メタルジグと比べて倍以上の釣果!?『熱砂三型 投式』が高級魚キラーだった件

2019/06/11 更新

シマノから発売されている熱砂三型投式はプラグとワームの両方の良さを併せ持ったルアー。実際に使ってみてレポートを書いてみました。


アイキャッチ画像提供:六畳一間の狼 SUU

このルアーがいい感じ!


写真の魚についているこのルアー。

いわゆる“キャスラバ”なんていわれるジャンルなんですけど……ドハマリ。

これは良いかも! と思ったので、ルアーのインプレ記事をお届けします。

早速実釣へ


使用場面は磯!

ワームの方が釣れるんじゃないの? なんて疑いもありますが、まずは実釣開始です。

高級魚がフィーバー!?


言っている間に、アカハタなどの根魚が好反応! ボトムについて巻きはじめでガツガツ食ってきます。


フォールも早く、底付近を狙う釣りにはもってこいです。


ちいさな魚からこんな大物まで。良い思いをさせてくれました。

使い方も広そうだぞ


ストップ&ゴーでは、ボトムに付いた瞬間や止めた瞬間にバイトが集中。

巻くだけで魚を引き寄せるパワーもあるようです。


カーリータイプは着水~着底のバイトも多く、ネクタイがフォールでもしっかりアクションしているようです。

特徴はここにアリ!


オモリとスカート・ネクタイという単純な構造のルアーですが、ちょっとした特徴があるみたい。

まるでミノーのように動く


巻いてくるとヘッド部分に水を受け、まるでミノーのようにブルブルアクションします。

ヘッドの振動が後ろのスカートとネクタイまで伝達され、高アピール!

この形状に秘密があったんですね。

カラーごとに異なるスカートとネクタイ


ヘッドのカラーによって、ネクタイの種類が変わります。

ストレートタイプとカーリータイプ、ポラジックフィルムの三種類があり、使い分けが可能なのも嬉しいポイント。

ここが良かった


実際に魚を釣ってみてぼくが感じたこのルアーのいい点はココ!

食わせ力が高い


スカートとネクタイのなめまかしい動きとヘッドの振動が合わさって、とても食わせ能力の高いルアーだと感じました。

実際、隣でメタルジグを使っていた釣友より倍以上の釣果を得られています!

レンジキープが容易


ヘッドの水噛みが程よいので浮き上がりすぎたり、逆に底を引きずってしまうようなこともなく、狙いたい層を巻いてくることができました。

遠浅なサーフでもヒラメなどが食いやすい“底よりちょっと上”をしっかりと引くことができます。

遠投性能が高い


メタルジグ並みとまではいきませんが、12センチクラスのミノーをはるかに上回る飛距離を出すことができます。

飛行姿勢も安定! 回転することなく真っすぐ飛んでいきます。

手元にアクションが伝わる


ヘッドのブルブルが手元までしっかりと伝わるので、集中力を切らさず釣りをすることができます!

集中力が切れてしまっては釣れる魚も釣れなくなってしまうかもしれませんからね。

不満点を挙げるなら


いい所ばかりではなく、少し使いにくいと感じる部分もありました。

フォールで絡みやすい


スナップを用いて使用しましたが、ほどよく絡みます(笑)

特にフリーフォールさせると絡みやすいので、フォールはテンションフォールがおすすめです。

岩場では根掛かりやすい


今回、磯場やゴロタといった場所で使用しましたが、少し根掛かりやすいと感じました。

根掛かるもののない場所なら問題ありませんが、岩場が絡むような場所では使いにくいかもしれません。

オリジナルチューンでもっと使いやすく


使いにくい部分もチューニングを加えてあげることで克服することができるかもしれません。

フックを変える


フックはスプリットリングで固定されているだけなので、好みのフックに交換することも可能。

ぼくは少し大きめのシングルフックにして根掛かりを軽減させました。

プラグにもワームにもない独自のアピールのルアー


熱砂三型投式はハードルアーとソフトルアー両方のいい所を併せ持っています。

ボックスに忍ばせておけば、活躍してくれるかもしれませんよ!

ITEM
シマノ 熱砂 三型投式
自重:25~30グラム

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
六畳一間の狼 SUU

YouTubeで釣りチャンネル「六畳一間の狼」のSUUとして釣り動画を配信するユーチューバー。バカが付くほどの釣り好きで釣具量販店に就職。その時の知識と経験を活かし、釣りの楽しみを世の中に広めるために日々奮闘中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!