【堤防&船】タコ釣りにおすすめのロッドを元釣具屋が厳選!

2020/06/12 更新

堤防でも船でも大人気のタコ釣りですが、竿選びに迷っている方も多いのではないでしょうか。タコ釣りに精通した元釣具屋が、堤防と船に分けておすすめのタコロッドを紹介し、代用できるロッドも解説します!


アイキャッチ画像提供:tsuki

タコロッドは種類が多い

タコロッドの画像
美味しいマダコが手軽に釣れるため、堤防でも船でもタコ釣りは大人気です。

しかし、一口にタコ釣りと言ってもその釣り方は様々。釣り方が違えば適切なロッドも異なるため、タコ釣り専用ロッドにも色々な種類があります。

本記事では、釣り方別に厳選したおすすめタコロッドを元釣具屋の筆者が紹介します。

ロッド選びにお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

堤防のタコ釣りにおすすめのロッド<タコエギ・オクトパッシング編>

タコ釣りの画像
タコエギ・オクトパッシングは、仕掛けを投げて海底を探る釣り方です。

ロッドは、長さが7〜8ft、30〜40g前後のルアーを扱え、バットパワーが強いものが適しています。

これらの条件を満たした専用ロッドがおすすめですが、硬いエギングロッドやシーバスロッド、バスロッド、ショアジギングロッドも代用が可能です。

ここからは、タコエギ・オクトパッシングにおすすめの専用ロッドを4本紹介します。

ソルパラ タコ SPS-S702H/Taco(メジャークラフト)

リーズナブルな価格のタコエギ専用入門ロッドです。スピニングモデルなので、ベイトリールのキャスティングに慣れていない方にもおすすめ。

タコがエギに乗った時の重さの変化がわかりやすいティップと、底からタコを引きはがせるバットパワーを備えています。

ITEM
メジャークラフト ソルパラ 岸蛸モデル SPX−S702H/TACO
全長:7ft
継数:2本
ルアー重量:MAX42g

クレイジー タコスティック C702H(アルファタックル)

強度抜群のベイトリール用ロッドで、100gまでのウエイトに対応。そのため、タコエギだけでなく重たいタコテンヤも使用できます。

かなり硬い竿なので大型のタコにも適しており、岸壁のタコジグにも向いています。

ITEM
アルファタックル クレイジータコスティック C702H
全長:7ft
自重:237g
継数:2本
仕舞寸法:111cm
ルアーウエイト:MAX100g

ラグゼ オクトライズ S76XH(がまかつ)

軽量で高感度なスピニングロッドです。ティップが柔らかいのでタコが触るようなアタリをしっかり感じ取れます。

バット部分はハリがあり、キャスト時の振り抜け感が良くて遠投性能もGOOD。タコロッドの中ではかなり操作性が良いので、ルアーマンの方も納得できる1本です。

ITEM
がまかつ ラグゼ オクトライズ S76XH
全長:7.6ft
自重:185g
継数:2本
仕舞寸法:118cm
ルアーウエイト:30−70g

エイトポッド 762XHC(メガバス)

強靭なパワーを備えたタコ専用ベイトロッドで、なんと10kgのオモリを持ち上げられる強度があります。それでいて、穂先はアタリを取れるように柔軟さが残されています。

さらに、ガイドが全てダブルフットになっているので負荷が大きなタコ釣りでも安心の仕様です。

ITEM
メガバス エイトポッド 8P-762XHC
全長:7.6ft
自重:190g
継数:2本
仕舞寸法:119cm
ルアーウェイト:MAX120g

堤防のタコ釣りにおすすめのロッド<タコジグ編>

タコ釣りの画像
タコジグは、岸壁側に仕掛けを落として掛かったタコを強引に引き剥がす、かなり高負荷な釣りです。

ロッドは長さが1〜2m程度、タコエギロッド以上のパワーが求められます。専用ロッドは、岸壁に張り付いたタコをPE10号で無理矢理引き剥がせるほどのパワーがあります。

かなり硬めのバスロッドや雷魚用ロッドが代用できますが、破損のリスクを考えると専用ロッドを購入するのがおすすめです。

タコジグに特化した4本のおすすめロッドを紹介します。

きわダコ2 90(大阪漁具)

