売れるのにはワケがある!6月に楽天で最も売れたソルトルアーTOP10

2019/07/26 更新

今売れている人気のソルトルアーは……?2019年の6月時点で、楽天で売り上げ上位のソルトルアーTOP10をランキング形式でご紹介します!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

6月に楽天で最も売れたソルトルアーTOP10は?

出典:PIXTA
ジメジメとした蒸し暑い日が続く日本列島。釣り人の皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

これからますます気温が上昇し、熱中症や日焼けとの闘いとなる釣行も多くなることと思います。ぜひ暑さ対策の上、釣りを楽しんで下さいね!

さて、今回は5月に引き続き楽天における2019年6月のソルトルアー売り上げランキングをお届けします!

※19年7月TSURI HACK調べ

10位:レイン× デプス 根魚フラット 2インチ 限定生産カラー

出典:楽天市場 ※画像は限定カラーではありません
第10位は、レインズとデプスのコラボワーム、根魚(ねぎょ)フラット2インチです。バスフィッシングで人気の「ブルフラット」を模しており、ポテンシャルの高さを匂わせています。

出典:楽天市場
出典:楽天市場
ロックフィッシュのハイシーズンに向かう時期、ということもあってのランクインでしょうか。

モエビやスカッパノンレッドなどが限定生産カラーということもあり、売り上げが伸びているのかもしれません。

ITEM
根魚フラット 2インチ 限定生産カラー


▼ 根魚フラットとは?


9位:一誠 海太郎 ジャコバグ 3.2インチ

出典:楽天市場
第9位はイッセイのロックフィッシュ用ワーム、ジャコバグ3.2インチです。ボディの凹凸が水流を生み、ターゲットに強烈にアピールしてくれそうです。

ナチュラルな見た目やアクションに魅力を感じる釣り人も多いはずです。

出典:楽天市場
2.6/3.2/4インチの3ラインナップのうち、大きすぎず小さすぎない3.2インチは、使い勝手も良いのかもしれません。

ITEM
一誠 海太郎 ジャコバグ 3.2インチ


▼ ジャコバグの魅力に迫る



▼ ジャコバグとのあわせ技で、最強リグに!?


8位:マリア ラピード F160 フローティング

出典:楽天市場
第8位はマリアのラピード160です。フローティングタイプのプラグで、活性の低い状況やスレにも効きそうな控えめのアクションを特徴としています。130/160/230ミリの3サイズがラインナップしています。

出典:楽天市場
初心者でも扱いやすそうな優れた操作性や遠投性能、個性的かつ魅力的なデザインに期待した大型青物狙いの釣り人から人気が集まったのではないでしょうか。

ITEM
マリア プラグ ラピード F160
全長:160mm
自重:50g

トップでのヒラマサの喰いつきが非常に高い!初心者のぎこちない動きでもペンシルがカバーしてるような感じなので、とても使いやすいです!



 ラピードのフックセッティングは?


7位:ダイワ TGベイト60

出典:ダイワ
第7位にダイワのTGベイト60グラムがランクイン。高比重のタングステン製によるコンパクトなサイズ感と、優れた飛距離は根強い人気があります。左右非対称デザインによるアピール力も魅力です。

出典:楽天市場
先月のランキングでは第8位で、ワンランクアップという結果となりました。しかし残念ながら、7月現在、楽天市場では60グラムのTGベイトが売り切れになっているようです。

ITEM
ダイワ TGベイト60
全長:68mm
自重:60g


 TGベイトをどう使う?


6位:シーズ スピンテールジグ 30g

出典:楽天市場
第6位にはシーズのスピンテールジグ30グラムがランクイン。フォールやただ巻きで青物やシーバスなど種々の魚を狙うことができそうです。

出典:楽天市場
安価で手に入れることができ、実釣性も備えることから人気を集めているようです。店舗には500件を超える高評価レビューが寄せられています。

ITEM
SEAS スピンテールジグ 30g

毎度購入してますが、コストパフォーマンスは最高です。先日は新潟でこのルアーを使って60センチのマゴチが釣れました


5位:シーズ スピンテールジグ 18g

出典:楽天市場
第5位にもシーズのスピンテールジグがランクインしています。浅いレンジを狙う場合や、ライトタックルでも扱いやすそうな18グラムという軽めのモデルです。

