【初心者やファミリーにも】三浦半島の釣りスポットおすすめ8選!エギング/ショアジギング/餌釣りに最適

2019/11/08 更新

神奈川県は三浦半島の三浦市にある釣りポイントをご紹介!初めて釣りに挑戦される方や、家族連れでも安心して楽しむことができ、釣果実績も高いエリアをご紹介します!エギング/ショアジギング/餌釣りなどの釣りの参考にしてみてください。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

三浦の釣り

三浦半島
出典:PIXTA
神奈川県は三浦半島・三浦市の海釣りスポットまとめ!足場の良い漁港・堤防エリアなど初心者や、ファミリーでも安心して釣りが楽しめるスポットをまとめました。

三崎港(花暮岸壁)


駐車スペース、トイレが近くにあり、足場もよく非常に釣りのしやすい場所。多くの魚が入ってくる場所で、アジやキス、イカ、メバルなどを狙うことができ、イナダなどが回遊してくることもあります。目の前の城ケ島との間は、深く掘り下げられているため、遠投しなくても好ポイントに届きます。夜釣りもしやすく、エギングや浮き釣りがおすすめです。大型船や漁船などが停泊する事しばしばありますので、作業中の場合は邪魔にならないよう場所を空けるようにしてください。


城ヶ島(城ヶ島岸壁)

城ヶ島の三崎漁港
出典:PIXTA

花暮岸壁の対面にある岸壁。城ケ島大橋を渡った西側に位置します。駐車スペースから釣り場も近く釣りのしやすい場所です。周りの水深は5~7メートルほどあり、花暮岸壁同様に遠投をする必要はあまりなく、青物やキス、イカ、メバルなどをカゴ釣りや投げ釣り、ルアーなど狙うことができます。常夜灯も多くアジの回遊も多いので、アジング、シーバス、メバル、イカなどの夜釣りも楽しめます。西の堤防方面は大型のアイナメの実績も高いです。

宮川港

宮川港
出典:PIXTA

宮川湾近くにある比較的小さな漁港。人が混み合うこともなく穴場的な場所です。港湾内は駐車スペースも近くにあり、足場も良い為、家族連れでも楽しむ事ができます。湾内の底質は砂地とっておりチョイ投げでキスなどが釣れます。湾の南にある小堤防は水深4メートルほどの砂地混じりの磯になっており、黒鯛をはじめ、カサゴやメバルなどをルアーで狙ってみるのも面白いでしょう。またアジや小メジナなどを狙った浮き釣りやサビキもおすすめです。

松輪江奈漁港


関東のブランドサバ「松輪サバ」が水揚げされる松輪エリアの漁港。漁港周辺の水深は比較的浅いものの、南に延びる磯では本格的な磯釣で黒鯛やメジナなどを狙える有望なポイントがあります。磯は南風には弱く荒れるため注意が必要な場合もあります。漁港周辺ではカサゴやメバルなどの根魚の魚影は濃く、ルアーやちょい投げで楽しむ事ができます。大きな根もあまりない為、投げ釣りでキスやカレイなども狙ってみても楽しめます。

二町谷港


三崎、城ケ島の裏手にある小さな魚港。釣り座は少ないものの、混み合うこともなくのんびりと釣りを楽しむ事ができます。周りは岩礁帯で、沖にあるテトラによって波も穏やかな日が多いです。浮きフカセ釣りやダンゴ釣りで大型の黒鯛が上がる事も。堤防先端ではサビキでアジやイワシ、エギングでイカを狙うのもおすすめです。漁協前の磯では根を避けながら釣れる場所があり、良型のメジナやカサゴ、メバルなどの有望なポイントがあります。

海外港


二町谷港の隣にある小さな漁港。海外と書いて「カイト」と読みます。細く伸びた堤防は釣り座が限られますが、先端部分が良ポイント。手前の根を超えると3~5メールほどの水深になり、良型のアイナメやカサゴなどが期待できます。湾内はおおむね3メールほどの水深で、外が荒れている時などはこちらで釣るのが良いでしょう。ダンゴ釣りで黒鯛、投げ釣りでアイナメやカサゴを狙うことができます。夜釣りでメバルを狙うのも面白いでしょう。

諸磯護岸


東に向かって深く切れ込んだ諸磯湾にある長い護岸堤防。風に強く足場も良い為、非常に釣りのしやすい場所です。湾の奥では良型のハゼの実績が高く、お子様連れでも楽しむ事ができます。湾全体としては砂地交じりの岩礁帯で、キスやカサゴなどを投げ釣りで狙うことができますが、水深は浅く、干潮時は避けた方が良いでしょう。湾の入口付近は、カサゴやアイナメ、アオリイカの実績も高くルアーやエギングを楽しめます。

三戸浜堤防


海水浴場が隣にあり、駐車場とトイレが近くにあります。夏場に釣りをする際は混み合うため注意が必要です。海水浴場方面の海中は岩礁帯となっており、根魚の良ポイントですが、根が点在しており根掛かりには注意が必要です。堤防先端はテトラポッドが沈めてあり、満潮時であればブラクリ仕掛でのカサゴやアイナメが狙い目。浮きフカセでメジナやクロダイも楽しめます。諸磯方面は投げ釣りでのアナゴの実積もあり、夜釣りも面白いでしょう。

釣って食べて三浦の魚を満喫しよう!

三崎 東京湾と相模湾を隔てるようにのびる三浦半島。その先端にある三浦市は全体的に潮当たりも良く、様々な魚を釣ることができる良スポットが数多くあります。また、マグロで有名な三崎周辺は、新鮮で美味しい魚料理を食べれるグルメスポットも多く、釣りと食で魚の魅力を堪能することができます。家族や友人と行くのも楽しい場所ですので、機会があれば是非、三浦へ足を運んでみてくださいね。

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
三浦半島
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!