【川釣り】川は生き物の宝庫!必要な「道具・仕掛け・餌」初心者の方へ釣り方のコツを伝授

2020/05/01 更新

「魚釣り」ってちょっと敷居の高い遊びですよね。いざ始めようとしても、何を揃えてどこに行けばいいのかわからない……。そんな方も多いのではないでしょうか?今回は、身近で楽しめる『川釣り』の、最低限必要な道具と餌や場所の選び方をお伝えします。人の少ない川辺で魚たちに癒されてみてはいかがでしょうか?


川釣りではどんな魚が釣れるかな?

川釣りで狙えるレギュラーメンバー達

川釣りで釣れる魚たち
川でよく見られるのがカワムツ、オイカワ、フナ、アブラハヤです。

地域によってはタナゴの仲間も掛かってくるでしょう。

オイカワやカワムツ、多くのタナゴのオスは、春になると産卵期を迎え鮮やかに発色します。

それはもう息を呑むほど美しいんです。

絶滅危惧種や希少種が釣れちゃったらどうしたら良い?

川釣り タナゴ
今では生息域が減ってしまっている絶滅危惧種や希少種は、環境さえ残っていれば意外と住宅地を流れる小川に住んでいたりします。

とはいえ、魚の種類に詳しくない場合は、見分けるのは至難の業ですよね。でも簡単な話です。

魚の種類に詳しくない方は、どの種類も平等に優しく扱ってあげてください。観察が終わったら、元の場所に元気なうちに逃がしてあげるようにしましょう。

素手で魚に触ると魚は弱ってしまうので、手を冷水につけてから触るか、タオルを使うようにしましょう。

川釣りの時期|春から秋にかけてベストシーズン

水温が上がると岸近くや支流に魚たちがやってくる

川釣り
桜が散り、ゴールデンウィークの頃になると、深場でじっとしていた魚達がいっせいに動き始めます。

多くの種類の魚が産卵を意識して大きな川から小さな支流へ、深い場所から浅い場所へ移動し、沢山の餌を食べ始めます。

魚釣りに最も適した時期の到来ですね! 水温が下がり始める10月ごろまでがベストシーズンと言えるでしょう。

家の近くの川へ出かけてみましょう

川釣り 小川
何時間もかけて山奥まで出かけなくても、身近な川でも魚釣りを楽しむことはできます!

意外と住宅街を流れる小川でも、カワムツやオイカワが釣れたりしますよ!

川釣り オイカワ
青い婚姻色が鮮やかなオイカワ。関東以西に幅広く生息しています。

こんな鮮やかな魚ですが、都市型の河川や住宅街を流れる水路にも逞しく住んでいるのです。

用水路にだって魚は遡上してきます

用水路 川釣り
こんな細い水路にでも魚はやってきます。

水草が生えていればなお良しですよ! 一年中、水が絶えない水路がオススメです。

川釣り ハゼ
ハゼの仲間のヨシノボリ。この魚も身近な魚です。

石やコンクリートなど硬い川底が大好きで好奇心や食欲も旺盛です!

餌を見つけたらすぐに食いついてくれる癒し系の魚ですよ。

釣れなきゃ移動しましょう

川釣り ポイント
川釣りで魚と出会うコツは、釣れない場所や魚の姿が見えない場所で粘らないことです。

一か所で10分も竿を出せば充分。餌がかじられたりしなければどんどん場所を変えてみましょう!


川釣りの竿は、1本2,000円程度で十分です!

最低限必要な釣り具。気になるお値段は?

川釣り 使う 道具

川釣りに必要な最低限の道具

  1. ・釣り竿:2,000円
  2. ・仕掛け:1,000円(予備含む)
  3. ・エサ:500円
  4. ・バケツ:500円
  5. ・ハサミ付きペンチ:1,000円 ・ライフジャケット:2,000円
  6. ※値段は目安です。バケツやハサミなどは代用品でもOK!
これだけあれば充分楽しめます。仕掛だけ少し多めに用意すると良いですよ!

ザックリとですが、一式そろえても7,000円前後でお手軽に釣りが始められます。

ハサミ付ペンチってのは聞きなれないですよね。

魚から針を外したり、糸を切ったりするのに必要な便利グッズです。

ITEM
タカミヤ ステンレスアングラーズプライヤー
オールステンレス製(PVCハンドル)
セーフティーロック付き
機能:スプリットリング外し・ハリ外し・ガン玉つぶし・ガン玉開き・ラインカッター・ワイヤーカッター

格安の竿で充分

川釣り 道具
リールのいらない釣り竿をのべ竿万能竿と呼びます。

長さは2.4mから3.6mの物がオススメです。

ITEM
ファイブスター のべ竿+仕掛け入門セット 2.7m
全長:2.7m
仕舞寸法:34cm
自重:137g


子供と一緒に楽しんだり、狭い水路で釣りをする場合はもっと短い竿の方が良いでしょう。

そんな時は裏技です!

のべ竿を短くする方法

川釣り 竿
竿の一番下の部分、竿尻のキャップを開けて使いたい長さの分だけ竿を取り出して使うことで、短くできます。

ですので、長い竿を買っておけば1本で様々な場面に対応できますよ!

