ひとつテンヤロッドで釣ったマダイ

【最新】おすすめのひとつテンヤロッド16選!選び方&代用できる竿も紹介

2022/11/01 更新

ひとつテンヤのロッド選びで迷っていませんか?

テンヤを繊細に操り、小さなアタリを掛け、大鯛をキャッチするには、やはり専用ロッドがおすすめです!

ひとつテンヤロッドの選び方を解説し、おすすめの人気ロッドを紹介します。

目次

アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

ひとつテンヤは専用ロッドがおすすめ!

ひとつテンヤロッドで釣った真鯛

撮影:TSURI HACK編集部

ひとつテンヤはテンヤと呼ばれる仕掛けを使ってタイを狙う釣り方で、シンプルなタックルと高いゲーム性で近年人気が高まっています。

そんなひとつテンヤで使うロッドは、タイの強い引きに対応し、テンヤを繊細に操ってアタリを掛けられる専用ロッドがおすすめです。

本記事では、元釣具屋の筆者がおすすめのひとつテンヤロッドを紹介し、ロッド選びに関する疑問にお答えします!

ひとつテンヤロッドの選び方

ひとつテンヤ用ベイトロッド

撮影:TSURI HACK編集部

まずはひとつテンヤロッドの選び方を解説します。

長さ

ひとつテンヤ用スピニングロッドロッドの長さは2.4mが基準です。

とは言っても、専用ロッドの大半は2.4m前後に設計されているため、あまり意識する必要はありません。

ロッドが長いと大物とのやりとりがしやすく、短いと軽量で操作性に優れます。

硬さ

ひとつテンヤロッドでやり取り
ロッドパワーはメーカーによって表記が異なりますが、万能に使えるのはMまたはMHクラスです。

テンヤの適合ウエイトに言い換えると、12〜15号程度のテンヤまで対応できるロッドがオールラウンドに使えます。

浅場での釣りが中心の場合は、より軽量で操作性が良く、感度が優れるMLクラスがおすすめです。

スピニング or ベイト

ベイトロッドとスピニングロッド
細ラインと軽量なテンヤへの適性、キャスティング性能など、さまざまな条件を考慮するとスピニングタックルが断然おすすめです。

ドラグ性能が良いので細ラインでもラインブレイクが少ない、軽いテンヤも素早くフォールさせやすい、キャストが簡単で広範囲を探れる、といった大きなメリットがあります。

一方で、ベイトタックルは巻き上げ力が強いため、重たいテンヤを使う深場や大型魚とのやりとりが楽なことがメリットです。

カウンター付きリールを使えばヒットレンジの再現性も高まり、パターンが掴みやすくなります。

代用できるロッド

イカメタルロッド
調子や長さ、適合重量などが近い、スピニングタイプのタイラバロッドがもっとも代用に適します。

その他には、10号前後の軽いテンヤにはエギングロッドやシーバスロッド、15号以上の重たいのテンヤには長さ2m前後の7:3や8:2調子の船用ライトゲームロッドの代用が可能です。

イカメタルやティップランロッドも代用できますが、大型魚を釣るために設計されていないため、やりとりには注意が必要です。

ひとつテンヤおすすめロッド16選

入門モデルからエキスパートモデルまで、おすすめのロッドを厳選しました。

ロッド選びにお悩みの方は、この中から選べば間違いありませんよ!