出典:楽天市場
水深の浅いエリアなどでのシーバス・小型青物狙いのルアーとして購入する釣り人が多かったのかもしれません。店舗レビューにはシーバスなどの釣果報告が多く寄せられていました。

ITEM
SEAS スピンテールジグ 18g

アカミズ、カサゴが簡単に釣れます。湾内の水深がある場所に落とし、底のリフト、フォールで探るといいです。他の方のレビューを参考にして、お腹部分のフックとスプリットリグを熱収縮チューブで締め付けています。


4位:シーズ ショアジグ メタルジグ 80g

出典:楽天市場
第4位には同じくシーズのルアーがランクイン。ショアジギングに加えて、オフショアジギングにも適した80グラムのジグです。

出典:楽天市場
手に入れやすい価格設定となっており、ショア・オフショアでの青物シーズンに備えた購入が多かったのかもしれません。ロストを恐れず攻められそうです。

ITEM
SEAS ショアジグ メタルジグ 80g

値段が安かったので期待はしていませんでしたが、普通に釣れます。針のフッキングもバッチリでした。


3位:シーズ ショアジグ メタルジグ 60g

出典:楽天市場
第3位にもシーズのジグがランクイン。飛距離を重視した釣りや、潮が速いエリアでも扱いやすい60グラムは、特に売れ行きが良かったようです。

出典:楽天市場
楽天みんなのレビューには190件を超えるレビューが寄せられ、手に入れやすい価格設定に対する喜びの声や釣果報告が多く見受けられました。

ITEM
SEAS ショアジグ メタルジグ 60g

アシストフックも頑丈そうでコスパはかなり良いと思います。これから購入を検討される方は、ドブ漬けを行ってから使用すると、かなり長持ちすると思います。


2位:オクトパスタップ タコエギ

出典:楽天市場
第2位はオクトパスタップ タコエギです。根掛かり低減シンカー、大型の三本鈎を採用しており、大物狙いとしても気兼ねなく使うことができそうです。

出典:楽天市場
手に入れやすい価格設定であることや、6月からのタコ釣りシーズンに入ったことで売り上げが上昇したのかもしれません。3.5号と4号の2ラインナップですが、4号は品切れのカラーも。

ITEM
オクトパスタップ タコエギ
自重:3.5-4号

昨年よく釣れたので探していました。いたみが少し早い気がしますが他の商品の半額程度なので気になりません。



▼ オクトパッシングを始めるなら


1位:サイコオクトパスDX 3.5号

出典:楽天市場
第1位は浜田商会のタコエギ、サイコオクトパスDX 3.5号です! 5月のランキングでは2位にランクインしていましたが、1位まで上昇。夏のタコ釣りハイシーズンの盛り上がりを見せています。

出典:楽天市場
根掛かりが付き物のタコ釣りでは、1本数百円で手に入るコストパフォーマンスの高さは魅力的でしょう。ラトルを内蔵しており、ハイアピールな点にも期待大です。

ITEM
サイコオクトパスDX 3.5号

安いけど、根掛かりしたら針が外れる。ただ、高い物を買っても針抜けはするので補強しての使用をオススメします。


6月はタコエギとジグ、根魚ワームが人気!

出典:PIXTA
今回は、6月の楽天売り上げランキングTOP10をご紹介しました。5月の売り上げランキングとは様変わりした結果となりましたね!

店舗の在庫なども関係するかもしれませんが、シーズンによって売れるルアーが大きく変化しているようですね。

関連記事


紹介されたアイテム

根魚フラット 2インチ 限定生産カラー
サイトを見る
一誠 海太郎 ジャコバグ 3.2インチ
サイトを見る
マリア プラグ ラピード F160
サイトを見る
ダイワ TGベイト60
サイトを見る
SEAS スピンテールジグ 30g
サイトを見る
SEAS スピンテールジグ 18g
サイトを見る
SEAS ショアジグ メタルジグ 80g
サイトを見る
SEAS ショアジグ メタルジグ 60g
サイトを見る
オクトパスタップ タコエギ
サイトを見る
サイコオクトパスDX 3.5号
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!