【アジング・メバリング】1万円以下で買える!コスパの高いスピンングリール

一万円以下で買えるアジング・メバリングリール特集。「安いリールってどうなのよ?」そんな風に感じている読者のみなさん。最近のリールはコスパに優れたモデルが充実しています。これから、アジング・メバリングを始めてみたいという方も、ぜひチェックしてみてください。


アイキャッチ画像出典:Amazon

この見た目でこの性能!一万円以下で買えるアジング・メバリング用リール

出典:Amazon
「安いリールってどうなのよ?」そんな風に感じている読者のみなさん。最近のリールはコスパに優れたモデルが充実しています。これから、アジング・メバリングを始めてみたいという方も、ぜひチェックしてみてください。

まずは、どんなリールがアジング・メバリングに適しているのかをチェックしましょう。

▽アジングがどんな釣りか知りたい人はこちらの記事をチェック!

▽メバリングがどんな釣りか知りたい人はこちらの記事をチェック!

アジング・メバリングに適したリールとは?

アジング用ジグヘッドの種類の画像
小さく軽量なリールのほうがバランスがとれ、感度向上に繋がるという理由から、1000~2000番クラスが最適と言われています。シマノならC2000、ダイワなら2000クラスが汎用性もあり、おすすめです。

低価格のリールを使うメリット

堤防 アジング 釣り人 画像
出典:ダイワ
アジングやメバリングは海で行う釣りです。どんなに高額なリールであっても、海水で使用した後は、真水で洗浄したり定期的なメンテナンスが欠かせません。

低価格品であれば、傷んだら最新のリールに買い替えるといったことも、ハイエンド品に比べておこないやすいと言えるでしょう。

こんな条件で厳選してみました。

1.10,000円以下の実売価格
2.国内メーカー(ダイワ・シマノ)から選出
3.口コミの評価高い
それでは以上の条件を満たした、アジング・メバリングに最適な“アンダー1万円スピニングリール”を紹介します。


シマノ セドナ

出典:シマノ
実売価格6,000円前後ながら、高級機種にも搭載されている『HAGANEギア』や『Gフリーボディ』を採用。アジング・メバリングにおすすめの、“C2000S”サイズで自重215グラムと、軽量であることも魅力です。

出典:シマノ
重心を手元に近づけることにより、元々軽量なリールを更に軽く感じさせる工夫が施されています。

これにより、アジング・メバリングで重要な、タダ巻きやロッドアクション時に、水中の繊細な情報を伝えてくれます。

セドナのレビュー

ダイワのレブロスを使ってました。長い相棒になりそうです!出典:楽天

アジングのサブ機のつもりで買ったのですが、見た目が気に入ったのと、作りが良かったため各種釣りのメイン機として使用中です。出典:Amazon

この値段でこの性能は最高です。ハンドルも軽く、とてもスムーズです。出典:楽天

エントリーモデルとは思えない巻心地です。供回りハンドルも全くガタつきが感じられません。出典:Amazon

巻き心地や見た目、細かな箇所の作り込みも良く。15セドナよりもはるかに高級感があります。出典:Amazon

 

ITEM
シマノ 17 セドナ C2000S
ギア比:5.0
自重:215g
最大ドラグ力:3kg
巻取り長さ:66cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):3-125、4-100、5-75
フロロ糸巻量 (lb-m):3-110、4-85、5-65
PE糸巻量(号-m):0.6-150、0.8-110、1-80

ダイワ レブロス

出典:Amazon
高級機種にも搭載されている機能を贅沢に盛り込んだダイワ レブロス。その機能はとても1万円以下の機種とは思えないほどです。

アジング・メバリングでの使用頻度が高いハイギアモデルのラインナップがある事も、アングラーとしては嬉しいポイントです。

出典:Amazon
魚との繊細なやり取りに不可欠な、ドラグ機能が充実。特殊樹脂のボディや軽量のアルミスプール、折りたたみ式アルミマシンカットハンドルなど、およそ価格に見合わない、贅沢な機能が盛り込まれています。

レブロスのレビュー

コスパ最高です。この価格でこの機能は最高ですね。ドラグもしっかり効くので何の問題もありません。出典:Amazon

浅溝でハイギヤタイプがある点も気に入っています。0.4号PEラインを使ってのアジングやメバリングに最適です。出典:Amazon

気兼ね無く使える価格だし、必要充分な性能が有ると思います。出典:楽天

この商品に関しては本当によくできています。ダイワの2万円台の上級グレードを使用していますが、明らかに回し心地がよいです。出典:Amazon

メバリング用にかって、0.4号のPEを、巻いていますが、不意に掛かったエイもしっかりドラグが効いてあげられました。値段も手頃でコストパフォーマンス充分。出典:Amazon

ITEM
ダイワ 15 レブロス 2004H
ギア比:5.6
自重:235g
最大ドラグ力:2kg
巻取り長さ:75cm



シマノ サハラ

出典:Amazon
高級機種にも搭載されている『X-SHIP』を採用。リールを巻いた時のパワーを効率よく伝達し、強力な巻き上げを実現するギアシステムです。

この機能により軽やかな巻き心地を実現しています。

出典:Amazon
細糸を使用した、アジやメバルとの繊細なファイトを可能にするための大口径ドラグノブを採用。ファイトの途中で急に魚が走り出した時も、瞬時にドラグをつかみ、調整しやすい工夫がされています。

サハラのレビュー

コスパ最高!高いリールはたくさんありますが自分にはこれで十分です。出典:楽天

アジング用に購入しました。巻きもスムーズで豆アジ程度の小物でも設定次第でドラグがしっかり効いてくれます。出典:Amazon

リールの進歩はすごい。この価格でこんなにスムーズになってたとは驚き^^;出典:Amazon

セドナよりは巻きは重いですが、HAGANEギア、X-SHIP、Gフリーボディがついてこの価格はコスパがいいと思います。出典:Amazon

ITEM
シマノ 17サハラ C2000S
ギア比:5.0
自重:215g
最大ドラグ力:3.0kg
巻取り長さ:66cm

ダイワ クレスト

出典:Amazon
超高精度マシンカット技術により生まれた『デジギヤⅡ』を搭載した、ダイワ『クレスト』。デジタル解析によって生まれた“巻き心地”が、タダ巻きを多用する釣りでも快適なフィーリングを提供します。
出典:Amazon
ギヤに加え、安定した巻きをサポートする『アルミマシンカットハンドル』を搭載。シルキーな回転は初心者にもベテランにもおすすめできる1台です。

クレストのレビュー

この価格帯で軽さ、滑らかさはすごいですね。届いた箱を持ったとき「入ってる?」と思ったくらいです。出典:Amazon

この値段でこの巻心地、トラブルの無さは反則でしょう。流石ダイワです。出典:Amazon

このクラスのサイズで、バス、アジング、寝魚狙いにはコスパ高いと思います。出典:楽天

実際に使ってみて、とてもなめらかで巻き心地がいいです。デザインもなかなかカッコいい。出典:Amazon

ITEM
ダイワ 16クレスト 2004
ギア比:4.7
自重:240g
最大ドラグ力:2kg
巻取り長さ:63cm



シマノ ナスキー

出典:Amazon
ゴールドカラーのハンドルとスプール、ボディのダークカラーとの絶妙なバランスが美しいシマノ『 ナスキー』。ハンドルはアルミ冷間鍛造となっており、デザインと機能を両立させています。

出典:シマノ
内部には『コアプロテクト』と呼ばれる撥水加工を施しているので、海での使用でも安心。巻き重りを防ぎつつ、高い防水性能を実現しているため、塩分濃度が高い海域での釣りでも安心の機能です。

ナスキーのレビュー

始めたばかりのアジングですが、巻き心地が気に入っています。出典:楽天

シルキーな巻き心地とスムーズなドラグが良いです。特別高いリールを使ったことはありませんが、これで十分です。出典:Amazon

15レブロスと同時購入しました。巻き心地はナスキーに軍配が上がります!出典:Amazon

自分の使っている少し前のフラッグシップモデルにも引けを取りません。今の上位機種と比べてしまえばそれなりの評価になりますが懐に優しい実釣には十分なモデルだと思います。出典:Amazon

ITEM
シマノ16ナスキー C2000S
ギア比:5.0
自重:220g
最大ドラグ力:3.0kg
巻取り長さ:66cm

入門機にもベテランのサブ機としても!

出典:photoAC
各メーカーともコストパフォーマンスの高いモデルが多く、現在では決して侮れないアイテムとなりつつある“アンダー1万円”スピニングリール。初心者の最初の一台としても、ベテラン釣り師のサブ機としてもおすすめしたいモデルです。より多くの魚を手にするために、この価格帯のリールを手に入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

▽その他、リールに関する人気の記事はこちら。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

sasaki sasa
sasaki sasa

幼少の頃から父に連れられ海や湖へ。 釣り好きが高じ、取材で日本全国を旅する日々を過ごしています。 皆さんの ”楽しい一日” のため、釣りの魅力や魚の魅力、タックルの情報をお伝えします。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!