【元釣具屋が断言】タチウオはショアからタダ巻きで釣れる!“間違いない”ルアー5選

2020/08/20 更新

秋になると各地のショアから釣れるタチウオ。ワインド釣法で豪快にロッドをシャクるイメージが強いですが、実はタダ巻きで釣ることができます。タチウオ狙いに“間違いない”タダ巻きルアーをピックアップしました!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

タチウオはタダ巻きでも釣れる!

タチウオの画像 秋になると各地の堤防から釣れるタチウオ。大きくて引きが強く、食べても美味しいことから人気が高まっています。

釣るのが難しいイメージかもしれませんが、実は簡単に狙える魚。今回は、巻くだけで釣れるタチウオフィッシングに注目してみましょう!

投げて巻くだけでOK

ウキ釣りやワインドが代表的な釣り方ですが、どちらも仕掛けが複雑だったり、ロッドを激しく操作したりと、ハードルがやや高め。

しかし、最近になって、タッチウオがルアーのタダ巻きに反応することが知られるようになりました。

日没後はタダ巻きの独壇場

日没後は光量が減って動きの速いルアーを追えなくなるため、ワインドではバイトが減ったり、ミスバイトが増える傾向に。

そこで、ゆっくりとタダ巻きすることで、じっくりとルアーをみせ、しっかりと喰いこませることができます。

おすすめタダ巻きルアー5選

元釣具屋の編集部員が、タチウオ釣りの本場関西で「釣れる」と評判の、タダ巻きルアーを厳選。タチウオビギナーの方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

エコギア 3Dジグヘッド+パワーシャッド

フラットフィッシュでも威力を発揮しますが、このコンビはタチウオにも効果抜群です。タダ巻きで反応がない場合は、フォールを入れてみましょう。

エコギア 3Dジグヘッド 1/2oz

重量:14g
フックサイズ:2/0


エコギア パワーシャッド 4インチ

全長:100mm
入数:7pcs.


▼パワーシャッドを特集した記事です

メジャークラフト どじょうテンヤ

「タダ巻きで釣りたいが、エサを付けるのが嫌……」そんな思いを形にしたルアー。

スターターセットはワームが装着されており、パッケージから取り出して、結んで投げるだけです。

メジャークラフト 太刀魚道場 どじょうテンヤ スタートキット 20g

重量:20g

ジャッカル ビッグバッカー ソフトバイブ

バイブレーションプラグの波動とワームボディを融合させた、ほかには見られないルアーです。ピンテールとシャッドテールの、2種類のワームが付属。

誰でも簡単に、まっすぐとワームをセッティングできるため、ビギナーの方も安心です。

ジャッカル ビッグバッカー ソフトバイブ 28g

全長:115mm
重量:28g(ヘッド23g)


▼ビッグバッカーシリーズを特集した記事です

シマノ 太刀魚ゲッター

関西では絶大な人気を誇る、超人気商品です。冷凍のキビナゴをセッティングして使用。

活性が高い時はキビナゴの代わりにシャッドテールワームを使うことで、エサの付け替えの手間が省けて手返しが向上します。

シマノ 太刀魚ゲッター 時短テンヤ 5号

重量:19g


▼太刀魚ゲッターを特集した記事です

ダイワ 快適波止タチウオテンヤSS

付属の針金で冷凍キビナゴを巻き付けて使います。ヘッド部分にはルミノーバが塗られており、強烈に発光してタチウオにアピール。

ブレードやスピナー付きのものもラインナップされています。

ダイワ 快適波止タチウオテンヤSS ノーマル S

重量:約15g


▼みっぴによる実釣動画です

    ”ただ巻き”で手軽にタチウオを狙おう

    日没から夜明けにかけて、岸近くにやってくるタチウオ。獰猛な性格で活発にルアーを追うため、とても簡単に釣ることができます。

    そのため、ファミリーフィッシングからのステップアップにも最適。簡単なタダ巻きメソッドで、タチウオ釣りに挑戦されてはいかがでしょうか!

    関連記事






    紹介されたアイテム

    \ この記事の感想を教えてください /
    GOOD! BAD

    この記事のキーワード