マイクロジギングってどんな釣り?おすすめジグ7選と狙える魚

2019/08/15 更新

近年注目を集めるマイクロジギング。魚の活性が低い時や潮が動いていない時ほど、有効になるメソッドです。タングステン性の小型ジグを使い、極細のPEラインにライトタックルで攻める釣法になります。今回はマイクロジギングについてご紹介します。入門者もベテランアングラーも要チェック!


アイキャッチ画像出典:マイクロジギング facebook

マイクロジギングとは

マイクロジギングで使用するタックル マイクロジギングとは、従来のジギングのスタイルでありながら、使用するメタルジグの全長50ミリ前後のマイクロジギング専用メタルジグを使用する新世代のライトゲームです。使用するタックルもエギングやシーバスタックルを流用できるので、近年注目を集めているジギングゲームです。

マイクロジギングの特性

マイクロジギングでは様々な魚種が狙える 簡単に食べられるものから捕食するという、フィッシュイーターの特性を最大限に生かしたマイクロジギングゲーム。様々な魚種を狙うことが出来きる事はもちろん、小さなメタルジグを使用する事で、魚が低活性の時にこそ真価を発揮します。

マイクロジグ、タングステン製の理由は

マイクロフリップの画像
出典:ギアラボ
鉛よりも比重の重いタングステンを使うことにより、同じ重量でありながらもそのシルエットをさらに小さくしたマイクロジグ。飛距離や潮の流れに負けないウエイトを維持しながら、小さなシルエットでターゲットに違和感なく口を使わせます。

こんな時こそ!マイクロジギング

マイクロフリップのセッティング 魚が釣れない時間帯をなくしたいというコンセプトから発祥したマイクロジギング。海底から底付近を平行に泳がせる横方向の釣りであるため、従来のジギングより飛躍的に広範囲を探ることが可能です。特に潮止まりや水温が低い時などの低活性時などに非常に効果的です。

マイクロジギングの釣り方

ショアジギングゲームの画像 マイクロジギングはオフショア、ショアからも釣果が期待できます。基本的の釣り方としてはライトショアジギングと同じと考えてよいでしょう。キャスト後に底を取り、メタルジグの特性に合わせアクションを加えながら誘ってみましょう。

ショア、オフショア問わず効く!

オフショアからのマイクロジギング 底付近をリトリーブする横方向の釣りから、バーチカルな縦の釣りまで様々な釣法に対応することが出来るマイクロジギングは、水深10メートルもあればショア、オフショアを問わず様々なフィッシュイーターにアクションを起こすことが可能で、マスターすればあらゆる場面で使えるでしょう。

マイクロジギングのタックルバランス

従来のジギングタックルはもちろん、他にも鯛ラバタックルやエギングタックル、更にはシーバスタックルなど様々なタックルを流用することが出来るのが一つの魅力でもあります。

ロッド

6~8フィートほどのロッドが適しています。初めて試される方はエギングロッドやシーバスロッドで試してみましょう。
ITEM
アブガルシア ライトジギング ソルティーステージ KR-X SXLS-632-120-KR
全長:6.3ft
自重:128g
継数:1本
ルアー重量:MAX120g
PEライン適合:MAX1.5号

固めでジグの操作がやりやすいのに、いざ魚がかかるとよく曲がって魚のパワーをいなしてくれました。ベイトリール用もこのシリーズにしようかと思います。


おすすめのエギングロッドはこちら

おすすめのシーバスロッドはこちら

リール

マイクロジギングではスピニングリールが基本のタックルセッティングになります。

ITEM
ダイワ 15 レブロス 2506
ギア比:4.8
最大ドラグ力:4kg
自重:270g
巻取り長:72cm/1回転
ナイロンライン糸巻量(lb-m):5-140/6-100
PEライン糸巻量(号ーm):0.8-130/1.0-100

エギング用に買いました!シーバスにも使えそうですね。デザインも良く、思ってたよりは巻き心地もよかったです。重量はリールのサイズも有りますが、やや重めです。海で使うので、ちゃんと手入れしてれば全然長く持つとおもいます。


おすすめのエギングリールはこちら

ライン

PEラインの中でも非常に細い部類である0.6号、0.8号使用します。軽量のルアーをいかに沈めるかが重要な要素であるため、このような細くて強いラインがマイクロジギングには適しています。

ITEM
よつあみ G-soul X8 UPGRADE150m 0.8号

ルアーフィッシングに初めてPEラインが使われるようになった時代から様々なラインを試してきました。中には1日でゴミ箱行きになった物も数多くあります。船の深場釣り用のラインをパッケージだけ変えて売っているんじゃないか?実は現在の有名メーカーの中にさえそんなラインは存在します。メーカーのコピーに踊らされ続けた人はダマされたと思ってこのラインを試してみてください。



