを捕食する秋に絶大な威力を発揮します。

通常はシルバー系のロングジグを使いますが、フラッシュJサーベルであれば、ロングジグではスレてしまった青物を仕留めることができます。

タチウオ

タチウオは獰猛なフィッシュイーターで、よく共食いすることが知られています。その習性を利用してタチウオを狙うのが、共食いパターン。

タチウオは活性が高まると、同じ群れの仲間でも見境いなく捕食するため、ぜひとも試してみたい釣り方です。

ロックフィッシュ

フィッシュJサーベルは、大型のロックフィッシュにも効果抜群です。従来のロックフィッシュ用ルアーとは全く異なる形状・サイズのため、スレた魚にも有効でしょう。

テスト時には、東北の磯で超大型のベッコウゾイがキャッチされました。

ブラックバス

ブラックバスの画像
出典:PIXTA
調べてみたところ、琵琶湖でのブラックバスの釣果が確認されました。琵琶湖以外にも、クリアウォーターのスレ切ったバスにも試してみたいですね。

フラッシング効果のあるロングワームと考えれば、釣れない理由はなさそうです。扁平ボディのため、針掛かりもよいのではないでしょうか。


フラッシュJサーベルの使い方

フラッシュJサーベルの画像
出典:楽天市場
オフショアで使う際は、図のような天秤仕掛け・胴付き仕掛けが基本となります。オカッパリの場合は、テキサスリグやジカリグがよいでしょう。

フラッシュJサーベルのラインナップ

フラッシュJサーベルの画像
出典:楽天市場
フラッシュJサーベルのラインナップは11インチのワンサイズのみです。カラーは3色が用意されています。

ITEM
フィッシュアロー フラッシュJサーベル

唯一無二のタチウオワーム

タチウオのギラギラするボディを完全再現した、唯一無二の存在であるフラッシュJサーベル。

タチウオを捕食する魚はもちろん、前例のないアピールはあらゆるクレバーな魚に効果的でしょう。ビッグフィッシュ狙いの方は、ぜひ使ってみてくださいね。

関連記事


フラッシュJサーベルの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!