ショアジギングの4つのアクションを解説!釣果を左右するコツとは?

ショアジギングの基本的なアクションから応用編までを解説!ショアジギングでは、ターゲットに対して有効にアピールさせるため、今回はショアジギングで使う4つアクションと釣果を伸ばすためのコツを解説します!


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

ショアジギングについて

ショアジギングのアクション
出典:シマノ
ショア(岸)から大型の青物が狙えることで高い人気を博している『ショアジギング』。メタルジグを大遠投して、上手くアクションさせるのが釣るためのコツですが、初心者は「どう動かせばいいかわからない」「動かし方はこれであってる?」と疑問に思うことも多いはずでしょう。

今回はそんなショアジギングについて、基本的な釣りの工程から、アクションごとのコツや魚の活性による使い分けをご紹介していきます。

ショアジギングのアクション基本工程

ショアジギングのキャスト
出典:シマノ
ここではショアジギングの基本的な流れを解説します。まずはなんといってもメタルジグを遠投すること。ショアジギングタックルで上手く投げるにはタラシを長めに取ってみてください。

キャストしたらフォールさせて着底を待ち、着底したらすぐにアクションを開始します。着底に気付かなかったり、もたついてしまうと、メタルジグがボトムに引っかかってしまうので注意してください。着底はラインの動きを見て判断しましょう。

次のページではショアジギングで使われる4つのアクションを解説します!


ショアジギングの4アクションを解説!

ショアジギング ショアジギングでは、魚の活性や狙う魚種によってアクションを変えるのが釣果アップのポイントとなります。ここではショアジギングで使われる基本的なアクションから、応用テクニックまで4パターンを解説します。また、かつアクションに向いたジグをご紹介しますので、参考にしてみてください。

基本となる『ワンピッチジャーク』

ショアジギングの基本となるアクションが『ワンピッチジャーク』です。一定のリズムでロッドを上下させてメタルジグにアクションを加えます。ロッドの上下幅は50センチから80センチほどを目安にしてみてください。

ロッドのグリップエンドを脇に挟むと手首への負荷が軽減されます。ロッドの動きでハンドルが勝手に回るようなイメージでアクションさせてみてください。

ワンピッチジャークでパニックアクションを起こすジグ
ITEM
メジャークラフト ジグパラ ショート JPS
自重:20-60g
最安価格 529円

安い、強い 、釣れる3拍子揃った商品です。種類も豊富なので迷いますが、お試しあれ!


活性が高い時には『ジャカジャカ巻き』

ブリやヒラマサ、カンパチなどの青物に効果的なアクションが『ジャカジャカ巻き』です。高速でリールを巻きながら、ロッドで小刻みにアクションを加えてみてください。ロッドのアクション幅は30センチから50センチが目安です。

ワンピッチジャークと似ていますが、ワンピッチジャークはロッド操作、ジャカジャカ巻きはリールを巻くがメインと意識してアクションさせてみましょう。

場所を選ばずキレの良いアクションが魅力!
ITEM
アイマ GUN吉 20g
全長:73mm
自重:20g
最安価格 570円
最安価格 552円

低活性時に試したい『ロングジャーク』

『ロングジャーク』は、青物が低活性なときやロックフィッシュに効果的なアクションです。ワンピッチジャークよりも大きくロッドを動かして、メタルジグを横っ飛びさせるイメージでアクションさせてみてください。

ロングジャークではアクション後のメタルジグがスライドしている時や、フォール時にアタリが集中しますので、ロッドに伝わってくるわずかな変化を感じ取ってアワセを入れるようにしてください。

ロングジャークとの相性抜群のメタルジグ
ITEM
ネイチャーボーイズ スイムバード
全長:192-230mm
自重:110-220g
最安価格 2,041円
最安価格 2,138円

応用編!『コンビネーションジャーク』

ワンピッチジャーク、ジャカジャカ巻き、ロングジャークを組み合わせる応用テクニックが『コンビネーションジャーク』。

着底→ワンピッチジャーク→テンションフォール→ロングジャーク→ワンピッチジャーク。等のように、複数のアクションを組み合わせて行います。

アクションの組み合わせ方は決まっていないので、その日のコンディションに合わせて色々と試してみましょう!


着底(フォール)させる時のコツ

ショアジギング、ラインメンディング ショアジギングでは着底を上手く取れるかどうかも釣果を左右するポイントです。フォールさせている最中はスプールの縁を指で触る「フェザーリング」をしておきましょう。

フェザーリングをせずに、フォールさせると糸ふけが大きく出てしまい、着底が分からなくなってしまいます。フェザーリングをしながらメタルジグの重みでラインを引っ張らせていき、ラインが止まったら着底の合図です。着底したらすぐにアクションを開始しましょう。また、1キャストの間に何度か着底を取り直すのも、ショアジギングで釣果を伸ばすためのコツとなります。

ショアジギングのアクションをマスターしよう!

ショアジギングで釣れた青物
出典:上州屋
アクションのさせ方で釣果がガラリと変わることも少なくないショアジギング。使うメタルジグとアクションの組み合わせは無限にありますので、自分なりの釣れる方法を見つけて、大物を釣り上げてみてください。

▼ショアジギングに関した人気記事はこちら!






ショアジギングアクション
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!

/*20180508*/