釣り方・テクニック

釣りとは釣竿やリール、釣り糸などの道具を使用して魚類をはじめとした生物を手に入れることを指します。釣りと一言でいっても狙う魚や場所によって釣り方は様々です。魚釣りというと竿を持って行うイメージが強いものの、他にも手釣りや網による釣りなども存在しておりとても幅広い意味を持ちます。魚の種類は3万近くにのぼるといわれており、それぞれ特徴を持っています。狙っているものにあった装備と手法、仕掛けを使うことでより効率的に釣ることができるはずです。いわゆる”万能竿”と呼ばれている竿でも何でもできるわけではなくやはり自分にあったものを選択する必要があります。知識を得ることでワンランク上の釣りを楽しめるでしょう!ここではそんな魚釣りをする際の魚ごとの装備やテクニック、場所、仕掛けなどについて紹介していきます。