津久井湖でバス釣り。レンタルボート情報と高実績ポイントはここだ!ロコおすすめのルアーも要チェックです

2021/04/24 更新

津久井湖(神奈川県相模原市)でのバスフィッシングの魅力を、昨年夏に毎週通いつめたロコアングラーがお伝えしていきます。ボート屋さんやポイント、さらにおすすめルアーまで一挙にご紹介。ひと昔前までは「釣れない湖」というイメージが強いレイクでしたが、近年では個体数が増えたのか「釣れる湖」へ進化しています。


津久井湖バスフィッシングを解説!

津久井湖バスフィッシングの魅力
こんにちは、ikahimeです。

本日は私がよく訪れるフィールド、津久井湖についてその魅力をお伝えしていきます。ボート屋さんやポイント、さらにおすすめルアーまで一挙にご紹介。

この記事を読んだらきっと、津久井湖に行きたくなりますよ!

ikahime
じつは私の自宅から津久井湖まで車で10分ほどで、昨年の夏は毎週通い込みました。そのため「濃い津久井湖情報」をお伝えできると自負しています。

津久井湖の特徴

都心からも近いリザーバー

津久井湖の特徴
津久井湖は神奈川県相模原市に位置するリザーバー(ダム湖)です。

上流には相模湖がありますね。ひと昔前までは「釣れない湖」というイメージが強いレイクでしたが、近年では個体数が増えたのかハイシーズンなら好釣果に恵まれることも多い状況です。

ダム湖なので、基本的には垂直岩盤に囲まれたドン深の地形。ボートフィッシングが広く回れるのでおすすめです。

オカッパリはどちらかと言えばやりにくいですが、減水時などには足場が出現するため広範囲で楽しむこともできます。

子バスの数釣りが楽しめる

津久井湖 子バスの特徴
昨シーズンはとにかくバスの数が多く、子バス(20〜30cmクラス)の数釣りが楽しめる状況でした。

「昔より釣れない」フィールドが大多数の中、「昔より釣れる!」という釣り場はとても貴重ですよね。

今年はどうなるか分かりませんが、突然バスの個体数が大幅に減少することも考えにくいので、また楽しめるのではないか?と考えています。

ikahime
まずはバスを1匹釣ってみたい。というビギナーアングラーさんにもおすすめできるフィールドに進化しています。


津久井湖 子バス
一例として橋脚に付く大量のバス。しかも粒ぞろいのサイズなんです。見ているだけでワクワクしませんか? こんな光景が見られるフィールド、そんなに多くないですよね。

津久井湖のレンタルボート店

津久井湖にはボート屋さんが4件営業しています。それぞれ特徴をご紹介していきますね。

津久井観光

津久井湖 津久井観光

■津久井観光
住所:神奈川県相模原市緑区三井58
電話:090-4751-4706
営業時間:夏6:00~17:00
冬6:30~16:30
レンタルボート料金:1日1人乗り 3000円
HP:http://tsukuikankou.com/


湖のちょうど真ん中あたりに位置する津久井観光は、駐車場や桟橋の広さは津久井湖で一番。スタッフの金井俊介氏はO.S.Pプロスタッフでガイドサービスも運営。

ボートを借りる際に、ここ数日の釣果などを聞くと丁寧に教えてくれます。

津久井湖 津久井観光 ボート
ボートの種類は14ft、12ft、免許不要艇、アルミボートなど多彩なボートを借りれます。

津久井湖に初めて行く!という場合は津久井観光さんが親切でおすすめです。

中村ボート

津久井湖 中村ボート

■中村ボート
住所:神奈川県相模原市緑区太井821
電話:090-3222-8413
レンタルボート料金:1日1人乗り 2500円


下流域に位置する中村ボートです。個性派な店主「ヤッさん」が楽しいお話を聞かせてくれます。

桟橋や受付など設備は簡素ですが、料金が安く(ローボート1日2,500円)、桟橋直付けで荷物を降ろせるので利便性が高いのが利点。

※ボートの種類はローボートのみとなります。

津久井湖 中村ボート
ボート屋さん周りの浮漁礁が絶好のポイントで、ここだけでかなり美味しい思いをすることができるのも嬉しいですね。

沼本ボート

津久井湖 沼本ボート

■沼本ボート
住所:神奈川県相模原市緑区寸沢嵐390
電話:042-685-0347
営業時間:夏6:00~17:00
冬7:00~16:30
レンタルボート料金:1日1人乗り 3000円
※営業時間は季節により変動。
HP:http://numamotoboat.main.jp/