マイクロジギングにおすすめのジグ

各メーカーからマイクロジグが販売されています。マイクロジギングゲームにおすすめのメタルジグをチェックしましょう。

メジャークラフト ルアー ジグパラ マイクロ JPM

ひらひら落ちる長時間のアピールが特徴のこのジグパラマイクロ。活性の低い根魚を狙う際は、一つはタックルボックスに入れておきたいジグです。

ITEM
メジャークラフト ジグパラ マイクロ JPM
自重:15g

購入してすぐに使ってメッキ、ガシラ、アジ、真鯛もういっぱいつれて楽しかったです。皆さんも、マイクロジク買ってみてください。


ギアラボ マイクロフリップ

マイクロジギングのために研究開発されたこのジグはただ巻きでも良く泳ぐことが特徴で、低活性時などの最後の切り札となってくれます。

ITEM
ギアラボ マイクロフリップ 35g
全長:48mm
自重:35g

他のルアーと変わらないのでは?と半信半疑でマイクロフリップを船釣りで使用。キャストして底をとったら、あとはただ巻くだけ。釣れた魚種は真鯛、ハナダイ、イナダ、ワラサ、ヒラメ、ウマヅラハギです。ひとつテンヤのようにエビ餌のことを気にせずに手返しよく真鯛を狙えます。
テンヤタックルで十分いけますが、テンヤ船で使う場合は船宿に確認してから使ってください。


ラパラ 五目ジグ

独自の左右非対称フォルムを採用していることにより、フォールの「間」にこだわった五目ジグ。あらゆるフィッシュイーターを効果的に刺激します。

ITEM
ラパラ 五目ジグ 20g
自重:20g

ギアラボ ショアフリップ

マイクロジギングのブームを巻き起こしたマイクロフリップを岸釣り専用にチューンしたショアフリップ。初心者でも簡単に扱えるのでおすすめです。

ITEM
ギアラボ ショアフリップ 30g
全長:59mm
自重:30g

半信半疑で使ってみましたがちゃんと釣れました。根魚にめっぽう強いようです。周りはまったく反応が無い状態でもあたりが出ました。使えます。


ダイワ TGベイト

ナブラやボイルは確認できているのに食わない。そんな状況にイワシを模したリアルシェイプが特徴のこのルアーは弱ったベイトを演出し、爆発的な威力を発揮します。

ITEM
ダイワ TGベイト 20g
全長:49mm
自重:20g

よく飛びます。西伊豆の堤防でソウダガツオがたくさん釣れました。シラスパターンがマッチしていたようです。ただ、フックがついていませんので、ジャッカルのラスパティーンを使うことも多いです。こちらはフックも付いてますのでお得感はありますね。


アブ・ガルシア ショアスキットジグ

その名の通り「skid」”滑る”ような動きを大切にしたこのルアーはスライドの動きを控え直線的に移動させるナチュラルな動きを実現し、警戒心の強いターゲットにとても効果的です。

ITEM
アブ・ガルシア ショアスキッドジグ20g
自重:20g

アムズデザイン GUN吉

シンプルなデザインでありながらよく考えられたリア寄りのウエイトバランスは、とても軽く扱うことが出来るのでこれから始めるような初心者の方にとてもおすすめです。

ITEM
アイマ GUN吉 20g
全長:73mm
自重:20g

タダ巻きでなかなか良い動きをします。釣り場でどのルアーを使うか迷った時は、とりあえずコレですね。



マイクロジギングで狙える魚

マイクロジギングでメインとなるターゲットをご紹介します。フィッシュイーターとされる魚種には一通り効くゲームになりますので、是非チャレンジしてみてください。

マダイ

マイクロジギングで釣れたマダイ マイクロジギングゲームは繊細な動きを好むマダイにとても効果的です。一つテンヤや鯛ラバと同じタックルで使用することが出来るので状況に合わせてチョイスし狙うことが出来ます。

青物

マイクロジギングで青物を釣った画像 マイクロジギングでは、アジやサバからブリ、カンパチなどの中型の青物まで狙える魚は幅広く、回遊しているタイミングに出くわすと入れ食いも狙えます。

根魚(ハタ類)

マイクロジギングで根魚を釣った画像 大人気のハタ類などの根魚にもとても効果的にアピールします。サーフからの投げや岸壁部分の探り、オフショアでは底付近のディープゾーンの探りには、ホワイト系などのアピールカラーが効果的です。

渋い時こそマイクロジギング!

マイクロジギングをボートで マイクロジギングは最近になって考案されたスタイルです。魚の習性を考えて生み出されたマイクロジグはいかなる場所でもその効果を発揮します。今後フィッシングに出掛ける際は、低活性時や潮止まりなど今までではどうしようもなくなってしまっていた時このマイクロジグをチョイスしてみるのはいかがでしょうか。

Micro jigging at low activity!

低活性の時にはマイクロジギング

紹介されたアイテム

アブガルシア ライトジギング ソルティー…
サイトを見る
ダイワ 15 レブロス 2506
サイトを見る
よつあみ G-soul X8 UPGRA…
サイトを見る
メジャークラフト ジグパラ マイクロ J…
サイトを見る
ギアラボ マイクロフリップ 35g
サイトを見る
ラパラ 五目ジグ 20g
サイトを見る
ギアラボ ショアフリップ 30g
サイトを見る
ダイワ TGベイト 20g
サイトを見る
アブ・ガルシア ショアスキッドジグ20g
サイトを見る
アイマ GUN吉 20g
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!