ヘドンのルアー11選!伝説のトップウォータープラグをチェック!

ヘドン。トップウォータープラグの元祖的存在であり、ザラ・ラッキー13・ビッグバドなど、数々の人気ルアーを世に送り出している伝説的ブランド。トッププロも愛用するヘドンルアーの数々を厳選してご紹介!


 

アイキャッチ出典:Heddon facebook

ヘドンについて

ヘドンの歴史 ヘドンはトップウォータープラグの草分け的存在のルアーブランドです。その歴史は古く、ヘドン社の代表的なルアー「ラッキー13」が発売されたのは1920年とも言われています。日本でのヘドンは一部のトッパー(トップウォータープラグ愛好家)向けといったイメージを抱く方もいると思いますが、その実力は多くのプロフェッショナルが認めており、現役のトーナメンターも必携のブランドと言えるでしょう。

スーパースプーク

13091928_771710426263938_1999669340690289095_n-1 全米で活躍する大森貴洋プロが、バスマスター・エリートシリーズ(16年)の優勝した際に用いたのはこのルアー。圧倒的な飛距離で広範囲をスピーディーに探る事が可能なペンシルベイトです。
ITEM
ヘドン スーパースプーク
全長:130㎜
自重:約24g

オリジナル ザラスプーク

超ロングセラーペンシルベイト。誰でも安定したドッグウォークアクションが可能。発売から50年という歴史がその実力を物語っています。
ITEM
HEDDON(ヘドン) ルアー オリジナルザラスプーク X9255GRA
全長:114㎜
自重:13.0g

ザラⅡ

オリザラ(オリジナルザラ)よりは小刻みなアクションが得意です。ピンスポットでネチネチ誘える、ザラの名を注くペンシルベイトです。
ITEM
HEDDON ヘドン ZARA2 ザラ2  X9240 #C-S3
全長:92㎜
自重:18.0g

ビッグバド

ノイジー(騒がしい)タイプのトップォータープラグ。お尻についた金属ブレードとボディの干渉音でバスを挑発します。ビッグバド風のルアーは「バド系」と形容され、ルアーの種類としても確立されています。バサーオールスタークラシックで優勝し、日本最強の称号を手に入れた青木大介選手も愛用。
ITEM
ヘドン ビッグバド
全長:85mm
自重:20g



ラッキー13

激しいチャガー音(捕食音)を発生させることの出来るダータープラグ。チャガー音でバスにアピールし、ダート(水中へダイブ)した後の浮上アクションでバスにスイッチを入れます。
ITEM
HEDDON(ヘドン) ルアー ラッキー13 X2500NBLG
全長:94mm
自重:17.4g

マグナムトーピード

ビッグサイズを捕るために設計されたスウィッシャー。ペラの回転とスプラッシュでバスを誘います。スミスファクトリーカラーといった新色が毎年追加されるなど、根強いファンの多いルアーです。
ITEM
HEDDON(ヘドン) ルアー マグナムトーピードX0362BF
全長:84.1mm
自重:16.4g

クレイジークローラー

水面を狂ったように泳ぐ姿はまさに“クレイジークローラー”。羽モノ(羽のような金属パーツのついたノイジー系ルアー)の元祖的存在です。
ITEM
HEDDON(ヘドン) ルアー クレイジークローラーX9120BF
全長:60.9mm
自重:17.5g

マグナムタイガー

水面を引き波を立てて進むウェイキング系のトップウォータープラグ。トップから水面直下を素早くサーチしたり、トウィッチで一点をしつこく誘うなど、様々なアクションをこなします。
ITEM
HEDDON(ヘドン) ルアー マグナムタイガー X1030KCH
全長:100mm
自重:14.0g



チャギンスプーク

ペンシルのドッグウォークと、ポッパーのスプラッシュを両立させたポッパーペンシル。抜群の飛距離とアピール力を誇ります。
ITEM
全長:123.8mm
自重:28g

クラップシューター(シャロークランク)

シャロークランクベイトの名品。根がかりに強く、爆発的に流行した時代もありました。今ではメガバスとコラボしたニューカラーも発売されています。
ITEM
ヘドン クラップシューター
全長:95mm
自重:10.5g

ソナー(メタルバイブ)

メタルバイブの元祖といわれるルアーです。真冬のメタルバイブでの釣りが日本に広く知られるきっかけとなったルアーと入っても過言ではないでしょう。
[spacekey_affiliate_shortcode key=11]

ヘドンのプラグを持って出かけよう!

ヘドンと休日 ヘドンのルアーが発売されてから約100年。ヘドンルアーの実力はこの歳月に裏打ちされています。今度の週末はヘドンのプラグを持って出かけませんか?水面を割ってビックバスが飛び出してくるかもしれません。そして、そのバスの祖先もヘドンのルアーに魅了された一匹かもしれませんね。

Let’s go to the lake with HEDDON
ヘドンを持って湖へ出かけよう!

ヘドンスーパースプーク達
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!