【2021年11月ランキング】TSURI HACK読者が最も購入した釣り道具 TOP19

2021/12/16 更新

ロッドやリール、ルアーや釣り関連のギアなど、2021年11月にTSURI HACK読者から人気を集めた製品をランキング形式でご紹介します!

制作者

TAKEBUCHI

ブラックバス・ニジマスがメインターゲットで、コスパ重視の釣りスタイル。釣り場まで徒歩5分の場所に住んでいたことも。カサゴの味噌汁が好きな30代です。

TAKEBUCHIのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

2021年11月にTSURI HACK読者が最も購入した釣り道具は?

出典:PIXTA
令和3年11月にTSURI HACK読者が最も購入した釣具は何!?

TSURI HACK経由で売れたロッド・リール・ルアーに加え、釣り関連の道具を総合した人気ランキングをお届けします。
※2021年11月TSURI HACK独自調べ。11月末時点での『予約分』も集計に含めています。 商品名(シリーズ名)にて数量をカウント(ロッド番手・リール番手・ルアーサイズなどを統合)したランキングです。

【みんなが買っている】読者が購入した釣り道具 TOP19

19位:ダイワ エメラルダス ライト2 RV

ITEM
ダイワ エメラルダス ライト2 RV
サイズ:1.8号


19位は、ヤリイカやケンサキイカなどのツツイカ類をショアから狙えるライトエギング仕様のエギ、エメラルダス ライト2 RV。

シングルカンナ仕様の1.5号と、ダブルカンナ仕様の1.8号・2.5号というコンパクトな3サイズ展開となっており、どのサイズもメートル毎3.5秒というフォールスピードに設定されています。

ナイトゲーム中心の夜光カラーラインナップに加え、北日本のメインベイトカラー「チカチカ」のラインナップも注目されているアイテム。


15位:タックルハウス コンタクト フィードポッパー

ITEM
タックルハウス コンタクト フィードポッパー CFP100
全長:100mm
自重:22g


タックルハウスのコンタクト フィードポッパーは、小気味よいポップサウンドを奏でるハイアピール表層ルアー。

青物・ヒラスズキ・クロダイなど様々なターゲットに使え、100~175mmまでの5サイズがラインナップしています。

活躍の幅が広い点や、コンパクトボディかつ高比重で飛距離も出やすいところが人気の要因でしょう。


15位(同率):ジャンプライズ ぶっ飛び君 95S

ITEM
ジャンプライズ ぶっ飛び君 95S
全長:95mm
自重:27g

その名の通り同サイズのシンキングペンシルの中では間違いなく抜群に飛ばせます。固定重心ウェイトでもありますしルアー形状的にも初心者から上級者まで簡単に飛距離が出せるルアーです。ただ巻きから、リフト&フォール、スキッピングと使い方も豊富にあります。シーバス、青物、フラットフィッシュ、タチウオと釣れる魚種も豊富で、サイズ感もオールシーズン使える大きさなのでルアーボックスには必ず1つは無いと不安になるぐらいのルアーです。



ジャンプライズのシンキングペンシル、ぶっ飛び君 95Sが同率15位にランクイン。

シーバスやフラットフィッシュなど様々な魚種に使えるルアーで、圧倒的な飛距離が最大の魅力です。

飛距離の伸びが良く、様々な魚種に対応する仕様に満足といった製品レビューが多く見受けられます。サーチベイトとして活躍を見込んだ購入が多かったようです。


15位(同率):クレハ シーガー PE X8

ITEM
クレハ シーガー PE X8 2号

この商品を他号数も使用しています。強度、滑らかさ、コストパフォーマンス最高です!



