ヒラメをルアーで狙おう!おすすめ15選と狙うポイントとは

2018/12/13 更新

これからヒラメのルアー釣りに挑戦しようと考えていらっしゃる方で、どの様なルアーが良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。ここでは、おすすめ15選と釣り方テクニックをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:DUO

ヒラメのルアー釣りについて

ヒラメルアー
出典:DUO
ひと昔前までは、餌の投げ釣りで狙っていたヒラメ。フィッシュイーターの特性と、高いゲーム性からルアーで狙うことができ、人気が上昇している釣りです。主に砂地を好み生息するヒラメを狙うポイントと、おすすめルアーをご紹介します。

ヒラメをルアーで狙うポイント

■離岸流
離岸波の画像出典:PIXTA
波打ち際(岸)から沖に向かってできる引き波。離岸流によってできる地形変化は、身を潜めやすく、ベイトを待ち伏せるには絶好の場所です。また離岸流は、岸に対して並行ではなく直角に流れるので、ルアーが良く動きアピールも高くなります。
■河口
河口の画像出典:PIXTA
大規模な河川の河口はもちろんですが、小さな河口などの流れ込みも1級ポイントです。淡水と海水が混ざり合うエリアでは、プランクトンを餌とするベイトフィッシュが集まります。川筋の地形変化に身を潜めるヒラメの代表的なポイントです。
■沈み根
岩礁帯の画像出典:PIXTA
海底にある水中の岩礁帯「沈み根」も絶好のポイントになります。様々な魚が身を潜める場所で、活性の高いヒラメが餌となるベイトフィッシュを待ち構えている可能性が高いです。

ヒラメのルアー仕掛け

ヒラメのルアー仕掛けの画像
出典:ダイワ
人気が上昇していることから、各メーカーがヒラメ専用のロッドを発売しています。シーバスタックルでも流用は可能ですが、ロッド・リール・ラインの必要スペックを紹介します。選ばれる際に参考にしてみてください。

ロッド

ヒラメロッドの画像 ロッドの長さは、9フィート後半から11フィート前後。アクションは、M(ミディアム)~MH(ミディアムヘビー)。遠投性に優れた長さで、20~30グラム程度のルアーを扱えるパワーを選びましょう!
ヒラメのルアーロッドに関して紹介している記事です。

リール

リールの画像 3000~4000番のスピニングリールを使用します。100メートル以上も飛ばすことは中々ありませんが、万が一に備え、PE1号前後が150メートル以上のラインキャパで選びましょう!

ライン

ラインの画像 ラインはPEの0.8~1.2号に、フロロカーボンのショックリーダーを組みます。細く感度の良いPEラインは遠投性に優れ、ショックリーダーで根ズレによるラインブレイクを防ぎます。
おすすめPEラインを紹介している記事です。

    ショックリーダーの結び方とおすすめアイテムを紹介している記事です。


    ヒラメルアーおすすめ15選

    ヒラメルアーの画像 多くのメーカーが発売するルアー。テスト段階で実績の高いものから、丸秘的にタックルボックスへ忍ばせるものまで! 15選に絞りおすすめなルアーをご紹介します。
    ローリングフォールでヒラメに猛アピール!
    ITEM
    ダイワ フラットジャンキー サーフハリケーン 110S
    全長:110mm
    自重:35g

    ヒラメと言えば、シマノ熱砂!
    ITEM
    シマノ 熱砂 ヒラメミノーIII 125S
    全長:125mm
    自重:25g

    信頼できるルアーです!釣れるルアーは人それぞれ様々あると思いますが、このルアーのこの色は間違いなく釣れます。信頼して良いと思います。泳ぎは左右にきっちりウォブリングします。9月に遠浅サーフで64cmのヒラメをゲット。ヒラメ用とうたわれていますが、青物・シーバスも数多く釣りました。要は何でも問題なく釣れます。


    ヒラメハンターとデュオのコラボヒラメルアー!
    ITEM
    デュオ ビーチウォーカー アクシオン
    全長:95mm
    自重:30g

    釣果ありました!堀田さんプロデュースのファルクラムで、サーフでのナイト釣りの際に、このファルクラムで波動を出しながら、強めのただ巻き底引きリトリーブ中に、ヒラメ、マゴチなどの釣果がありました! お気に入りのルアーです!


