アイランドクルーズ船長 須江一樹の投稿記事一覧

海なし県出身横浜市在住。ハマっこを言い張る1985年生まれ。横浜アイランドクルーズに船長として所属し、シーバス、マゴチ、ヒラメ、クロダイ、メバル、アジ、タイなど東京湾で釣れるあらゆるターゲットを追い日夜出船しています。趣味は淡水の釣りです。
twitter instagram

作成したまとめ

【2021年10月版:現役船長の東京湾レポート】秋シーバス開幕!湾奥サワラ、ワラサは後半戦へ
【2021年10月版:現役船長の東京湾レポート】しかし10月は秋本番!ようやく安定感のある釣果を望める季節がやってまいりました。ビッグベイトや大型トップウォーターを使ったコノシロパターンの釣り。大型サワラやワラサ…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年9月版:現役船長の東京湾レポート】秋シーズン本番まで秒読み段階!青物&マゴチが好調
【2021年9月版:現役船長の東京湾レポート】東京湾の9月は暑いです。しかしながら、人間の体感とは異なり、魚は秋の動きへと移り変わっています。今回はそんな季節の変わり目である『9月の東京湾の釣り』をご紹介します。…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年8月版:現役船長の東京湾レポート】キビレはトップシーズンへ!サワラ・イナダの回遊もアリ
【2021年8月版:現役船長の東京湾レポート】8月はご存知の通り最も東京湾が暑い時期です。気温は35度、水温は30度を超えてしまう事もあるほど。しかしながらキビレはトップシーズンへ!サワラ・イナダの回遊もあります…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年7月版:現役船長の東京湾レポート】梅雨から夏へ!本番を迎えるタチウオ、小型青物の回遊も
【2021年7月版:現役船長の東京湾レポート】7月の東京湾の釣りで気になるのは、やはり天気の変化がもたらす潮色の変化と、ベイトの流入量、そしてそれに対する青物や回遊魚の流入です。毎日……時には毎時変わいく状況の変…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【現役船長のライトジギング入門】タックル&釣り方を伝授!東京湾オフショアはこれナシでは語れない
東京湾では様々魚を釣るうえで欠かすことのできないカテゴリーの一つ『ライトジギング』。今回は現役船長である私がタックルや釣り方の基本から釣果を伸ばすポイントまで解説します。…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年6月版:現役船長の東京湾レポート】魚は元気な梅雨シーズン!イワシについた青物&マゴチも好調です
【2021年6月版:現役船長の東京湾レポート】6月と言えば梅雨。雨の中の釣りは人間的に中々テンションが上がらないという方もいらっしゃるかもしれませんが、魚の方は意外と元気いっぱいなことが多い梅雨シーズン。多くのカ…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【マゴチは夏だけじゃない!?】“春”からを狙え!現役船長がおすすめしたいルアーマゴチのハイシーズン
記事内画像・文:アイランドクルーズ船長 須江一樹 ルアーでマゴチを狙うなら“春”からがオススメ 通年狙えるマゴチですが、1年の中でもっとも釣りやすい時期というものが存在します。 マゴチで言えば、『夏の照りゴチ!!…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年5月版:現役船長の東京湾レポート】マゴチがハイシーズン!尺メバルも続々と!青物の回遊も始まっています
【2021年5月版:現役船長の東京湾レポート】最近は夏のような暑さも感じる日が多くなりました。1年で最も釣りに出かけたくなるシーズンといっても過言ではないほど、外で遊ぶのに非常に気持ちがいい5月。5月はマゴチや尺…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
東京湾ボートチニングが面白い!現役船長がタックル&釣り方のコツを伝授します
関西地方でポピュラーなチニングが、関東でも近年楽しめるようになりました。筆者が遊漁船を営む東京湾でも、数・サイズ共に良く、東京湾を代表するゲームフィッシュとなることは間違いなさそうです。…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年4月版:現役船長の東京湾レポート】春本番!マゴチや真鯛、メバルがハイシーズン突入中
