夏の人気者!マゴチをルアーで攻略しよう!おすすめルアー紹介|TSURI HACK[釣りハック]

夏の人気者!マゴチをルアーで攻略しよう!おすすめルアー紹介


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

マゴチを狙うルアーについて

マゴチ ルアー
出典:PIXTA
大きな口に鋭い歯、どう猛なプレデターであるマゴチ。その凶暴な生態から、ルアーにも積極的に牙をむきます。マゴチのルアーゲーム、その攻略に迫ります。
▼マゴチについて紹介している記事です。

マゴチのルアー釣りに適したタックル

マゴチ ルアー タックル シーバス用、サーフ用のタックルを流用することができます。

河川・漁港といった小場所であれば、シーバスタックル。河口やサーフでは、サーフタックルとポイントに合わせて選択することがよいでしょう。

▼シーバスタックルの選び方とおすすめ紹介!


    ▼サーフタックルのエントリーモデルを紹介

    マゴチ狙いに適した時期は?

    マゴチ ルアー 時期 全国的にも、マゴチの接岸は春~秋。“照りゴチ”と呼ばれるように、7~8月に最盛期を迎える真夏の人気ターゲットです。

    マゴチが狙えるルアーの種類

    マゴチ ルアー おすすめ
    出典:シマノ
    ボトムに張り付いて、捕食行動を行うマゴチ。目の前を通るものより、上を通るものに反応を示します。はたして、どのようなルアーが効果的なのでしょうか。マゴチ狙いに適したルアージャンルを紹介します。

    ワーム

    ソフト素材のナチュラルな動きが、昼夜・ポイントを選ばずに使用できることが、メリットとされています。マゴチをルアーで狙う際、ワームを多用される方も多いのではないでしょうか。

    ジグヘッド、ワーム一体型のルアーも販売されており、選択に悩む場合はセット販売のものがおすすめです。

    シンキングペンシル

    マゴチ ルアー シンペン
    出典:シマノ
    ハードルアーの中でも控えめなアクションが特徴です。ポイントの場荒れを抑えることもでき、1番手に最適なルアーではないでしょうか。リフトアンドフォールや、

    シンキングミノー

    マゴチ ルアー シンキングミノー 遠浅サーフなどで使いたい、シンキングミノー。

    ルアーのレンジキープがしやすく、初心者の方にも使いやすいハードルアーです。ボトムをなめるように、トレースすると良いアピールになりそうです。

    バイブレーション

    巻くだけで、激しくアピールをするバイブレーション。ストップアンドゴーや、リフトアンドフォール、アクションも自由自在です。

    バイブレーションを、エースルアーとして使用されている方も多いのではないでしょうか。

    メタルジグ

    飛距離とボトムキープが大きなメリットとなる、メタルジグ。

    広範囲を素早く探ることができ、マゴチの居場所が絞りづらい場合には、メタルジグの使用をおすすめします。

    カラーの選び方は?

    マゴチ ルアー カラー
    出典:PIXTA
    マゴチをはじめ、フラットフィッシュ狙いには、アカキンや、グリーンゴールドが定番カラーではないでしょうか。

    ご自身が信じて投げ続けられるカラー! ということも大切です。

    マゴチを狙う3つのルアーアクション

    マゴチ ルアー アクション
    出典:シマノ
    マゴチの攻略は“ボトムの攻略”といわれるように、底取りが非常に大切です。

    どのようなルアーアクションで、ボトムを攻略できるのでしょうか。3つのアクションを解説します。

    ストップアンドゴー

    マゴチ ルアー アクション
    出典:シマノ
    ヒラメの定番アクションは、マゴチにも効果てき面!?

    着底後、1回転/1秒のペースで3秒間巻き上げ、3秒間テンションフォール……この動作を繰り返すアクションです。

    リフトアンドフォール

    マゴチ ルアー アクション
    出典:シマノ
    着底後、ルアーを持ちあげるイメージでロッドをあおりましょう。

    その後、ルアーの着底をイメージしながら、テンションフォールを行います。ボトムから離れないようなアクションが、攻略のコツ!?