フロロカーボンラインのメーカーとして知られるクレハ製のPEライン。10mごとにオレンジ・青・赤・緑・紫の視認しやすいカラーが採用されているのが魅力のひとつです。

8本編みPEラインの150m巻きが1,300円前後で手に入るというコストパフォーマンスの高さでも人気を集めています。150mの他に、200mや300mもラインナップ。


15位(同率):シマノ コルトスナイパー アオモノキャッチャー ハイアピール

ITEM
シマノ コルトスナイパー アオモノキャッチャー ハイアピール 40g


さらに同率で15位にランクインしたのが、シマノのショア用メタルジグ、コルトスナイパー アオモノキャッチャー ハイアピールモデル。

アピール力の高い大きいボディとスローチューンされたフォールアクションが特徴で、ジャークすれば派手にアクションするメリハリあるルアーです。

青物やロックフィッシュ、タチウオなど、様々な魚種を狙ったジョアジギングでの選択肢のひとつとして選ばれている様子。


12位:ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR

ITEM
ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR
全長:125mm
自重:26g

シーバスだけじゃなく青物も釣れる。最近人気のセットアッパーですが、今まで鉄板バイブレーションの独壇場だったデイゲームに新たに加わった選択肢としてよいルアーです。鉄板バイブレーションよりも波動が弱く、使い分けもできる。



ダイワの定番シーバスミノー、ショアラインシャイナーZ セットアッパー。
シーバス、青物などをメインターゲットに幅広いフィールドで活躍するミノーのシリーズで、ロングリップミノーの概念を覆す、優れた飛距離と安定したアクションも好評を博しています。


12位(同率):ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS

ITEM
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS 1.5g


アジングやメバリングなどライトSWゲーム用ジグヘッド、月下美人 SWライトジグヘッドSS。

面加工テクノロジーである「サクサス」が採用されており、高いフッキング率が望めます。

フィールドに応じて選択可能な夜光・黒・レッドグローの3カラー展開で、重さやフックサイズのバリエーションも豊富。

アピール力の高さや優れた遠投性などでも人気のようです。

12位(同率):ダイワ 20 レブロス

ITEM
ダイワ 20 レブロス LT2000S-XH
ギア比:6.2
自重:200g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:81cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):2.5-200/4-100
PE糸巻量 (号-m):0.4-200/0.6-150

気になっていた点は、ハンドルの短さとXHの巻き始めの重さでした。実際に届いた商品は、予想に反して良かったです。



ダイワの汎用スピニングリール、レブロスLTコンセプトモデルが同率12位にランクイン。

滑らかな回転が続くタフデジギアや、軽量・高剛性なアルミスプールが搭載され、釣り物に応じて選択可能な1000~6000番までがラインナップしています。

独特な粘りで魚の引きに追従するATDドラグシステムや、糸ヨレを軽減する構造のツイストバスターⅡなど、リーズナブルながら初心者でも比較的快適に使えそうなスペックが購入の決め手となっているのでは。


9位:メジャークラフト ジグパラ バーチカル ロングスロー

ITEM
メジャークラフト ジグパラ バーチカル ロングスロー 180g

安さが魅力です。イワシのデザインは全身まで隅々と描かれており発光のほども自然体で目立ってよい。重量は100g以上400gから選択できますが、おすすめは300g、大物釣りの400gあたりです。コーティングは他社製品と比較して明るく、パフォーマンスは直線、ビギナーでも簡単に使用できる人気ルアーです。



メジャークラフトのジグパラシリーズから、スロー系ロングジグのバーチカル ロングスローがランクイン。

水切りの良いエッジの効いた形状と非対称ボディが特徴の前寄り重心メタルジグで、スローフォールとしゃくりやすさが魅力のひとつです。

100~400gまでの9ウェイトがラインナップしており、中深海ジギングの入門用ルアーとしても選ばれている模様。

9位(同率):メガバス マキッパ

ITEM
メガバス マキッパ 7g
全長:38mm
自重:7g

マキッパとはその名の通りただ巻きだけで魚が釣れるルアーです。私も過去にマキッパの30グラムを使用して1メートル越えのタチウオを釣る事ができました。マキッパの他にもさまざまなルアーがありますが個人的に一番釣れるルアーはマキッパだと思います。ただ巻きでいいので初心者の方でも簡単に大きい魚を釣り上げる事ができます。



