神戸空港釣りの画像

【兵庫県】神戸空港の釣り場情報!ポイントや駐車場の詳細まとめ

2022/10/20 更新

神戸空港での釣りは、ポートアイランド沖に浮かぶ、空港を建設した島(埋め立て地)にある親水護岸で釣りが楽しめ、潮通しの良い場所であることから、豊富な魚種が狙える人気エリア。今回、神戸空港親水護岸での釣りをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

神戸空港の釣りについて

神戸港のシンボルと海の画像

出典:PhotoAC

神戸空港の釣り場は、ポートアイランド沖合の神戸空港島にある親水公園で楽しむことができます。大阪湾の中でも、最も沖合に位置する釣場のひとつ。水深のある場所に埋め立てた人工島なので、周囲の捨て石が漁礁となり魚種が豊富です。

潮通しが良く、大型青物の釣果が上がることがあります。護岸際には手すりが設置してあり、足場がよく、安全性が高いのでファミリーフィッシングにも最適です。

アクセス

住所:〒650-0048 兵庫県神戸市中央区神戸空港10

電車でのアクセス:ポートライナー・神戸空港駅から徒歩約10分です。

車でのアクセス:大阪方面からは阪神高速神戸線・生田川ランプを出て、磯上通1丁目交差点を左折。港島トンネル経由神戸空港方面へ。

姫路方面からは阪神高速神戸線・京橋ランプを出て左折。関税本庁前交差点を直進して神戸空港方面です。

駐車場

神戸ベイシャトルのターミナル前(一方通行)を通過して、正面突き当りのゲートから入れる駐車場を利用します。料金は1時間150円(24時間以内最大料金1,500円)。神戸ベイシャトルのターミナル正面の駐車場は神戸ベイシャトル乗船者専用なので利用できません。

近隣のトイレ

空港島の西端に公衆トイレがありますが、親水護岸からは距離があり、徒歩で向かうには遠いいので注意が必要です。神戸空港ターミナル内、神戸ベイシャトルターミナル内のトイレを借りることもできますが、深夜は利用できません。神戸空港、神戸ベイシャトルともに利用者用施設ですので釣り人は特にマナーに注意しなければなりません。

投げ釣りは禁止

神戸空港親水護岸では、キスやカレイなどを釣る際に用いる本格的な投げ釣りは禁止されています。ルールを守って安全に楽しい釣りをしましょう。

1 / 4ページ