    ボトムワインド

    マゴチ ルアー アクション 活性の低いマゴチにも効果てき面!? 専用ジグヘッド・ワームのセットで行うボトムワインド。

    通常のワインドに比べ、フォールを長めに取り、ボトムから離さずにアクションさせてみましょう。

    ▼ワインド釣法の基本を解説!


    マゴチ狙いにおすすめのルアー

    マゴチ おすすめルアー
    出典:PIXTA
    ルアーの種類、アクションを紹介させていただきました。いよいよ、おすすめのルアーについて迫ります。

    ご自身のポイントと合わせ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

    河口でおすすめのルアー

    河口は、マゴチの避暑地としても知られるポイント。真夏の高水温を避けるため、河口に群れている場合があります。

    マゴチは、タイドグラフに合わせて移動することもあるため、“下げ潮なら河口、上げ潮ならわずかに上流”で狙うこともできるでしょう。

    昼の場合:流れのヨレやブレイクラインを攻略できるルアー

    夜の場合:シャローやブレイクラインを攻略できるルアー

    流心のボトム攻略に1つは持っておきたい名作ルアー
    ITEM
    アイマ koume90
    全長:90ミリ
    自重:20グラム

    デイのシャロー攻略はこれ!リフトアンドフォール!
    ITEM
    ジャンプライズ チャタビー52
    全長:52ミリ
    自重:8.5グラム

    伝説のワームはマゴチにも効く!?
    ITEM
    MARS(マーズ) R-32
    全長:3.2インチ
    入数:6本

    やっぱり裂波!?流して良し泳がせて良しの優等生
    ITEM
    アイマ サスケ120裂波
    全長:120ミリ
    自重:17グラム

    サーフでおすすめのルアー

    サーフは、カタクチイワシ、稚鮎などのベイトフィッシュに左右されやすいポイント。広範囲を探り、ベイトとなりえる生き物を探す必要があるかもしれません。ルアー選択は、飛距離に重点を置くと良いでしょう。

    昼夜ともに、ベイトフィッシュに合わせてルアー選択をしましょう。

    ぶっ飛びシンキングミノー!
    ITEM
    デュオ ビーチウォーカー ファルクラム95S
    全長:95ミリ
    自重:31グラム

    フラットジャンキー!マゴチにもてき面!?
    ITEM
    ダイワ フラットジャンキー ロデム
    全長:4インチ
    自重:21グラム

    ナイトサーフはシンペンのリフトアンドフォールが効く!?
    ITEM
    シマノ 熱砂 ドリフトスイマー2 100HS
    全長:100ミリ
    自重:30グラム

    ただ巻きで魚を寄せるジグ!?
    ITEM
    シマノ 熱砂 スピンビーム
    全長: 67ミリ
    自重:32グラム


    堤防・港内でおすすめのルアー

    足場が高い分、自重のあるルアーが最適。足元の基礎石についている可能性もあるので、足元まで油断大敵です。

    昼の場合:船道、潮目のボトムを探るとよいでしょう。

    夜の場合:船頭、常夜灯の明暗は要チェックポイントです。

    バイブレーションするワーム!?
    ITEM
    コアマン バイブレーションジグヘッド VJ-22
    全長:110ミリ
    自重:22グラム

    魚を寄せる超アピール系!
    ITEM
    アブガルシア バウンシー
    自重:14グラム、21グラム

    ディープエリア攻略に!
    ITEM
    シマノ エクスセンス サルベージソリッド 85ES
    全長:85ミリ
    自重:26グラム

    ボート

    ボートでのルアー選択は、船長さんにおすすめを聞いてみましょう。“出船前から情報収集”が、マゴチのボートゲームを攻略するマストポイント。

    ボートゲームの定番ルアー!
    ITEM
    ジャッカル ビッグバッカー
    全長:128ミリ
    自重:44グラム

    マゴチとのファイトで感じる【刺激的な夏】

    マゴチ ルアー まとめ
    出典:シマノ
    マゴチの魅力は、ファイト中の首振り。ロッドを叩く鋭い引きに、アングラーはもうメロメロです。マゴチのルアーゲームで【刺激的な夏】をあなたも感じてみませんか。

    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    TSURI HACK編集部
    TSURI HACK編集部

    TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

     

    LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

    おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!