【使い分けで釣果倍増!?】4つのイカメタル仕掛け・自作方法も!

2019/08/13 更新

ひとつスッテにオバマリグなど色々とあるイカメタル仕掛け。50杯越えの釣果もあるイカメタルでは、ちょっとした仕掛けの違いで釣果に差を生むことも。ここではイカメタル仕掛けの種類や釣果を伸ばすポイント、さらに自作方法もご紹介します。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

奥が深いイカメタルの仕掛け

イカメタル
撮影:TSURI HACK編集部
メタルスッテや浮スッテなどを使用し、ケンサキイカやスルメイカ、ヤリイカを船から狙うイカメタル。シンプルな仕掛けながら、時には50杯以上の大漁を狙えることもあります。

イカメタルの仕掛けにはいくつか種類があり、状況による使い分けが釣果を伸ばしていくコツ。今回は釣果に差をつけるイカメタルの仕掛けについてお届けします。

▼イカメタルゲームの解説はこちら

イカメタルに使うスッテの種類

スッテの種類 色々 イカメタルは“鉛スッテ”と“浮きスッテ”と呼ばれる漁具を使ってイカを誘います。それぞれの役割をみていきましょう。

鉛スッテ(メタルスッテ)

鉛スッテの画像
出典:Amazon
単体での使用やオモリの役割をもった鉛・タングステン製の鉛スッテ。重さは10~30号までを揃えておき、棚の深さや潮流で使い分けます。

潮の流れが速い場合や活性が高ければ重たいもの、潮が緩やかな場合や活性が低ければ軽めのものを使ってみてください。

浮きスッテ

こそ泥スッテの画像 鉛スッテの上に付けるのが浮きスッテ。ドロッパーとも呼ばれます。浮スッテの大きさは2.5~4号(70~100ミリ程度)が基本。文字通り浮力がある為、ふわふわと自然なアピールでイカを誘います。

>>次ページではイカメタル仕掛けの種類を紹介

イカメタル仕掛けの種類

イカメタル 仕掛け
画像製作:TSURI HACK編集部
イカメタルでは専用ロッドに小型ベイトもしくはスピニングリールを使用。メインラインはPEライン0.4〜0.8号前後にフロロカーボン2~3号を結束。その先に仕掛けを接続します。

イカメタルの仕掛けは大きく4種類に分類されます。それぞれの仕掛けの特徴を見ていきましょう。

ひとつスッテ

イカメタル 仕掛け ひとつスッテ
画像製作:TSURI HACK編集部
鉛スッテを単体で使うのがひとつスッテと呼ばれる仕掛け。仕掛けがシンプルなので準備も簡単、イカを掛けてからの手返しの速さもメリットです。

仕掛けが絡むことがないのでキャストして広い範囲を探ったり、細かい誘いでダイレクトなあたりを掛けていく釣りに向いています。

ITEM
エメラルダス イカメタルスッテ
イカが好む水平フォールをセンターバランスによって実現したメタルスッテです。小粒ボディーでスレに強く、刺さりの良い「SaqSas段差カンナ」で抱き着いたイカを逃しません。

自重:10-30号

鉛スッテ+浮スッテ

イカメタル 仕掛け オバマリグ
画像製作:TSURI HACK編集部
オバマリグの名でも知られる鉛スッテ+浮スッテをつけたイカメタルのベーシックな仕掛け。仕掛けの一番下に鉛スッテ、その上に枝スを3~15センチほど結束して浮スッテを結びます。初心者はまずこの仕掛けから始めてみましょう。

スッテが二つあるのでアピール力も抜群。一度に2匹ヒットする可能性があるだけでなく、イカの活性が低くて鉛スッテだけではアタリが出ない時にも効果的です。

ITEM
シマノ セフィア フワフワスッテ
布や糸の使用量を吟味し、細軸2段カンナで高浮力を保っている浮スッテです。小型で細身のボディーとすることで、操作性や沈みの速さを損ないにくい設計としてあります。

サイズ:75-85mm

鉛スッテ+エギ

イカメタル 仕掛け エギ+ナマリスッテ
画像製作:TSURI HACK編集部
イカメタルでは浮スッテの他に小型のエギも使用します。エギの場合は水平に止めておいたり、枝ス分だけゆっくりとフォールさせることが可能。

浮スッテとはまた違ったアピールで誘いのバリエーションが多さが特徴です。エギの大きさは1.5~2.5号が基本になります。

ITEM
メジャークラフト ご免なスッテ 烏賊メタルエギ
イカメタル専用設計のエギ。アクションを抑え仕掛け絡みを軽減、スローフォールで誘いの時間を長く取れる設計としてあります。浮スッテとは異なるアクションやシルエットの大きさから、大型狙いにおすすめです。

サイズ:1.5-2.5号

オモリグ

イカメタル 仕掛け オモリグ
画像製作:TSURI HACK編集部
オモリグとはリーダーの途中にオモリをセットし、先にはエギを結束したイカメタルの仕掛け。狙いの水深まで素早く仕掛けを沈めることができ、誘いを入れた後、エギをゆっくりとしたフォールでアピールできるのが特徴です。

オモリの重さは20~30号、エギは2.5~3号が基本です。ただし、オモリが重くリーダーが長い分、イカのアタリが小さくなりやすいことや仕掛け絡みしやすいことデメリットも。

ITEM
がまかつ イカメタルリーダーオモリグ
オモリとエギをセットし、メインラインを結べばすぐにオモリグが完成するセットです。仕掛け絡み軽減のために透明パイプを採用、幹糸・ハリスともに4号が使用されているので大型のヒットも安心です。


>>次ページは仕掛けの長さに自作方法もチェック!