【2021年4月版:現役船長の東京湾レポート】桜も開花し、春本番の様相になってきた東京湾。海の中も正しくこんな感じで、冬と春のパターンが入り混じっている状況です。マゴチや真鯛、メバルがハイシーズン突入し、どんどん…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
東京湾タイラバ
【2021年3月版:現役船長の東京湾レポート】タイラバやチニングもシーズンイン!春は多魚種が狙えます
寒かった冬から早めの春の訪れを感じる、ここ最近の東京湾。釣れる魚もどんどんと春の釣れ方になって来ました。タイラバ、チニングなどの春らしい釣り物もシーズンイン。今回はそんな春の訪れを感じる東京湾の釣り物をご紹介しま…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
東京湾のメバルの釣果画像
【東京湾のボートメバル】船中釣果100匹越え!?釣り方・アクション・タックルを解説します
【ボートメバル】冬から春にかけて楽しめる東京湾の癒しの釣りです!なんと、船中釣果100匹以上なんて日も珍しくないほど。良く釣れてアタリの多い楽しい釣りであるボートメバルですが、ちょっとの差でいっぱい釣れる、全然釣…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年2月版:現役船長の東京湾レポート】よく釣れる冬シーズン!シーバス&ライトゲームが面白い
【2021年2月版:現役船長の東京湾レポート】今回はシーバス、メバル、カサゴの冬のパターンをご紹介します。温かい格好で寒いことだけ凌ぐことが出来れば、この冬は本当に良く釣れる冬になりそうです。…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
シーバスジギング
現役船長の【シーバスジギング超入門】タックル・時期・釣り方をわかりやすく解説
東京湾の冬の釣りといえばシーバスジギングといわれるほど、定番の釣りであったシーバスジギング。しかし、2021年は違います。ハイシーズンの終盤辺りからジギングでの釣果が出始めて、今や絶好調です。今回はそんな復活した…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
【2021年1月版:現役船長の東京湾レポート】シーバスジギングが釣れる!今年の冬は数釣りが楽しめそう
むしろここ数年は暖かいという印象の東京湾の冬。今年は久しぶりにしっかり寒い冬が訪れています。寒いことでもちろん変わってくるのはシーバスの行動パターンです。今年は寒い冬のパターンになりつつある東京湾のボートシーバス…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
ボートシーバス
【船長の東京湾レポートVol.7】コノシロパターン後半戦!まだまだ釣れますビッグシーバス
コノシロパターンの最盛期は10月から12月までと言われています。昨年でいえば年明けまで釣れてはいましたが、やはり安定感のある釣果が望めるのは年内いっぱいでした。という事で12月はコノシロパターン後半戦。釣果は熱い…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
コノシロパターンの釣り方を伝授します!秋のボートシーバスに必要なタックル&ルアーを解説
大型のコノシロを捕食している産卵期のシーバスを、ビッグベイトや大型のトップウォーター(通称デカトップ)を使用して釣るパターン『コノシロパターン』。東京湾ボートシーバスの代名詞とも言える釣りとなっています。今回は現…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
コノシロパターンのシーバス
【船長の東京湾レポートVol.6】コノシロパターン本格化!2020年の攻略パターンはコレです
10月!ついに本格シーズンに突入した東京湾ボートシーバスハイシーズン。数が釣れることはもちろん、80センチを超えるいわゆるランカーサイズのシーバスが釣れる確率が、圧倒的に高くなる季節です。今回は中でもコノシロパタ…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
東京湾フィールドレポート
【船長の東京湾レポートVol.5】お待ちかねシーバスゲーム開幕!ギガアジ、青物にも期待
横浜市の新山下から出船している遊漁船「アイランドクルーズ」の船長が東京湾の釣果状況をレポートします。猛暑から一転、一気に秋めいてきたここ最近の東京湾。皆様お待ちかねのシーバス・コノシロパターンの開幕です。さらにギ…
アイランドクルーズ船長 須江一樹
東京湾 青物
今年も始まる!?東京湾の青物キャスティング&ジギングゲーム
ベイトがはいってきたタイミングで始まる東京湾の青物ゲーム。サワラ、イナダ、ワカシ、サバなどを中心にキャスティング&ジギングで狙います。タイミングがあえば高確率で高活性!今回はタックルや狙い方を現役船長に解説しても…
アイランドクルーズ船長 須江一樹