FISH UP秋川湖。数よりサイズなエリアトラウト!強烈な引きが楽しめるマス釣り場をレポートします。

2020/12/26 更新

エリアトラウト釣行記。今回は東京あきる野市の「FISH UP秋川湖」に行ってきました。「数よりサイズ」なデカマスメインの管理釣り場。初めて訪れる方に向けて、施設情報や釣り方をご紹介します。大きな魚をメインとしている釣り場は難しいことも多いですが、スプーンの巻きで素直な反応が楽しめました。


FISH UP 秋川湖に行ってみた

FISH UP 秋川湖
今回のエリアトラウト釣行は、東京都あきる野市に位置するFISH UP秋川湖です。ポンドタイプの管理釣り場で、大型のマスを多くストックしているのが特徴。

大型のマスをストックしている釣り場は難しいイメージがあって、デコの恐怖と戦いながら釣りをしてきました。

結果、その心配は全くの杞憂に終わったので、秋川湖の魅力をお伝えしたいと思う次第です。

ikahime
初めて訪れる場合でも不安がなくなるよう、施設情報や釣果など詳しく解説していきます。

FISH UP秋川湖の基本情報


営業期間10月下旬~5月上旬
定休日木曜日
営業時間7:00〜17:00
釣り方ルアー・フライ
対象魚レインボートラウト、奥多摩やまめ、イワナ、ブラウントラウト
ikahime
中央道あきる野インターから車で5分程度とアクセスは非常に良好です。

FISH UP 秋川湖の施設情報

入り口

FISH UP 秋川湖 入り口
国道を走っているとFISH UP秋川湖の看板が見えてきます。東京サマーランドのちょっと先です。

駐車場

FISH UP 秋川湖 駐車場
駐車場は他の商業施設と兼用のため、かなり広大。大きな車も余裕で、まず駐車場で困ることはありません。駐車場に到るまでの道路もしっかりと舗装されています。

レストハウス

FISH UP 秋川湖 レストハウス
「センターハウス」と看板を掲げている建物が受付。駐車場のすぐ隣に位置します。

FISH UP 秋川湖 ルアー販売
ルアーなどの用品販売が充実しており、ちょっとした忘れ物はカバーできちゃいます。

FISH UP 秋川湖 ライン販売
ラインもこれだけの種類がズラリ。

FISH UP 秋川湖 軽食販売
その他軽食やカップラーメンなども販売。冬は冷えた体を温めてくれます。

FISH UP 秋川湖 レンタルタックル
レンタルロッドセットも完備。利用料は1,100円(一回)。ロッド+リール+ルアー(数個)がセットになっています。

ikahime
極端な話、手ぶらでも遊びにきてもOKです。

トイレ

FISH UP 秋川湖 トイレ
トイレはご覧のように大変キレイ。気持ちよく利用できました。女性や子供も安心です。

ポンド

FISH UP 秋川湖 ポンド
ポンドは変則型の長方形で、釣り座によってまったく別の表情を見せるのが面白いところ。中央に島が2つあります。

FISH UP 秋川湖 ポンド形状
私が訪れたのは10:30〜13:30の日中だったので、島周りのディープエリアを中心に攻略することに。ディープエリアが攻めやすい釣り座が空いていましたので、そこからエントリーしました。

水質は?

FISH UP 秋川湖 水質水質はやや濁り。とはいえ泥濁りではないため、足元はクリアアップしています。

ただ中層の視界はあまりよくないので、クリアポンドに比べると泳いでいるマスはあまり見えません。魚がどれくらい追ってくるのかに合わせ、ルアーを決めれないのが難しいところ。

一方で騙しやすいというメリットもあるのですが。

初心者向けポンドあり

FISH UP 秋川湖 初心者エリア初心者向けのポンドが用意されています。「ビッグサイズは放流していない」ということで比較的釣りやすいレギュラーサイズを多く入れているみたいです。

デコりそうだったら素直に駆け込みたい……(笑)

ikahime
コンパクトにまとまっている「ファミリーエリア」。遠投が難しかったりする、子供や女性でも釣りやすい場所です。

FISH UP秋川湖の魅力

平均サイズがデカイ

FISH UP 秋川湖 平均サイズ放流されているマスの平均サイズが大きいのが、FISH UP秋川湖の最大の特徴。30〜40cmクラスのマスがアベレージ。大型のトルクフルなファイトが病み付きになりそうです。

アタリも「ゴンゴン!」という明確なもので、小型のマスとは一味違う感覚を味わえます。

ikahime
顎が曲がったネイティブのような顔つきがカッコいいマスでした。

強烈な引き

FISH UP 秋川湖 強烈な引き
大型のコンディション良いマスなので、とにかく引きがハンパなく楽しい! 隣のアングラーに迷惑をかけないように、タックル&ラインは少し強めにしておきましょう

とはいえ、この日は釣り座が広くとれたので、隣に気を遣うようなことはありませんでした。

ikahime
具体的にはラインは4lbクラス、リールは2500番ボディが安心です。

完全キャッチ&リリース

FISH UP 秋川湖 完全キャッチ&リリース完全キャッチ&リリースの釣り場なので、魚を持ち帰ることはできません。見るからに美味そうなので、少し残念ではあります。

その代わりパンパンに成長したマスがファイトを楽しませてくれるので、割り切ってゲームフィッシングを楽しみましょう。

ikahime
写真のように、撮影は手を十分に濡らして、魚体を水中につけた状態でおこないましょうね。

数よりサイズ

FISH UP 秋川湖 数よりサイズ「数よりサイズ」な釣り場です。私は3時間楽んで4バイト3フィッシュでした。ただ、最初の1時間ぐらいはコツが分からず大苦戦。勘所が分かっていれば、もう少し伸ばせたはず。

こういった大きめサイズが多い釣り場は、総じて気難しいことが多いものですが、シンプルにスプーンの巻きでバイトが量産できるコンディションでした。

ikahime
デカイのに素直なマスが多くて楽しめました。こういう釣り場はホントに貴重です。

ディープを狙え!

FISH UP 秋川湖 攻略方法日中はやはり深場でじっとしている個体も多く、ディープエリアを狙うのが吉。少し大きめ&自重のあるスプーンが効果的でした。

写真はフォレスト ミューの3.5g。当日はベタ塗りの渋めカラーが効きました。

ikahime
大きいスプーンを臆することなく使うのが、良い釣果を得るための秘訣です。参考までに。


ITEM
フォレスト ミュー 3.5g
自重:3.5g

デカマスと戯れよう

FISH UP 秋川湖
以上、FISH UP秋川湖の訪問レポートでした。ちょっと大きなマスの引きを味わいたい!という場合、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

レギュラーサイズを多く入れているエリアよりはバイト自体は少ないのですが、出るとデカイ。大物狙いを主体とするアングラーには最高のフィールドです。

 
撮影・文:ikahime

ライタープロフィール

ikahime
「バス釣り情報発信サイトikahime(イカヒメ)」を運営するikahimeです。ザ・アマチュアアングラー目線で、釣行記や製品レビュー等を書いています。リールカスタム、レンタルボートが大好き。バスはあまり釣れない、いわゆる「道具バサー」。

 

ライター記事一覧はこちら

関連記事


紹介されたアイテム

フォレスト ミュー 3.5g
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
ikahime

バス釣りブロガー。小学生のころにグランダー武蔵やミラクルジムの釣りに影響を受け、バス釣りをはじめた世代。 関東一円のリザーバーでレンタルボートスタイルをメインとしています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!