【2020年版】ダイワのおすすめエギ&人気カラーをPickUp!高評判なエメラルダスシリーズをチェック!

2020/08/28 更新

ダイワのおすすめエギ&人気カラーをPickUp!高評判・実績のあるダイワのエギは、誰が手にしても釣果を得やすいはず。レビューと合わせて、人気の高いダイワエギをチェックしていきましょう!


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

ダイワの人気エギ『エメラルダスシリーズ』

ダイワ エギ エメラルダス
撮影:TSURI HACK編集部
大手釣り具メーカーで釣り業界を牽引するダイワ。ダイワからはエギング向けブランド『エメラルダスシリーズ』が展開されています。

ロッドやリールはもちろんのこと、豊富な種類のエギも人気。過去には今やどのメーカーでもラインナップしているラトル入りエギを初めて発表するなど、先進的なブランドです。

ヤマラッピ監修エギが多数

ダイワ エギ エメラルダス ステイ
撮影:TSURI HACK編集部
エメラルダスには、ヤマラッピこと山田ヒロヒト氏が監修したエギが多数ラインナップされています。ヤマラッピ監修のエギで特徴的なのは、スタビライザーやフィンが付いていて、安定したフォール姿勢やドリフトのしやすさが向上していること。

これらのエギは多くのエギンガーから高評判を受けていて、エメラルダスのエギの中でも特に人気を博しています。

エメラルダスシリーズ大全

エメラルダスシリーズには、沈下速度の異なるエギがラインナップされています。以下に沈下速度の比較のためエメラルダスシリーズのスペックをまとめました。
製品名標準自重(g)フォールスピード(秒/m)色数メーカー希望価格(円)
エメラルダス ステイ253.7561,240
エメラルダス ステイRV253.75101,240
エメラルダス ステイ タイプS RV24約681,240
エメラルダス ステイ タイプS24約661,240
エメラルダス ストリーム17.53.7581,500
エメラルダス ストリーム ラトル17.53.75121,500
エメラルダス ダート II18.53.521オープン価格
エメラルダス ダート II Type S1865オープン価格
エメラルダス ダート II Type SS17.585オープン価格
エメラルダス ヌード19.53.524オープン価格
エメラルダス ボート II / ボート II RV 3.5-5050101,370
エメラルダス ボート II RV(ラトルバージョン)30101,240
エメラルダス ボート II(ノーマルバージョン)30101,240
エメラルダス ボート RV3051,040
エメラルダス ラトル18.53.7526オープン価格
エメラルダス フォール213.521オープン価格
エメラルダス ライト5.5(1.8号)5.0(1.8号)10オープン価格
エメラルダス ライト RV(ラトルバージョン)6.0(1.8号)3.5(1.8号)10オープン価格
エメラルダス ラトル TYPE R19.52.758オープン価格
エメラルダス ラトル TYPE S18619オープン価格
※3.5号基準

ダイワのエギおすすめは?!レビューと合わせてチェック

エギの種類が豊富なことは選択肢が増える一方で、どれを選んだらいいか分からないという悩みも増えてしまう……。そんな人に向けて、以下にダイワのおすすめエギをピックアップしました。

数々のダイワエギからおすすめのアイテムをレビューと合わせてチェックしていきましょう。

エメラルダス ステイ

エメラルダス ステイ
出典:ダイワ
ダート性能が重視されやすいエギとは一線を画す、ヤマラッピ監修の非ダート系エギ。スタビライザー、低重心設計、扁平ボディによってゆっくりと安定したフォール姿勢を演出します。

3.5号で25グラムの重さがあり、遠投性に優れるのも特徴。遠くのポイントを狙ったり、風が強かったりするシーンでも使いやすいエギです。

▼エメラルダス ステイのインプレ

このエメラルダスステイにはほかのエギにはないスタビライザーがついているので、フォールのときにスタビライザーが水を押しフォールが安定します。

イカはフォールのときに抱いてくるのでこの安定したフォールは必要不可欠です。また現在ダート系のエギが多く激しくダートするエギにはイカもスレてきてなかなか釣れない時もあります、しかしステイはスタビライザーがある事で他にないエギの動きを見せてくれます。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

エギングの常識を覆す、「動かない」エギです。太くがっちりとしたボディにエラといった特徴的な形状で水の抵抗を高めている新たなコンセプトのエギです。かなりの釣果を出しています。

山田ヒロヒトプロが解説していますが、フォールの安定感とこの形状ゆえの水の抵抗から発生する水流(波動)に大きな秘密があるようです。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ややおもい。からよく飛ぶ。 潮が絡んでくる感覚を感じる。

とにかく釣れる。何故だか釣れる。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ステイ
サイズ:3.0-4.0号
自重:18.5-29g



エメラルダス ステイRV

エメラルダス ステイ RV
出典:ダイワ
エメラルダス ステイのラトルバージョン(RV)。オリジナルモデルとは違うラトルの音・波動が広範囲のイカにアピールします。

エギングをしていてラトル入りに反応が偏るシーンは決して珍しいことではありませんので、オリジナルとのローテーション用として必ず持っておきたいアイテムです。

▼エメラルダス ステイRVのインプレ

今までのエギの概念を覆えす革新的なエギですね。ただ、馴れが必要&独特のテクニックが求められるので頼りすぎは禁物です。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

初おろしでキロアップアオリを連れてきてくれたこともあり、エギケースに1つでも無いと不安です。圧倒的な飛距離。

ウエイトは重いのにフォールはスロー、しかも姿勢が超安定!信じて投げ続けることができるエギと出会っちゃいました。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ステイRV
サイズ:3.0-4.0号
自重:18.5-29g

エメラルダス ステイ タイプS

エメラルダス ステイ タイプS
出典:ダイワ
エメラルダス ステイのスローフォールモデルです。オリジナルが3.75秒/mのフォールスピードに対し、タイプSは約6秒/mとゆっくりフォールします。

例えば海藻に乗せてステイさせたり、ナイトエギングでの表層回遊狙いに使ったりする用途におすすめです。

▼エメラルダス ステイ タイプSのインプレ

実際にエギンガーの群れに突入し、ステイで実釣。ダート系で当たりが出ず皆がカラー変更など試行錯誤する中、たわんだラインがスーッと海へ見逃さずしゃくり上げ無事ヒット!

やはりフォールが安定しているからか他のエギと動きが違うからか、ぼてっとボディが美味しそうなのか、なにせ違ったアピールが可能だということ。

ダート系を使わない訳ではないがバックに1つ2つと常備しておくことをお勧めします!

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ステイ タイプS
サイズ:3.0-3.5号
自重:18-24g

エメラルダス ラトル

ダイワ エメラルダス  ラトル
出典:ダイワ
ガラスボール6個が入ったハードラトル仕様のエメラルダス ラトル。一般的なエギよりもしゃくった時に手前へと寄ってきにくい特徴があるため、ラトルとの相乗効果でより多く強く誘ってくることが可能です。

カラーラインナップはシリーズで一番多い全26色。シーンに応じたぴったりなカラーが見つけられます。

▼エメラルダス ラトルのインプレ

活性の高い個体を探す、一投目には必ずこちらのエギを投げています。

ただ音が鳴るだけのエギというわけではないです。アクション、フォール共に秀逸で飛距離も出しやすく初心者から上級者まで使える非常に優秀な餌木だと思います。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

色、ラトルとアピール度が高めだが、フォール姿勢が非常にいいため、シビアな春イカにも口を使わせることができる。

また、潮噛みもよく、払い出しの流れに乗せてゆっくり見せてやることでアタリが出るパターンが多かった。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

春先にアオリイカで有名なポイントによく行くのですが、朝マズメまだ周りが釣れていないなか、見事にヒット!

別の日も色々な餌木で投げるなか、こいつでヒット!この餌木かなり調子がいいです。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ラトル
サイズ:2.5-4.0号
自重:9.5-23.5g



エメラルダス ラトル タイプS

エメラルダス ラトル タイプS
出典:ダイワ
エメラルダス ラトルのスローフォールバージョン。やや急角度でゆっくりとフォールするため、海藻をタイトに狙ったり、短い移動距離で誘ったりすることが行いやすいです。

特にシャローへとアオリイカが接岸してくる春の産卵シーズンにおすすめのエギです。

▼エメラルダス ラトル タイプSのインプレ

エギとしての特徴は沈下速度が遅めな事。エギが動くとガラガラと音が鳴って、低活性のイカの興味を引けるというところです。

アピール力が高いのでイカからのアプローチも増えますし、沈下速度が遅いのでイカが抱きつきやすく少ないチャンスも逃しません。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

他のエギでは釣れなかったのにこのエギに変えたとたん、一投目でヒットすること数回。

typeSなので根掛かりしにくい。今シーズン、週3回の釣行でロストは一回のみ。一軍エギなので使用頻度は高い。

根掛かりしにくいのでしっかりとボトムに沈めるのが効果的。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

そのローテーションの中で1番実績が高いエギがエメラルダスラトルタイプSでした。

最初は偶然とも思いましたが、何度もこのエギを使う度に釣れることから今では1番のお気に入りです!

シャロータイプですが水深や潮流関係なく使っています!

どのコンディションでも実績ありです!

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ラトル タイプS
サイズ:2.5-4.0号
自重:9-22g

エメラルダス ダートII

エメラルダス ダートII
出典:ダイワ
エメラルダス ダートIIはこれぞベーシックと言えるエギ。細身のノーズはシャープなダートを生み、サクサス仕様のカンナは的確にイカの触腕を捉えます。

実売価格700円程度から購入出来る価格の安さも魅力で、カラーをたくさん揃えやすいエギです。

▼エメラルダス ダートIIのインプレ

初めて見るイカがエギを追って来る光景!追っては来るが抱いてくれない!

そして知人にススメられたエメラルダスダート2に変更した!すると変更して一投にまさかのヒット!!初めてアオリイカを釣りあげた。

経験者2人を差し置いてだ!まぐれかもしれないと思ったけどエメラルダスダート2でその後も釣りあげた!他のエギを使ったら不思議と抱いてこない!

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

磯釣り、堤防釣りのどちらでもエギングをする際に基本となる餌木です。

アクションはもちろんのことフォール姿勢も安定しており初心者でも使いやすい餌木だと思います。

また、カンナもSaqSas(サクサス)加工ですので貫通力は申し分ないと思います。

様々なシチュエーションにも対応してくれてサーチ的な役割をしてくれる頼もしい餌木です。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

なぜこのエギをオススメするのかというと、シンプルに釣れるからです。なぜかはわかりませんが釣れます!僕が思うにはカラーがいいんだと思います。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ダートII
サイズ:2.5-4.0号
自重:9.5-22.0g

エメラルダス ストリーム ラトル

エメラルダス ストリーム ラトル
出典:ダイワ
ヤマラッピが得意とする潮の流れを利用した「バックドリフト釣法」に最適なエギ。羽毛ではなくフィンを搭載し、ややスローフォールとすることで潮に乗せやすい仕様としてあります。

ラインアイをヘッド上部に配置することで、流れの中でもしっかりダートさせられるのも特徴です。

▼エメラルダス ストリーム ラトルのインプレ

このエギの特徴は3.5号の中では軽いということです。これがなかなか便利でノーマルタイプじゃ重いけどシャローじゃ時間がかかっていやだという時によく使います。

軽いので飛距離が気になるとおもいますが、意外と飛んでいきます。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ストリーム ラトル
サイズ:2.5-3.5号
自重:9.5-17.5g

エメラルダス ヌード

エメラルダス ヌード
出典:ダイワ
エメラルダス ヌードは、布なしが最大の特徴であるエギです。布なしによって、布ありエギでは難しいインナーシートやホログラムなどのカラーデザイン、そして布の抵抗を排した鋭いダートを可能としています。

また全カラーにアワビシートが貼り付けられていて、イカに艶かしくアピールできます。

▼エメラルダス ヌードのインプレ

布がない分軽くしゃくれるのでキレのある鋭いしゃくりができます。

なので秋の新子に最適です。 布巻きのエギと同じ感覚でしゃくると、かなり移動距離が多くなる感じがするので、普段のしゃくりの幅を心持ち少なくするといいように感じます。

出典:TSURI HACKタックルインプレッション

ITEM
ダイワ エメラルダス ヌード
サイズ:2.5-3.5号
自重:10-19.5g



エメラルダス シリーズ人気のカラーは?!

特に人気の高い、エメラルダス ステイシリーズより人気のカラーをピックアップ。迷った時にはこちらを参考にカラーを選んでみてください。

金・ピンクエビ

エメラルダス  金・ピンクエビ
出典:Amazon
状況を問わず使える金テープ・ピンクの組み合わせ。特に日中のエギングでは欠かせません。

マーブル・パープル杉

マーブル・パープル杉
出典:Amazon
低活性時や闇夜に使ってみたいパープルカラー。はっきりとしたシルエットでイカに視認させやすいカラーです。

ケイムラ・グレーエビ

ケイムラ・グレーエビ
出典:Amazon
紫外線で発光するケイムラカラー。濁り潮や月夜のように、水中に入る光が少ない条件下でおすすめです。

青・ターコイズブルー

青・ターコイズブルー
出典:Amazon
イカが何らかの理由で低活性に陥っている時に使ってみたいカラー。背中の杉模様が効くことも多いようです。

ケイムラ・ボルドーシュリンプ

ボルドーシュリンプ
出典:Amazon
マーブル・パープル杉や、ケイムラ・グレーエビとのローテーションにおすすめのカラーです。色味の違いが反応の差を生むことがあります。

赤・セクシーバイオレット

セクシーバイオレット エメラルダス
出典:Amazon
シルエットをはっきりさせやすい赤テープ・紫の組み合わせは、その日最初の1杯を釣るためにおすすめ。サーチカラーとして使ってみてください。

▼悩ましい“エギのカラー選択”について


ダイワのエギでキロアップを!

ダイワ エメラルダス  アオリイカ
撮影:TSURI HACK編集部
多くのエギンガーが愛用し、すでに高評判・実績のあるダイワのエギは、選んで間違いない安心感があります。これからエギングに挑戦する初心者も、エギングを極めていきたい中~上級者も、エメラルダス シリーズで気難しいキロアップを狙ってみてはいかがでしょうか。

関連記事



 

紹介されたアイテム

ダイワ エメラルダス ステイ
ダイワ エメラルダス ステイRV
ダイワ エメラルダス ステイ タイプS
ダイワ エメラルダス ラトル
ダイワ エメラルダス ラトル タイプS
ダイワ エメラルダス ダートII
ダイワ エメラルダス ストリーム ラトル
ダイワ エメラルダス ヌード
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
ダイワ エメラルダス  アオリイカ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!