もはやエサだってば!ぼくが愛してやまない“爆釣メタルジグ”をゴリ推し

2019/05/23 更新

ジークから発売されているメタルジグ「Sビット」。その高い実釣性能から速攻でぼくのお気に入りルアーとなりました。今回はSビットの素晴らしい実釣性能を皆さんにご紹介します。


最高のメタルジグがあるんだ。

六畳一間の狼 SUUです!

皆さんはジークというルアーメーカーから発売されているメタルジグ「Sビット」をご存知でしょうか?

Sビットは数あるメタルジグの中でも、ぼくが愛してやまない超お気に入りメタルジグです。

今回はぼくが溺愛するSビットのすばらしさをお届けします!


めちゃくちゃ飛ぶ!


まず素晴らしいのは、ぶっ飛びの飛距離。

まるで弾丸のようにスパーンとぶっ飛んでいきます。

同じ重さのメタルジグと比べると、トップクラスの飛距離を出すことができます。

ヒラヒラスローフォールがやべぇ


Sビットは、ヒラヒラとバイブレーションしながらスローにフォールします。

フリーフォール、テンションフォールどちらでも超ヒラヒラ。

こんな素敵なアクションされたら、「そりゃ思わず食っちゃうでしょ!」と思わせるほどの動きです。

塗装が強すぎーー!


普通のジグは一度ぶつけるとそこからベリベリと塗装が剥がれ始め、瞬く間に丸ハゲになってしまいます。

でも、ジークのジグはぶつけても塗装の剥がれがほとんど広がりません!

ちょっとだけ気になるところが……


実釣性能に影響はないのですが、目玉がとれてしまうことが……。目玉がなくなると、なんだか悲しいですよね。

ジークさん! 塗装は強いんだから目玉も取れにくくして!(笑)


脅威の釣果を紹介!


磯でボトムを取ればこの通り! 根魚がガンガン食ってきます。


ボトムを取ってから2・3回ジャークしてフォールを繰り返すだけでOK!


根魚だけでなくカンパチも!

ボトムから早めのワンピッチジャークでヒットしました。


根魚や青物のみならず、シロダイというフエフキダイ系の魚も食ってきます。

小魚を捕食する魚であれば、すべてがターゲットです!


夜の漁港では、ライトゲームタックルを使って10グラムのSビットで底を叩けばカサゴが連発!


この時Sビットはもはや”エサ”と化していました(笑)


夜のライトショアジギングではアジも対象魚。

軽いジャークからのフォールでメアジが入れ食いになったことも!

信じて投げ込めれば釣果はついてくる


ぼくの中でSビットは“エサと同等に釣れる”と思うほど信頼しているルアーです。

信じて投げ続けていれば釣果は必ずついてきます!

ジグ選びで悩まれている方や、いろんな魚を釣ってみたい方は、ぜひ使ってみてくださいね。

ITEM
ジーク Sビット
ウエイト:6~60g

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

六畳一間の狼 SUU

YouTubeで釣りチャンネル「六畳一間の狼」のSUUとして釣り動画を配信するユーチューバー。バカが付くほどの釣り好きで釣具量販店に就職。その時の知識と経験を活かし、釣りの楽しみを世の中に広めるために日々奮闘中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!