ジャッカル ガルバイブ

【生触感!?】ジャッカルからGALVIBE(ガルバイブ)が登場!

2022/11/01 更新

2022年9月にジャッカルからソフトタイプのバイブレーション「GALVIBE(ガルバイブ)」が登場しました。

ソフト素材ならではのなまめかしい波動と、根掛かりを軽減するシングルフック搭載のガルバイブ。スペックや特徴、使い方をご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:ジャッカル

ジャッカルからGALBIVE(ガルバイブ)登場!

ジャッカル ガルバイブ

2022年9月に、ジャッカルからソフトマテリアルタイプのバイブレーションルアー「GALBIVE(ガルバイブ)」が登場しました。

スペック

品名全長(mm)自重(g)タイプフックカラー本体価格(円)
GALBIVE8822.1シンキングST36MF#4(腹フック)全7色1,265

ハイプレッシャーフィールドにも有効

ジャッカル ガルバイブ

ソフトマテリアルによる艶めかしい波動が、ガルバイブの魅力。

また、フックとボディが衝突して発生する音が抑制されるため、ハイプレッシャーなフィールドでも有効です。

ジャッカル ガルバイブのテール

リトリーブに追従し、プルプルと動いてアピールするフィンテール

艶めかしいアクションでバスを誘います。

飛距離の安定とボトム感知力を高めるウェイト

ジャッカル ガルバイブのウェイト

突き出した顎部ウェイトも特徴的。

重心を1か所に集めたことで、キャスト時に飛行姿勢や飛距離が安定します。

さらに、適度な引き感をもたらし、ボトム感知力も高めるため、水中の変化を察知できます。

根掛かりやすい場所でも活躍する

ジャッカル ガルバイブのシングルフック

トレブルフックを外すことで、シングルフック仕様にチェンジ可能

通常のバイブレーションでは根掛かりが心配なポイントでも、根掛かりを低減できます。

GALBIVE(ガルバイブ)の使い方

ガルバイブの基本的な使い方は、ハードルアーのバイブレーションと同様で、投げて巻くだけ。

キャストしたら着底を待ち、一定の速度でただ巻きをしましょう。

春から寒い冬の季節まで、1年を通してで活躍するルアーです。

生触感バイブレーション!

ジャッカル ガルバイブ

GALVIBE(ガルバイブ)は、2022年9月にジャッカルから発売されたソフトマテリアルバイブレーションルアー。

シングルフックのみで使用することもできるため、従来のバイブレーションでは攻略困難だったポイントにも有効です。

艶めかしい波動でバスを仕留めましょう!

JACKALL(ジャッカル) GALVIBE

ソフトマテリアルバイブレーション

突き出したウェイトとシングルフックが特徴的なソフトマテリアルバイブレーション。トレブルフックを取り外すことで、シングルフックのみで使えるため根掛かりが低減されます。

全長88mm
自重22.1g

関連記事