川釣り 竿 使い方
竿を長くする必要があるのは、水深が深い場所や足場が高い時です。

そのような場所は、魚の姿を確認しにくいことや小さなお子さんには危険があるので、まずは浅くて水辺に近づける場所からはじめてみましょう。

釣り場に応じて 竿の長さを決める
釣り竿は短い方が扱いやすいので、まずは2m前後の長さで試してみるのがオススメですよ。

川釣り仕掛けはセット品でOK

魚釣りの仕掛けって複雑ですよね……

川釣り 仕掛け
魚を釣るための仕掛けは、ウキオモリで成り立っています。

それぞれ購入し、仕掛けを作るのはちょっと大変です。

ご安心ください! 釣具店や通販では「セット商品」が数多く売られています。

風が強かったり、魚が掛かって焦ってしまうと仕掛は絡まりやすいので、予備は多めに。竿1本あたり3セット前後用意すると良いでしょう。

ITEM
ささめ針 池 川うき釣り用 小物釣り仕掛け
長さ:3.6~4.5m
ウキ:本格高級ウキ1個
オモリ:ガン玉
交換用針:2本
対象魚:ハヤ(ハエ)、フナ


ここで仕掛の長さに注意です。

使う予定の竿の長さと同じものを選ぶようにしましょう。

針は小さい物を余分に用意しましょう

ITEM
がまかつ 糸付 金袖針2号
使用針:金袖針
号数:2号
ハリス号数:0.4号
ハリス長さ:45cm


川魚と確実に出会うコツとして、小さな針を予備として持っておくことをオススメします。

タナゴやモツゴといった口の小さな魚がいる場合に活躍しますよ!

川釣りの餌(エサ)はなにがいい?

餌はミミズが一番

川釣り ミミズ
川魚を狙う場合、最も汎用性の高い餌はミミズです。

一部、ゲンゴロウブナやハクレンなどと言ったプランクトンしか食べない魚を除き殆どの魚を狙うことができます。

タナゴもブラックバスもコイもナマズも……皆ミミズが大好きなんですね!

ミミズは河原や山の土を掘り返して探してみるも良いですし、お近くの釣り具屋さんで購入するのも良いでしょう。

ITEM
岩瀬牧場 生餌 ミミズ
・原材料名:ミミズ
・内容量:1カップ(約150〜200匹)
・保存方法:冷暗所にて保管ください


出品数こそ少ないですが通販でも入手できそうです。

ミミズは高温と乾燥に弱いので、暗くて涼しい場所で保管しましょう。

ミミズの付け方

川釣り ミミズ エサ
最初はミミズの先端にチョンと針をかけてください。1匹丸ごとで良いですよ。

活きの良いミミズは水中でとにかく暴れます。

また、独特の匂いで魚を集めてくれます。まずは、川魚が目の前に潜んでいるか探ってみましょう。

かじられたらチャンス!

川釣り ミミズ
かじられたらその場所に何か魚がいる証です!

このサイズのミミズを食いちぎることができる魚は、10cm以上はありそうですね。

何度か大きなミミズをかじらせて、魚のやる気を上げるのがコツです。

それでは、食わせに移りましょう!

川釣り ミミズ
今度は針の大きさと同じくらいまで一気に小さくしてみましょう。

これで、一飲みにしてくれますよ!

千切ったミミズはまだ使えるので取っておくと良いでしょう。

川釣り カネヒラ
型の良いカネヒラというタナゴが掛かってきました。

ミミズはつける大きさで魚を集めたり、食わせたりできる万能餌です。

でも、やっぱりミミズはちょっと……。 という方にはこんな餌もありますのでご安心ください!

チューブ状の餌もオススメ

川釣り チューブ エサ
こちらは練り餌がチューブになった製品。

ハエって書いてますが、ハエの成分は入っていないのでご安心を(笑)

川魚を総称してハエやハヤと呼ぶんです。

ITEM
マルキュー ヤマベチューブハエ
内容量:50g


川釣り チューブ餌
針につけるだけで非常に使いやすい餌です。

ミミズ程ではありませんが、ちゃんと魚が釣れる餌ですよ!

ただし、柔らかな餌なので魚にちょっと突かれただけで針から餌が取れてしまいます。

始めは大きく、魚がいたら小さくすべし

川釣り 餌 大きくつける
ミミズと同じ要領ですね。最初は針にたっぷりつけて魚からの反応を得ましょう。

魚が集まってきたり、見つけることができれば針の先端に小さくつけてみましょう。

川釣り 餌 小さく
細かいことですが、針の先っちょに小さく餌をつけるのがコツですよ!

魚の掛かりがとても良くなるのでやってみて下さい。

川釣り フナ
時にはこんな大きなフナが掛かることも!

小さな水路や小川でも、魚は逞しく生きています。

皆さんも初めての川釣りに出かけてみてはいかがでしょうか?
撮影・文:山根 央之

筆者紹介

川釣り 山根山根 kimi ヒロユキ
初めての1匹を求めて世界中何処へでも行く怪魚ハンター山根ブラザーズ(兄)。
餌・ルアー問わず、もはや釣りに限らず。ガサガサや漁業者と協力してまでも、まだ見ぬ生き物を追い求め、日々水辺に立っている。

関連記事


紹介されたアイテム

タカミヤ ステンレスアングラーズプライヤ…
サイトを見る
ファイブスター のべ竿+仕掛け入門セット…
サイトを見る
ささめ針 池 川うき釣り用 小物釣り仕掛…
サイトを見る
がまかつ 糸付 金袖針2号
サイトを見る
岩瀬牧場 生餌 ミミズ
サイトを見る
マルキュー ヤマベチューブハエ
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
川釣り オイカワ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
山根央之

初めての一匹に最も価値を置くプロアングラー。 20ケ国以上を渡航し釣獲した魚は数百種にのぼる。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!