メバリングのジグヘッドおすすめ12選!重さ選びや自作方法とは

メバリングで用いる仕掛け(リグ)のひとつジグヘッド。初心者から上級者まで使われ、数多くのメーカーが発売をしていますが、選ぶ際に悩まれる方は多いのではないでしょうか。今回、選び方やおすすめなメバリングのジグヘッドをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

メバリングのジグヘッドについて

メバリングジグヘッドの画像 ジグヘッドとは、鉛やタングステン製の錘(オモリ)がフックについたものを指します。ワームと合わせて用いるアイテムです。メバリング向けや、ライトゲーム用など、各メーカーから様々な商品がリリースされています。

メバル用のジグヘッドの選び方や、特徴などをチェックしましょう。

ジグヘッドの選び方

ジグヘッドには、重さ・形状など様々な特徴を持ったものが発売されています。各メーカーごとに違いがありますが、形状や重さなどの観点から、特徴や選び方をご紹介します。

メバリングのジグヘッドはご自身のスタイルや、使用するワームとの相性・バランスがとても重要です。

ジグヘッドの重さ

ジグヘッドの重さの画像
出典:ダイワ
メバリングでのジグヘッドは、釣りやすい夜間なら1グラム前後を基本とし、潮の強弱や風の有無などに応じて重さを変えましょう。無風の状況でジグヘッド単体だと0.5グラムから、重いもので1.5グラム。

日中などボトムを中心に狙う場合は、2~3グラムがおすすめ。表層狙いの0.4グラム以下は、ジグヘッド単体では飛距離が足りないことも。そんな時は、飛ばしウキを加えるのがおすすめです。

丸型ジグヘッド

丸型ジグヘッドの画像
出典:ダイワ
丸型ジグヘッドは、ジグヘッドの基本とも言える形状。タダ巻きはもちろん、重みが集中していることを活かし、小刻みに誘ってフォールで喰わせる釣り方も有効です。

シンプルな丸型、カップ状に凹みの付いた丸型、目玉のついた丸型と種類もさまざまです。カップ状の凹みの付いた丸型は、リーリングの際に引き抵抗を感じることで、繊細なアタリも感知しやすくなります。

矢じり型ジグヘッド

矢じり型ジグヘッドの画像
出典:シマノ
矢じり型ジグヘッドは先端が尖った形状。楕円状円錐、バレット、船型等、その形状によって得意とするシーンが違います。一般に断面が△のものはダート釣法を含む、ボトム攻略に向いています。

着底姿勢が安定し、根掛かりしにくいです。上面がフラットのものはスイミング向きで、リーリング中はワーム姿勢が水平に安定することで、浮き上がりにくくなります。また、レンジキープがしやすいのも特筆すべき点です。

フックのサイズ

ジグヘッドのフックサイズの画像
出典:Amazon
フックの大きさは、狙うメバルや使用するワームのサイズ、ジグヘッドの重さに合わせます。使用するワームのサイズで多いのが1.5~3インチ程度。

1グラム前後のジグヘッドで、15~20センチのメバルを狙うのであれば、フックサイズは#7~#8前後を目安にします。尺狙いであれば、#4~#5前後。パワーがある個体に対応するため、太軸仕様がおすすめです。

フックの形状

メバリングフックのフック形状の画像
出典:Amazon
フックの形状は、針の軸(シャンク)と針先とシャンクの離れ具合(ゲイブ)で決まります。ゲイブが狭い(ナローゲイブ)は吸い込みやすく、ゲイブが広い(ワイドゲイブ)は吐き出しにくくなります。

シャンクは長さがポイント。長めのシャンクはタダ巻きやレンジキープをする釣りに向いています。短めのシャンクはリフト&フォールの釣り向いています。

レンジキープを基本とするナイトゲームには、一定のシャンク長を持つジグヘッドがおすすめです。

初心者におすすめなのは!?

初めてジグヘッドを使う場合は、リーリング時の引き抵抗を感じやすく、飛距離が出やすい『丸型』がおすすめ。重さは1~1.5グラムを基本に重いもの、軽いものを揃えるといいでしょう。

フックサイズは、#7~#8。ゲイプはノーマルタイプがおすすめです。

メバリングのジグヘッドおすすめ12選!

