OSP【MMZ】動かないけど“カタチで惑わす”。サイト専用ワームの魔力を検証

2021/06/08 更新

OSP MMZのインプレ!これまで見たことがないクネクネっぷりのストレートワーム。「もはやエサ?」というエグい見た目です。しかし、アクションはほぼ動かないという新しい方向性です。「動きではなくカタチで騙す。」MMZは一体どう使えば良いのか。津久井湖のサイトフィッシングで模索します。

OSP MMZ インプレ

OSP MMZ インプレ
こんにちは、ikahimeです。今回はOSPの新作ワーム、MMZをインプレします。


出荷状態でクネクネに曲がっているという、インパクト大なストレートワームです。

とはいえ、“曲がっているストレートワーム”はこれまで市場に無かった訳ではなく、すぐに思いつくところでは、ド定番のjackall『フリックシェイク』がありますね。

しかし、ここまでクネクネなモノは初めてではないでしょうか?

 
  1. “まっすぐなワーム=疑似餌”と見切るバスに効果的
  2. 重心が集中してキャストしやすい
 

前代未聞な形状には、そんな効果があるようです。

ikahime
早速その形状による使い心地を試してきましたので、結果をご報告します。主にサイトフィッシングで使ってみました。

OSP MMZのディティール

パッケージ

MMZ パッケージ
まるで『エサ箱』のようなパッケージが印象的です。独特の曲がりを保持するための意匠ですね。パッケージを開けるとムワッとしたエビカニ系(?)のフレーバーのニオイが立ち上ります。

SPEC

MMZ ナミ
全長ナミ 約5.8in / チビ 約3.8in(伸ばした際の全長)
カラー全8色
入数ナミ8匹入 / チビ10匹入
価格891円(税込み)
 
ナミ・チビの2サイズをラインナップ。上写真はナミ。一見コンパクトに見えますが伸ばすと5.8inとじつは結構長いのが印象的。

ikahime
自重は実測で約2.4g。特別なタックルがなくてもULクラスのロッドを使えば普通にキャストできます。


MMZ チビ reins スワンプミニ(3.8in)と比較
こちらはチビ。reins スワンプミニ(3.8in)と比較。伸ばすとほぼ同じ長さ。自重は実測で約1gと超軽量なので、飛距離の出やすいPEラインセッティングがベターです。

OSP MMZのここがすごい

ほぼ動かない

MMZ ノーアクション
ほとんどノーアクションであまり動かないのが最大の特徴。よく泳いで誘ってくれるワームこそ正義、ではないのですね。

動かないからこそバスが抵抗なく寄ってきてくれるし、さらにその後のバイトにつなげることができます。究極の喰わせ系ワームと言えるでしょう。

ikahime
あまり積極的に動かさない方が、バイトを得られやすいように感じました。

アースワームの使いやすい版!?

ガルプ アースワーム
房総リザーバーのロコアングラーや、サイトフィッシング上級者たちがこぞって愛用するガルプのアースワーム

ガルプ アースワーム
こちらもかなりミミズっぽい。そしてアクションは全くせず、素材感、ニオイ、そして見た目で勝負するワームです。

MMZと同じように、動くワームを嫌う個体に対してとても有効です。

しかし弱点があって、個体差が激しいので少し扱いにくいところもありました。一方でMMZは、“個体差が無いアースワーム”のようなイメージで使えますね。

ITEM
バークレイ(Berkley) ワーム ガルプ アースワーム

MMZの弱み

サーチには向かない

サイズは小さく、アクションもほぼしないため、バスをコールする力は弱いです。ですので広範囲を探るようなルアーではありません。

ikahime
ある程度わかってはいましたが、一応……。

中〜上級者向け

ただ投げれば釣れるというわけではないのもMMZの特徴。サイズも小さく、アクションもしないため、水中での存在感は最も薄い部類に入ります。

バスと間合いを適切に詰めながら、うまく気がついてくれるようなアプローチをする必要があります。ある程度サイトフィッシングをやったことがある。という中〜上級者に向けたルアーだと感じました。

ikahime
とはいえ『ナミ』はキャストもしやすいですし、サイトフィッシング初心者でも積極的に投げてみてほしいです。いつものワームとは違った反応が得られるはず。

OSP MMZのタックル

細糸PEがマスト


推奨タックルは

 
  1. フロロカーボンライン3lb.程度
  2. または、PE0.4号にリーダー4lb.程度
 

とのことですが、個人的にとくにチビの方はPEラインセッティングでの使用がおすすめです。1gと極端に軽いため、フロロでは飛距離が出ず、とにかく扱いにくいからです。

ikahime
私はPE0.2号+フロロカーボンリーダー3lbでキャストしました。このセッティングなら実用的なキャスト飛距離が出ます。

OSP MMZ使用時のおすすめアイテム

VERSUS リキッドパック


MMZの収納にはVERSUSのリキッドパックがおすすめです。もともとのパッケージよりも頑丈で、液漏れしないケースなのでお好みの集魚剤で漬けておけばさらに喰わせ性能がUP。

大きさや取り出しやすさも、使い勝手バツグンです。

ITEM
バーサス VS-L430 リキッドパック
サイズ:110×110×44mm

ネコリグ用Oリング

ネコリグ用のOリングやシリコンチューブなど、なんらかのストッパーで身切れ防止すると良いですね。何も装着しない場合は釣れた時に高確率でワームをロストしてしまいます。

ITEM
ジーニアス プロジェクト シリコンチューブ

推奨シリコンチューブ

チビ・・・内径2mm〜3mm(2mmはきつめ、3mmは程よいホールド)

ナミ・・・内径3mm〜4mm(3mmはきつめ、4mmは程よいホールド)

MMZで究極のフィネスを


サイトフィッシャーマン必携の究極の喰わせワーム、MMZ。

「泳がないワーム」ということを理解して武器にすることができれば、これまで取りこぼしていたバスを釣り上げることが可能になるはずです。

ikahime
ぜひサイトフィッシングで気難しいバスを狙ってみてください。以上、ikahimeでした。


ITEM
OSP MMZ ナミ
入数:8本

ITEM
OSP MMZ チビ
入数:10本


 
撮影・文:ikahime

ライタープロフィール

ikahime
「バス釣り情報発信サイトikahime(イカヒメ)」を運営するikahimeです。ザ・アマチュアアングラー目線で、釣行記や製品レビュー等を書いています。リールカスタム、レンタルボートが大好き。バスはあまり釣れない、いわゆる「道具バサー」。

 


ライター記事一覧はこちら

関連記事

紹介されたアイテム

バークレイ(Berkley) ワーム ガ…
サイトを見る
バーサス VS-L430 リキッドパック
ジーニアス プロジェクト シリコンチュー…
OSP MMZ ナミ
サイトを見る
OSP MMZ チビ
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
ikahime

バス釣りブロガー。小学生のころにグランダー武蔵やミラクルジムの釣りに影響を受け、バス釣りをはじめた世代。 関東一円のリザーバーでレンタルボートスタイルをメインとしています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!