メジャークラフト クロステージ CRXJ−T230MH/HT

全長:2.3m
継数:2本
オモリ負荷:4-15号

海底の起伏やマダイの小さなアタリも判る、繊細なチューブラーティップを搭載した専用ロッドです。

外層をX状にテーピングするマイクロピッチクロスフォース製法が採用されたブランクは、ネジレに強いので大鯛がヒットしても不安はありません。

リーズナブルな価格ですが、操作性に優れ、深場や潮流の速いエリアでもアタリをきっちり掛けられます。

アブガルシア 黒船 テンヤマダイ KTMS-245MH

全長:2.45m
自重:114g
継数:2本
仕舞寸法:126cm
オモリ負荷:3-15号

7:3調子に設計された、喰いこみに優れるソリッドティップ仕様のロッドです。

ブランクをX状に締め上げて強化するXカーボンテープが採用され、軽量ながら粘りとトルクも十分。

小口径ガイドを多点セッティングするマイクロガイドシステムにより、軽量化・高感度化を行なっています。

リーズナブルな価格ながら、軽量化を追及していることが特徴です。

ダイワ 紅牙テンヤゲーム MH-240B・V

全長:2.4m
自重:113g
継数:2本
仕舞寸法:125cm
オモリ負荷:2-15号

フッキング性能を重視してチューブラーティップを採用した、7:3調子のベイトロッドです。

ブランクにはネジレを防ぐX45が採用されており、軽量ながら強度に優れます。ガイドはオールSiC仕様。

浅場から深場までオールラウンドに使用できるロッドです。

シマノ 炎月SS 一つテンヤマダイ B240MH+

全長:2.4m
自重:119g
継数:2本
仕舞寸法:123.3cm
オモリ負荷:2-18号

高感度なソリッドティップを搭載した、8:2調子のベイトロッドです。

ブランクに強化構造のスパイラルXとハイパワーXを導入し、シャープな操作性と強度を両立。トップガイドはSiC仕様です。

リールシートには、指を掛けてリールを保持するXシートフロントトリガーが搭載されており、ホールド中の安定感を高めています。

8〜10号のテンヤをメリハリをつけて誘い、リアクションバイトを狙って掛ける釣りに適したロッドです。

ダイワ 紅牙 テンヤゲームMX MH-235MT・R

全長:2.35m
自重:110g
継数:2本
仕舞寸法:122cm
オモリ負荷:1.5-15号

メタルトップ(チタン合金製穂先)が搭載された、7:3調子のロッドです。

強化構造のX45に加え、継ぎ目のパワーロスを軽減するVジョイントが採用されたブランクは、ブレの少ないシャープな操作性を実現。

穂先部にはダイワ独自のAGS(カーボン製ガイド)を搭載。メタルトップとの相乗効果によって高い感度を備えます。

エイテック アルファタックル アルファソニック テンヤゲーム 220MH

全長:2.2m
自重:141g
継数:2本
仕舞:113cm
オモリ負荷:3−15号

微かなアタリを表現し、目感度・手感度ともに優れるチタントップを搭載したロッドです。

超高弾性カーボンを用いたブランクは、軽量かつ反発が強く、高い感度と操作性を備えています。

目感度を高めるために、穂先はオレンジとホワイト(スレッドはブラック)に塗り分けられました。

2.2mのショートレングスはレスポンスに優れ、ダイレクトな操作感が魅力です。

シマノ 炎月XR 一つテンヤマダイ 235MH+

全長:2.35m
自重:105g
継数:2本
仕舞寸法:120.6cm
オモリ負荷:2-18号

8:2調子に設計された、タフテックインフィニティ(高強度なソリッドティップ)を搭載するロッドです。

ナノアロイ®︎テクノロジーによってさらに高強度化されたスパイラルXコアが採用されており、従来のシリーズよりさらに軽くてネジレに強くなっています。

ガイドはシマノオリジナルの仕様で、穂先部にはXガイド、バットガイドにはXガイドエアロ(金属リング)を搭載。

中空構造によって反響感度を高めるカーボンモノコックグリップも導入し、圧倒的な感度を備えています。

天龍 レッドフリップ リアクション テンヤ RF2292S-MLS

全長:2.29m
自重:102g
継数:2本
仕舞寸法:118cm
オモリ負荷:1.5-12号

7:3調子に設計されたソリッドティップのロッドです。

弾性率が異なるカーボン同士をチューブラー状のブランクに成形する、天龍独自のマグナフレックス製法を採用。

これによってブランクがスムーズに曲がり、ひとつテンヤに理想的なアクションへと仕上げられました。

軽量なテンヤを繊細に操作するのが得意なので、浅いエリアや潮が緩い状況におすすめです。

ダイワ 紅牙 テンヤゲーム AIR H/XH-220SMT

全長:2.2m
自重:98g
継数:2本
仕舞寸法:115cm
オモリ負荷:3−30号

メタルトップをさらに進化させたSMT(スーパーメタルトップ)を搭載する、7:3調子のロッドです。

強化構造のX45やVジョイントが採用されたブランクは、軽量ながらも強いパワーを発揮します。

ガイドはオールAGS仕様で、SMTとの組み合わせによって高い操作性と感度を実現。

重量級のテンヤに対応する硬めの設計なので、ディープエリアや急潮流エリアに適します。

がまかつ ラグゼ 桜幻 鯛テンヤ S82MH

全長:2.49m
自重:110g
継数:2本
仕舞寸法:129.5cm
オモリ負荷:3-15号

繊細なソリッドティップを搭載し、感度を重視したロッドです。

高強度かつ高弾性なトレカ®︎T1100Gカーボンを採用することで、超軽量かつシャープな操作性を実現。

リールシート内部を中空に組み上げたリサウンドグリップ仕様なので、反響感度が高いことも特徴。

ブランクの張りが強いのでレスポンスに優れ、アクションの立ち上がりよく、深場や潮が速いエリアに対応します。

ジャッカル 鯛夢 TM-S245MH-ST

全長:2.45m
自重:145g
継数:2本
仕舞寸法:126cm
オモリ負荷:3-15号(推奨8〜15号)