様々なメーカーが発売をするジグヘッド。その中から丸型と矢じり型にわけて12選ご紹介します。ご自身のスタイルに合うジグヘッドを見つけてみてください。

丸型ジグヘッドおすすめ6選

驚きの貫通力を実現!
ITEM
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
自重:0.5g-3g
最安価格 302円
最安価格 295円

正直釣れる。巻の釣りでは使用頻度はかなり多い。外のジグヘッドで食いが悪くなった時にSWライトジグヘッドに変更すると、一発で食いついてきた事がたびたびあったので、以来メインで使用している。


前方のカップにより適度な抵抗が加わり感度アップ!
ITEM
ダイワ TG 月下美人 SWライトジグヘッドSS
自重:0.5g-3g
最安価格 329円

吸い込み易く、吐き出しにくいオリジナル形状!
ITEM
シマノ ソアレ タングステンファインヘッド
自重:1.2g-2.5g
最安価格 345円
最安価格 432円

静かにフォールさせ、素早く掛けるシャープなゲイプ形状!
ITEM
シマノ ソアレ スフェーラヘッド
自重:0.6g-3g
最安価格 432円
最安価格 432円

スイミングを重視したデザインが特徴!
ITEM
カツイチ ロケットプラス
自重:0.45g-1.8g
最安価格 341円
最安価格 302円

あらゆるライトゲームで活躍するベーシック形状!
ITEM
アルカジックジャパン Ar.ヘッド ラウンドロック
自重:0.4g-3g
最安価格 340円
最安価格 345円


矢じり型ジグヘッドおすすめ6選

ワームのセットのしやすさに感動!
ITEM
ハヤブサ メバル専用ジグヘッドまっすぐ
自重:0.75g-3g
最安価格 351円
最安価格 330円

ワームが付けれて簡単で良いです!


ダートさせた後のふわふわフォールが効く!
ITEM
シマノ ソアレ スキップヘッド
自重:0.7g-1.6g
最安価格 303円
最安価格 295円

スイミング姿勢とフォール姿勢を追求したヘッド形状!
ITEM
エコギア シラスヘッド
自重:0.6g-2.3g
最安価格 388円

「掛ける楽しさ」を追求して設計したジグヘッド!
ITEM
サーティーフォー ドライバーヘッド
自重:0.5g-3g
最安価格 453円

ワイドダートを誇る「村上モデル」!
ITEM
一誠 ハネエビヘッド
自重:2g-3g
最安価格 466円
最安価格 467円

ママワームシリーズとのセットでダートのキレはピカイチ!
ITEM
マリア ビークヘッドⅡ
自重:0.8g-2g
最安価格 329円


ジグヘッドの自作方法

ジグヘッドの自作の画像
ジグヘッドは、完成品が多く発売されていますが、微妙な重さや、好みのヘッド形状にするなど、こだわりを持った自作も可能です。一部の釣具用品メーカーから自作用のフック等のアイテムが発売され、自分好みのジグヘッドで釣れば、いつもとは違う喜びを味わえるでしょう。

自作に必要なアイテム

必要なアイテムは至ってシンプル。ジグヘッド自作用フックと、B~2Bのガン玉、プライヤー、瞬間接着剤等があれば作ることができます。下記で紹介するアイテムを準備して、自作に挑戦してみてはいかがでしょうか。

自分なりのジグヘッドの仕様にこだわる方に!
ITEM
アルカジックジャパン Ar.フック ラウンドロック ジグフック
サイズ:#4/#6
最安価格 281円
最安価格 291円

がまかつのフックを搭載した自作ジグヘッド製作に!
ITEM
がまかつ ジグ29
サイズ:#2/#4/#6
最安価格 243円
最安価格 205円

ライトゲーマーなら自作にこだわりたい!
ITEM
オーシャンルーラー ソルトフック ライトゲームカスタム 
サイズ:#4/#6/#8
最安価格 272円
最安価格 356円

丸型ジグヘッド製作にオススメ!
ITEM
ウォーターグレムリン ラウンド スプリットショット
最安価格 247円

自作ジグヘッドの重さのバリエーションを増やすならコレ!
ITEM
クロスファクター スプリットショットシンカーセット
最安価格 351円

ジグヘッドでメバリングを始めよう!

ジグヘッドでメバリングの画像
出典:PIXTA
メバリングの魅力はなんと言っても手軽さにあります。最低限の道具を揃えれば、初心者でもすぐに始めることができます。釣具メーカーもジグヘッドに主眼を置いたタックルの開発に力を入れ、超軽量ロッドやリールが登場しています。ライト&フィネスな釣りを、メバリングで楽しんでみてはいかがでしょうか。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
asasei

ジグやワームを使ったソルトウォーターの小物釣りが得意です。宜しくお願いします。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!

/*20180508*/