    ぶっ飛びくんで遠くのヒラメも狙い撃ち!
    ITEM
    ジャンプライズ ぶっ飛び君ライト 95SS
    全長:95mm
    自重:16g

    広範囲に探るならコレ!シーバスのデイゲームで遠くのカレントを攻めたり、飛距離を出して魚の着き場所を探るには良いルアーです。


    飛んでウォブリングで強烈アピール!
    ITEM
    ダイワ フラットジャンキー サーフブレイカー 95S
    全長:95mm
    自重:30g

    ヒラメ・青物に!サーフからのショアゲームで活躍!
    ITEM
    シマノ 熱砂 ドリフトスイマーⅡ 100HS
    全長:100mm
    自重:30g

    釣れる!テトラポットの障害ある場所でシーバス釣りをしていて、ルアー自体は投げて着水からの泳ぎも安定しています。他メーカーのペンシルで当たりのない中、シマノのチャートキャンディーでシーバス50~60センチ前後を釣りました。


    デュエルの重心移動システムが風を切り裂く!
    ITEM
    デュエル ハードコアシンキングペンシル 100
    全長:100mm
    自重:14g

    good!豊洲シーバス バチパターン70アップ15本こいつで爆釣させて頂きました。


    フラットフィッシュ専用ルアーでヒラメを狙い撃ち!
    ITEM
    アングラーズリパブリック エフリード 90S
    全長:90mm
    自重:26g

    ヘビーシンキングの割に動きが良いです。サーフはもちろん、水深3mぐらいなら防波堤からも使えて良く釣れます。ヒラメ狙いには欠かせないルアーの一つです。



    初心者におすすめ!ただ巻きジグ!
    ITEM
    メジャークラフト ジグパラ ブレード 100mm
    全長:100mm
    自重:27g/35g

    いいね!バイブレーションの際メッチャ光ります。これは釣れるわぁと思いながら投げたら案の定青物が釣れました。長めのフォルムがきいたのかなと


    広範囲を探れるメタルバイブ!
    ITEM
    バスデイ レンジバイブ 70 アイアン
    全長:70mm
    自重:26g

    フィールドを選ばない頼れるやつ!
    ITEM
    メジャークラフト ジグパラ ショート 30g
    全長:-mm
    自重:30g

    安心と信頼のメタルジグ!メタルジグといえば、やっぱりジグパラですね。数々の釣果実績もあり、仕上げも綺麗です。使っても眺めても満足できるメタルジグです。蓄光タイプなので、色々使えます。


    キャスティングもできる岸壁メタルジグ!
    ITEM
    アイマ GUN吉 30g
    全長:80mm
    自重:30g

    オールマイテイーなショアジギ用ジグ!30グラムのウエイトはほとんどのシーバスロッドの汎用性にぴったりです。投げていても遠くのポイントにスッパーンと飛んでいきます。カラーも豊富でその場の状況に合わせて海のカラーに対応することも容易。アシストフック装着でヒット率も格段に上がります。


    ヒラメ狙いの為の熱砂メタルジグ!
    ITEM
    シマノ 熱砂 スピンビーム 32g
    全長:67mm
    自重:32g

    ヒラメ以外にも!ヒラメやマゴチだけでなく、青物もよく釣れます。ただ巻きでもフォールでも普通のジグ以上に釣れると思います。


    沖のブレイク、ナブラ撃ちに効くメタルジグ!
    ITEM
    ダイワ 鮃狂(フラットジャンキー) ヒラメタルZ 32g
    全長:62mm
    自重:32g

    3WAYの誘い方ができるヒラメルアー!
    ITEM
    アイマ サンティス 33
    全長:-mm
    自重:33g

    汎用性が高い!青物、シーバス、ヒラメ。ジグで狙うよりも簡単ですし、初心者でも良い釣果が期待出来そうです。


    ヒラメのルアー(ワーム)

    ハードルアーだけでなく、ワームでもヒラメを狙うことができます。紹介記事は、ワームでのヒラメの釣り方を解説!

    ヒラメをルアーで釣ってみよう!

    サーフでの釣りの画像 高級魚であるヒラメはサーフ・河口から狙える身近な魚。シーバス・青物・ライトゲームなどのルアー釣りをしている方はもちろん、海釣りを始めたばかりの初心者でも、ポイントやコツを覚えれば、釣りが楽しむことができます。ヒラメをルアー狙ってみてください。

    ヒラメルアー
    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    グランダー三平
    グランダー三平

    三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

     

    LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

    おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!