ダイワから「鱒ノ小枝Jr.」が登場! ダウンサイズされた売り切れ続出の人気ルアーの弟分に注目!

2020/09/22 更新

エリアトラウト向けのルアー「鱒ノ小枝Jr.」がダイワから登場します。発売直後から店頭で売り切れが続出した「鱒ノ小枝」をダウンサイジングした全長43ミリのサイズで、管釣りのスレた魚や小型トラウトにも抜群の効果を発揮しそうな食わせ力の高さが魅力。全国の管理釣り場で猛威をふるいそうな注目のエリアトラウトルアーを紹介します!


アイキャッチ画像出典:DAIWA

エリアトラウトの大人気ルアーにダウンサイズ版が登場!

出典:DAIWA
発売以降、人気のあまり売り切れも続出したエリアトラウトルアー「鱒ノ小枝」に、反則スレスレの小型バージョンが登場!

オリジナルサイズでは食わせきれなかった、小型トラウトやスレたエリアトラウトも攻略できる「鱒ノ小枝Jr.」をご紹介します。

鱒ノ小枝Jr.は小型化してオリジナルを超える食わせ力を発揮!

出典:DAIWA
オリジナルの鱒ノ小枝をそのまま小さくした鱒ノ小枝Jr.は、オリジナルの高い食わせ力をさらに進化させています。

43ミリのコンパクトなサイズは活性が低い魚や小型トラウトも思わず口を使う一口サイズ。

ショートバイトもフックアップできるフックセッティングも相まって、管理釣り場のスレたトラウトに効果てきめんです。

専用4連結ジョイントによる柔らかなアクション

出典:DAIWA
鱒ノ小枝Jr.は、オリジナル同様の4連結ジョイントによる柔らかいアクションが特徴。

ジョイント部には専用の糸を採用し、ミミズがくねるような極めてナチュラルなアクションを発生させます。

ハードプラグでありながら、ワームに近い動きはプラグやスプーンにスレた魚をしっかり魅了します。

独特の水中姿勢を生み出すオリジナルデザインリップ

出典:DAIWA
鱒ノ小枝Jr.は上部に飛び出す形のオリジナルリップを搭載しています。

上リップが水の抵抗を受けることで、独特な水中姿勢でアクションします。

ローリングとウォブリングを組み合わせたオリジナルアクションは食わせ力のキーポイントといえそうです。

コンパクトサイズで小型トラウト狙いでも大活躍

出典:DAIWA
鱒ノ小枝Jr.は鱒ノ小枝を約70%ダウンサイジングした全長43ミリ。

トラウトにプレッシャーをかけにくく、スレにくい効果も期待できます。

小さなサイズなので管理釣り場の小型トラウトを狙った数釣りにも最適なルアーです。

ショートバイトも確実にフックアップするPRESSOサクサスフック搭載

出典:DAIWA
鱒ノ小枝Jr.のフックはショートバイトに対応するPRESSOサクサスショートマルチ#10を採用。

ダブルスプリットリング仕様で、バラシも軽減されます。

鱒ノ小枝Jr.の使い方

鱒ノ小枝Jr.はただ巻きが基本です。ファストリトリーブではアクションが破綻するので、リトリーブスピードに注意しましょう。

ただ巻き

鱒ノ小枝Jr.は投げてゆっくり巻くただ巻きが効果的。ワームのようなナチュラルスイムでトラウトを魅了します。

釣り場でキャストする前には、ちょうどよくアクションするリトリーブスピードを足元で確認するのがコツです。

トゥイッチ

鱒ノ小枝Jr.はティップを僅かに動かすトゥイッチも有効。

ミミズがクネクネ動くイメージで、チェイスしてきたトラウトに食わせの間を演出してみましょう。

鱒ノ小枝Jr.のラインナップ

鱒ノ小枝Jr.は全12色の豊富なカラーラインナップも魅力。

トラウトの活性に合わせて、複数のカラーをローテーションさせるのも効果的です。
品番全長(mm)自重(g)カラーフック本体価格(円)
鱒ノ小枝Jr.43mm1.2g全12色サクサスショートマルチ#10550
ITEM
ダイワ 鱒ノ小枝Jr.
全長:43mm
自重:1.2g 

鱒ノ小枝Jr.は管釣りの最終兵器になるかも!?

出典:DAIWA
鱒ノ小枝Jr.はミミズのようなオリジナルのアクションを踏襲しつつ、コンパクト化した食わせに強いサイズで管釣りトラウト攻略にぴったり。

豊富なカラーラインナップをローテーションすればスレたトラウトもイチコロ。エリアトラウトの最終兵器になる予感ムンムンです!

関連記事


紹介されたアイテム

ダイワ 鱒ノ小枝Jr.
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
新製品ニュース
新製品ニュース

釣具メーカーの新製品情報をいち早くお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!