ちょっとの差が釣果の違い!仕掛けの長さ

イカメタルでは使用するスッテやエギの色だけでなく“仕掛けの長さ”によっても釣果が変わることも。群れや個体の大きさ、活性などによって仕掛けの長さを変えてみるのも一つの手です。以下で仕掛けの長さごとの特徴を見ていきましょう。

短め

短めの仕掛けは、潮の流れが緩やかな時やイカの活性が高い時に使いやすいタイプ。枝スの長さは3~5センチ程度、枝スからメタルスッテまでは80センチから1メートル程度が目安です。

短い分だけ感度が高く、手元や竿先にイカのアタリが伝わってきやすいです。また仕掛け絡みが少ないので、初心者の人でも使いやすい仕掛けとも言えます。

ITEM
シマノ セフィア スッテアシストリーダー ショートタイプ
回転ビーズと枝スにエステル素材を採用することで仕掛け絡みを軽減している製品。スッテの自由度が高く、引っ掛かりを抑える形状のラウンドスナップにも注目です。

長め

長めの仕掛けは、潮の流れが速い時やイカの活性が低い時に使いやすいタイプです。枝スの長さは10~15センチ程度、枝スからメタルスッテまでは1メートル以上が目安です。

長さの分だけスッテをゆっくり動かすことができ、活性の低いイカに効率よくアピールしていくことが出来ます。

ITEM
デュエル イカリーダー 低活性ロングタイプ
じっくりとイカにスッテを見せていきたい時に使いたいロングタイプの仕掛け。スッテを出来るだけ動かさず、留めておきたい状況に適しています。活性が低い時や波があり船の上下が激しい時におすすめです。

2本枝ス

数を狙っていきたい時には2本枝スの仕掛けがおすすめ。スッテ×2本、メタルスッテ×1本の合計3本で効率よく釣ることが出来ます。ただし、投入時やヒット後の仕掛け絡みには要注意。

仕掛け絡みに戸惑っていると、かえって効率が悪くなってしまうので注意してください。スッテが2本ある分沈める時の抵抗が増えるので、メタルスッテは少し重めを使うのがポイントです。

ITEM
がまかつ イカメタルリーダー 3本
からまーずビーズ採用で絡みにくい2本枝ス仕掛けです。スッテやエギをスナップで簡単にセットでき、状況に合わせて重さやカラーをローテーションしやすい仕掛けとなっています。

こだわるなら!イカメタル仕掛けの自作方法

イカメタルの仕掛けは自作も可能です。必要なものは幹糸・枝スに使うフロロ、回転ビーズ、スナップ、スイベルだけ。フロロの太さは2~4号、回転ビーズ・スナップ・スイベルはそれぞれ適切なサイズを選びましょう。作成の手順は以下の通りです。

1.最初に幹糸となるフロロをカットします。完成時の長さ+余裕をもってカットしておきましょう。
2.枝スを結束する場所に8の字結びで結びコブを作ります。
3.回転ビーズを通し、ビーズの上下を挟むように2回目の8の字結びをします。
4.枝スとなるフロロをカットします。長さは好みに合わせて調整してください。
5.回転ビーズに枝スを通し、枝スの端に8の字結びで結びコブを作ります。
6.幹糸のメインライン側にスイベル、枝スと幹糸先端にスナップを結んだら完成です。

ITEM
クレハ シーガー 船ハリス
強度としなやかさのバランスが良く、船釣りで人気のフロロハリス。大型スプールで糸癖が付きにくく、イカメタルに最適。水に近い屈折率の関係で、ラインのカモフラージュ性も高いです。

ITEM
ささめ針 スーパー回転ビーズ M
仕掛け絡みを軽減してくれる回転ビーズです。サイズは2~6号のラインに適するMがおすすめです。

ITEM
NTスイベル ラウンドスナップ 1
引っ掛かりの少なさが魅力の小型スナップ。スタンダードな形状で、スッテやエギの動きを安定して出すことが出来ます。

ITEM
ヨーヅリ HP ローリングスイベル 黒 5号
タルサルカンの2~3倍の強度が魅力の製品。表面につかみやすい細かな加工がしてある点もおすすめのポイントです。

仕掛けを使いこなして大漁を目指せ!

イカメタルで大漁
撮影:TSURI HACK編集部
イカメタルは入れ食いの高活性時でも、活性が低いシビアな状況でも、仕掛けによって釣果に差が出やすい釣りです。

本記事でご紹介した仕掛けごとの特徴を踏まえて釣果アップに役立て、大漁を目指してみてくださいね。

▼その他イカメタル関連の記事はこちら

イカメタル 仕掛け
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!