「魚種限定解除」をコンセプトに掲げた、メガバスのMAKIPPA(マキッパ)。

投げて巻くだけという簡単な操作で、種々のターゲットを狙えます。

腹部にはおまかせアイが採用されており、自分好みのフックを装着可能。


9位(同率):フィッシュアロー フラッシャー ワーム 1″ SW

ITEM
フィッシュアロー フラッシャー ワーム SW 1インチ

ライトゲームの必需品 メインターゲットはアジ。ただ、なんでも釣れます。見た目が特徴的なテール部分にティンセルと言うサビキ仕掛け等についてる毛みたいなのが本当に特徴的です。小さいけで、アピール度は抜群です!私的な使い方は、軽めのジグヘッドでフワフワ漂わせての使用が一番多いです。逆に重めのジグヘッドにメリハリをつけて誘うのもありです。



ワームとティンセルの組み合わせが最大の特徴である、フィッシュアローのフラッシャー ワーム SW。

サビキ釣りで釣るようなターゲットも狙えるライトソルトゲーム用ワームで、アジ・メバル・根魚などの様々な魚種を狙って楽しめます。

発想の新しいティンセル仕様のフラッシャーワームを使って、魚の反応を探りたいと考えた釣り人は少なくなさそう。






8位:ロデオクラフト オンビート

ITEM
ロデオクラフト オンビート 1.6g
全長:26.5mm
自重:1.6g


第8位は、ロデオクラフトのスプーン オンビート 1.6g。

飛距離の確保を容易にし、表層からボトムまで幅広いレンジの攻略を可能にする細身のシルエットが特徴です。

活性の低い時間帯でも活躍する仕様に期待を寄せ、購入を決めた釣り人は多かったのでは。

7位:オンザブルー グローエンペラー

ITEM
オンザブルー グローエンペラー 100g

実釣ではフリーフォールとただ巻きでの釣果となり、難しいアクションをさせずとも多魚種を釣り上げることができました!強風で船が流され、マメに底取りできませんでしたが、穏やかな日であれば根魚に対しても有効なジグかと思います。SLJのお供に、ひとつは持っておいて損はないですよ!



小イカのようなシルエットが特徴のメタルジグ、グローエンペラーが第7位にランクイン。

リアルで美しいデザインが目を惹きますが、マイクロフリップやジギーを生み出した日登美丸の船長が手がけたジグであり、デザインの美しさだけでなく「妥協なき船上開発」がもたらした実釣性能にも期待大のルアーです。

グローエンペラーには、40~100gまでの4ウェイトがラインナップ。ショアライトジギング初心者でも扱いやすいジグとして注目を集めたようです。


5位:ヴァルケイン マークシグマ

ITEM
ヴァルケイン マークシグマ 1.6g
全長:21.5mm
自重:1.6g


マークシグマは、エリアトラウト専用の釣具を開発・製造するメーカー ヴァルケインから発売されているバーサタイル型スプーン。

高速リトリーブからデッドスローまで幅広いリトリーブ速度に対応してくれるのが魅力で、その仕様に魅かれたアングラーは少なくないはず。

1.3gと1.6gの2ウェイトが展開されており、全30色の豊富なカラーがラインナップしています。


5位(同率):シマノ エクスセンス サイレントアサシン

ITEM
シマノ エクスセンス サイレントアサシン 99SP AR-C
全長:99mm
自重:14g


同率5位は、シマノのシーバス用ミノー、エクスセンス サイレントアサシン。

圧倒的な飛距離と実績の高さを誇る名作ルアーで、青物やシーバス以外のフィッシュイーターにも有効なハードルアーです。

様々なフィールド・シチュエーションに対応する豊富なモデル・サイズが展開されています。

シマのオリジナルの「狂鱗」や「フラッシュブースト」を採用したハイアピールモデルは、多くの釣り人から注目を集めている様子。


3位:メジャークラフト ジグパラ ショート

ITEM
メジャークラフト ジグパラ ショート 30g

ライトショアジギングをする際に、絶対に1つはタックルボックスに入れておきたいジグだと思います。ただ巻き、ワンピッチジャーク、じゃかじゃか巻き、どんなアクションにも対応してくれる万能ジグです。このジグパラ30gで、一番魚を釣っていると思います。ブリ、ヒラメ、マゴチ、シーバスなど多くの魚種をゲットすることができました。また、メジャークラフトのコスパは最高です。お財布にも優しくて、魚も思う存分釣らせてくれるジグはなかなかないと思います。



