リヴァスポット早戸はとにかく釣れる。宮ヶ瀬の自然満喫&スレてないフレッシュなマスたち。

2021/01/01 更新

今回の管理釣り場釣行レポートは、神奈川県相模原市に位置するリヴァスポット早戸。宮ヶ瀬の自然を満喫できる山深いフィールドです。広大なフィールド、ジンクリアな水質、豊富な魚種が特徴。スレていない魚が出迎えてくれました。施設情報や釣果など詳しく解説していきます。


リヴァスポット早戸に行ってみた

リヴァスポット早戸
今回のエリアトラウト釣行は、神奈川県相模原市に位置するリヴァスポット早戸です。ストリームタイプの管理釣り場で、広大な敷地と素直な魚が特徴の釣り場です。

ikahime
渓流釣りのような「流れ」を楽しめるフィールドです。初めて訪れる場合でも不安がなくなるよう、施設情報や釣果など詳しく解説していきます。

リヴァスポット早戸の基本情報


営業期間通年
定休日無休
営業時間6:00~19:30 ※冬季は6:00~17:00
釣り方ルアー・フライ
対象魚レインボートラウト、オショロコマ、イワナ、ブルックトラウト、アメマス…他
ikahime
圏央道相模原インターより15km、30分。インター降りて少し距離はありますが、そのかわり山深い宮ヶ瀬の自然を堪能することができます。

リヴァスポット早戸の施設情報

わかりやすい看板あり

リヴァスポット早戸 看板
国道に大きな看板があるので道は迷いにくいと思います。

入り口

リヴァスポット早戸 入り口
こちらが入り口のスロープ。宮ヶ瀬の渓谷に下っていきます。

駐車場

リヴァスポット早戸 駐車場
駐車場は川に沿って整備されており、釣り座の目の前で準備ができるのでラクラクです。

受付

リヴァスポット早戸 受付
場内に入るとすぐに目に入る建物が受付です。まずはこちらで受付を済ませてから釣り座に向かいましょう。

リヴァスポット早戸 軽食販売
飲み物、釣り具、スナック菓子などが販売されています。

リヴァスポット早戸 食堂
なんと食堂もあるんです。

リヴァスポット早戸 マス定食
新鮮なマス定食。この献立は菅釣りならでは? とても気になりますね。

リヴァスポット早戸 釣った魚 調理釣った魚を調理してくれる粋なサービスも。魚を食べてみたいけど、捌いたり、調理するのが苦手……そんな方に嬉しいサービスですよね。

子供を連れて、釣ったマスを食べる=「食育」なんてこともできるので、レジャーとして楽しめます。

ikahime
菅釣りは数あれど、こういったサービスを提供しているのは珍しいかと思います。

トイレ

リヴァスポット早戸 トイレ
トイレ棟は昭和ノスタルジーな風情。中は清掃が行き届いており、気持ちよく利用できました。女性や子供も安心です。

ポンド

リヴァスポット早戸 ポンド
ポンドは川の流れをそのまま堰に区切ったストリームタイプ。とにかく広大な敷地で一日中飽きずに楽しむことができます。

水質は?

リヴァスポット早戸 水質水質はジンクリア。完全に川底までくっきり視認できます。魚の反応を見てルアーチョイスをすると良いですね。

ikahime
特定の魚種や、ビッグサイズをある程度狙っていけるのも面白いところです。


 
>>Next Page:リヴァスポットの魅力は魚の濃さ

リヴァスポット 早戸の魅力

反応が素直すぎる

リヴァスポット早戸 反応とにかくスレてない素直なマスを大量にストックした釣り場です。掛け値無しに、めちゃくちゃよく釣れる。

ikahime
これまで訪れたことのある管理釣り場のなかで、もっとも数が釣れる釣り場かもしれません。


リヴァスポット早戸 釣果
わずか4時間ほどの釣りでこの釣果。バラしも多数なので、反応自体はもっと多いです。半日〜1日釣りしたら50 〜100本といった大台も十分に可能だと思います。

ランガンが楽しい

リヴァスポット早戸 ランガン
広大な釣り場なので、ランガン(歩いて、釣って)するのがおすすめ。

ひとつひとつの堰の面積は小さいのでスレるスピードは速いです。しかし釣れ渋ったらすぐに別の堰で釣りをすると好反応が続きますよ。

ikahime
堰の数は20以上。場所を変えながら飽きずに楽しむことができます。

魚種が豊富

リヴァスポット早戸 魚種魚種が非常に豊富なのもこの釣り場の魅力。他の多くの管理釣り場も色々な魚種を入れているのですが、どちらかといえばマスがメインの釣り場が多いですよね。

その点リヴァスポット早戸は特に他魚種の割合が多く、とても楽しめます。

リヴァスポット早戸 イワナ
この日もイワナや…

リヴァスポット早戸 ヤマメ
ヤマメなどが釣れて楽しめました。水質が良いためかパーマーク(体の模様)が非常に美しいですね。

ikahime
いろんな魚種を楽しみたい! という場合最適な釣り場です。

良型もイージー

リヴァスポット早戸 良型イージーに釣れるデカイ魚の割合が多いのも楽しいですね。レギュラーサイズも大きなサイズどちらも釣りたい! という欲張り派にはぴったりです。

ikahime
関東近郊でクオリティ(大きさ)も数も楽しめる、稀有な釣り場ですぞ。

流れの攻略

リヴァスポット早戸 流れ
ストリームタイプということでわりとしっかりとした水の流れがあります。

アップ or ダウンストリーム? それとも横方向? など……ルアーを泳がせる方向次第で反応がガラっと変わるのが面白いですね。渓流マンの練習にもぴったりです。

水深は浅い

リヴァスポット早戸 水深水深はとても浅く、最大でも1mほど。そのため1g〜2g台の軽量なスプーンが使いやすいでしょう。カラーはこの日は派手すぎず、地味すぎずなカラーが効きました。

放流について

リヴァスポット早戸 放流
放流はトラックで全ての堰に入れてくれます。放流時刻はAM9:30、PM13:30(冬季11月~2月は、PM13:00)の2回。

リヴァスポット早戸 放流魚
平常時でも良く釣れるのですが、放流が入ったあとは1投1バイトといった具合でさらに釣れまくります。

ikahime
背中が黒くて、泳ぐスピードが速いのが放流魚です。

防寒はしっかりと!

リヴァスポット早戸 防寒
宮ヶ瀬の渓谷に位置し、深い谷間に囲まれた立地です。日照時間が短いため非常に寒い。防寒対策はしっかりと実施していくことをおすすめします。

数もサイズも楽しもう

リヴァスポット早戸
以上、リヴァスポット早戸の訪問レポートでした。

誇張なしに、数ある管理釣り場の中でもっとも反応が良い釣り場だと感じています。初心者やお子様でも絶対楽しめますので、初めての管理釣り場にいかがでしょうか。

 
撮影・文:ikahime

ライタープロフィール

ikahime
「バス釣り情報発信サイトikahime(イカヒメ)」を運営するikahimeです。ザ・アマチュアアングラー目線で、釣行記や製品レビュー等を書いています。リールカスタム、レンタルボートが大好き。バスはあまり釣れない、いわゆる「道具バサー」。

 

ライター記事一覧はこちら

関連記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
ikahime

バス釣りブロガー。小学生のころにグランダー武蔵やミラクルジムの釣りに影響を受け、バス釣りをはじめた世代。 関東一円のリザーバーでレンタルボートスタイルをメインとしています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!