タコエギのおすすめ13選!釣り方を覚えたら、自作にもトライ!

巷で密かなブームのオクトパッシングですが、その要とも言えるのがタコエギです。各社から様々なタコエギが販売されていますが、一体どれがいいのでしょうか。今回はタコエギの使い方やおすすめ商品、自作の方法まで詳しくご紹介します。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

タコエギとは

タコエギ 近年注目を集めるオクトパッシング(タコを疑似餌で釣る釣法)。以前はタコジグやタコテンヤが主流でしたが、現在ではより根掛かりしにくく、アクションもしやすいタコエギを使うアングラーが増えてきました。イカ用エギとタコ用エギの違いは針にあり、イカ用エギにはカンナが付いていますが、タコエギには大きな2~3本の掛け針が付いているのが特徴です。

タコエギを使ったタコの釣り方

タコエギを使ってタコを釣る タコエギを使ったタコ釣りの仕掛けは非常にシンプルです。硬調のロッドにタコエギを結んだだけのシンプルな仕掛けで釣ることができます。

タコエギに用いるタックル

タコエギとタックル タコエギに用いるタックルは、パワーのあるベイトタックルがおすすめです。ロッドは7~8フィート、30グラム以上の重さがあるタコエギをキャストできるものがお勧めです。パワーが無いロッドでは、タコが岩に張り付いてしまったときに引き剥がせなくなりますので注意しましょう。

タコエギの釣り方

防波堤での釣り リフト&フォールも有効ですが、基本的には岩礁帯付近をズル引きして狙います。岩に当たったらタコエギを揺らしてタコにアピールしましょう。アピール後に5秒程度待ってみるのが、ちょっとしたコツとなります。ここで重みを感じたら思い切ってフッキングしてみましょう。タコが掛かれば重みがありますので、そのままリールで一気に巻き上げてきてください。

おすすめのタコエギ16選

タコエギは各メーカーから様々なものが販売されています。アピールや根掛かりに対しての対策の違いがありますので、それらを使い分けてみましょう。ここではおすすめのタコエギをご紹介します。

大型3本針のタコ専用エギ
ITEM
オクトパスタップ
サイズ:3.5号

タコ釣りはこれ一択です。特に白がオススメ。根がかりも少ないし、タコ釣り初心者にもオススメできます。



フラッシングとラトルでタコを誘う

ITEM
ハリミツ 蛸墨族
サイズ:3.5号
自重:35g


タコベイトとフラッシャーで強くアピール
ITEM
オクトパスハンター クラーケン
サイズ:3.5号


根掛かりしにくい脱着可能なシンカーを採用
ITEM
ヨーヅリ タコやん
サイズ:2.5号
自重:26g

タコジグと違って広範囲を探って釣りができるので楽しいです。底を探っていても意外と根掛かりし難いので助かってます。



胴付きシンカーでボトムが取りやすい
ITEM
マルシン漁具 ダンシング八チャン
サイズ:3.5号

いい商品だと思います。実際に数回投げただけでタコがつれました。




大型針搭載のエビ型タコエギ
ITEM
プロトラスト タコエギII
サイズ:3.5-4号


水中サスペンドとフェザーでタコを誘う
ITEM
タカミヤ タコエギボンバー
サイズ:3.5号
自重:約18g


音や光でタコに大アピール
ITEM
ハヤブサ マルチアピールタコエギ タコブレード
自重:約45g

いつも色々なカラーを持参して試しています。



カニツメを模したカニラバでアピール
ITEM
ハヤブサ タコ専用エギ タコフラ
サイズ:3.5号
自重:50g


ボトムからちょっと浮いてアピール
ITEM
ナカジマ ちょいあげダンサー
サイズ:3.5号
自重:約18g



デルタシンカーの布無しソリッドタイプ
ITEM
がまかつ タコエギ DJ


3キロ以上の大きなタコでも大丈夫
ITEM
ヤマリア タコじゃらし
サイズ:3.5号
自重:20g


水中姿勢が調整できてエサも背負わせられる
ITEM
ナカジマ 蛸嵐
サイズ:4号

毎回蛸釣りに使用していますが、期待通りの釣果が得られます。色は複数持って行った方がいいですね。


タコエギを自作してみよう!

着底させて岩や堤防の基礎を狙っていくタコエギゲームでは根掛かりがつきものです。できるだけ費用を抑えるために自作してみるのもおすすめです。自作の方法は非常に簡単ですので、ここでご紹介していきます。

タコエギの自作の仕方

イカ用のエギ 自作にはイカ用エギとダブルフック、ペンチ、そしてエポキシ系接着剤があれば大丈夫です。イカ用エギのカンナをペンチでゆっくりと引き抜き、接着剤を塗ったダブルフックが上向きになるように差し込んで固定するだけの非常にシンプルな方法です。強度を高めるためにフックに糸を巻き付けつつ接着するのがおすすめです。

タコエギを使ってオクトパッシングに挑戦!

タコエギ タコはエサが豊富な場所であればどこでも釣れる可能性があります。警戒心があまり強くなく、時合も気にせずに狙っていくことができるターゲットです。是非自作したタコエギで狙ってみてください。

タコをエギで釣る
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!