ベイトフィネスリールおすすめ10選!軽量ルアーを極める人気機種とは

ベイトフィネスに挑戦される方必見!軽量ルアーを楽にキャストが行えるベイトフィネスリール。各メーカーから次々と新製品が発売され、時代に合わせてスペックアップされていっております。ここでは、最新商品を含めた人気機種をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:スポーツライフプラネッツfacebook

ベイトフィネスリールとは

ベイトフィネスリールの画像
ベイトフィネスリールは、軽量ルアーを快適にキャストできるように開発された専用リール。2010年ごろからベイトフィネスが流行し、ダイワ・シマノ・アブガルシアが専用リールをリリースし始めました。

当初は過激にチューンナップされた高額なリールばかりでしたが、成熟期を迎えた現在では、高性能かつ低価格のベイトフィネスリールも普及しています。

ベイトフィネスリールの特徴

ベイトフィネスリールの画像
一般的なベイトリールでは、軽量ルアーをキャストすると、バックラッシュが付きもの。そのため、“ライトリグ=スピニングタックル”というのが従来のセオリーでした。

しかしベイトフィネスリールは、3グラムほどのスモールラバージグや、ノーシンカーのワームをキャストできます。ベイトフィネスリールにはどのような特徴があるのでしょうか。

軽量スプール(小径スプール)

リールのスプールの画像
出典:シマノ
ベイトフィネスリール最大の特徴は、軽量かつ小径のシャロースプール。通常のリールに比べ、軽くてスプール径が小さく、糸巻量の少ないスプールが搭載されます。
ベイトフィネスリールの画像
軽い小径スプールは、軽量ルアーのわずかな負荷でも回転を始め、ラインをスムーズに放出。ブレーキも効きやすいため、バックラッシュを軽減します

細いラインの使用が前提のため、下巻きがいらないようにスプールが超浅溝仕様。ラインの巻きすぎによる、スプール重量の増加を防いでいます。

ベイトフィネスリールおすすめ10選

名機スコーピオンのベイトフィネス仕様
ITEM
シマノ スコーピオン BFS XG
ギア比:8.2
自重:165g
最大ドラグ力:3.5kg
巻取り長:82cm
フロロ糸巻量(lb-m):8-45

イメージ通りポイントに飛びました。もちろんバックラッシュは一度も無く。



▼スコーピオンBFSを特集した記事です



シマノ史上最軽量ベイトリール
ITEM
シマノ アルデバラン BFS XG
ギア比:8
自重:130g
最大ドラグ力:3.5kg
巻取り長:80cm
フロロ糸巻量(lb-m):8-45

トラウト管釣りで使用しています。1.0グラムのスプーンも楽に飛びます。



▼アルデバランBFSを特集した記事です



MGLスプール搭載のライトルアースペシャル
ITEM
シマノ アルデバラン MGL 30HG
ギア比:7.4
自重:135g
最大ドラグ力:4.5kg
巻取り長:74cm
ナイロンライン糸巻量(lb-m):8-100、10-90、12-65


▼アルデバランMGLを特集した記事です



官能的な巻き心地はスモールプラグに最適
ITEM
シマノ カルカッタ コンクエスト BFS HG
ギア比:6.8
自重:200g
最大ドラグ力:4kg
巻取り長:68cm
フロロ糸巻量(lb-m):8-45


▼カルカッタコンクエストBFSを特集した記事です



バーサタイルなベイトフィネスリール
ITEM
ダイワ アルファス エア 7.2
ギア比:7.2
自重:165g
最大ドラグ力:4kg
巻取り長:71cm
フロロ糸巻量(lb-m):8-50


▼アルファスシリーズを特集した記事です



渓流ベイトフィネス設計
ITEM
ダイワ アルファス エア ストリームカスタム 7.2
ギア比:7.2
自重:165g
最大ドラグ力:4kg
巻取り長:69cm
ナイロン糸巻量(lb-m):6-40、8-30


1円玉までキャストできるフィネス性能
ITEM
ダイワ SS エア 8.1
ギア比:8.1
自重:145g
最大ドラグ力:4kg
巻取り長:81cm
フロロ糸巻量(lb-m):8-50


▼SSエアを特集した記事です



高剛性ハイコストパフォーマンス
ITEM
アブガルシア ロキサーニ BF8
ギア比:8
自重:185g
最大ドラグ力:5.5kg
巻取り長:83cm
フロロ糸巻量(lb-m):8-100、10-80


▼ロキサーニシリーズを特集した記事です



レボ史上最軽量リール
ITEM
アブガルシア レボ LTX BF8
ギア比:8
自重:129g
最大ドラグ力:5.5kg
巻取り長:80cm
フロロ糸巻量(lb-m):8-50、10-40


▼レボシリーズを特集した記事です


ベイトフィネスリールで軽量ルアーを楽しもう!

ベイトフィネスリールで軽量ルアーを楽しもう!の画像
出典:シマノ
ベイトフィネスリールは、ベイトフィネスロッドと組み合わせることでパフォーマンスを発揮。

ピンポイントへ軽量ルアーを正確にキャスト、障害物周りのライトリグなどベイトフィネスならではのアプローチが可能です。ぜひベイトフィネスに挑戦してみましょう!

▼バス用ベイトフィネスロッドを特集した記事です。



▼ソルトウォーターのベイトフィネスを特集した記事です。



▼渓流のベイトフィネスを特集した記事です。


ベイトフィネスリールの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!