究極のメタルジグがこれ。「Rサーディン」の釣れっぷりが尋常じゃない!

2019/07/26 更新

ぼくの一番のお気に入りメタルジグであるジークの「Rサーディン」。今回は、愛してやまないRサーディンの素晴らしさを語ります!


アイキャッチ画像撮影:六畳一間の狼 SUU

凄いジグがある。


サーフフィッシング・ショアジギングが大好きなぼくにとって、メタルジグは無くてはならないルアーです。

今まで様々なメタルジグを使ってきましたが、中でも超お気に入りのメタルジグがあります!

Rサーディン


ジークから発売されている「Rサーディン」というメタルジグをご存知でしょうか?

その圧倒的な実釣性能からすでにご存じの方も多いはず。このジグが本っっ当にすごいんです!

▼編集部イシカワ氏もゴリ推ししていました




Rサーディンの釣果をご紹介!


Rサーディン10グラムで釣ったソウダガツオ。

水面付近をゆっくりとただ巻きしていると食ってきました。


ショアジギングシーズン初期に多いワカシは、Rサーディンで入れ食い状態に!


初めからアシストとトリプルフックが付いているので、小型の青物でもフッキングがいいのが嬉しいところ。


夜のショアタチウオにもRサーディンは効果抜群。


夕マズメに食ってきた良型のマサバ。

フォール中にリアフックが口の奥に刺さるほどの本気食いでした!


こちらは夜の漁港でRサーディンに食ってきた尺メアジ。

それではここから、Rサーディンの“何がすごいのか”を順番にご紹介していきます!

アクションのキレが抜群


Rサーディンはジャークをすると、キレキレのパニックアクションや横方向のダートアクションを引き出すことができます。

さらに、ジャークからフォールに移るときの動きも絶妙で、食わせの間を作ってくれるジグです。

この動き、ぼくが魚なら間違いなく食ってます(笑)

ぶっ飛びのキャスト性能


動きのいいメタルジグは飛ばないものが多いのですが、Rサーディンは違います。

飛行姿勢が安定して矢のようにぶっ飛んでいきます。

特に反発力の強いロッドとの相性が抜群で、バットにしっかりとウエイトを乗せると、スパーンと気持ちよくロングキャストすることが可能です。


スローにも使える


ゆっくりとしたただ巻きでもシンペンのようなアクションが出るので、スローに根魚やフラットフィッシュを狙うことができます。

まさに万能メタルジグです!

とくに30グラムが神!


ぼくの中ではRサーディンの30グラムが神です!

アクション、フォール、飛距離、サイズ感、どれをとっても100点満点。

もしもウエイトで悩んでいたら、まずは30グラムから使い始めてくださいね。

ちょっとだけ気になるところが……


本当にいいメタルジグなんですが、目玉が取れやすいのがちょっと残念。

実釣性能には全く関係ないので、そのまま使ってますが……。目ん玉強くしてください(笑)

名作メタルジグだ!


Rサーディンは間違いなく後世に残っていく名作メタルジグです。

もしまだ使ったことがないという方は、ぜひ一度使ってその性能を確かめてみてください!

関連記事


Rサーディン
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

六畳一間の狼 SUU

YouTubeで釣りチャンネル「六畳一間の狼」のSUUとして釣り動画を配信するユーチューバー。バカが付くほどの釣り好きで釣具量販店に就職。その時の知識と経験を活かし、釣りの楽しみを世の中に広めるために日々奮闘中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!