太刀魚ルアーおすすめ5選と使い方!堤防からのタックルセッティングなど

強い引きやルアーへの高い攻撃性も合間って、近年はルアー釣りのターゲットとしても人気を博す太刀魚。今回は太刀魚釣りのおすすめルアーやタックルセッティングについて解説します!


アイキャッチ画像出典:Jackall Saltwater facebook

太刀魚をルアーで狙う

太刀魚のルアーはシーバス用のルアーが主に使われますが、近年は・太刀魚専用のルアーも多く発売されています。ルアーより「餌釣りの方がよく釣れる」といったイメージは太刀魚に限らず、様々な釣りで抱くものかもしれません。ですが太刀魚の時合い(岸際へ回遊してきて餌を活発に食べる時間)はとても短い為、ルアーの特性である手返しの良さを生かすことで、餌よりも効率的に太刀魚を釣る事ができます。
太刀魚とルアー
出典:パゴス
太刀魚は餌を求め群れで回遊してくる為、手返しがとても重要です。太刀魚は歯が鋭いので一度針にかかれば餌がボロボロになり、新た餌をセットする時間がかかります。また、餌は完全に食い込ませるまでに数分必要なのに対し、ルアーはトレブルフックなので、体のどこかにスレがかりし、完全に食い込ませる必要はありません。

太刀魚に餌釣りに関しては以下のリンクで詳しく説明しています。

ジグヘッド+ワーム(ワインド)

矢じり型ジグヘッドにストレートワームをセットするワインド釣法で使われます。ワインド釣法とは、ロッドをリズミカルにシャクり、ルアーを水中で右へ左へと連続ダート(横方向に行ったりきたり)させ、その素早い動きで太刀魚の「食わせのスイッチ」を誘発する釣法です。
ITEM
メジャークラフト ジグパラ ワインド スタートキット
自重:10/14/17g

ワインド入門としては十分!昼夜問わずこれがあれば問題ないかと!自分もこれで太刀魚たくさん釣れました!ケミホタルも中に入れられるのでアピール力も十分あると思います。


ダート系の太刀魚専用ルアー

ダートアクションを得意とした、ハードマテリアルの太刀魚専用ルアー。基本的な使い方はワインド釣法と同じです。
ITEM
ジャッカル 陸式 アンチョビミサイル
全長:120mm
自重:28g

バイブレーションプラグ

太刀魚の居るレンジを探るために重宝します。太刀魚は狙うレンジ(水深)がとても重要で、レンジを外すと全く食ってこない事もあります。着水してからボトム(底)につくまでの時間を数えておけば、様々なレンジ(層)を狙ってルアーを通すことが出来ます。
ITEM
バスデイ レンジバイブ 70ES
全長:70mm
自重:15g

タチウオを釣るために購入しました。腕のない私では、それまで投げ売りワゴンセールのルアーや、5つでいくらみたいな安いルアーを何度投げても釣れなかったタチウオ。それがこのルアーに替えてからなんと3投目でいきなりヒット!


メタルジグ

メタルジグとは金属素材で出来たルアーで、非常にコンパクトで飛距離が出やすいのが特徴です。短い時間でスピーディーに広範囲を探りたい時や、ロングキャストで沖を回遊する群れ狙います。重さは20~30グラム程度のものが扱い易いです。
ITEM
メジャークラフト ジグパラ セミロング

シンキングミノー

シンキングミノー・シンキングペンシルは餌となる小魚が水面をバシャバシャと逃げ惑っている状態(ナブラ)を狙い撃ちするのに有効なルアー。ベイトと良く似たシルエットで逃げ惑うベイトを演出し易く、表層を引きやすいといった利点があります。
ITEM
シマノ エクスセンス サイレントアサシン 80S AR-C XM-280N
全長:80mm
自重:10g

サイズ感もちょうど良くなかなか釣れる~(笑)



太刀魚で使われるタックル

太刀魚のワインド 太刀魚のルアータックルは、シーバスロッドエギングロッド、ライトショアジギング用のロッドで代用が出来ます。ワインドに特化した太刀魚専門のロッドも発売されています。

ロッド

遠投性を考慮し、8フィート台の長めのロッドを用います。ジグもシャクりますので、ある程度固めのロッドが好ましいです。ワインド初心者の方は扱いやすさを考慮し、ミディアムライトアクションあたりから初めてみましょう。
ITEM
メジャークラフト ロッド ソルパラワインドモデル ソルパラワインドモデル SPS-832MLW
長さ:8.3ft
自重:-
ライン:PE0.6~1.2号
ルアー:1/4-5/8oz
対象魚:太刀魚・シーバスなど

軽くてとりまわしもよく、おおもの楽に取り込めます。値段の割に良い買い物でした。


リール

リールはダイワであれば2500番、シマノであれば3000番の海水対応スピニングリールが良いでしょう。
ITEM
シマノ リール エクスセンスCI4+ C3000HGM
ギア比:6.0
最大ドラグ力:9.0kg/88.2N
自重:195g
PE糸巻量(号-m):0.8-300/1-220/1.2-150/1.5-135
最大巻上長:88cm(ハンドル1回転あたり)

超がつくぐらいのお勧め。1日に何百回ものキャストで数カ月間使ってもビクともしなくてスムースな回転を維持しています。メンテナンスも非常に楽でシマノからはメンテ動画も配信されています。


ライン

メインラインPE(2号前後)に80センチ程度のフロロカーボンリーダー(20~30ポンド前後)+ワイヤーリーダーを推奨します。飛距離を稼ぐPEと、太刀魚の鋭い歯に切られないワイヤーリーダーを選びましょう。
ITEM
OWNER  太刀魚ワイヤーオンリー L

太刀魚釣りの方

太刀魚は今回ご紹介したルアー釣りだけでなく、岸からの餌釣り(テンヤ仕掛け)、船からのジギング・テンヤなど実に様々な釣法があります。各仕掛け・釣り方については以下のリンクで説明しています。

ショア(岸)から狙う太刀魚テンヤ

船での太刀魚テンヤ

船での太刀魚ジギング

太刀魚は時期が大事

太刀魚 出典:PIXTA
今回は太刀魚のルアーやタックルを中心にご紹介しましたが、太刀魚を岸から狙うには接岸時期をしっかりと抑えておく事が重要です。釣具屋や釣果情報サイトで小まめにチェックして、夢の大漁を狙いましょう!

Tiger fish can catch even with lure!太刀魚ルアーでも釣れる!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!