もっとも上流域に位置するのが沼本ボート。ローボートの保有数が多いボート屋さんです。(50艇以上)

津久井湖 沼本ボート
そのため基本的には予約は必要なく、ふらっと訪れて気軽に借りれるのが利点。ただし14ftボートや免許不要艇はありません。

バックウォーター(道志川)を朝一攻めたい場合ならココ。沼本ワンドは水深が浅く、渇水すると営業していないこともあるので確認が必要です。

矢口釣具店

津久井湖 矢口釣具店

■矢口釣具店
住所:神奈川県相模原市緑区太井610-7
電話:042-784-0251
営業時間:6:00~20:00(店舗営業時間) 月曜定休
レンタルボート料金:1日1人乗り 3000円
HP:http://yaguchitsurigu.com/


津久井湖湖畔に店舗を構える「矢口釣具店」でもレンタルボートの営業をしています。お店からボート桟橋まで高低差があるのですが、軽トラックでボート用品を運搬してくれる、とのこと。

矢口釣具店は、古くからをアメリカンルアーを輸入する“アメルアの祖”としても有名。

津久井湖で釣りをした際は、お店のほうにもぜひ行ってみてください。量販店と一味違う、独自の品揃えがめちゃくちゃ楽しい釣り具屋さんです。

 




津久井湖ポイントマップ(上流域)

ikahime
全てをご紹介することはできませんが、独断と偏見!? でいくつか津久井湖のポイントをご紹介します。

道志川(バックウォーター)

津久井湖 道志川
バックウォーター、道志川が流れ込むポイント。夏場はデカバスのストック量が半端ないエリアで、悠々と泳ぐゴーマルクラスを多数確認することができます。

ただしクリアアップしてることと、オカッパリからのフィッシングプレッシャーが影響しているせいか、極めて難しい個体ばかりです。

ikahime
道志川から流れてくる弱ったベイトフィッシュを捕食していて、その時合いが存在するという噂もあります。

名手橋周辺

津久井湖 名手橋
津久井観光方面から上流方面に向かうと、最初の大きな曲がり角をすぎたところにあるのが名手橋(なでばし)です。(写真は下流側から撮影)

周辺にいくつかサンドバーが存在し、フィーディングポイントになっています。

津久井湖 名手橋周辺
また橋下の岩盤も狙い目。テーブル状になっているためミドルダイバーのクランクベイトをゴリゴリと岩盤に当てながら巻くのが私の定番の攻め方です。

ikahime
一見だらっとしたストレッチですが、しっかりバスが付いています。

津久井湖ポイントマップ(中流域)

大沢ワンド

津久井湖 大沢ワンド
津久井観光の対岸にある大沢ワンドは津久井湖でもっともメジャーかつ、釣果も実績のあるポイントです。美味しいポイントが目白押し。
  1. ・ワンド外側の係留ブイ
  2. ・岬周辺の地形変化
  3. ・台風の時にできた大規模なレイダウン
  4. ・最奥は小規模な流入河川
いずれもバスがついていますのでしっかりチェックしましょう。

ikahime
大沢ワンドだけで良型が3連チャンしたこともあります。津久井湖に訪れたら必ず攻めたいポイント。岬がウィンディーサイド(風が当たる場所)になっているときはビッグチャンスです。

4番

津久井湖 4番
岬の名前がそのままポイント名になっている、通称「4番」。通年バスをストックしている岬です。

下流側はフラット、上流側はディープになっていて複雑な地形となっており、バスが好みやすい地形です。

ikahime
他にも岬がいくつかありますが、当然どれも一級ポイントです。個人的に好きな「4番」をご紹介しました。

津久井湖ポイントマップ(下流域)

三井大橋の橋脚

津久井湖 三井大橋
三井大橋(みいおおはし)の橋脚は絶対にチェックしたいポイント。マクロな視点から見ると、津久井湖本湖のエリアは三井大橋を境に上流と下流に分けることができます。(橋がかかっているところは地形として狭まっているため)

エサを求めて上流と下流を行き来するバスは、必ずこの三井大橋の橋脚付近を経由します。そのため魚が濃いのでしょう。

ikahime
言うならばバスの渋滞ポイント。「バスの移動時間」のタイミングにハマるとすごい。フレッシュなバスが入れ替わり立ち代わり入ってきます。


ピンポイントの橋脚だけでなく、その周辺の一見何もないようなオープンウォーターにふらっとデカバスが泳いでいることもあります。

もちろん橋脚自体にジッとサスペンドしているような、居着き系も狙うのもいいでしょう。

馬渡ワンド

津久井湖 馬渡ワンド
馬渡ワンドは、その名の通り入り口の岬が「馬の背」になっており、その地形変化を探るのがおすすめ。写真はワンド内から撮影しています。ちょうどボートアングラーが写っている岬が馬の背。


巻物で岬の中層を通しても良いですし、ラバージグやテキサスなどを落とし込んでも狙えます。

必ずバスとリンクしている訳ではないですが、ベイトフィッシュが多く入ってくるポイントでもあります。

ikahime
一方で、これはあくまで自論ですが、馬渡ワンド再奥部分のシャローは意外と魚があまり入っていない印象です。こればかりはタイミング次第なのかもしれませんが。

津久井湖のおすすめルアー

シャッドテールワーム

津久井湖 OSP HPシャッドテール2インチ
まずは1匹釣りたいならこれ。OSP HPシャッドテールの2インチです。もちろんいろんなフィールドで釣れるルアーなのですが、特にワカサギレイクである津久井湖では効果的ですね。

ikahime
ダウンショットリグで、岩盤をコロコロと転がしてレンジを刻んでいく使い方がおすすめです。


ITEM
OSP HP Shadtail HPシャッドテール (2インチ)
サイズ:2インチ
入数:12本



ビッグベイト

津久井湖 ビッグベイトDRT タイニークラッシュdeps タイニーブルシューターなどのビッグベイトが好釣果をもたらしてくれることがあります。

どちらかといえばS字系よりも、短い距離でタイトな首振りアクションをしてくれるビッグベイトがおすすめですね。

ITEM
デプス(deps)タイニーブルシューター 100(スローシンキング)
全長:100mm



ラバージグ


垂直岩盤が多いのも津久井湖の特徴。ラバージグで丁寧にアプローチすると良い思いをすることができます。OSPのゼロスリーハンツや、ティムコ ベイトフィネスジグが定番ですね。

ITEM
OSP ジグ ゼロスリーハンツ
■ウエイト:3.5g / 5g / 7g / 11g / 14g

ミラリグ

津久井湖 プロフェッサー ミラージュスティックミラージュスティックのミラリグもデコ率を大幅に下げてくれました。ダウンショットやストレートワームを見飽きたバスに、新鮮な中層のアプローチをすることが可能です。

ITEM
プロフェッサー ミラージュスティック 3.0インチ
全長:3.0インチ
入り数:7本

「釣れる津久井湖」でバス釣りを楽しもう!

津久井湖 まとめ
以上、神奈川県相模原市に位置するリザーバー、津久井湖についてでした。「釣れないフィールド」から「釣れるフィールド」に成長している津久井湖。

もちろん簡単な日ばかりではないのですが、良い状況に当たれば素晴らしい釣果をもたらしてくれます。

「まだ行ったことないなぁ」という方は、今シーズンぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 
撮影・文:ikahime

ライタープロフィール

ikahime
「バス釣り情報発信サイトikahime(イカヒメ)」を運営するikahimeです。ザ・アマチュアアングラー目線で、釣行記や製品レビュー等を書いています。リールカスタム、レンタルボートが大好き。バスはあまり釣れない、いわゆる「道具バサー」。

 

ライター記事一覧はこちら

関連記事



 

紹介されたアイテム

OSP HP Shadtail HPシャ…
デプス(deps)タイニーブルシューター…
OSP ジグ ゼロスリーハンツ
プロフェッサー ミラージュスティック 3…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

バス釣りブロガー。小学生のころにグランダー武蔵やミラクルジムの釣りに影響を受け、バス釣りをはじめた世代。 関東一円のリザーバーでレンタルボートスタイルをメインとしています。