操作性・感度・喰い込みの良さをバランスよくまとめた、ソリッドティップのロッドです。

積極的に掛けられる張りの強いブランクは、大鯛とも優位にファイトできるパワーも備えます。

軽量なチタンフレームSiCガイドを組み合わせ、ブランクの感度や操作性を最大限に引き出すようにセッティングされています。

ひとつテンヤロッドの中でも、かなり張りが強い1本です。

シマノ 炎月 エクスチューン 一つテンヤマダイ 235MH+

全長:2.35m
自重:107g
継数:2本
仕舞寸法:120.6cm
オモリ負荷:2-18号

目感度と手感度を大きく向上させた特殊設計のソリッドティップを搭載する、8:2調子のロッドです。

強化構造のスパイラルXコアとハイパワーXに加え、特殊製法のナノピッチが施され、シマノ最高峰の強度を実現。

穂先はXガイド、バットはXガイドエアロチタン、中間部分はチタンフレームのSiCガイドをセッティングし、ラインのさばきやすさを追求しています。

高感度なカーボンモノコックも採用しており、誘って掛けることを極めた1本です。

がまかつ がま船 ひとつテンヤ真鯛III MH250

全長:2.5m
自重:113g
継数:2本
仕舞寸法:130.5cm
オモリ負荷:3-15号

高強度かつ高感度なソリッドティップを搭載したロッドです。

ブランクにはトレカ®︎T1100Gが採用されており、大鯛とのやりとりも楽にこなせるパワーを発揮します。

繊細なアタリを表現する穂先と中空構造のグリップの相乗効果により、感度も秀逸。

浅場から深場までオールラウンドに対応できるモデルです。

ノリーズ ハイブリッドテンヤ真鯛 HTM710M

全長:2.39m
自重:134g
継数:2本
仕舞寸法:124cm
オモリ負荷:2-10号

アタリをしっかり取って掛けられるように、やや張りのあるソリッドティップを搭載したロッドです。

ティップ以下は、硬い口にフッキングさせるためのミドルセクション、鯛の引きに追従する柔軟さと強さを兼ね備えたバットセクションに設計されています。

ガイドはチタンフレームのトルザイトリング仕様で、糸絡みを軽減するために1番ガイドをトップガイドに近づけて配置しています。

さまざまなシチュエーションとアプローチに対応するオールラウンドなモデルです。

ダイワ 紅牙 テンヤゲーム EX AGS H-225B

全長:2.35m
自重:96g
継数:2本
仕舞寸法:117cm
オモリ負荷:2-20号

ダイワ製ひとつテンヤロッドの最上位に当たる、7:3調子のベイトロッドです。

カーボンを繋ぐ樹脂をナノサイズで混合したSVFナノプラスが採用され、強度を保ちながらも圧倒的に軽く仕上がっています。

軽量薄肉のNリングとCリングを用いた新設計のAGSを導入し、SMTと組み合わせることで感度も抜群。

重いテンヤでボトムを攻めたり、リアクションバイトを狙ったりするのに適したロッドです。

シマノ エンゲツ リミテッド 一つテンヤマダイ 240MH

全長:2.4m
自重:102g
継数:2本
仕舞寸法:123.1cm
オモリ負荷:2-15号

シマノのフラッグシップモデルに位置する、7:3調子のロッドです。

素材を厳選して適所に配置するアルティメットブランクスデザインを採用。スパイラルXコア・ハイパワーX・ナノピッチが組み合わされ、最高クラスの軽さ、強度、感度を実現。

超高感度なエキサイトトップ、Xガイド、中空構造のカーボンシェルグリップが搭載され、わずかな変化も鮮明に手元まで伝えてくれます。

持ち重りと振り重りの、2つの観点からアプローチして設計されているため、自重以上に軽く感じられることも特徴です。

ひとつテンヤは専用ロッドがおすすめ!

ひとつテンヤロッドの曲がり
専用ロッドはテンヤをアクションさせる操作性、タイの繊細なバイトに対する感度と喰い込み、強い引きを受け止められるパワーを備えています。

専用ロッドではなくても十分に楽しめる釣りですが、専用ロッドならよりゲーム性の高い釣りが楽しめますよ!

ひとつテンヤはロッドの性能が釣果を左右することも多々あるので、ぜひ専用ロッドを使ってみてくださいね。

画像提供:tsuki

関連記事