HPシャッドテール【OSP】を生かす3つの使い方をマスターしよう!

HPシャッドテールはOSPのシャッドテールワーム。タフコンディションに対応するボディサイズとアピールで、バスを魅了。その実力はトッププロだけでなく、多くの一般アングラーによっても証明されています。どんなリグにマッチするのか?各サイズの特徴もチェックしましょう!


アイキャッチ画像出典:上州屋

HPシャッドテールとは

HPシャッドテール
出典:上州屋
初心者から熟練のアングラーまで、幅広い方々の支持を得ているバスフィッシング専門メーカーOSP。HPシャッドテールはそのOSP製品の中でも自然なアピール力に重点を置いたソフトルアーで、あらゆる使い方ができる汎用性の高さが特徴です。

特に低活性時や、厳寒期などで絶大な効果を発揮するルアーとして選ばれています。

HPシャッドテール 2.5インチ

HPシャッドテールのスタンダードサイズである2.5インチは、非常に小さいサイズながらも、大きくアクションするテールでパワフルなウォブリングを発生させます。
ITEM
OSP HPシャッドテール 2.5インチ

HPシャッドテール 3.1インチ

2.5インチより一回り大きいサイズの3.1インチ。2.5インチとわずか0.6インチの差ですが、その差が水中で存在感をUPさせます。低活性時のローテーション用に用意しておきたいサイズです。
ITEM
OSP HPシャッドテール 3.1インチ

HPシャッドテール 3.6インチ

HPシャッドテールの中でも、大きいサイズに分けられるサイズ。フォール時のてーるのレスポンスの良さを生かしたスモラバとの相性が良く、カバーに潜むバスにもアピールすることができます。
ITEM
OSP HPシャッドテール 3.6インチ

1/16オンスのジグヘッドでウィードの中、タフコンディション中で活躍してくれました。


HPシャッドテール 4.2インチ

一般的なベイトサイズに合わせた4.2インチは、従来のHPシャッドテールの性能をそのままに、よりパワフルに扱うことができます。ベイトタックルで扱う、キャロライナリグとの相性もいいでしょう。
ITEM
OSP HPシャッドテール 4.2インチ 


HPシャッドテールのインプレッション

HPシャッドテールを実際につかったアングラーはどのような印象をうけたのでしょうか。ここではインプレッションの一部を抜粋してご紹介します。

HPシャッドは以前に Amazonで購入しており、今回で4色目となり釣果はハンパないほど狂った様に釣れます。軽めのジグヘッド又はノーシンカーなどで使用しており絶妙なヘッド&テールの動きでオススメです。出典:Amazon

マッディ、クリアどこでも使えてめっちゃ釣れます。ただギルにも猛攻を受けます。動きが良い分身持ちは悪いのでそこだけ了承ください。出典:Amazon

ショートリーダーのダウンショットでただ巻きで使用。テールが小刻みに動いて普通に泳いでる小魚みたい。出典:Amazon

「狂ったように釣れる」と驚きのレビューもあります。また「泳いでる魚みたい」と人間から見ても釣れそうな動きであることが見て取れますね。困ったときの切り札として、タックルボックスに忍ばせておきたいワームです。

HPシャッドテールの使い方

HPシャッドテール ロッドアクションに頼らず、ルアーの持つ本来のナチュラルな動きで誘うのがHPシャッドテール最大の持ち味。不自然なルアーの動きを減らし、低活性時でも自然にリアクションバイトを発生させます。ここでは相性の良い使い方をご紹介します。

HPシャッドテールのダウンショット

スイム性能が高く、ナチュラルに泳いでくれるHPシャッドテールは、ルアー本来のスイム性能を活かすようなダウンショットとの相性が優れています。

軽くシェイクを織り交ぜた、違和感の無いアクションが効果的です。中層から底まで、幅広い棚を効果的に狙うことができます。

▼ダウンショットについて詳しく紹介している記事です。

HPシャッドテールのネコリグ

障害物を回避する性能が高く、ボトムを探るのに優れたネコリグもHPシャッドテールと相性が抜群です。他のアングラーが攻めきれないようなタフコンディション下でも、この組み合わせなら手堅いと言えるほどです。

ネコリグの元となった言葉通り「根こそぎ釣れるリグ」を体感できる使い方です。

▼ネコリグのシンカーについて詳しく紹介している記事です。

HPシャッドテールをスモラバトレーラーに

ナチュラルなアクションが特徴のHPシャッドテールは、スモラバのトレーラーとしても活躍します。水を捉えしっかりと泳ぎ、ラバーの動きとともに複雑な波動を生み出します。

バスに見切られにくく、シーズン問わずに出番の多い使い方です。

▼スモラバについて詳しく紹介している記事です。

HPシャッドテールでタフコンを乗り越えよう

冬 釣り
出典:上州屋
コンパクトなフォルムながら、従来のサイズに負けないほどのパワフルなアクションを起こすHPシャッドテール。そのサイズもアクションもより効果的に、そしてより自然にバスを誘うために考えられ開発されました。

今回ご紹介した使い方をマスターして、HPシャッドテールの持つ効果を体感してみてください。

▼その他、OSPに関する記事はこちら。


 

HPシャッドテール
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!