リーズナブルで高強度なワンピースのグラスロッドです。グラスソリッドなので粘りがあって破損しにくく、カーボンロッドよりも高負荷に対応できます。

長さはわずか90cmのため、足元の際に仕掛けを入れる動作が快適に行えます。ただし、短いので足場が高い堤防には向きません。

ITEM
大阪漁具 きわダコ2 90
全長:90cm
継数:1本
自重:140g
オモリ負荷:MAX100号

タコがかりEX 270(浜田商会)

高強度な2ピースのグラスソリッドロッドです。長めのレングスなので大きな幅でしっかりアワセられるので、足場の高い堤防でも壁に張りつかれにくくなります。

しかし、長いグラスソリッドロッドは重たいため、女性やお子様にはあまり向いていません。

ITEM
プロマリン たこがかりEX 270
全長:2.7m
自重:637g
継数:2
仕舞寸法:140cm
オモリ負荷:20〜80号

タコスフィールド TKFC-742XH-HD(アブガルシア)

大タコ専用のベイトリール用ロッドです。グラスとカーボンが混合されているので強度と軽さを両立しています。軽いロッドは長時間の釣行でも疲労しにくいのがGOOD。

穂先は柔らかくて繊細なので、タコがタコジグに乗ったことを分かりやすく伝えてくれ、アワセのタイミングを判断しやすくなっています。

ITEM
アブガルシア タコスフィールド TKFC-742XH-HD
全長:224cm
自重:218g
継数:2本
仕舞寸法:115.5cm
ルアー重量:20-250g

タコキング 79(ヤマガブランクス)

軽量、高強度のカーボン製ベイトロッドです。キャスティングにも対応できる長めのレングスなのでテンヤを使った釣りにも対応します。

穂先が硬めに設計されているため、繊細なタコエギの釣りには向きませんが、その分タコジグ・テンヤが扱いやすいロッドです。

ITEM
ヤマガブランクス タコ 79
全長:237cm
自重:295g
継数:2本
仕舞寸法:183cm
オモリ負荷:MAX50号



船のタコ釣りにおすすめのロッド

タコ釣りの画像
船タコのロッドは、長さが1.8m前後で50号前後のオモリが使用できる、操作性が良い先調子のものが適切です。

専用ロッドであれば、繊細に誘えて微妙なアタリが判る穂先と、海底のタコを引きはがせるバットパワーを備えています。

専用ロッドが断然おすすめですが、スペックが似ているタチウオテンヤロッドや50号程度の船竿、200gのジグを扱えるジギングロッドも代用可能です。

船タコに精通した筆者が選んだ6本のおすすめロッドを紹介します。

ソルパラ 船タコ SPJ-B632H/Taco誘(メジャークラフト)

リーズナブルな船タコ入門ロッドです。柔軟な穂先でタコエギを細かくアクションさせられ、イエローにペイントされているので目感度も良好。

バットは強いので海底からタコを引き剥がせます。短めのレングスで操作性が良く、船のタコ釣りに初めて挑戦される方におすすめです。

ITEM
メジャークラフト ソルパラ 舟蛸モデル SPXJ−B562H/TACO
全長:5.6
継数:2本
オモリ負荷:MAX60号

フネタツ 船タコ攻め(アルファタックル)

細身で軽量ながら、かなりパワーがあるロッドです。根際で掛けた際もすぐに根を切れる硬めの先調子に設計されており、底の荒い釣り場に適します。

シートのトリガー部分は小さく設計されていて、握り方の自由度が高くてどんな人にもマッチする形状です。

関東エリアに向けて作られている竿ですが、他の地域でも底が荒い場所におすすめの1本です。

ITEM
アルファタックル フネタツ 船タコ改 180
全長:180cm
自重:147g
継数:2本
仕舞寸法:93cm
オモリ負荷:40-120号

タコエギ BB S175(シマノ)