第3位はメジャークラフト ジグパラ ショート。ショートボディとセンターバランスが特徴で、食わせ能力の高いメタルジグです。20~60gの5ウェイトがラインナップ。

コストパフォーマンスに優れつつ、フィールドやターゲットを選ばない汎用性や実釣性の高さで、幅広い層の釣り人から支持を集めています。


3位(同率):デュエル ハードコア モンスターショット(S)

ITEM
デュエル ハードコア モンスターショット(S) 95mm
全長:95mm
自重:40g

メタルジグの飛距離にシンペンのナチュラルアクション。ジャークからリトリーブまで全てに対応し、やりたいアクションに素直に動いてくれます!塗装もかなり強くてリアル!貫通ワイヤー採用で大物にも完全対応。



同率第3位に、デュエルのハードコア モンスターショット(S)がランクイン。最大100メートル以上もの優れた飛距離性能を備えるヘビーシンキングペンシルです。

岩場への激突や、大物とのファイトにも耐え得る強力な貫通ワイヤー構造が採用されており、タフなコンディションでの使用にも対応。

飛距離の伸びが良いのはもちろんのこと、多様なアクションが可能な使い勝手の良さでも人気を博しているようです。

2位:ヤマシタ エギ王 LIVE

ITEM
ヤマシタ エギ王 LIVE 3.5号
自重:21g

とにかくダート性能がいい!横っ飛びするダート性能。即気に入って、ファーストキャストは絶対エギ王Live投げてます。個人的には早いショートジャークよりゆっくり目のジャークで丁寧にダートさせた方がいい結果が出てると思います。



ヤマシタのエギ王LIVEベーシックモデルが第2位にランクイン。

運動性能の高い低重心設計のブレイドシンカーが搭載されており、キャスト時やダート中の姿勢が安定するのが特徴です。また、イカが見やすい発光色である「490GLOW」が採用されています。

イカを集めるアピール力の高さと軽快なダートアクションが気に入って、エギ王LIVEをリピート買いする釣り人も少なくない模様。

1位:ヤマシタ エギ王 K

ITEM
ヤマシタ エギ王K 3.5号
自重:22g

僕がイチオシなのはムラムラチェリーです!イカは水中でエギの色を判別していないという事がわかってきたそうです。ですがこのムラムラチェリーは他のカラーと比べて明らかに釣れます!それが何故かはわかりません!エギ王Kの良い所はなんと言ってもハイドロフィン!低活性のイカを誘うのに適しています。是非みなさんスレてイカが釣れない時はエギ王Kのムラムラチェリーを使ってみて下さい!



11月ランキング第1位の座に輝いたのは、ヤマシタのエギ王K!

エギ王Kはフォールスピードが速く、大きすぎない自然なアクションが特徴のエギで、低活性なイカでも追従しやすいモデルです。

過去のランキングでも複数回上位にランクインしているモデルで、渋い状況を攻略する際の頼もしいルアーとして根強い人気を見せています。


冬の寒さを吹き飛ばそう!

2021年11月の釣具総合ランキングTOP19は、実績の高い人気ルアーやエギがランキングの8割強を占める結果となりました。

1年の締めくくりとなる12月。お気に入りルアーや気になるルアーを使って、冬の寒さを吹き飛ばす最高の魚を釣り上げてください!

紹介されたアイテム

ダイワ エメラルダス ライト2 RV
タックルハウス コンタクト フィードポッ…
ジャンプライズ ぶっ飛び君 95S
クレハ シーガー PE X8 2号
シマノ コルトスナイパー アオモノキャッ…
ダイワ ショアラインシャイナーZ セット…
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドS…
ダイワ 20 レブロス LT2000S-…
メジャークラフト ジグパラ バーチカル…
メガバス マキッパ 7g
フィッシュアロー フラッシャー ワーム…
ロデオクラフト オンビート 1.6g
オンザブルー グローエンペラー 100g
ヴァルケイン マークシグマ 1.6g
シマノ エクスセンス サイレントアサシン…
メジャークラフト ジグパラ ショート 3…
デュエル ハードコア モンスターショット…
ヤマシタ エギ王 LIVE 3.5号
ヤマシタ エギ王K 3.5号
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD