【アブガルシア】不朽の名作アンバサダーの魅力とは?!

「アブガルシア アンバサダー」は、現在主流となっているロープロファイルのベイトリールとは一線を画す、トッパーや雷魚ハンターに人気の丸形リールです。そんな不朽の名作「アブガルシア アンバサダー」を現行機種だけでなく、廃盤になってしまった機種も含めご紹介します。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

アブガルシア アンバサダーについて

アンバサダー5000
出典:楽天市場
アンバサダーは、アブガルシアから発売されている丸形リールのシリーズ。すでに廃版になったモデルもファンからは根強い人気を誇り、現行モデルでは5500CS Rocketなどが昔と同じスタイルで販売されています。そんなアンバサダーの特徴とアブガルシアの歴史を紹介します。

アブガルシアの歴史

ひとりの時計職人からスタートしたアブガルシアの歴史。“RECORD”という名のタクシーの料金メーターを手がけた後、リールの製造を開始します。

すべて手作業で作られたリールは釣り人の心を掴み、瞬く間に世界に広まりました。誕生から100年以上の歴史を誇り、今でも世界中の釣り人に愛されています。

▼アブガルシアのおすすめタックルはこちら

アンバサダーの特徴

クラシカルなスタイルのアンバサダーシリーズは、数十年以上前に販売されていたモデルが、今でも中古市場において高値で取引されています。

シンプルな構造なためメンテナンスが簡単であり、チューニングパーツも多数販売されている事も人気のポイントです。

アンバサダーの現行モデル

現行モデルは、昔からのスタイルを受け継いだ5500CS Rocketや6500CLなどが販売されています。チューンナップモデルや限定カラーが発売されるケースもあります。

Ambassadeur CS Rocket Blue Grey (5500/6500)

渋めのブルーグレーカラーが目を引くクラシックなボディに、昔ながらのポリッシュタイプのハンドルノブやベークライトブロックを採用しているモデル。5500は主にブラックバス釣り、6500は雷魚釣りに使うアングラーが多いリールです。

アブガルシア伝統のクラシックシリーズ
ITEM
Ambassadeur CS Rocket Blue Grey (5500)
ギア比:5.3:1
自重:365g
最大ドラグ力:7kg
巻取り長さ:65cm

Ambassadeur 5500CA FACTORY TUNED

セラミックボールベアリングやアイドルギア部のベアリング等、最新の機能が備わっています。従来の溶接に加え、リベットを追加する事で強度をアップさせ、雷魚等の大型魚にも対応可能なモデル。

クラシカルなマイナスビスや、サイドプレートのデカールは絶版モデルを忠実に再現しています。

クリークでの雷魚、バスのトップオンリースタイルに
ITEM
Ambassadeur 5500CA FACTORY TUNED
ギア比:5.3:1
自重:357g
最大ドラグ力:8kg
巻取り長さ:65cm

Ambassadeur CS Rocket Champagne

飛距離の稼げるオールドタイプのベークライトブロックを使用した遠心ブレーキ搭載モデル。鮮やかなシャンパンカラーのボディは、様々なカラーのロッドと合わせやすいのが特徴です。

ベークライト2PIN式ブレーキ搭載、完全日本企画モデル
ITEM
Ambassadeur CS Rocket Champagne
ギア比:5.3:1
自重:367g
最大ドラグ力:7kg
巻取り長さ:65cm



オールドアブの人気モデル

クラシカルなスタイルが魅力のアブガルシア アンバサダー。トップウォーター専門のアングラーや雷魚狙いの方だけでなく、コレクターにも人気があるオールドアブの人気機種を紹介します。

アンバサダー 2500c

abu2500c復刻モデル
出典:楽天市場 ※写真は復刻モデルです。
廃盤になってから長い年月が経った今でも人気があるモデルです。軽量ルアーのキャストに向いていて、スプールをチューニングすることで渓流やエリアトラウト狙いに使われています。

アンバサダー 4600c

4600cハンクパーカーモデル
出典:楽天市場
オールドアブの定義から外れますが、主にバス釣りのトーナメントシーンで人気があったモデル。過去にはアメリカで様々なタイトルを総なめにしたプロアングラー ハンクパーカーモデルや、日本が誇るプロアングラー今江克隆モデルも発売されていました。

アンバサダー 5000

アンバサダー5000
出典:楽天市場 ※写真はアニバーサリーモデルです。
1950年代の発売以来、多くのアングラーに支持されてきたモデルです。ベイトリールの基本形といっても過言ではありません。

アンバサダー5000はベアリングが入っていないモデルですが、ブロンズブッシングが採用されているため大きめのルアーであればしっかりと飛んでくれます。

アンバサダー 5500c

5500c 79年モデル
出典:楽天市場
多くのルアーアングラーから支持されているモデルで、ベテランアングラーなら1度は投げた事があるのではないでしょうか? 特にトップウォーターアングラーや雷魚狙いの釣りで人気があるリールです。


飛距離を伸ばすコツ

現行モデルに比べると飛距離が劣る古いアンバサダーですが、飛距離を伸ばすコツがありますので紹介します。

パーツのチューニング

アブガルシアのアンバサダー
撮影:TSURI HACK編集部
各社からチューニングパーツが発売されており、レベルワインドを変更するとキャスト時の摩擦が軽減され、スプールを変えると回転性能が向上し軽量ルアーにも対応が可能となります。
※チューニングはあくまで自己責任で行ってください。

ABU Ambassadeur 5500C OLD用 マイクロキャストスプール

素材に超々ジュラルミンを使用し、スプールを大幅に軽量化。ルアーの飛距離アップ、軽量ルアーを扱う事が可能となりました。

アルマイト塗装が目を引く
ITEM
ABU Ambassadeur 5000C OLD用 マイクロキャストスプール
自重:17.2g(3mm)

ABU Ambassadeur 2500C OLD用 マイクロキャストスプール

超々ジュラルミンシャフトを採用し渓流でのミノーイングなど軽量ルアーがキャスト可能。スプール、シャフト部分はアルマイト加工により美しい仕上がりとなっています。

ブラックバス釣りや渓流釣りでの軽量ルアーに
ITEM
ABU Ambassadeur 2500C OLD用 マイクロキャストスプール

BBクロスバー5000

レベルワインダーのクロスギヤ軸受けにベアリングが2個装着可能。動きがスムーズになり飛距離アップをアップさせるパーツです。5000シリーズに対応します。

5000シリーズ対応、飛距離アップ

アンバサダーのクラシックな魅力!

キャスティング
出典:photoAC
現在主流のロープロファイルタイプにはないクラシックな魅力をもった「アブガルシア アンバサダー」。4600シリーズのハンクパーカーモデルなど、元バサーだったアングラーには懐かしいモデルもあったのでは?

オールドアブもチューニング次第で実釣に使えますので、懐古主義でなくとも、雰囲気を求めるスタイルに是非使ってみてください!

アブ リール
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
sasaki sasa
sasaki sasa

幼少の頃から父に連れられ海や湖へ。 釣り好きが高じ、取材で日本全国を旅する日々を過ごしています。 皆さんの ”楽しい一日” のため、釣りの魅力や魚の魅力、タックルの情報をお伝えします。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!