積極的な誘いができる軽量ロッドで、ハリのあるブランクスによるシャープな掛け性能が魅力です。

低価格ながら、負荷が掛かりやすいトップガイドはSiCガイド仕様なのでPEラインヘのダメージも軽減します。

穂先がかなり柔軟に設計されているため、根掛かり回避性能は低く、フラットな砂地の海底が多い関西エリアに向いているロッドです。

ITEM
シマノ タコエギ BB S175
全長:175
自重:134
継数:2本
仕舞寸法:91.5cm
オモリ負荷:30-80号

海人 餌木タコ 165(アルファタックル)

タコ釣りの本場明石で超大人気のロッド。船タコロッドに迷ったら、このロッドを選ぶのがおすすめです。

柔軟なグラスソリッドティップは、エギを海底から離さないようにアクションさせ、タコの重みによる動きの変化もしっかりと表現してくれます。

165cmの短いレングスも相まって、操作性とフッキング性能も抜群。もちろん、大ダコを引き剥がす十分なパワーも備えています。

ITEM
アルファタックル 海人 餌木タコ 165
全長:165cm
自重:160g
継数:2
仕舞寸法:121cm
オモリ負荷:40-120号

エギタコライト 190(ハリミツ )

「海人餌木タコ」と似たような調子のロッドですが、こちらの方がより柔軟に設計されており、オモリを底から離さないアクションと目感度に重点が置かれています。

柔らかめのロッドながら長いので、アワセの幅を大きく取ることができ、しっかりとタコを底から離すことができます。

長さと柔軟な設計のおかげで、荒れている状況でもオモリを海底から浮かせることなく誘い続けられることも、エキスパートから支持される理由です。

ITEM
ハリミツ 蛸墨族 エギ蛸ライト 190
全長:190cm
自重:187g
継数:2本
仕舞寸法:145cm
オモリ負荷:MAX60号

メタリア  エギタコ S-178(ダイワ)

金属製の穂先とカーボン製のガイドを搭載した、超軽量・高感度ロッドです。柔軟な金属製の穂先は感度が高く、わずかな地形の変化を感じて根掛かりを回避できます。

S178は従来モデル(170)よりも穂先が柔らかく、潮が速い状況でもエギが浮き上がるのを防止してくれます。

自重はわずか129gなので、操作性と疲労の少なさはピカイチです。

ITEM
ダイワ メタリア エギタコ S-178
全長:178cm
自重:109g
継数:2本
仕舞寸法:129cm
オモリ負荷:10-80号

最適なロッドを選んでタコ釣りを楽しもう!

タコロッドの画像
一口にタコ専用ロッドと言えど、釣り方によって適した竿が異なることがおわかりいただけたと思います。

釣具店などでは同じコーナーに陳列されていることもあるため、間違って買わないように注意しましょう。

ぜひ本記事を参考にして、釣り方に合ったタコロッドを選んでくださいね!
画像提供:tsuki

筆者の紹介

tsuki

関西出身の元釣具屋。釣具店時代の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます♪

釣りはいろんなジャンルをしていますが、その中でも好きな釣りはタナゴ釣り。

関連記事


紹介されたアイテム

メジャークラフト ソルパラ 岸蛸モデル…
サイトを見る
アルファタックル クレイジータコスティッ…
サイトを見る
がまかつ ラグゼ オクトライズ S76X…
サイトを見る
メガバス エイトポッド 8P-762XH…
サイトを見る
大阪漁具 きわダコ2 90
サイトを見る
プロマリン たこがかりEX 270
サイトを見る
アブガルシア タコスフィールド TKFC…
サイトを見る
ヤマガブランクス タコ 79
サイトを見る
メジャークラフト ソルパラ 舟蛸モデル…
サイトを見る
アルファタックル フネタツ 船タコ改 1…
サイトを見る
シマノ タコエギ BB S175
サイトを見る
アルファタックル 海人 餌木タコ 165
サイトを見る
ハリミツ 蛸墨族 エギ蛸ライト 190
サイトを見る
ダイワ メタリア エギタコ S-178
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
タコロッドの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
tsuki
tsuki

関西出身の元釣具屋。釣具店時代の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます♪釣りはいろんなジャンルをしていますが、その中でも好きな釣りはタナゴ釣り。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!